ウチはモータース屋です(^^;

連日、車検・整備にカスタムと作業に追われてますが、点検時の目視点検は最も重要な項目で、無意識で作業してると見過ごしそうな事がある。違和感を感じたまま、スルー後に問題発生「やはり、あの違和感が原因だった」と反省する事は出来るだけ回避したい

IMG_3933

比較的新しめ目のRV車、車検で入庫。一通りブレーキ・タイヤ・各部要所を点検し、タイヤをローテーションして後軸のホイルを前に取り付けると

IMG_3932

スポークで見えないがバランスウェイトが、まだかなり多く貼り付けてあるのが気になった。元々駆動輪の前軸に付いてたホイルを見ると、ウェイトは30g未満。ここで気になるのはホイルの歪みや外国製格安タイヤ等…もしかしたらタイヤが滑ってホイルを歪ませたのか?など細心の注意が必要。今回ローテーションしたのでウェイトの多いホイルが前輪に来てしまうが、その性でハンドル振れが発生し、お客さんに苦情を言われるかもしれない…かと言ってローテーションしないと、それはそれで、お客さんに何故ローテーションしてくれなかったのか?と、呆れられても困る。だからと言って、バカ正直に「こうこうこういう理由でウェイトが多いのが気になったので今回はローテーションしませんでした」と伝えた場合、お客さんが最近、車輌を購入した販売店に問い詰めに行かれても困る….

と、ローテーションするだけでかなり悩む事も有るんですよ(^^; 愛車の点検・修理は信頼できるお店で、お互いのコミュニケーションがとても大切ですね!(^^

IMG_3906

IMG_3922