”火の国”から”和泉の国”へ、エッセターボ現車セット完成!

今日は生憎の雨模様だけど昨日開催されたK-CARミーティングは晴れて絶好の走行会日和!!大きなトラブルも無く終わったようで何より!SNSや色んな所で、参加選手のレポートや動画がアップされてると思うので、詳細はそちらを見てね(^^

さて阿蘇山や、やまなみハイウェイを有する自然豊かな熊本県から、遠路遥々、自走で入庫頂いたエッセ。既にターボエンジンに換装され、プロフェックでブーストを少し上げて走行してたらしいけど、「もう少し速くならないか?」との事で入庫頂きました、まづ全然走行風の当たらないエンジンルームに、ノーマルのまま上置きされていたインタークーラーはワンオフ製作で前置きに変更、パワーが上がる事で油温がキツくなりエンジンブローのリスクを下げる為にオイルクーラーをサイドに追加装着

エンジンはVVT無しのKFDETなので400コペン等のKFよりローコンプエンジン…トルクは不利だけどパワーでは有利!入庫時のパワーチェックはブースト1.1kPaで約55ps、ギヤもワイドに使えるように変更

F-CONハーネスを直付け結線し、各計器類を付けてダイノジェットで現車セッティングした結果は、ブースト約125kPaで85ps!!実走すると軽い車両重量のお陰で、気持ちよく走る!!入庫時との比較グラフ…EGもターボも変更して無いのに、パワーアップ具合のインパクト(笑)

遠路遥々、有難う御座いましたm(__)m