和泉の国から

好評の36100仕様!!(^^

で、昨日の続き:浜松から入庫頂いた85psから100ps仕様へのステップアップメニュー、タービンと燃料ポンプ交換・リターン式変更・F-CONデータ書き換え・EVCデータ書き換え部品取り付け込み1式で28.3万円の人気のメニュー!

IMG_3755

 

IMG_3764

IMG_3753燃圧一定式からリターン式に変更するので燃料補正を細かく設定しないとEGチェックランプが点灯したりギクシャク感が出ますが、その辺もF-CONで制御出来るので問題無し!!仕様変更や大容量I/Jに交換等の際もデータの書き換えで対応出来るのもサブコンのメリットですね!

20170625_115731

IMG_3774

IMG_3340

IMG_3767

IMG_3766

 

ポン付けなのでエンジンルームに大きな違いは有りませんが、レギュレターが追加されてます!ブーストアップは下から上まで気持ちイイ加速が味わえますが、5000rpm辺りから鋭い加速が楽しめる100psスポーツターボ仕様、お薦めですよ!(^^

こちらのアイテムはNA用なのでターボ程の激変は有りませんが、確実に速くなり、見た目は大きく変わるエキマニProキット!!KFエンジン搭載のエッセやミラ用とK6エンジン搭載のアルト用が有ります!!車検対応でリーズナブル、パット見た目タコ足なのも人気です!!(^^

IMG_3677

IMG_3678こちらは珍しい?JBエンジン搭載5速MTのオプティ、今までO/C・足回り・吸排気交換でスポーツ走行を楽しんでましたが、今回、HKSのフルコンV-Pro3.4を投入し、ブーストはEVC6で制御!!

IMG_3736

IMG_3737コペンと同じJBエンジン、コネクターや制御が少し違うのでアレンジが必要。2コイルのグループ点火なので4系統の独立も可能ですが、ノーマルタービンなので今回はそのまま制御!!圧縮比は8.2と低くブーストは高目で行きたいトコを純正エアクリボックス付きなのを考慮してMAXは約150Kpaで止めました!

IMG_3741

IMG_3750

IMG_3743

 

またまたようやく更新!(^^;

やっとブログ更新出来る時間確保ッ!!ハァハァハァ…..連日、ピット作業が全開でココは放置気味になりますが御了承下さいね!(^^;

前に紹介したジムニー、エンジンO/Hとリビルトタービン交換、モンスターI/C装着した所、1型に4型は適合出来ないってトコまで紹介してましたが合わないパイピングを製作、O/Cもワンオフで装着し無事に完成!!17万キロ超えても気持ちイイ加速が復活したので、ドライブが楽しくなると思いますよ!!(^^

IMG_3653

IMG_3652

IMG_3654

こちらはエンジンチェックランプ点灯で入庫したセリカ、まともに走行出来ないとの事なので、診断機でチェックすると…

IMG_3681

IMG_3680

IMG_3691

後付けのエアクリーナーの取り付け方が、まづくてエアフロセンサーのハーネスが干渉し、振動で断線してました…アフターパーツを付ける際は、あとあとのトラブル考慮も必要ですよ!

こちらはクラッチ切れない症状で入庫した31スイフト、この型は良くトラブルが出るようで、オペやフォークを重点的に見て行くと…

IMG_3690

 

IMG_3689

IMG_3692

フォークレバーの根本にクラックが有り、レリーズベアリングの作動不良が原因!補強が施された対策品に交換して完成!!

こちらはタービンブローで入庫したカプチーノ、HT07のハイブースト仕様は短命ですがポン付けが魅力なので人気です!!今回もHT07中古、ブーストは150Kpa掛けてV-Proで制御、同時にカムスプロケも取り付けし、中間トルクを増やすバルタイでセットし安定の110psで完成!

IMG_3668

IMG_3639

IMG_3649

こちらは習志野から入庫したKeiワークス!!こちらもHT07タービン仕様でN2CPUで制御してましたが、今回ノーマルCPUに交換し、レブ上げも可能なV-Pro3.4に変更!!走行距離も19万キロなので、ヘッドO/Hとピストンリング、コンロッドメタルも交換してリフレッシュ!!燃料はリターン式、ブーストは懐かしいEVC4で140Kpa HT07 A/R7 105psで完成!

