EF-VEはマウント方式には注意!!

残り6日を切った、富士K4GP耐久レース。毎回ケツに火が付いてからの作業なんですが今回は更にヤバい…と言うのも、毎回、違う仕様でのテスト走行で酷使したエンジンが使えなくなったので、現場に転がってた中古EFエンジンを使用して製作し、エンジンは完成!車両に載せれるトコまでは来たので「今回は、出発5時間前ジェットセットは避けれそうやわ~」と余裕かましてたら、とんでも無い事実が判明…

20180807_135005_LI (2)

20180807_134951_LI (2)

20180807_193854_LI (2)

20180807_193845_LI

 

 

250系に搭載されてるEFVEと900系や700系に搭載されてるEFVEはマウント方式が違うので、ヘッド:ブロック共にマウントブラケットを固定するネジ部が足らない事が発覚!!ヘッド、ブロック共に1本しか付かない上にボス部分が有りません…他にもヒーター循環方式が違うようでパイプが存在しなかったり…

20180807_195416

EFは安くて入手しやすいメリットが有りますが、自車が250系と同じマウント方式の場合は注意が必要です!!強固なブラケット固定方法を検討中(^^;

こちらはO/H中のK6エンジン、直噴ターボ仕様、燃圧をカムで昇圧するポンプがヘッドに付いてるのが特徴です(^^

20180806_141623

20180807_125707

20180807_192229

こちらは当店で85ps仕様にしたRSが車検で入庫、同時に今回、エディター追加で85Max仕様にVerアップ!!そろそろ85ps仕様に慣れた頃だと思うので次は…36100ですかね?(^^

20180805_140211_LI

20180805_140229

20180805_140227

そんな人気の85psMax仕様の36ワークスが店頭中古車に並んでます!!

エアクリ、マフラー、F-CON、EVC、ナビ、トルクロッドetc、車検も残って、車輌本体価格が、何と税込みで¥152万!!急いで!!

20180806_111625

20180806_111639

20180806_111658

20180806_111717

一緒に並んでいたV-Pro、F5タービン仕様のラパンはご成約頂きました!!隣のKeiワークス、B3スポーツターボ、ハイカム、強化バルブスプリング、9800rpmレブのV-Pro仕様は破格の¥60万!!追加でHT07タービン約110ps仕様等、御相談下さい!!

とうとうHPが…(^^;

キャドカーズの情報を見るサイトは、今、見ているこのサイト:主にブログに使用してるワードプレス、そして動画等を閲覧できるユーチューブのCADCARS TV、そしてもう一つ、10年以上前からホームページとして使用してるドメイン:cadcars.infoが有ります。自社サーバーで管理してましたが突然見れなくなったりと不安定で困ってましたが、遂にサーバー攻撃されたようで接続不可能に…

20180722_091932ホームページのデータバックアップは有るので、この先、外部サーバーで今までのようなHPを開設予定ですが、少し時間が掛かると思うのでパーツの問い合わせ等はメールや電話でお願いします

さて4気筒ターボ、デュアルクラッチで走りが楽しいルーテシアに、ホールド感に乏しい純正シートから、シックリくるBRIDEに交換!!少し前は、珍しいオプティにもBRIDEを取り付けしましたよ!

20180728_15275020180728_152801

20180728_180347

20180630_140809

 

今月は車検の入庫も多く頂きました、これはマニアックなダイハツのブーン、4wdは専用レーンで検査するので、空いてるレーンには入れず残念でしたが、計測機は最新式でした!最近車検場でもチラホラ見られるS660やRS、もうすぐ36ワークスも最初の車検時期です

20180722_095844_LI

20180727_104411

20180727_111042

 

20180730_111642_LI

こちらは積極的に走行会等に参加してるエブリーターボ、HT07タービンにV-Pro仕様と本気仕様、今回ギヤの入りが悪いとの事でOH!!縦置きのトランスファー付き4wdミッションなので、4wdの32や33スカイラインにそっくりな外観!隣の黄色いワークスもLSD組み換えやギヤ比変更でリフトアップ!

20180727_184207_LI

20180728_160240

20180728_185735

20180706_181709

20180706_182429

20180707_102732

こちらは日帰り85psで入庫したワークス、勿論エディターもsetで85Max仕様で完成です(^^

20180727_120001

20180727_145350_LI

20180727_145620

こちらは、F5タービン、キャレロコンロッドに鍛造ピストン、Ver4.0V-Pro制御にKFの性格を激変させるハイカム組み込み中の400コペン!!車上でのカム交換は2人がかりで慎重に!

