和泉の国から

36ワークス・山形へ陸送中~!!(^^

36のブーストアップセットを日帰りメニューとして施工するようになって間もなく、「同じパフォーマンスを出せる新車販売が出来ないか?」・・・石川社長が、そんな構想を話したのが半年以上前。巷に良くあるエアロや車高を下げたドレスアップに特化したコンプリートカーは多く有りますが、エンジンの出力アップ、それも、吸排気のみの数%のパワーアップでは無く、ブーストを上げて約30%の出力を上げた状態での新車コンプリートは、イチ車屋では前例が無く、普通車や外車でもメーカーのワークス系しか存在しません。

IMG_0208

うちのような小さい店でNISMOやTRDバージョンのような形態の新車販売するにはリスクが高すぎる・・・と、最初は戸惑いましたが、お客様からのご要望も多く、当店にあるダイノジェットを使用すれば、タイヤ・ブレーキ、外装への飛び石等による傷も無く慣らし運転が可能な環境なので、納車と同時にアクセル全開出来る新車って面白い!!それに日帰りブーストアップで36RS・ワークス・AGS・5MTそれぞれのデータ確認が取れた事も有り、スズキ 36アルトワークス・RSのコンプリートカーの発売に踏み切りました!!

IMG_0237

IMG_0225今回は山形県からのコンプリートカーの御依頼で製作させて頂き、HKS・EVC、F-CON iS、5ZIGENマフラー、CADエアクリ、5ZIGENダウンサスを装着した状態での新車コンプリート!!完成したので、陸送業者さんに手配して納車・・・では、当店でCADコンプリートカーを購入して頂いた御客様のお顔も知らないし、有難うございますの心も含め、石川社長自ら、積車にコンプリートカーを載せ、今、正に山形県のお客様の元へ高速を走行中です!!(^^

IMG_0262

IMG_0266

IMG_0268

IMG_0274

IMG_0278

IMG_0284

IMG_0288

IMG_0289室内にEVCとF-CONが付いた新車って素晴らしい!!(^^  夕方に積車に積み込んで「ほな、行ってくるわ~!」と店を出て行った社長!!途中高速レポートが届きながら、今現在、北陸道を北上中!!明日の正午に山形県で納車予定!!また、方向しますね!!(^^  途中経過の画像が、今もバンバン届いてます!!(^^;

1469702696261

1469702707745

1469702714692

1469702720642

1469708143307

1469708139204

1469708128720

1469708133757

1469709059611

1469709066823

 

1469712131322

1469712135198

1469712140933

1469712154465

1469712158168

また、ご報告いたします!!(^^

※陸送代は別途必要です

ナゲ~よ!!(^^;

久々の更新で申し訳無い、一気に行きますよ!!(^^;

車を速くする(加速をよくする)は、御存じの通りパワーウェイトレシオを低く(小さく)する事!方法は2つ!!パワーを上げるか、車重を下げるかの二つ!!車重を下げる方法は、ひたすら軽量するのみ!!パワーを上げる方法は様々有る。方法は??それにはトルクを上げる必要が有る!じゃあ、少し極端な話しだけど10キロのトルクを3000rpmで発生させるのと5000rpmで発生させるエンジンが有ったら、その時のパワーは、どちらが上ですか?答えは後者ですよね!トルクの定義に時間は関係無いけど、パワーは時間と移動距離が関係するからね!巷で「同じパワーなのに何で、走りに差が有るねん!」って事を耳にするけど、そういう所で違いが出るから一概にパワーだけで全ての性能は語れないと、僕は思います。

でだ、前置きが長くなったけど、速く走るにはパワーを上げる!パワーを上げるにはトルクを上げる必要が有る事が理解出来たと思うけど、じゃあトルクを上げるには、どうしたらイイでしょう!?実トルクを上げるには、燃料を多く入るようにすればイイから、ブーストを上げたり排気量を上げる、これは正解!!じゃ、エンジンを一切触らずにトルクを上げる=加速を良くするにはどうする!?

