NAは数字もフィーリングも!(^^

最近はフラッシュエディターの御依頼が多いんだけど、今回はエディターで現車セッティングの御依頼。現車だと費用も結構掛かるし吊るしデータノウハウを多く持ったショップも有るんですけど…と、説明した上で入庫した車両は

スバルのBRZ!!エキマニや剥き出しエアクリに交換してフェイズ2だと、たまにエンストするとの事で、それの改善も含めての現車の御依頼。86/BRZは過去に1度、ターボ仕様のエディターを現車したけど、NAは初めてだしビフォーアフターでそんなに差が出るのか?取りあえず

左右バンクからの集合パイプにAFセンサー用のボスを溶接し、現状のフェイズ2ベースのパワーを計測、ノーマルは200psらしいので、やはり係数は1.2くらいが妥当。現状が分かった所で合わせる

エディターはリアルタイムで書き換えできないので、ジェットで回してログを見て該当するマップやパラメーターを変更し書き込んでエンジンを切って再始動して…を繰り返す。だいたい1時間で6~8回くらいしか書き換え出来ない

完成した時は辺りが暗くなってしまったけど…(^^; フラットトルクの典型のようなグラフで完成、ジェット馬力で190ps、係数掛けて約220ps!これが普通かどうかは分からないけど試走してみると右肩上がりの加速、これは気持ちイイです!(^^