20180722_153453

20180731_111226

20180731_111701

 

 

 

 

 

暑いですが全開作業中!!

連日の酷暑で現場はオーバーヒート、流石に扇風機では耐えれない領域に来たので、去年導入したスポットクーラー登場!!これで作業ペースアップ予定!?

20180716_184950

さて人気の3685:36100仕様や、エディターをインストールしたMax仕様、皆さんそれぞれ自分の理想の36に仕上げて行くのが楽しみなようで、少しずつステップする方が多いです(^^  こちらは1年ほど前に85仕様で乗ってましたが、「リミッター我慢の限界、やっちゃえ!!Max!」とエディター導入、有難うございます(^^

20180630_103431

20180630_103414

20180630_105600

こちらの36は、吸排気済みで、今回85ps+エディターの85Max仕様を施工!!純正タービンを120%使い切るメニューと日帰りOKなのも人気の理由!!エディター追加で8000rpmレブ、スピードリミッタカット、バルタイ変更とフルコン並みのスペックになるのが人気!!

20180715_110304_LI

20180715_111430

20180715_150757_LI

20180715_150745_LI

こちらの36ワークス100仕様は、通常の36100Max仕様から、もう少し速くしたいとのご要望!!リターン式にしてても100psで燃料が使い切りなので大容量I/Jに交換し現車セッティング!!高回転が更によくなり、暑い中ジェット出力で110ps超える好結果!!勿論8200rpmまで回ってます(^^

20180705_134534

20180705_140211

三野ワークス

こちらは、少し前にV-Pro取り付けセッティングした36RS!!タービンや補機類交換といったハード系は仲間内で作業し、セッティングや調整といったソフトを当店が担当といったケース、最近多いです(^^  前回のGT12タービンから今回GT15へ変更してのセッティング依頼!!セッティング開始した所、マフラーからの白煙や、排気系の見直しが必要でこちらで作業!

20180630_192617

20180713_204454

20180708_203402

20180708_203355

排気系の球面フランジ部がφ42だったり、36マフラー交換時の差し込み部分が純正のφ35のままで細く、排気抵抗になってるので、フルφ50仕様に変更してジェットで計測

20180715_135800

排気比較

赤の入庫時のラインから、2か所の球面フランジをオリジナルφ50球面フランジに変更してフルφ50仕様に変更したのが赤のグラフ、3500rpmから上で全体的にパワーアップしてるのが分かりますね

最近は仕様変更や修理:O/Hでエンジン単体のみでの持ち込みも増えましたが、こちらも異音点検修理で持ち込まれたS660エンジン。初めてバラスので各部確認しながらの作業

20180709_224929

20180709_225752

20180709_225800

20180712_202958

20180712_203003

100ps出てないのに1本だけコンロッドが曲がってます、ダイハツのKFエンジンのように軽量に設計されてるようで、出力アップにはコンロッドの強化対策が必要ですね!最近のエンジンはカムを外す場合、フロントカバーやオイルパン脱着が不要な設計になってるので、その部分は凄く助かります(^^

20180713_210000

トラブルシューティング、初夏!!

物事が上手く行かない時に限って、色々な難題が降りかかってくる。対処法が分かってれば作業時間も読めるけど、原因が不明な場合は近道すること無く一つずつ調べる必要があります…そんな修理の一つ、カプチーノのエンジン不調、1発死んでるとの事でエンジンブローかと焦って調べてみると

20180701_104944

20180701_104826

3番のプラグコードがグズグズで火が飛んで無い。見るとプラグホールに水が溜まってるんですよね3番だけ…実はこの景色は10日程前のこの車輌の納車時にクスぶり感が有ってコードを抜くと水が溜まってたので、その時はエンジンルームスチームしたせいだと思いエアブローして納車したんだけど、また同じ3番だけ溜まってるので原因を探ると

20180701_105312

カーボンボンネットにウォッシャーノズルが付いてるんだけど、隙間が大きくなってて、ここから連日の豪雨で水が下に落ちて3番に溜まった事が原因でした(^^;

こちらは、かなり手古摺ったコペンのアクティブトップ作動不良…正常に作動する時もあればイキナリ動かない…トランクだけ作動しない…等、症状がバラバラで、原因も一つでは無く重複してるようで各部の寸法等を調整して、かなり良くなったけど、最後のトランク部のガッチャンて閉まる動作だけ出来ない!!