IMG_0177

ギヤですよね~!!(^^ クロスミッションやファイナルを変更するのは、トルクを上げるのと同じ意味が有るからです!!だから、キャドカーズはギヤにも、拘るんです!!今回、軽自動車では初めて見たダブルコーン採用してる36ワークスのギヤや、RSのギヤを使って新しいモノが出来ないか、色々模索中してるのでお楽しみに~!!(^^

IMG_0180

IMG_0178ギヤ関係が続きます、こちらはシフトダウン時にギヤが入らない定番の症状のカプチーノのミッション!シンクロのキー溝を超えてしまう原因。ハブ・スリーブ・シンクロ・キーの交換で治りますが、シフト回転数を合わせる事も重要です

IMG_0230

IMG_0231こちらのZ33はスーチャーを付けてトルクが上がり簡単にホイルスピンするので、LSDを機械式に変更中!!デフだけの脱着作業なのでFFと比較すると作業は楽ですが、モノはデカイですね!!ダンパーもHKS車高調に変更中!!

IMG_0182

IMG_0185

IMG_0181

IMG_0184そして、少し前に完成した日帰りブーストアップ、今回は群馬県からご来店頂きました!!4WDなのでマフラーは藤壺を取り付けし、問題無く完成!!

IMG_0166

IMG_0167

IMG_01758月はお盆前後は予約で一杯なので、日帰りでご希望の場合はお盆休み以外でお願いいたします!!今回も遠方から有難う御座いました!(^^

そして、こちらも、進めていってます!!コンプリートワークスですが、何と山形県からのご注文です!!(^^ 36RS・ワークスの85PS仕様が新車で購入できる超お買い得コンプリートカー!!もちろん、日本全国納車OKです!!これから36アルトを購入予定で、いずれ、ブーストアップするかも知れない!って方には、慣らし済で完全車検対応85PSコンプリート仕様を購入出来るのはキャドカーズだけなので、この機会に、ご検討してみて気軽にお問合せ下さいね!!

IMG_0208

IMG_0226

IMG_0225

IMG_0240そして、こちらも36ワークス、5ZIGENダウンサスと5ZIGENマフラーを待ち作業で交換しました!!一気に交換するのもイイけど、少しずつ変更して楽しむのもいいですね!!(^^

IMG_0215

IMG_0213そして、そして、こちらも36ワークス、ブーストアップは既に施工済で今回はスピードリミッターカットとホイルを交換!!ホイルを交換すると雰囲気が変わってカッコいいですね!!

IMG_0219

IMG_0216

IMG_0221もう1発!!こちらはエブリー!!!車検と一緒に今回、リヤLSDを交換!オーナーの試乗後の感想が「違いが判らん」と、笑えましたが、サーキットも走ってるので、違いはサーキットで分かると思います!(^^;

IMG_0188

IMG_0207

IMG_0210

IMG_0211

 

こんな感じでバタバタなので、また暫くココは放置になると思います・・・

 

今日は三河日帰りブーストアップ!!

真夏日のような暑さだった今日は、三河から日帰りブーストアップで入庫頂きました!!今回は36ワークスのAGS仕様で、EVC・F-CON・5ZIGENマフラー・オリジナルエアクリキット・BBRスピードリミッターカットのフルセットメニュー!!

IMG_0147

IMG_0148

IMG_0150

IMG_0152AGSには、BRIDEの肘置き付きをお勧めしてるんですが、ワークスには高級なRECAROシートが付いてるので、そのままの方が多いと思いますが、AGSにはお勧めですよ~~BRIDE ディーゴ!!(^^;  今回も問題無く85ps仕様で完成!!スピードリミッターが発売になり、ブーストアップの本領が発揮出来る、ブーストアップメニューはお勧めですよ!!ディーゴ付きブーストアップRSの試乗車も有るので、気になる方はお気軽に試乗に来てくださいね!!(^^

IMG_0142そしてマフラーから白煙が出るとの事で、入庫したF5仕様コペン。ターボのメタルが飛んでしまって、パイピング内やブローオフからオイルが出てるのでタービンを交換して、もう一度点検が必要です。

IMG_0157

IMG_0159こちらのコペンは1発、圧縮不良で入庫、バラシて見るとEXバルブが割れてました。バルブやピストンヘッドもカーボンが多く付着してるので、かなりシールが弱くなってる証拠です。この際にリングやバルブシールの交換を行えば、かなり改善されるので、走行距離が多くなったJBエンジンは同時施工がお得ですよ!!