IMG_3683

IMG_3695

IMG_3696

IMG_3702

IMG_3705

IMG_3720

IMG_3714

IMG_3713

 

 

 

 

こちらはセッティング依頼で入庫したCRワークスですが、点火なのか何なのか、アルティメイトで綺麗に吹けずトラブルシュート中、グランド側もノイズがかなり酷い…

IMG_3742

IMG_3732

他にも修理・整備ラッシュ!!ディーゼル定番のEGR修理やら車検やらなんやらかんやらてんやわんややら…

IMG_3663

IMG_3646

IMG_3658

IMG_3666

IMG_3698

IMG_3694

IMG_3709

IMG_3706

IMG_3725

36も入庫ラッシュ!!こちらはワークスAGSにスロットルコントローラーの取り付け完了!!スロットルの開度を早くしたりマイルドに出来るコントローラーですが、一番嬉しい機能はオートクルーズが使える所!AGSなので、クルーズセットすれば楽々ドライブが可能なのでお勧めです!!クルーズオン時にコントローラーのボタンを押す必要があるので別売りのスイッチも同時に購入をお勧め!

IMG_3627

IMG_3644

 

こちらのワークス4WDは前後スタビライザーやキャンバー追加で入庫!!4WDのリヤスタビは、かなり大掛かりな作業とパーツが必要ですがお勧めですよ!!(^^

IMG_3697

IMG_3704

IMG_3703こちらは日帰りブーストアップで入庫した赤ワークス!!吸排気は装着済みなので、EVCとF-CONセットの¥22万コースで完成!仕様変更やタービン交換時にもF-CONデータ書き換えで対応出来るのも人気です!!

IMG_3722

IMG_3727

IMG_3724

 

こちらは大宮から日帰りブーストアップで入庫居頂いたワークスAGS完成!!こちらも吸排気装着済みで、EVCとF-CONセットで85ps仕様!!Aモードの3000rpm~4500rpm辺りはブースト145Kpa前後掛かるので、皆さんビックリしますがトルクが有って気持ちイイ加速します!

IMG_3746

IMG_3754

IMG_3760

IMG_3761一緒に映ってる黒の浜松ワークスは、85ps仕様から今回100psにステップアップで入庫!!内容は….疲れたので次回(^^;

IMG_3746

IMG_3757

引き続き

メカニックスタッフ募集!!

CADCARSでは現在、スタッフを募集しています(^^

年齢・資格不問・要普通免許  ヤル気が有ればOK!!

当店は各新車・中古車販売から車検・整備・カスタムや各種走行会へのサポート等、より良い充実したカーライフをお客様に提供出来るよう、スタッフ一同が日々全力で業務に当たっていますので、私達と一緒に働きませんか?

応募要領や面接日時、ご質問はお気軽にTEL・Mailして下さい!!

TEL:0725581323   メールフォーム

やっと更新(^^;

ここ最近、重整備が続いているキャドカーズ、すんなり部品交換だけで治る場合も有れば、部品の加工に出して戻ってきたら確認・調整して組み込んで…と少し手間のかかる作業もある。そんな合間にカスタム系のワンオフ製作やコンピューターの現車セッティングの準備、配線を1本づつ確認して結線、その合間に飛込みで調子が悪いから見て欲しい、パンク修理、オイル交換と言った軽作業もバンバン入る、時間と手の数は決まってるので全開作業中ですが少し御待ち頂く車輌もあるので、ご了承下さい。

こちらは既に完成納車したJBエンジン、コンプレッションゼロの気筒があるとの事でバラすと、予想通りのバルブ割れによる機密不良で交換!序でに排気温高目のJBのエキゾーストバルブシールは脱落してるので交換、バルブのカーボンも清掃し、当たりを確認・調整して完成!