20180702_095341

20180702_095326テスターで調べると、スイッチの1つが10秒前まで正常だったのに、いきなりNGになってる!!このスイッチを交換すれば治る!と調べると、単品供給が無くトンでも無い金額になるので、疑似信号抵抗スイッチで解決しました(^^

20180702_113803

こちらの他店でV-Proセッティングされたジムニー、違和感が有るとの事で当店でリセッティング、かなり出力やフィーリングも改善され1度は完成したものの、マップ数値やアイドル安定感に違和感が有ったので再度、クランク信号等の確認や数値の見直しでセッティングをやり直す事に…1度目のビフォーアフターは、こんな感じで全体的にパワーアップし、良くなったけど違和感があったグラフ

20180629_150400

 

そしてもう一度見直して1からやり直したグラフがコレ、ピークパワーの数値は、ほぼ同じだけど綺麗なグラフになりました!(^^

20180703_183517

現場がパニック(^^;

局地的な雷雨の季節到来、毎回、大雨の度に事務所は浸水!!毎回毎回、水掃け作業が大変なので、工場の裏の排水工事をお願いして、現在施工して貰ってます!!そして重機が入れるようにエアのコンプレッサーやモノ置きでゴッタ返していた裏を掃除!!重機やトラックはシャシダイを超えて入るのでシャシダイゾーンも、かたづけ~(^^

20180624_152720

20180624_095616

20180624_104709

20180625_170958

20180626_132508

シャシダイエリヤや裏の置き場は預かり物等の置き場にもなっていたので、移動して置き場に困り、ピットにエンジンや2機のコンプレッサーを移動してるのでエライ事に…(^^;

20180626_150534作業してる横でコンプレッサーフル稼働、湿度マックスで、現場作業中なので、暫く現場ピットには近づか無い方がいいですよ(^^;

立て込んでるエンジン作業ですが、長い事待って頂いてようやくバラシに入れたEF-SEからEF-VE換装のミラエンジン!EFは色んなメニューが有るので、現状確認からの加工出しです

20180630_142623

20180630_140815

こちらは点検で降ろされた高出力JBエンジン、製作後、ほぼスプリントレースしか使用してないので走行距離は少ないけど、エンジンの負荷は大きいので、この領域になると早めの点検、修正が必要ですね

20180628_142413

20180628_143213

20180628_144310

20180628_145648

20180628_152113

こちらは助手席に載せ換えるエンジンを積んできたコペン(笑)ノーマルのJBからノーマルのJBへ換装ですが加工したタービンのエキゾーストハウジングを装着してフィーリング重視!

20180614_173338

20180626_172208

 

こちらはV-Proセッティング中のジムニー!ビフォーアフターで、かなり良くなったので、これで大丈夫かな?!マップに違和感が有りながらもメーター上の数値やノックも問題無いので試乗すると…やはり違和感が有る…もう少し時間が掛かりそうです

20180628_184734

20180629_150400

 

 

S6+エディター+EVC iR+F-CON iS=

今朝の地震で、会社の被害確認での為に早めに出社したので、今のうちに更新!!まず原因不明のメタルトラブルが発生した36ワークス、クランクシャフトとメタル類を新品に交換し、エンジン始動してみる

20180611_150710

20180614_162138

20180616_19162320180617_170911異音も消えて、一安心、各部最終点検中。こちらはGTウィング取り付け中のS660、特徴あるボディ形状なのでGTウィングが良く似合いますね!

20180617_101433

20180617_124516

そしてこちらもS660、入庫時には既にハイフローターボ、EVCとエディターが装着されており、今回、F-CON iSを追加しての初めての制御!まず燃料をリターン式に変更する為、タンクを降ろし加工して搭載し、プレッシャーレギュレターを追加。それにしてもS6のタンクの形状って、限られたスペースでの配置や重量配分等に拘って造り込みしてますよね

20180605_155331

20180615_172807

S6も最近の車両と同じで、メインCPUがエンジンルームに有るので、F-CONハーネスは、延長してリヤのエンジンルームから室内に引き込む。通常のセンターコンソール廻りや助手席足元等に置く場合は4M以上のハーネス製作が必要…

20180611_141458

20180611_185114 (2)

20180617_123500

リターン式に変更して、インマニ圧で燃圧が変わるのでエディターとリンクさせてF-CON iSで燃料補正を掛け、チェックランプ点灯等を考慮しながらセッティング。ブースト制御はEVCなので立ち上がりや安定度は純正と比較すると正確で細かいコントロールが可能!!エディター内のブーストMapを把握して制御、中間はEVCのマップ画面で130kPa近く上げて、上は80kPaまで下げる制御。リターン式に変更しても6800rpmで燃料が足りず、数字的には約90psで完成

