ワンパクな警虎達が…(^^;

今回、年に1件とか2件程の問い合わせが有ったレアなパーツを新発売!!それはCADミラ黒山羊に装着し性能は実証済みのハイパフォーマンス「EF-VE用ステンレスマニホールド」

メイドインジャパンは勿論、フロントパイプ手前に3-1集合部をレイアウトで性能も見た目もハイクオリティー!EF-VE搭載車ならボルトオンなので、耐久レースやスプリント車輌にお勧めです!(^^  ¥63000税別

さてタイトル通り、個性的な軽トラが2台!

新車の黒ハイリフトのハイゼット、ノーマル風に見えるけど横から見えるパイピングやプロフェックが装着されてる時点で、腕白決定!!(笑)NAからボルトオンターボに変更されてるので、今回、F-CON iSを取り付けして現車セッティングの御依頼!

シート下に有る純正CPUはNAなので、圧力センサーを追加して圧力式で合わせるよ予定ですが、電スロのNA-KF改ターボ仕様は初めてなのでスンナリ行く気がしない…(^^;

こちらのNA改ターボ仕様のわんぱく軽トラは、マフラーやエアクリワンオフ製作したミニキャブ、EVCも追加して現車セッティングの御依頼

今までは吸排気ノーマルでターボエンジンを積んだだけの仕様、CPUはNAなので加給領域のズレをF-CONで補正してたんだけど、今回は吸排気変更してEVCも追加しての現車セッティング!

三菱自体が少ないし特性は分からないけど基本は同じなので、計器類を見ながらブーストを上げていくと…古い純正タービンが悲鳴に似たような異音や白煙が…リビルトに交換してジェット再開!!リサキュレーションレスなので、ビッグシングルのような強烈バックタービン音が、タダのミニキャブでは無い証!!燃料足りる所まで合わせた所

緑が前回、赤が今回のグラフ、かなり下からトルクが上がり気持ちいい加速!!アクセル抜けばモーレツバックタービン音で楽しいミニキャブが完成!!

44G(TD04+NOS)223kPa=242.3PS

今日は春の陽気で過ごしやすい1日!ですが…来週、また寒波襲来で最高気温が一桁になるとの事なので、体調崩さないように!!ターボ車は気温が低い方がイイんだけど、それでもブースト掛ければパワーダウン領域の70℃以上なんてアッと言う間

前置きI/C製作で入庫してたワークス完成!運転席フォグの場所にオイルクーラー、助手側にサブラジエターを設置、走行風がコアに効率よく当たるので水温油温吸気温共に問題無し!この外気温だと5速レブ付近までフルブーストで走行しても吸気温は40℃程!!前置きI/Cはコアから製作するので丸2日は掛かりますが、周回レースや夏場は圧倒的効果で熱ダレしてた頃と比べると笑いが止まりませんよ(^^ 

こちらは、かなり難儀な仕様のミゼット。過去にV-Pro現車セッティングしたんですが、その時からの特性で全然高回転が伸びない

ノーマルJBエンジンにDX30タービンなので、右肩上がりの加速になるハズが、パーツレイアウトやバランスが悪くウェストゲートや排気干渉のせいなのか右肩下がりの特性を、改善できないか検討中…結局、大事なのは色んなパーツや補機類のバランスですね

バランスでいうならS660にTD04タービンの組み合わせ…どうなんでしょう!?

S660専門店の44Gさんのデモカーに、バカでっかいTD04を付けたんだけど「ホンマに回るんかい!?」と不安ながら、インジェクター、燃料ポンプを交換してるので基本噴射時間はエディターで書き換えし、高負荷領域はF-CON iSで補正とデュアル制御方式でジェットセッティング開始~!

こんな所にインタークーラーが有るのでファンはルーフにも(笑)ブーストは予想通りのTD04特性なのでイニシャルでのセッティングが終わった所でボンベをヒートガンで温め圧力を上げNOS噴射時のマップセッティングした結果…

青は入庫時のGTタービン+NOS:赤が今回のグラフ

補正無で210ps、tcf1.15で242.3ps!!

またトンでも無い軽自動車が納花町から…(笑)

水冷式と空冷式の比較

2月は比較的バタバタしないんだけど今年はコロナ禍が影響してるのか例年とは違う感じ。有難い事に自動車整備業はエッセンシャルワーカーに属すので時短や休業要請は無く、通常通りの営業なので、カスタムの相談や入庫、お待ちしています!休日と言う事も有り今日のお店は満車状態でした(^^

さて少し前に100psからF5仕様にアップデートしたRS、その時はオーナー自ら装着した水冷インタークーラーで現車セッティングしたんだけどコアの抵抗が大きいのか、少し思ってたパワーがでず

で、今回は水冷コアを外して、CADCARSの空冷前置きインタークーラーに交換してのリセッティングで再度入庫!!交換パーツがI/Cだけなのでビフォーアフターが分かり易い。

結果は赤のグラフで6.2%向上!!7200以上はスロットルが閉じるので同じだけど全域でアップ!!周回を重ねても吸気温が90や100℃にはならないので絶対的なアドバンテージになるよ(^^

も。ファクコペン2021specは285.2ps!!