IMG_0155

IMG_0164

IMG_0165暑くなってくると増えて来るのが、エッセやK6エンジン用のオイルクーラーキット!!ホースやフィッティングは一つ一つ車輌に合わせて製作してるので、少し時間を頂いてます!!お急ぎの方は、早めに注文をお願いします!!

IMG_0116

IMG_0035

 

 

 

 

 

 

 

今日はダウンサス2台!

連休最終日の今日は暑くて、夏本番の暑さ・・・この空、見て下さい!!今度こそ、もう梅雨開けたでしょ!!子供は楽しみにしている夏休みや、各地で開催される夏祭りや花火大会、皆さんはイイ思い出作って下さいね!!(^^

 

IMG_0132

IMG_0130今日は祭日という事も有り、36のダウンサス交換が2台!!サスは定番の5ZIGEN製!!大阪から入庫頂いた、36ワークスは5ZIGENマフラーも同時に交換、次はブーストアップセットですね!(^^

IMG_0120

IMG_0124

IMG_0127

IMG_0121もう一台は名古屋から入庫頂いたAGSワークス!!走行距離5000キロ未満のワークス、5ZIGENマフラーが既に装着済みだったので次はホイルやエアクリーナー交換ですかね!(^^

IMG_0138

IMG_0140車高ダウン後は、車高値の書き換えとテスターでの確認も行います!!交換作業時間は30分~40分で終わるので、待ち時間で作業完成します!!ワークス乗りの方にはお勧めメニューですよ!!祭日という事もあり、オッサンテイストCAD・RSの試乗会もありました!(^^

IMG_0141こちらはカプチーノのファイナル変更とLSD組み込み!!ショートサーキットがターゲットなので、ファイナルを5.1から5.9に下げました!!ファイナル変更のメインイベントは、ピニオンギヤの位置出し!!ベアリング一式交換するので大トルクで閉め付けながら新品のべベルスペーサーを潰して、緩くても閉めすぎてもダメ、完璧な所で止める必要があります

IMG_0110

IMG_0114

IMG_0133

IMG_0144

IMG_0145バックラッシュと、ウェスと同化して見にくい光明淡を使用して歯当たり確認後、完成!!LSDとローファイナルで、走りがどう変わるか楽しみですね!!(^^

 

 

 

 

 

オッサンテイストRS!!(^^

世間は3連休の中日らしいですね?!昨日まで知らなかった程、世間から隔離されてる和泉地方ですが、連休なので今日は、ご来店多い一日でした!!

その中の1台、RSにはテッパン!片手運転、アクセル操作だけでミッション並みにキビキビ走れるオッサンテイストが馬鹿ウケしてるBRIDEの肘起き付きディーゴ取り付け!!

IMG_0107

IMG_0104

IMG_0106太ももを支えるクッション部がほぼフラットなので、抜群に乗り降りし易い!!仕事に疲れても肘置いて、ゆっくり座れるしアクセルの踏み加減で、シフトアップ・ダウンが出来るので、AGS乗りの方はコレに座ると他のシートは座れませんよ!!

そして今日、東京へ店頭車の納車も有りました!!車輌は当社で1から製作したアルト改チビック2名公認・B3タービンV-Pro仕様で、かなり手が入ってます!!到着後、早速、デッキやスマホホルダーの取り付けを、新しいオーナーの方が自分仕様に作業してました!!こういう時が楽しいんですよね!遠方から有難うございました!!(^^

IMG_0094

IMG_0093

IMG_0091

IMG_0095

 

他にも車検や整備・色々とスタッフ全開で作業中!!まだまだ求人してますので、宜しくです!!(^^

IMG_0089

IMG_0099

IMG_0097

IMG_0114

 

 

暇なら読んでね!!

