和泉の国から

K点の見極め!(^^;

世間は2回目の3連休らしいですが、キャドカーズは祭日も通常通り営業してますので、是非お気軽に、お土産持参で遊びに来て下さいね!!さて溜まった作業を遡って…まずは、880コペンF-CON現車セッティングの御依頼!

IMG_0034

IMG_0035

仕様はシングルポートF3ターボのブーストアップ現車合わせ。燃料系はリターン変更も触らずフルノーマル状態なので、燃料が足りる範囲で合わせてくれとの事!って事で噴射率95%辺りで綺麗なパワーグラフで完成!!セッティングがズレて無い限り、パワーの一番出るトコと燃料噴射率の最大の回転数は、ほぼ同じなので分かり易い!(^^

IMG_0036

 

IMG_0038

 

880ターボF3

こちらは、400セロCVTのF-CON iS現車セッティングで「も。ファク」さんからの入庫!前回のスポーツターボで約90psチョイで燃料使い切り仕様。CVTが壊れる3秒前の出力で止めてましたが、今回はCVTはプログラムを強化したとの事で、ターボを大きなF5に交換!!CVTのF5仕様なのに「ナンボでもブースト掛けてエエで~!」との事…(・・;

IMG_0206

IMG_9992

IMG_0208

400セロCVT比較

 

燃料は約90psで使いきりなので、大容量ポンプ、大容量インジェクターには交換したけど、ハイブーストは掛けれないしサブコンでのセッティングなので、今回はリターン式変更はしていない。結果は、ブーストを幾ら上げてもジェット105ps以上は出ないのでCVTが限界!特性はF5らしい5000rpmからの本領発揮でパワーバンドを外さずに7速パドルシフトで走れる楽しい仕様ですよ(^^

勝手な奴は暴走シート対策!!

ブログネタは溜まる一方ですが、忙しくバタバタしてるので車関係は追々… さて皆さん御周知の通り、店舗の周りは竹やぶに囲まれ、駐車スペースは舗装されて無いので夏場は雑草が生え放題…除草剤を撒こうが草刈り機で刈ろうが、またボーボーに生えて来る自然の力に対抗する為、ニューアイテム採を新たに導入!!

IMG_0211

IMG_0213

「これで雑草の刈り納めばい!」と草刈り機で除草したあと、斜面に防草シートを敷いて、強風が来ても捲れないように杭を打ち込んで行く!!

IMG_0216

IMG_0215

IMG_0217

IMG_0219

トラック整備より作業的にシンドイ感じで1時間程でようやく完成!!これで少しスッキリしたかな!?通りからの店頭中古車のミテクレも良くなって車がバンバン売れるバイ!!と思いきや…

IMG_0234展示スペースのミテクレは1ミリも関係無かったようですが…36ワークス:RSの中古車台数は増えてるので、お探しの方はお気軽にご来店下さい!!スタッフも随時募集してますよ!!(^^

いいね、ローファーキット!!

今日も職場改善パーツが大活躍な残暑が厳しく、車検に…広報スピーカー取り付けに…と、いつもと変わらず忙しい1日でした!

20190906_10032220190906_133823

IMG_0059

さて36ワークスの足回り変更で車高調までは要らないんだけど、程よく落ちて乗り心地とスポーツ性を両立できる足回りが欲しいとのご要望の方には、カヤバのローファーセットを、お勧め!!

IMG_0016

IMG_0017

IMG_0020

ダンパー容量やスプリングレートが36専用設計なので、純正のギャップ超えやコーナー時、ただ硬いだけのフィーリングでは無く、シックリくる味付けなのでストリートユースには絶大な支持!!

IMG_0069

 

IMG_0070

最後はフロントアライメントや光軸調整、試乗でハンドルセンター確認等で完成!!2人掛かりで作業すれば1時間程で作業が終わるので、待っている間に終わりますよ!!今の乗り心地に不満の方にお勧めです(^^

職場環境改善パーツ、追加!!(^^

9月に入り、朝夕は過ごしやすい気温になってきたけど昼はまだまだ30℃超えで厳しい暑さ…そこで、働きやすい職場環境推進委員がニューアイテム追加!!

IMG_0051

IMG_0050

IMG_0049

IMG_0052

インタークーラースプレーのような感じで霧状の水を吹くノズルを扇風機にセットして現場に吹くシステム!!(^^   結構な量の水を吹いてるので前に立ってると涼しく感じます!!個人的に一番、嬉しいのが、疲れた時や人間関係で凹んだ時に癒し効果が有る、レインボーがいつでも見える事ですッ!!(^^;

IMG_0054

さて、そんな涼しいカオスな現場で進行中なのがターボ交換の赤いカプチーノが2台

IMG_9984

IMG_0024

IMG_0028

こちらはB3スポーツターボから、今回、ギャレットGT15タービンに交換中!!ノーマルマニに、ほぼポン付け出来るように加工してるので、見た目はノーマル風!!モンスターエキマニのGT15、制御はF-CON V-Proで約120psを狙います!!