去年の筑波で、ブロック割れで走行不能になった「も。ファク」さんのコペン。その時の仕様は279.9psとギリギリ280psを超えずに悔しい思いをしたんだけど…(笑)今回、新規に製作しヘッドもリフレッシュして車両に速攻で搭載され入庫。早速エンジンの当たりを付ける為にジェットで慣らし開始~

今回から安タンに変更され、ますますスパルタンなオッカナイ仕様に…軽く当たりが付いた所でエンジンオイル全抜き交換!!まだまだギラギラ感有るエンジンオイルだけど問題無さそうなので、NOSの作動準備もOK!

今週末のセントラルサーキットで開催されるタイムアタックに参加予定なので、何か有れば終了の強烈プレッシャー…「村のモータース屋になんちゅう車、持ち込むねん…」とぼやきながらブーストを180kPa…205kPa…215kPaと上げていき最終、Max245kPaで280馬力を超えて完成!!トラブルが出ない事を祈りながらベスト更新に期待ですね(^^

S660にF5ターボ、ブースト201kPaで202.1ps

今も昔も工学や自然科学の基本は大きく変わってないと思うんだけど…コロナ禍の今では当たり前なマスク着用。下は約100年前にスペイン風邪が世界で大流行した時にアメリカと日本で撮影された写真…

2021年の現代と100年前もウィルス対策は同じでマスク着用が基本なんだよね…当時の日本の人口が約6000万人だから、如何に恐ろしい感染力だったか…集団免疫が出来るまで3年以上掛かったというから、今回のコロナはワクチン等も開発されてるので早く収束して欲しいですね!  あ!!PCにもウィルスが有るけど、このブログ管理してるサーバーが感染したみたいで管理の方が復旧に尽力して頂いたお陰でVerアップして復旧!!少しレイアウトやフォントが違うかも知れませんが、そう言う事なので御心配なく!(^^

で、内燃機関も今も昔も基本は同じ、パワーを上げるにシリンダーに多くの混合気を詰め込むに限る!!今回「T-RACING」さんのデモカーのS660に装着されるターボは、ウチでも36ワークス等で使用してるのと同じタイプのF5、S07エンジンは勿論、強化してるけど排気量は変更無しで、補機類や細かいパーツの見直しで、再セッティングの御依頼

ブーストは200kPa~185kPaで減衰させ結果は補正無しのジェット出力で175.8ps、一般的なダイナパック等で使用される補正係数1.15で計算すると202.1ps!!前回の青いグラフと比較するとターボや補機類は変えてないけどブーストの立ち上がりが良くなってるのが分かる!

エディター制御で、このパフォーマンスは充分な結果だけど、レブリミットが変更出来たらもっとパフォーマンス上がるんだけどな~(^^; 

もう1個ホンダねた、デモカーのCAD:N1RS、マフラー開発中だったんだけどプロトタイプが出来たとの事で帰ってきました

エンドは右出しから左出しに変更され、マフラーのレイアウトやパイプ系は実績の有る36と同一なので、「これは性能アップするやろ~!」と、ジェットで計測して見ると

ビフォーとの比較結果は…「全く変わってない…」  N1のスポーツマフラーは、チョットやそっとじゃ変化無く、かなり難しいし在り来たりのマフラーでは、意味が無いって事も分かり、再度、各部見直し中!!また結果が出たら報告します(^^;

ハイパワーなS660’s!!(^^

今回はキャドカーズとしては久し振りのホンダのS660カスタムネタ!!アルトやコペンとは一線を画すスポーツスタイルと動力性能、車輌価格が少し高価なので激しいチューニングは少なかったけど、コレから盛り上がるんじゃないかな??そんなS6で全国を走り回ってるショップ「44G」さんのデモカーのニューVerを製作中、それは

純正との比較が恐ろしいタービンサイズで分かるように、TD04タービンに変更するので、ダミーエンジンでフィッティング中なんだけど、S07エンジンにTD04仕様は初めてな上に、一般的な付け方だとウォーターポンプに当たって全然無理…なので加工が少なくなるようオイルライン優先で位置決めしてみる。久し振りに出してきたタコ足製作用のステンパイプ(笑)昔は和泉製作所でブツブツ言いながらワンオフしてたな~(笑)

製作の手間と費用が半端なく、村のモータース屋なので最近は純正マニ改での製作が主流(^^; このパイプでS6側のオーバル形状から四角に変換するエクステンションを製作し

