モンスターEXマニ+オリジナルHT07改=最強説(^^

スズキのK6エンジンのポン付けでB3やHT07は定番タービン!07は風量が多いので人気だけど、「パワーバンドが高回転寄りになる」「白煙が出やすい」等の傾向も多い。そこでブーストや排気温度を安全な範囲で使用しながら出力をシッカリ出せるように、HT07を加工して今回のワークスに装着!

IMG_8490

車両は、既にリビルトエンジンに換装され、モンスターエキマニ、B3スポーツターボに青マネージでセッティングされたHB21ワークス! 前置きI/CやO/Cと各部、かなり手が入っており充分速いんだけど4WDという事も有り「もう少し速くならないか?」との事で、予算も有りポン付けHT07に交換し、プロフェックからEVCに交換、サブコンは青マネのままセッティングする事で決定!まずは現状のパワーを計測

IMG_8476

B3スポーツターボで107ps!!お客さんは「全体的に加速が、も一つ…」とのことですが、メッチャ出てますよ!?4WDという事が加速感を鈍らせてるんだと思いながら、「HT07はジェットで約110~120ps辺りなので大差出ないかも…(・・;)」と不安になりつつ、セッティング!!eマネは点火制御されてなかったので、もちろん追加制御!

IMG_8491

 

IMG_8474

大伴ワークス比較

数字を見て思わず「嘘やろッ!?」と声が出た(笑) 何とジェットで130ps!!エンジンの素性が分からないけど、B3スポーツターボの107psと比較すると20%以上の向上、ブーストも安パイで止めてこの出力!! 以前もモンスターエキマニ装着車両のセッティング時に感じてたマージンの多さは間違って無かったと確信…これにオリジナルHT07改はポン付け最強!!K6乗りの方、コレはお勧めです!!!!