エアコン修理にPC修理

「エンジン冷えてる時や走ってる時はエアコン効くけど、信号等で停まってるとエアコンが効かない」との症状で入庫したタント。確かに確認するとスイッチはオンになってるのに、コンプレッサーがオンになって無いので、冷風が出ない。そして走るとエアコンが効くって事は…

ガス圧を見るまでも無く…ダイハツあるあるのファンモーターが壊れて動いて無い事が原因。運が良けりゃメーター内のヒートランプが点灯して、オーバーヒートに気が付くけど水温が110°辺りの軽い?オーバーヒートだと赤ランプは点灯しない代わりにコンプレッサーを強制オフする。走り出すと走行風が当たって何となく水温が下がるのでコンプレッサーが入りエアコンが効く。以前に同じ症状でエアコンが効かなくてガソリンスタンドでガスを補充され、さらに悪化してるタントを見た事が有るので、皆さんも気を付けて!

こちらは遠路遥々、熊本から入庫したエッセ改ターボ!ターボ化されてるけどI/C位置や補機類が難ありで、冷却効率とパワーを上げる予定なので、まづは現状のパワーチェックの用意を…

していた所、ダイノジェット用PCが起動しないトラブルが発生…復旧を試みるも、成す術無しのようでどうしたもんか考え中…

エンジンやミッション、ギヤ関係の作業は随時入庫バラシ組み立て作業してますが

軽自動車のエンジンはコンパクトで軽量なので、エンジンスタンド無しでの分解、組み立て作業が可能!ハイカム、キャレコン仕様のKFも合間で進め

弱すぎるバルブシールは当然全数交換、燃焼室で圧縮比を調整しバルブの当たりを修正、腰下よりヘッドの方が作業時間掛かるのは調整部分が多いから

腰下はキャレコンを組む場合、ブロックとオイルジェットの加工が必要、新品のメタルを組みクランクを手でクランクを回せば凡そ交差は分かります。問題無くKF140エンジン:1機完成 

※こんなエンジンの画像は、オイルまみれの手を綺麗にしてから撮影してる事を知っておいて下さいね(笑)