IMG_3535

IMG_3577

IMG_3579

こちらもコンプレッション不良と異音修理で入庫したコペンのJBエンジン!!確かに1発メタルが流れたっぽい音がしてて、圧縮も少し低いのでバルブタッチして曲がった!?と予想してバラしていくと…

IMG_3598

IMG_3600なるほど…これだと圧縮低くて、シリンダーにコンロッドが当たるので異音が出ますね (・ ・; 曲がってシリンダーから抜けない状態だったので切断して摘出!!高圧縮仕様のジェット125ps仕様は危険です!!

こちらは、CPUブローからオイル消費修理となったジムニー!リング・寸止めのコンロッドメタル・ターボ不良・バルブシール交換と、一通り消耗品交換でリフレッシュ!!

IMG_3556

IMG_3590

IMG_3586

IMG_3585エンジン作業は完成、同時にモンスターI/Cも装着なんですが1型なので、適合不可?合わないパイプはワンオフで製作ですね!!

IMG_3636

IMG_3637

IMG_3634

こちらはアルティメイトセッティングで入庫したCR22ワークスR!配線の加工やエンジンの確認後、ジェットでのセッティング待ち!!

IMG_3580

IMG_3626

IMG_3631

こちらは日帰り85ps仕様で岡崎から入庫頂いた綺麗な36RS!!メッキレスの白黒ツートンが新鮮ですね!!(^^

IMG_3560

IMG_3562

こちらは3685コンプリート、完成納車しました!!85psパックにナビ・ETC・4輪車高調・シートダウンレール・SSRホイルにCLKスポイラーとバチッと決まった新車コンプリート!!(^^

 

IMG_3576

IMG_3593

IMG_3610

IMG_3613

IMG_3612

IMG_3615

他にも色々…全力全開です(^^;

IMG_3625

IMG_3618

IMG_3617

IMG_3551

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラブル・修理ネタオンリー

発売から2年程経過した36RS、走行距離の多い車輌が増えて来た中、入庫時の走行距離は5万キロのRSのクラッチを交換!!このRSは85ps仕様に1年前に変更してるので、85ps仕様で約2万キロ走行したクラッチディスク

IMG_3520もう少しで交換時期の減り具合です!!乗り方にも因りますがブーストアップやスポーツ走行の多い36RS・ワークスは5万キロ目安に交換を考えていた方がいいかもしれませんね!!

こちらはS6のターボ、モアパワーを求めてかなり酷使したHKSターボですが許容回転数を超えたうようで軸が…

IMG_3518

 

こちらはNA車両をターボ化してATが壊れたジムニーシェラ、圧倒的に増えたトルクにATが持たないのでATF管理は重要です。対策の1つとしてATFの量を増やしてみました(^^

IMG_3499

IMG_3544漏れチェックして問題無ければ装着、ATF約1Lアップです

こちらは漏れチェックで締まりが悪いバルブの修理…予想はしてたけどビミョーに曲がってます、ここまで機密悪いと擦り合わせでは修正不可なので新品に交換後、擦り合わせ修理ですね

IMG_3573

こちらは36ワークスの4WDセンターデフ…もうカップリング漏れてきてので新品交換で完成

IMG_3550

 

 

 

 

 

85ps:DIYキット出荷!!

当店で36ワークス・RSに人気のブーストアップ85ps仕様!!ディーラー等で行われるメインECUのアップデートに関係無く、HKSのサブコンF-CON iSで制御出来るのも人気の理由の一つで、関東や東北、九州といった遠方からの入庫も多く頂いてます!!

IMG_2884取り付けには、車種別のF-CONハーネスが無いので、車輌ハーネスに割り込ませてハンダ付けが必要、EVCの配管作業、取り付け後にブーストの設定・確認が必要なので、車輌持ち込みのみの対応メニューでしたが北海道・九州沖縄といった遠方からの御問合せでパーツのみの販売出来ないかとの問い合わせが多く…今回、配線済データ入りEVC・F-CON一式セッで販売しました

IMG_3527

IMG_3530

IMG_3543F-CON・EVCのデータはRS・ワークス・AGS・4WDで異なるので、取り付け車両データインストール済EVC(ブースト約140Kpa~100Kpaマップデータ入り)とF-CONがセット。肝心のハーネスは、画像の新品エンジンハーネス(¥2.4万)にF-CONハーネスとEVCの線を割り込ませて取り付け済の状態で出荷なので、商品が届いたらエンジンハーネスを一式交換して室内の引き込み作業と、電源とアースを接続してもらい、EVCの配管を作業すればOK!エアクリーナーとマフラーが交換済で、ハイオク入りが必項です!!