20180617_145502_LI

20180617_145016

上のグラフは、エディターで通常制御したのが緑のラインで90ps 赤がエディターにEVCのマップでブースト制御しF-CONiSでリアルタイム制御したラインで92ps、たった2psの差だけど内訳が全く違うよね!?4600rpmからレブまで90ps以上をキープ、ピークパワーと同等数値が4600で発生し、そのままレブまで維持してるトコがポイント!右肩上がりでは無いので体感が鈍るけど、確実に下から速い仕様はこんなグラフになるので、自分のパワーグラフが有るなら曲線を比較してみてね!(^^

そしてこちらは、既に他店でV-Pro制御されたハイフローターボ仕様のジムニー、「違和感のある加速や制御が気になるので何とかならないか?」と、入庫 まづは現状確認でパワーチェック後に各部診断と処置方法を検討、セッティングのズレも大きいようです

20180611_142814_LI (2)

20180611_145606_LI (3)

 

引き続きスタッフは募集してます(^^

チューニングも主婦目線で!!(^^;

ここで数字の話をする時は、50馬力アップ等の表現より「ビフォーアフターでの比較で〇%アップ」の方が誤解も無く分かり易い!と良く言ってるのに…先日、晩飯の食材買い出しへ、ダイエーで1本108円の長ネギや他の食材を買ってレシートを嫁に渡すと「は~ッ!?ネギ高すぎッ!!業務ス〇パ〇ならもっと安いし!」と叱られ…(・・;  「ホンマに??」と後日、行ってみると

FB_IMG_1528370774089長ネギ1本76円で売ってたので「たった32円の差やんか!」と思ったけど…これを%にするとやね、42%も高い!…って事は、「1.8Lの焼酎黒霧1560円で買えるのに2215円で買ってた事になるのと同じやん!コレは高過ぎッ!!」と痛感したので、最近はスーパーの広告を見たりしてます(^^;      で、何の話かというとタービンやエンジンは変更せずにカムシャフト交換だけで、どう変化するか?!まづはF6エンジン改、ギャレットGT15ターボ、F-CON iSで110psのカプチーノに、CADオリジナルF6用ハイカムを装着!!

 

20180518_153352

20180518_153021

20180518_174047まづはノーマルブーストで調整式スプロケをIN・EX変更しながら、仕様に合った美味しいグラフで固定し、そこからブーストを上げてセッティングで合わせ込む。結果はブーストは、ほぼ同じで121ps、10%アップで完成!!(^^

こちらも、タービンやエンジンの変更は無く今までのCADオリジナル272°ハイカム200ps仕様から、更にハイプロフィールカムへ交換した、もファクデモカーコペン! まづはイニシャルバルタイで合わせて行きます。この時点で恐ろしい数値を叩き出しましたが更にレーシング方向にバルタイを振ってセッティングした結果は…

20180603_110838

20180604_160752

常に6000rpm以上でのレーシングが必要ですが(笑)この30℃近い外気温でも210psで完成!!次はエンジン本体の見直しとターボの変更で220psオーバーを目指します(^^

 

っぽく無いね(^^;

軽自動車のNAとほぼ同じ出力:57psを1気筒の220ccで絞り出したKF-DET搭載のL400コペン、機械的に弱い部分は素材や形状の見直しで対策済みだけど、変更していない部分で心配なのがコンロッドメタル…KFに使用してるH断面はI断面よりコンロッドに掛かる負担は大きく、メタルトラブルはフルブローに繋がる重要なパーツ

20180518_141238

20180518_131839

FB_IMG_1526899439697なので、恐らく日本で1番サーキットで酷使されてるKF-DETのメタル状態確認の為、取り外して見ると、上も下も綺麗で一安心!純正メタルは、かなり薄いので、オイルクーラー装着やメーターでのオイル管理が重要です(^^

こちらは傾向的にパワステトラブルの多いスバル車ですが、このインプレッサもパワステポンプがロックしたので交換!!序でに高加給時に、何処からかピ~音がするとの事でパイピング類の圧漏れチェックをしようとSSTを探すも、基本的に軽自動車サイズしか持って無いので、急遽SSTを製作(^^;