10日程前にエアコンが効かないとの事で入庫したキャリー(スクラム)!ガスは入ってる、コンプレッサーも回ってる。冷えない原因はコンデンサーファンモーターが弱弱しく、回ってた事が原因でした

IMG_0084

で、またエアコンが効かなくなったとの事で入庫・・・確かに効いて無い。普通ならエアコンが治って無いと思うんですが、原因は水温がオーバーヒートしてたんです、通常ならコンデンサーの後ろにラジエタが有るので、夏場にエアコンをオンにするとコンデンサー後の暑い空気がラジエターを通るのでヒートし易いんですが、キャリーやエブリーってラジエターとコンデンサーはバンパー左右に分かれて配置されてます。ファンもそれぞれに1つづつ作動するから冷やす効率から考えると理想の配置なんですよね。

IMG_0085

IMG_0073たまに目にする「軽トラから外車までオイル交換OK!!」等のキャッチコピー、何かと自動車の最低ランクに引っ張り出される軽トラですが、ちゃんと世界共通OBDコネクターも有るので、適格な診断が出来ます。オーバーヒートして冷えが悪くなったのは、100℃以上で強制的にコンプレッサーを止めるようになってるからです。98℃でファンが回り出しても一向に水温が下がらずジワジワ上がるので、原因はウォーターポンプかサーモスタット!!ポンプは回ってたので、ちょっと作業しにくいですがフロアしたのサーモを交換後、問題なし!!

で、最近の車輌は36アルトやS6、400コペンもですが、ファン作動温度は100℃付近で回るように設定されてます。36の作動温度は98℃オンで95℃オフなので、純正CPUは水温95℃前後を前提に燃料・点火・VVTが一番トルク出るようにプログラムされてます。故に、むやみに水温を低くするとサブコン制御では、逆にトルクダウンになる事も有ります。その辺も踏まえてのパーツ選択や補正、水温管理が、これからの車輌は必要になってくるという事です(^^

20160716_205647

 

 

 

 

日々、色々と

忙しくなると手が付けれず放置状態になるウェブ関係・・・(^^; 簡単にサラッといきます

まずは・・・どこから行こ?! え~まずは車検で入庫したド派手なコレ!!フルエアロにサイド一面ステッカーが目立つアルト改!!見た目でスンナリ通らない雰囲気プンプンですが、いざ検査ラインに行くと?!

IMG_0059

IMG_0062

20160715_140704「チョットチョット、まさかソレでライン入るつもりですか??」と検査官に言われてるように見える一枚・・・ライン内の検査項目は問題無く合格したのですが、少し手直しも必要みたいです(^^;

他にも車検入庫を多く頂き有難う御座います!!今月から検査項目の不適合箇所が増えたんですが、メーターのエアバックが点灯してるとNGになります。ハンドルを交換して点灯してる分はOKだという事なので、その辺は間違えないように!!

IMG_0058

IMG_0055

IMG_0056

IMG_0065そして、5速36ワークスのブーストアップセットもほぼ完成!!赤色はすれ違うと目立つので必ず目が行きますよね!!85ps仕様なのでガンガン踏んで、平均燃費下げて下さい!!

IMG_0066

IMG_0072

IMG_0079

 

そして白煙でトラブル入庫したF5タービン仕様のコペン、調べて行くとエンジンはコンプレッション有り、しかしタービンスラストメタルが破損してるので、タービン交換が必要ですね!!20160714_193359毎日、色々業務を熟してるので手が回らないウェブや開発、販売部門を強化する為に人材募集してますが、今回は地元密着の大阪南部にもチラシ・フリーペーパー・インターネットにも求人広告を出してみますので、みかけたら見てね~!!(^^