ハーネス交換やEVCの取り付け作業が問題無く出来る環境や車屋が有ればスムーズに完成します…しかし作業順序や配管間違い等でエンジンチェックランプ点灯(1度点灯するとテスター必要な場合有り)やブースト制御異常が起こる事が有りますが、そうなった場合、遠方なので、こちらでは対応出来ません。今回の北海道のお客様は、その旨を十分承知して頂き、取り付け技術も問題無く全て自己責任で行う、との強いご要望でしたので1式セット:約¥19万で出荷しました!!(^^

見た目に因らず…の逆

1発死んだエンジンの修理で入庫したコペン、3気筒のままエンジンは普通に掛かるしリフトまでエンジンを掛けて移動し、バルブでも割れてるのかな?と、降ろしてバラシてみると….

20170527_141623

IMG_3494

IMG_3493

20170527_144311….(・ ・; 派手な音も無く、普通にエンジン掛かってたので開けてビックリ!!3番のコンロッドは千切れ、他の気筒のコンロッドも変形し、シリンダー・クランクは傷だらけ・・・残念ながら全損、ここまで壊れると主原因の特定が難しくなるので走行中の異音や異常を感じたら無理は禁物です!(^^;

こちらも修理で入庫したJBエンジン単体、バラす前に凡その予想を立てて分解するので、ダミーベルハウジングにセルモーターを付けてコンプレッションを計測すると

20170527_1653241番~4番に行くに従ってコンプレッションが低かったので、何か原因が有りそう、現に燃焼室を見ると1~4の順で燃焼温度が高くなってるようです

20170528_171907

水温や油温・吸気温管理はチューニング度が上がればとても重要!EGオイル130℃は危険な温度、そこに100℃の吸気温度に燃料がエア吸いを起こした時等、2つ3つ原因が重なった時に壊れます。体調管理と同じで、車も車両管理は必要。でも追加メーター等は嫌だ、といった方には、F-CONiSのビデオ出力での管理がお勧め!!

FB_IMG_1496054032781 (2)

 

 

ナビ等のモニターの空いてる外部端子に映像を入力して、F-CONが認識している水温や吸気温度、燃料噴射量のモニターが可能!今まで電圧で温度変換してるのでズレは有りましたが、今回、診断機でモニターしながら特性を合わせたので、ほぼ間違い無い数値!!

※一部、対応していないモニター有り

引き続きスタッフ募集

CADCARSでは現在、スタッフを募集しています(^^

年齢・資格不問・要普通免許  ヤル気が有ればOK!!

当店は各新車・中古車販売から車検・整備・カスタムや各種走行会へのサポート等、より良い充実したカーライフをお客様に提供出来るよう、スタッフ一同が日々全力で業務に当たっていますので、私達と一緒に働きませんか?

応募要領や面接日時、ご質問はお気軽にTEL・Mailして下さい!!

TEL:0725581323   メールフォーム

 

 

 

 

36ワークス・RS・イイね!!

今回で3冊目になるアルトムック本!今、思い出せば36RSが発売された当時、5速MTの設定が無い、フロントマスクの印象が今ひとつ等、酷評も有った中、アルトワークスが発売決定になった時、ここまで36アルトが盛り上がると予想した人は少なかったんでは無いでしょうか?

IMG_3516各メーカーやショップが本気で開発してきた結果「見えてきた!ホントの実力」に説得力有ります!!是非、36オーナーで無い方も手に取って購入して下さい!!アルトは本当に面白い車ですよ!!(^^

当店も85ps仕様から100ps仕様へとメニューを増やし、安心して乗れるチューニングカーの開発、コンプリートカーの販売と36アルトは特に力を入れてます!!お陰様で3685、36100は好評を頂き、大変満足して頂いています。そんな100ps仕様、名古屋から入庫頂いたワークスは85ps仕様から今回100ps仕様へのVerアップで入庫頂きました!!

