36100比較グラフ!!

好評予約を頂いている36ワークス・RSの100psキット(スポーツターボ・燃料ポンプ・リターン変更・F-CON・EVCリプロデータ入れ変えがセット)質問も多く頂いてるので、少し御答えしようと思います。一般的なCAD85ps仕様と比較した出力グラフ

IMG_3340

当たり前ですが特性は約4200rpmまでは、ブーストアップの方が速い!色々な36のブーストアップ仕様のパワーグラフと比較して頂くと分かりますが、4000rpm以上はレブまで約80~85psをキープしてるので、非常に乗りやすく下からグイグイ車を引っ張って行く仕様です!!(^^  対して100ps仕様の本領発揮ポイントは4800rpmから上で、パワーが盛り上がってます!!ブーストアップは低中速メイン、100ps仕様はスポーツ走行や高速ステージメインですね!

IMG_3332

IMG_3333

IMG_3341

オイルクーラーは85ps仕様でも油温上昇がキツく、100ps仕様は更に高回転仕様になり油温上昇、水温上昇、出力低下、エンジンメタルトラブル等になるので、空冷オイルクーラーは必ず装着して下さいね!!EVCでブースト最大150Kpa程掛けるので、クラッチは持たないので交換が必要!!同時にLSDを組み込めば工賃がお得で安く出来ますよ!!

IMG_3041

IMG_3252

ここから先の仕様はエンジンに手を入れる必要が有るので、すでに色々加工やテストの準備中!!85psか100psか走行ステージや目的で選んで下さいね!!(^^

IMG_3342

※最短で1泊2日:翌夕方納車 部品の納期等確認有りますので、予約はお早目にお願いしますね!!

CAD85ps仕様からの100ps仕様へアップデート¥28.3万(TAX別)