20160715_185548

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フルコンプリートRS納車!!(^^

昨日の雨空から一転、夏ッ!な今日は、お客様のご来店も多く、作業や納車でバッタバタな一日で、気づけば綺麗な夕日!!(最近、動く気配が無いCADコペ越しの夕日がイイすね)

IMG_0044さて、足回りも肝心ですが、運転する時に座るシートも最重要パーツの一つでは無いでしょうか??シートが悪いと疲れるし、長時間の運転は不快になりますが、慣れるとソレが普通になってしまいます。CADCARSがお勧めしてるのは、BRIDEシート!!保安基準にも適合してるし、狭い軽自動車にも入るシートのラインナップが多い!!ホールド重視のフルバケタイプからリクライニングスポーツシートまで多数、用意されてるので、購入をお考えの方はお気軽にご相談下さい!!最近、修理かれあ上がって来たこのコペンにも、勿論装着済み!!今回はマフラー・牽引フックが変更され少しイメージも変わりました!

IMG_0039

IMG_0038そして、今回のRSコンプリートにもBRIDEのディーゴ:肘起き付きを2脚セットで取り付けました!!(^^  F-CON・EVCのブーストアップセットにエアクリ・5ZIGENマフラー、ステアリングスイッチ連動ナビ、カヤバのローファーフルキット等、フルセットでのコンプリートでの納車!!

IMG_0043

IMG_0032

IMG_0037

IMG_0052

IMG_0051左手は肘起き、タバコでも吸いながら片手で楽々運転!!少し飛ばしたくなったらアクセルオンで85psの加速、右手のパドル操作で思いのまま!!ミッションはメンド臭いけどAT感覚で走れるAGSとBRIDEディーゴのコラボセットはオッサンテイスト満載でオヤジ受け抜群!!そいえば赤い肘起き使ってる画像、取り忘れたので次回、撮らせて下さいね!?有難う御座いました!!(^^

 

 

 

肝心なのは足回り!!(^^

今日の天気は一日雨・・・梅雨明けが待ちきれ無いので、勝手に開けてるでしょ?!宣言しましたが、やはりまだ開けてないようですね・・・もう少し辛抱しましょう(^^;

さて今日は36RSにカヤバから発売された、ローファーキットを取り付けました!!他の車種では既に何台も取り付けし、乗り心地や走行時の安定性は抜群なのは分かってるので、36用が発売となり、予約分も含め数セット、入荷しました!

IMG_0011

IMG_0012

IMG_0014

IMG_0016装着後のインプレッション!!・・・・コーナー侵入時、舵角に素直に反応するノーズが・・・何て専門的な事は分かりませんが(^^; 純正よりは硬い減衰ですが、ワークス純正のような硬さとは違い、不快に感じないピッタリの減衰!車高もローファースプリングで下がってますが、純分なストロークが確保されてるのでストリートを走るには、バッチリです!!思わず「ウチのRSの足もローファーに変更して欲しい!」と、お願いしましたが、却下されました(^^;   RSに乗ってる方で、目~三角にして、「フロントは10キロ以上やないと・・・」「伸びは少なめで」「今日のタイヤはリヤの減衰を二つ上げて」なんて方は少ないと思います!!これは、36乗りの方には是非、お勧めしたいキットです!!(^^

IMG_0006

こちらも足回り変更で最終調整に入ったコペン!!足周りはHKS改オリジナルピロアッパー仕様と特注セット!!リヤダンパーケースは加工し、スプリングはF:ZEAL R:CADショートSPで、CADコペで何回もテストして設定したSPL仕様!!4輪セットで¥28万のHKS改CAD880ダンパフルセットは、パーツ欄にも載せて無い裏メニュー、CADで取り付け調整する方が対象ですが上級向けで乗れば分かります!!気になる方は、気軽に御問合せ下さい!!

IMG_0004

IMG_0007

IMG_0008

IMG_0018

そしてRSコンプリートも作業全開!!RS乗りの方には、テッパンなブリッドZEATの肘起き付き2脚!!そして肘起きカラーが個性的です!!(^^

IMG_0027

IMG_0028