フランジとターボハウジングを溶接してタービンの位置決定。ここならターボにオイルを供給する油圧パイプとリターンパイプは純正が使えるのでトラブルリスクも減るしね(^^

後はアクチュエーターを取り付けるロッドの加工、ステーやボスといった細かい作業で位置決めして取り付けると

アクチュエータも固定されタービン単体作業は、これで完成!!次は車輌に取り付けてパイピングやフロントパイプの加工と続きます。足らなくなるインジェクタも寸法を確認して取り付けるI/Jを決定

たぶんジェット出力はTD04で140~160ps、コレにNOS吹いて170~200辺りになると思うのでインジェクターはギリギリ足りる予定(^^;

こちらはS660「T-RACING」さんのデモカー、前回のジェット出力164ps仕様から細かい変更を施しての現車リセッティングで入庫!タービンはF5と大きいのでブーストの立ち上がりと加給の安定がメイン、制御はエディター

排圧とブーストコントロールがビミョーな領域でモタつくのでソコを重点にソフトとハードと両方を見直し、加給側の変更とアクチュエーターの調整で前より改善されたけど、もう少しマシにならないか作業継続中(^^

アイキャッチは、F5にブースト一瞬2.4掛けたけど200psは出なかった…のイメージす(^^;

何?今日の暖かさ(^^

ここ数日寒波が緩み、昼の気温が15℃近くまで上がりポカポカ陽気だった納花町!!でも週末からまた寒くなるので、油断しないようにして下さいね(^^

IMG_4645

IMG_4649

さて1週間前は、こんな状態だったKFエンジン…

IMG_4574

IMG_4589

完成後、エンジン単体を「も。ファク」さんに引き渡しホッとしたのも束の間、サッサと車両に搭載され、エンジンの慣らしまで終わって、現車セッティングで持ち込まれたのが一昨日…「早すぎやろッ!?」

IMG_4639

IMG_4642

セッティング前にV-Proのバージョンを上げて、その他モロモロ配線の追加。前のVerだと、フィードバックがリセット出来ないマップしか反映しない…とか、VVTが上手く作動しない等、何かと使いにくかったけど今のVerは改善され、制御クオリティーが格段にアップしたんだよね(^^

IMG_4647

タペット隙間や圧縮比コンプレッション等は自社で組んで把握してるので機械強度の心配以外、ビクビクしながらセッティングとは違うけど、それでもセッティング時は毎回、慎重に合わせます。今日は気温が少し高めだったけど最終、ブースト175kPaで162ps、トルクも18k超えで完成!

400黄色F5Ver4.1

こちらの3685Max仕様のワークス、寒くなったせいもあり最近、AF数値がズレてるようなので、確認し調整

IMG_4652IMG_4651

IMG_4655_LI

AFのズレは修正でOK!!ただ高回転まで回すと冬でもアッと言う間に吸気温度は80℃を超え計測MAX値の106℃ピーク、ワークスやS6、400コペン等に共通する吸気温対策をしないと安定して速く走るのは難しいですね(^^;

これはサクションを造り変えて欲しいという御依頼、スチール→アルミ Φ50-Φ42→オールΦ50で製作したけど…これでイイんですよね!?(^^;

IMG_4659

色々大変だけど、まづは祝成人!!(^^

3連休の最終日らしい今日は成人の日だけど今年はコロナの影響で式が延期や中止の所が過半数らしい…でも成人になる事が中止になる訳では無いので、頑張って社会に出てこれからの日本を牽引するような大人になって欲しい!!そして車が好きな新成人からの正社員募集への応募連絡も、お待ちしています!(^^

IMG_4555

現場は今年も変わらずフルスロットル!!ブレーキに不満が有るとの事で入庫したワークス、85仕様なのに制動系はノーマルのまま、たまにスポーツ走行してるとの事で危険極まりない

IMG_4630

IMG_4628

IMG_4629

パッドとシューとブレーキホースをエンドレス、ローターは焼き入れとフルセットで交換!!走らない車より、止まらない車の方が乗ってられないですもんね(^^

こちらは新品ブロックで組み込み中のワークスR06エンジン、定番スラストトラブルはノーマルでも避けれないので早目の点検:交換で重症化リスクを減らすしかありません。他にも箱替え72アルトワークスやスタッドレス交換

IMG_4625

IMG_4627IMG_4631IMG_4633

V-Pro制御で入庫していたこちらのアルト、少し手古摺ったんだけど、完成!!エンジンの製作は今回、担当してないので、燃焼室や圧縮比等が不明だから慎重に…

IMG_4634

IMG_4622

IMG_4620

IMG_4623

ハイカムはインテークだけでエキゾーストはノーマルカムとの事なので、パワー志向バルタイで調整したアイドリングは、かなり安定してて車検もOK!!V-Proなので電動ファン作動温度変更やプロスタート制御も追加し、ブーストコントロールはプロフェックで約160kPa、