IMG_3411

IMG_3397既に85ps仕様、インタークーラー、オイルクーラーは装着済みなので、タービンとフロントパイプ、クラッチ、燃料強化を施工しました。今回のアルト本でも紹介されてますが、当店の100ps仕様のコンセプトは上質で壊れないモディファイです。ピークパワーや広報用1発ハイブースト馬力の数字には意味が有りません。出力が上がると言う事は、様々なパーツの負荷が増えるという事、その負荷を下げるには…出力を上げながら燃費も考慮したアプローチ等、CADCARSの技術が85ps.100ps仕様には詰め込まれてます!!是非、乗って体感して下さいね!!今回は16インチ6J+42を綺麗に履けるよにうにテイン車高調の見直しも施工しました!!

IMG_3428

IMG_3429IMG_3434

こちらの100ps仕様は山口県から1年前に85ps仕様を施したRS!今回ワークス100ps仕様のリリースより少し時間の掛かったRS仕様、排ガス基準がRSとワークスで違う為、プログラム製作中でしたがクリア出来たので入庫!!保安基準も考慮した100ps仕様です(^^

IMG_3486

 

85ps仕様からの100psへのVerアップはタービン交換・燃料強化・プログラム変更¥28万で可能ですが、I/CやO/C、強化クラッチといった補機類関係も同時(プラス¥26万)に行いました!!
IMG_3487人気のラグビーW杯記念プレートが白なので普通車っぽい!!普通車にも負けない36RS、有難う御座いました!!(^^

こちらは日帰りで可能な85psブーストアップメニューで入庫頂いた36ワークス!!EVCで140Kpa掛かる中間トルクは他のブーストアップとは全く別物の加速!!こちらも予約受付中なので100ps仕様の前準備としても如何ですか??(^^

IMG_3489

そして、今は廃刊になったチューニング雑誌の編集長の方が、久しぶりに来店され、作業を見たり工場をウロウロ、ふと36ワークスの純正インタークーラーを見て

IMG_3515

「コレ、タンク形状とか良く出来てるね!ハンパもんに交換したら逆に馬力落ちるでしょ?これイイね!」と、楽しそうに仰ってたのを聞いて、忘れかけてたモノを思い出しました…何でも交換すればイイって訳では無い、まがいモンや必要無い物まで言葉巧みに販売されてますが、「お客さんが楽しく安心して乗れるクルマ造り」修理とは異なる「造る」という視点で、もう一度チューニングそのものを見直そうと思いました(^^

エンジン不調

部品を取りに来店したジムニー、用事が済み帰ろうとするとセルは回るがエンジン始動不可になり、そのまま預かり修理。故障発生が整備工場というコレ以上無いグッドタイミング(良くは無いが…)(^^;

IMG_3459

IMG_346117万キロ超えのジムニー、過去の傾向と経験で、症状からポンプが動いて無い?と予測し燃圧を計るとゼロ…リレーかポンプの不良?ポンプ電源を直接放り込むと勢い良く燃料が出てきたので、強制的にポンプを作動させてそのままエンジンを掛けると始動!!部品代が安いリレー不良で良かったですね!!(^^   のハズが、掛からない…(・ ・;   ここで配線図を見ながら各部電源アースを確認、CPU端子側も問題が無いとなると、残るはCPUブロー?!その証拠にメータをもう一度見ると、IGオンなのにエンジンチェックランプが点灯して無い…CPUを交換して確認です

こちらも修理で入庫したKFエンジンの23年式アトレーターボ、走行して10分程すると、加速が鈍くなり吹けなくなるが、少し時間を置いて走行すると普通になる、しかし暫くするとまた加速が悪くなるとの事でディーラーで見てもらいプラグ交換で戻って来たが症状は変わって無いとの事…こちらも過去の傾向と経験からクランク角センサーかO2センサー?と予想し、OBDで確認しながら試乗チェックすると