もう1台はVマウント化されたHT07タービン、V-Pro仕様のカプチーノ、IHI F4タービンとマニのセットを譲り受けたとの事で、現車に付くようにフィッティング作業中!上付きなので、見た目のインパクトもタービンサイズも大きい!!

IMG_9633

IMG_9637

IMG_0055

IMG_0057

 

 

可視化って大事よね!!(^^

目に見えない物を見えるようにする道具の一つにコーナーウェイトゲージって物が有る。車重の計測や各タイヤに何キロの加重が掛かってるのかを測定する機械で、御存じの方も多いと思う。当店でも公認車検やスポーツ仕様の車両製作時に使用して確認する

IMG_0012

前後、左右の車重バランスを理想の数値に合わせる時には絶対に必要な機械でコレが無かったら、まず調整は無理!!このアルトは約150ps仕様で、ブレーキング時に真っすぐ止まらない症状が有り、タイヤに掛かる左右の荷重を合わせる目的で計測すると

IMG_0008

左右で前は13%、リヤは20%近い差が有るので、コレを少なく調整して合わせて行くんだけど、バネレートとレバー比で計算しながら車高を変更していく。この時、対角で修正する、そうすれば車高変化は、極少なくて左右バランスが取れる

IMG_0010

調整後が上の数値、ドライバーが乗れば若干変わるけど、ほぼ理想で完成!!フルブレーキングでも、真っすぐ停まる様になりました!!(^^

こちらも可視化には絶対必要なツールの一つ、排気ガステスター!!車検時には排気ガスを計測するので、事前に問題無いかの確認に使うのは勿論、エンジン不調の原因探求でも使用する事多々有り!!ちなみに指定工場や認証工場は所有が義務化されてます

IMG_9671

IMG_9670

IMG_9668

このカプチーノは、F4ターボ、ハイカムのV-Pro120ps仕様ですが、排気ガスも問題無し!!(^^

♪竿屋~~、竿竹ッ!って言いたくなる(^^

キャドカーズはモータース屋なので、一般の車検・点検・整備も多く、和泉市の車関係の仕事も有ります!! 今回、和泉市公用車の作業をキャドカーズが担当、マイクやスピーカーを順次、取り付け作業中!!広報宣伝で活躍する公用車の仕事も熟す当店のスタッフを随時募集してます!(^^

IMG_9790

IMG_9794 (2)

 

IMG_9921

IMG_9922

IMG_0001

 

そんなスピーカー取り付け作業の横では、「も。ファク」さんからエンジン単体入庫でKFエンジン組み立て中!!全てが凄く綺麗なので「WHY?」と聞くと、走行距離4キロの新車から降ろしたとの事…(・・;  IMG_9970

IMG_9974

IMG_9976

IMG_9981

IMG_9978

IMG_9979 (2)新車のエンジンなので勿論OHでは無く、オリジナルKFピストンとキャレロコンロッドを組み込む強化仕様の新車らしいです(^^; 今までのKFエンジンと大きな変更点は無いけど、上死点確認用の識別色がタイミングチェーンに追加採用されてて、初心者でも組み易くなってました(^^

こちらもオリジナルKFピストン、キャレコンが入ったセロ!この車両はCVTという事も有り、約100ps前後の風量のポン受けタービンを選択!従来だとCVTブロー確実な出力だけど、今回はその辺の対策も行ってのテストという事で、ジェットでセッティング完成!!

IMG_9992

IMG_9995

 

IMG_9999

IMG_9997

分かり易いビフォーアフター!!(^^

「誤解を生む」等の理由で美容広告での「ビフォーアフター」写真は禁止になったけど、車業界は問題ないので、ビフォーアフターは積極的に使って行きますよ!!(^^

1台目は3685ナンバーで分かる様に、85ps仕様のワークスAGSのビフォーアフター、何が変わったでしょうか??

IMG_9965

IMG_9967オイルクーラーが付いたって、すぐ分かるよね!!他にもフロントパイプやインタークーラーをモンスター製に変更!!HKSの車高調やLSDは既に装着済なハイスペックワークスAGS85ps仕様完成!!(^^

こちらは御成約頂いたワークス中古車の赤ワークス!現行では赤は無くなったので、中古車として人気が有る赤、このワークスは走行距離が1800キロと極少なのも人気でお問い合わせを多く頂きました!!同時に5ジゲンマフラーやCADオリジナルTE37ホワイト、I/Cをこちらもモンスター製に交換し、宮崎に旅立って行きました!!

IMG_9954

IMG_9956

IMG_9959

IMG_9962

こちらのワークスもCADオリジナルのTE37ホワイト装着したワークス!!オフセットが6J+41で通常のTE37より各部の造りをより強固にしてるので衝撃にも強く、ツラツラになるので人気のモデル!!今回は同時にHKS車高調整キットとブレーキも交換しフットワークを中心にチューニング!!もうすぐフラッシュエディターが対応する2型AGSワークス、次はパワーアップ系のチューニングですかね?!