IMG_4636

IMG_4635

三波アルト

5300rpm辺りから、一気にドカーンと来るパワー特性だけど、大人しいカムの割にグラフのパワーバンドを広く取れたので今回はコレで完成!! あれほど冷気時の始動性が悪くて、幾らV-Proのマップを修正してもアクセル踏んでないとアイドル安定しなかったのが、セッティングやバルタイ調整後は、キーを回すだけで冷気時でも1発始動出来るようになり、「やっぱセッティングや調整って大事なんや」と、今更ながら自分でも驚いたバイ(^^;(^^;

アイキャッチはCAD36160AGSのクラッチをOSから純正強化に交換する為に、チャッチャと作業してるプロフェッショナル’s!

新年、明けました!!(^^

おめでとう御座います!!今日からCADCARSは通常営業、今年も軽自動車を中心に色々展開していく予定なので宜しくお願いします!!(^^

IMG_4555

年末はブログで書いた通りスンナリ行かず、最終確認中にヒーターコアからの漏れ発覚で納車を諦めたムーブ。最終日にダッシュを降ろし、漏れてる箇所の確認すると

IMG_4537IMG_4541

IMG_4542

1列だけ綺麗なフィンが…そこのチューブから漏れてたのでASSY交換が必要でした…代わりに納車予定では無かった、クラッチ切れ不良で入庫したアルト改の作業を進めて行く

20201222_170256

IMG_4534

IMG_4535_LI

フォークの付け根にクラックが入り次第に大きくなってクラッチが切れない症状が出る。新品のフォークを取得すると、写真の赤い範囲の溶接が追加され明らかに強固に対策されてました!(笑) 修理完了で年末に納車できました!!

こちらも年末納車予定で作業を進めてたジムニー!!ターボフランジボルトを慎重に緩めても2本折れてしまい、時間的に厳しい状況だったけど

IMG_4508IMG_4511

IMG_4547

ギリギリ最終営業終了時間に完成!!何とか年末の納車に間に合いました(^^ この日は最終日という事も有って、営業時間終了1分前にスタッドレスタイヤ交換に来たキャラバンとか、リコール作業のワークスとかバッタバタして終わったのを想い出しました(^^;

IMG_4550

IMG_4548

こちらも年末に「クラッチを切るとガラガラ変な音がするッ!!」と入庫したワークス、ペダルに変な感触とか、ペダル操作で音が変わる等の症状から、「またスラストで重症か!?」と調べると

IMG_4562_LI赤丸のクラッチワイヤ固定ステーが破断して、そのステーがペラシャ(4WD仕様)に干渉してるだけで一安心…ってか最近のスズキ車、強化クラッチにすると色んな所の強度不足でトラブル出過ぎちゃう!?点検と対策を強化しないと!(^^

こちらは年末からの宿題だったF6改V-Pro制御のアルト、途中でNGになったセルモーターを交換し、初爆が有るけど掛からない、点火信号が落ち着かない等出てましたが

IMG_4560

IMG_4559

IMG_4561

年始の今日は落ち着いて作業できた事も有り各部確認やマップの修正で、先ほど無事にエンジン始動しました!!これからバルタイを変更や燃料、点火の現車セッティングと、完成までもう少しかな(^^;

 

2台のコペン、ジェットセット

年内秒読みなので、車輌のトリアージ作業中、コロナ禍なので供給ロスは仕方ないです(^^;   そして派手な400コペン、今までのV-Proブーストアップ仕様から、一気にカム入りキャレコンF5仕様に換装され…3倍近いI/Jに交換されてるのに、データはブーストアップのまま走行という恐ろしいアイドリング状態で入庫…(・・;

IMG_4477

20201220_190259

ジェットがアレなので前後、逆ですがVVTマップ等を1から見直しジェットでのセッティング終了し、最終修正確認で地ベタを走ると冬の気温のせいも有ってかメチャ速く約160psで完成しました!!(^^

こちらは880コペン、ハイフローターボの他店ショップ書き換えECU仕様から今回、F-CON iSでの現車セッティングの御依頼。入庫時の状態で乗って見るとマッタリした走りで約70ps…

IMG_4421

IMG_4455

ブーストコントローラーはソレノイドバルブ式だったけど、制御が曖昧な時がチラホラ有ったので、HKSのEVC7に交換!!

IMG_4457

IMG_4458_LI

ピークブーストは同じで、青がSBC、赤がEVC立ち上がりが早くなってるのが分かる。燃料噴射率使い切りの97.3%、最終ブースト145kpa、約95psで完成!!(^^