IMG_3451

IMG_3455確かに少し走行すると、加速が悪くなり始めて来たので各データモニタを確認すると、最初は動いていたO2センサーがリーン側に張り付いてるので、センサーボケて燃料増量しすぎ??と思いながらも、体感的には燃料が濃いより薄いので、本当に燃料が薄いと判断し、燃圧系を繋いで確認すると、基準燃圧3キロのハズが、時間の経過と共に…

IMG_3450

IMG_3456燃圧が下がってきたので、今回こそ間違いなくリレーかポンプのトラブルと判断、ポンプリレーを外し短絡して電圧を送っても燃圧は下がってきたのでポンプ不良!!年式が新しい等は関係無く電装系はトラブル事が有るので皆さんも車の年式で判断は出来ないと思って下さいね!(^^;

スタッフ募集!!

CADCARSでは現在、スタッフを募集しています(^^

年齢・資格不問・要普通免許  ヤル気が有ればOK!!

当店は各新車・中古車販売から車検・整備・カスタムや各種走行会へのサポート等、より良い充実したカーライフをお客様に提供出来るよう、スタッフ一同が日々全力で業務に当たっていますので、私達と一緒に働きませんか?

応募要領や面接日時、ご質問はお気軽にTEL・Mailして下さい!!

TEL:0725581323   メールフォーム

 

 

 

S660は特に吸気温注意!!

今まで、パワーダウンの原因の一つに熱ダレ注意!!と言って来ましたが、今回、S6に関しては吸気温度に因るパワーダウンは、想像以上にかなり大きいという結果が出ました

IMG_3422

IMG_3423

IMG_3421

 

S6は助手席側にインタークーラーへ走行風を取り込むダクトが有り、吸気温を下げるように作られてますが、タービンの上にターボパイピングが通るレイアウトなので、熱の影響を受けやすいんです、遮熱板を外しての走行等は、ターボの熱でドンドン車がパワーダウンしてしまう原因の一つだと思われます。下のグラフは同じブーストで、吸気温40°と80°以上での比較です

IMG_3419

IMG_3424同じブーストでも、ここまでパワーの差が出ました。3回とも同じ結果だったので、吸気温をいかに下げるかは、かなり重要です!!S6は助手席のガラスは上げておいた方がダクトに風が入りやすいので、スポーツ走行時はエディターの吸気温項目にも注意しながら走行して下さいね!!(^^

IMG_3426

メカニックスタッフ募集

CADCARSでは現在、スタッフを募集しています(^^

年齢・資格不問・要普通免許  ヤル気が有ればOK!!

当店は各新車・中古車販売から車検・整備・カスタムや各種走行会へのサポート等、より良い充実したカーライフをお客様に提供出来るよう、スタッフ一同が日々全力で業務に当たっていますので、私達と一緒に働きませんか?

応募要領や面接日時、ご質問はお気軽にTEL・Mailして下さい!!

TEL:0725581323   メールフォーム

 

S660.36ワークス、オンボードアップ!(^^

今回、CADCARS TVにセントラルサーキットオンボード動画をアップ!!S6のオンボードは3月末に練習走行した時のオンボード、車両の仕様はHKSフラッシュエディターでブーストアップのみの80ps仕様にHKS車高調、ダンロップZ2!!センターディスプレイのアクセルとブレーキの踏み加減で、限界コントロールしてるのが分かりますね!

もう1つは36100のAGS仕様でのシェイクダウン、も。ファク走行会に参加した時のオンボード!!こちらは、S6のような走りとは違い、ひとつずつ確認しながらの走行なのが分かります!!4点のみ装着して走行しましたが純正のシートレールは視点の高さとレールの弱さで車の限界が分かりにくいとの事、熱ダレが色々な制御に影響が出る事も分かりました!!これから各部、煮詰めてテストして行きますね!!(^^

そうそう、先方の都合によりキャンセルで、まだお買い得な36GTRS仕様の未使用車1台有ります!!早い者勝ちなのでお問い合わせはお早目にね!!http://cadcars.xii.jp/archives/4866

IMG_3146 (2)