AGSにOSクラッチ装着すると…

昨日の火災から1夜明け、現場は規制線が貼られたままですが、いつもの平和な納花町に戻った日曜日!昨日はヘリコプターや消防車のサイレンや無線通話で仕事にならず、報道関係は納花町近辺の企業等に電話取材を試みても、ウチくらいしか無かったんでしょうね?!5本以上は、電話対応したんですが、その中の1つ共同通信からと受けた電話取材内容が

20201205_164539Screenshot_20201206-122546_Facebook_LI「近くの車の整備工場の男性従業員(49)」(笑) 電話で女性記者が「火災発生時は何されてました?」って聞かれ「ジェットで400のコペンをセッティングしてました」 女性:「…はぁ?最初に現場を見た時はどうな感じでした?」「コリャぁ大変だーと思いました」女性:「…でしょうね。近くでこんな火災が有って怖くなかったですか?」「もっと怖い事をイッパイ経験してるんで!」女性:「…はぁ。周りの民家の様子は如何ですか?」「この辺はイタチや狸が出る程の田舎やけ、近くに民家が無いから大丈夫やったよ」等のやり取りを色々丁寧に答えた結果「驚いたがこの辺りに民家も無く、工場にも延焼しなかった」と、何か冷めたコメントになってました(^^;

そんな車の整備工場の男性従業員(49)が担当してるのが和泉の国からブログやステッカー製作なんだけど、前回「シールに愛車の写真を入れて製作しますよ!」と紹介したら、作って欲しいとの御依頼を受けたので製作開始!!

20201206_104307

20201206_105229

20201206_110705

20201206_111012

「こんな手間が掛かるなら辞めときゃ良かった…」とは思って無いですよ?!写真入りは2枚で¥1000で承ります(^^

さて記念すべき筑波走行会に参加したCAD36AGSに装着したOSシングルプレート、エンジン掛かってる間、ずっとシャラシャラリンリン鳴ってるので、今のクリスマス時期にはイイ感じなんだけど、大事なクラッチの切れや繋がりも大きな違和感無く実戦でのテストだったんですが

1607041460081

補機類が温まった頃になると、シフトダウン出来ない不具合が確認できた。今までシフトアップが遅い等は有ったんだけど、ダウンが出来ない症状は初めてなので、純正強化に戻して不具合が出るか確認要ですね。そのCAD36AGSは、筑波走行会から、お客さんの所へ直行で代車に出てるので検証は、まだ先です(^^;