IMG_9933

IMG_9936

IMG_9939

IMG_9943

IMG_9946

IMG_9947

 

スタッフも募集してますよ(^^

 

 

スタッフ募集中ですよ~!!(^^

最近、ここに書いて無いけど、スタッフは随時募集してますよ!!働きたいという意欲の有る人ならガンガン採用しますが、働く気持ちは有るけど「給料がね~」…とか「休日がね~」…とか言う人は当然、整備業は無理だと思います!その程度の熱量では、到底、務まらない業務内容なので…(^^;   整備もチューニングも人が行う事、そこに携わった人が重要な仕事!車が好きだけでは務まらないかも知れないけど、子供が嫌いな保育士が居ないのと同じで、車が好きって事実は重要です!!ヤル気の有る方なら二人でも三人でも、採用しますので、まづは連絡下さいね(^^

IMG_9932

 

当店は整備業がメインなので車検:修理をベースにチューニングや車販も行ってますが、一般のオイル交換も多くご来店頂きますよ!(^^   他のモータース屋さん同様、オイル交換時にはエンジンルームの目視チェックやタイヤの空気圧もチェック!先日もオイル交換で来店頂いたデリカ、1本だけ異常に空気圧が減っていたので調べると釘を踏んでエア漏れしてました。空気圧不足はバースト等の危険が有るので、定期的にチェックして下さい(^^

IMG_9925

IMG_9926

 

こちらはHKS車高調キットを取り付けたマツダのCX-5!欧州風のインテリアで、走りもかなり拘って造ったマツダの技術が随所に見えますね(^^

IMG_9899

IMG_9904

IMG_9898

IMG_9901

IMG_9896

IMG_9903

IMG_9906

 

HKSダンパー装着後は、テスターで初期化しアライメント調整して完成!!少しスポーツな味付けで、走りが更に楽しくなりました(^^

テンションアゲアゲパーツ!(^^

前に御紹介したドラッグ仕様の36ワークス!前回、装着したNosシステムですが、装着してても、周りの人には全く分からない…という事で!?オプションパーツのパージバルブシステムを追加!!輸入後、また丸投げ状態の商品を何となく取り付け開始(^^

IMG_9786

IMG_9789

「それで何すると?!」「ボタン押したら、ブシュ~ッ!!とガスが出て、周りの人にもNos付いとるて分かるとバイ!?」 正確には、NOS使用時にボンベからノズル間の空気を抜いて、ガスで満たしてスタンバイする装置よね!!

IMG_9819

IMG_9815

ボタンだらけの室内のドレかを押すとボンネット裏からガスが噴き出る仕組み!!こういうシステム付いてたら、楽しくて押しまくりそうだよね(^^;

ガス繋がりで…エアコンが効いたり効かなかったりの症状で入庫したスズキのセルボRS、ガソリンスタンドでガス補充してさらに異常高圧。早速ゲージで正常な圧に合わせて点検すると、初めは冷えてたのが、途中から効かい症状発生!コンプレッサーまで信号来てるので、クラッチ調整すると

IMG_9754エアコンは治りました(^^   信号来てるのにコンプレッサー入らないからと、何万円も出してASSY交換したら確かに治るけど…クラッチクリアランスの調整だけで治る事も有るのでキチンと調べる必要有り!!

 

K4GP、お疲れ様でした!

盆休み明け通常営業のCADCARS、予報では強い勢力の台風が来てるとの事で、昨年のようにトイレが倒れて大惨事になって無いか心配でしたが、無事でした!(^^;   そして盆休みに富士で開催されたK4GPに参加された皆様、お疲れ様でした!13日が前日練習で14日に本番と2日間に渡り開催されるので前日の12日の夜から富士入り

IMG_9872

13日の練習走行で、車両コンディションのチェックや燃費の確認、車輌特性を身体で覚えてもらう為に各ドライバーにコースインして走行したりと順調に走行をこなしていた時にアクシデントが発生。コーナー入口で単独スピンしてしまい、走行ラインから外れた所に停まり、通過する車両を見ながらコースに復帰するタイミングを待っていた所に、別の車が突っ込んで来て正面衝突しフロント部が大破!赤旗中断、かなりの衝撃で救急車が出動し病院に搬送され検査を受ける事に。幸い、大きなケガは無く一安心!そしてフロント部が大破したミラ、翌日に本番レースが有るため急いで積車で富士スピードウェイから会社に戻り復帰を試みるも…

received_639500633203177

received_480514786064647

received_2891468497743911

IMG_9888

IMG_9880

フレームやマウントが折れ、ラジエターやエキマニ、オイルクーラーも損傷、ギヤボックスが曲がる程の衝突損傷は激しく復帰を断念…今年のレースはココで終わりました!コース上で起こった事なので、仕方有りません!色々な所で活躍してくれた黒山羊ミラはコレで見納めですが、これで終わりでは有りません!次のNew耐久マシーン製作に向け、車輌も決まり動いてますので、お楽しみに!!(^^