20180518_161748

20180518_170100

20180521_180418

圧を掛けて行くと前置きI/Cキットのパイピングの抜け止めビートが浅くて漏れてたので、この部分を切ってビートメーカーで新規に製作

20180521_191004

20180521_185403

した所、分厚いアルミ材なので返しには限界が…って事で見栄えは悪いけどビード部分を溶接で肉盛り!!ブースト250kPaでも抜けない実績有るので、ここは問題無し!! しかし、だいたい、こういうパターンは、次に弱い所から漏れてくるから再度点検です(^^;

こちらは、注文車で入庫したの80スープラ、カッコ良すぎ!!15年以上前の大排気量ターボ車ブームの名車、大事に乗って下さいね!!そして珍しく普通車が多い敷地

20180521_111135

20180521_111044_LI

20180521_115840

20180521_111253

20180521_180907_LI

 

20180520_141642

こんな内容はウチっぽくないので….軽トラのミラー交換や、懐かしいコペンのオイル交換、HA22のワークスにF-CON iSとEVCのブーストアップ、ヘッド抜けのJBコペンエンジン修理とかのほうがホットしますね(^^;

20180518_143003_LI

20180519_101654_LI

 

20180519_103620_LI

20180519_141510

IMG_7574

IMG_7575

20180519_161130

20180519_171743

20180519_170043_LI

 

気温もKeiワークスも熱い!!

関東から入庫したKeiワークス、GT15タービンでF-CON iS仕様から今回V-Proに変更し、K6用ハイカムシャフト、強化バルブスプリングで9300rpm仕様、完成しました!(^^

IMG_7391

IMG_7466

 

今までサブコンのF-CON iS仕様では7800rpmレブなので、パワーバンドが狭くターボの本領発揮出来ず…で、今回、高回転化に変更した結果、ピーク出力は大差ないですが、高回転まで綺麗に回る仕様になりました!!(^^

20180518_113228

IMG_7572

IMG_7571

IMG_7573_LI

20180518_112919_LI

20180518_112926

ビフォーアフターのグラフ…このレブの差は大きいよね!(^^;  マフラーや吸気系の見直しでもっと上は見込めるけど、今回はココでストップ!!しっかり車検にも対応したジェントル仕様です!!(^^

で、この仕様に近い店頭中古車のKeiワークスが、今回大幅値引きで売り出し中!!

IMG_7561_LI

IMG_7567

IMG_7564

IMG_7565

IMG_7562_LI

IMG_7563

B3スポーツターボに、ハイカム、強化バルブスプリング、ロールケージ、車高調、燃料リターン変更、大容量ポンプ、F-CON V-Pro etc…全て当店での作業管理車両なので安心!!早い者勝ちの大幅値引きで

車両本体価格¥60万税込み センサーネットも観てね(^^

他にも3685ワークスやF5タービン・V-Proラパンの中古車も有ります!

IMG_7570

 

コーナリングを制す!!(^^;

今日でG/Wも終わりですが、皆さんはイイ休日を過ごせましたか?!大型連休中は、レッカーサービスでの入庫が多いんですが、今回は大きなトラブルモ無く比較的、ユックリと作業できました!こんな時しか出来ないデモカーのAGS交換作業等かなり捗ったので、序でにドライバーの負担を減らす目的でスタビライザーを、この機会に取り付け!!

IMG_7441

IMG_7462

IMG_7461

って、積車ですけどね(笑

「スタビが要る程のスピードでコーナー走り抜けんやったらええやん!」って突っ込みは無しで、何より下から見た時のインパクトが凄いっしょ?!これで、配送時間の短縮に繋がるばい!!(^^

 

IMG_7464

こちらは、少し前に製作した「よく見たらGT1544が付いてる」関東から入庫したKeiワークス、今までのF-CON iS制御から今回V-Pro制御に変更し、8800rpmで発生するバルブサージ対策で強化バルブスプリングに交換、そしてK6用ハイカムシャフトもテスト!!

IMG_7391

 

IMG_7433

 

IMG_7436

 

純正風に拘って製作したので、触媒やサクションホース、タービンからインタークーラーへ行くフランジまで純正を使って製作!!今回、強化アクチュエーターを追加したので立ち上がりポイントも改善!!作業はヘッドを降ろさず、車上で強化バルブスプリングとバルブシールを交換、バルブが抜け落ちたら終わりだけど、交換は無事に終わりました!(^^

IMG_7440

IMG_7439

IMG_7467

IMG_7475

後は組み上げてI/Jを大容量に交換しV-Pro Ver3.4化です(^^   それから、明日から当店は3連休になりますので、宜しくお願いします