ターボ車の悩み…

女性の悩みの1つはダイエット…車業界の悩みの1つは人手不足…愛煙家の悩みの1つは禁煙出来たら…そしてターボ車に乗ってる人の悩み…それは「熱ダレ」でしょう!!!

20170706_154328

圧縮空気は2次曲線的に温度が上昇し、エンジンブローの原因ノッキングが起こりやすくなるので、点火補正・燃料補正が入り出力低下…だから補正を入れなくてもイイ、安全な範囲のブーストで走るとなると、全然面白く無いのでブーストを上げる…すると補正が入る…と負のループに嵌まってしまうので、良く使われる手段は今も昔もI/Cやラジエターコアの「放熱器に水を掛ける!!」です(^^;   これは効果テキメンなのでスイッチを付けて走行中にポチッ!と押すと流用ウォッシャーノズル等からピューッと出て、オ~ッ!っと過去に思った経験の方も居るでしょう!?(僕もです)(^^; V-ProVer3.4は温度等を見ながらスイッチングする手間も無く、条件でスプレーしてくれる機能が有り今回、ギャレットターボを付けた36120ワークスに使用!

IMG_5691

純正ウォッシャータンクのリヤ用を使ってホースをI/Cダクトに設置したノズルに繋ぎ、モーター駆動をV-Proで制御する為、スイッチング回路を作ります

IMG_5681_LI

IMG_5680

IMG_5679

そして作動条件をV-Proのパラメーターで設定、アクセル開度90%以上・水温90°以上・吸気温90°以上の全てが揃うと、設定した秒数:例えば5秒間噴射!といった感じで設定出来るので、ドライバーは運転に集中できるうえ、熱ダレも改善される優れた機能!!(^^ メイン書き換え等もフルコンと言いますが、HKS F-CON V-Proは、色んな機能や制御が可能なフルコンですよ!

IMG_5685

ギャレットGT36120の実力

良く目にする「コレを付けると○○馬力!!」は、インパクトは強いが参考程度にしかならない…「買取額他社より20万円アップかも?」は他社で買取額40万円の車両を60万で買い取る場合と、760万の車を780万で買い取るのとでは同じ20万の差でも印象が違うよね?当社でのパワー数値が他社で計測して下回った事は無いが、その逆で他社計測後に当社計測は悲しい結果しか残らないので、数字だけに囚われないように!!

IMG_5488_LI

で、このグラフはHA36の比較グラフ!!数字よりグラフで見た方が分かり易いでしょ?!グラフは下からノーマル、3685仕様、36100仕様、そして一番上が、今回製作したギャレットGT36120仕様V-Proのグラフ!!EG内部から排気系までフルに手を加えた性能グラフは、3685が大人しく見える程の性能を発揮!!HA36に乗ってる方はこのグラフを見ながらソレゾレの仕様と比較して妄想して下さい?!(^^

今回、レブ上げとスピードリミッタの解除が可能なエディターが発売された事で、V-Pro化のメリットが有るのか?走りで差がドレ程あるのか疑問だったけど、走ってみてノーマル制御から解放されたV-Pro仕様はやはり別物!!

IMG_5490電動ファン作動温度の変更は勿論、V-ProでのVVTタイミング制御、大容量I/J制御、オープンループの変更、パワー空燃比の設定、そして今回はスイッチ式のプロスタートシステム追加等、F-CON iS、フラッシュエディターでは不可能な制御をV-Pro一つで完璧に制御!!次は3614….(^^;

2台共…(^^

今回は同じ日に、中国地方から2台のRS、85Maxと100Maxで入庫頂き有難う御座いました!!山口県から入庫したのは、85セット→36100セット→今回100Max+排気系チューンの100Maxαで3度目の来阪、もう常連さんのような感じですが岩国市から片道6時間…36120のメニュー可決定時に4度目のご来店の御予約も頂き有難うございます?!(^^

IMG_5389_LI

もう一台の岡山からご来店のRSもエディターセットと、こちらも排気系の加工で85Maxα仕様で完成!!前回施工時よりも約10%ものアップ達成で完成、有難う御座いました!!(^^

IMG_5388_LI

IMG_5392IMG_5387_LI

IMG_5393_LI

こちらはノーマルデータ吸い出しで届いた、通販85Maxエディターもデータインストールして発送しましたので、届いたらリフラッシュして8000rpmレブを体感して下さい!!(^^

IMG_5397

そしてこちらも2台共….ギャレットGT15ターボ取り付け!!まづは、F6エンジンカプチーノにセットアップ中のGT15、ダミーエンジンを使用してターボイン・アウト、触媒・フロントパイプの位置も決まり、色んな所がギリギリのクリアランスで装着OK!!サクション・パイピング製作は車輌搭載後にワンオフで製作!!

IMG_5401

IMG_5403

IMG_5405

そして、もう一台GT15をセットアップ中のHA36ワークスV-Pro仕様は車輌に搭載され、エアクリーナーやI/Cとの接合もワンオフ完成し、先ほど加工済ピストン・コンロッド組み込みEGに無事に火が入りました!!

IMG_5420

IMG_5422ここから、VVTやAFの設定確認等、細かい作業が続きますが、2台のGT15仕様、コンパクトですがHT07よりは風量が有り耐久性も高いので、どんなパフォーマンスなのか楽しみです!!

IMG_5409

 

 

 

 

 

 

 

 

GARRETT(F6・R06A)=ドンナ感じ?(^^

36エディターネタが多い中、スズキのF6とR06エンジンにフィッティング中のギャレットGT1544ターボ、スズキターボ車はHT07ターボ流用がテッパンですが、タマ数も少なくなり、トラブルも多いので似た特性でもう少し高回転まで使えるターボが無いかと1544を装着!!どんな特性になるか楽しみです!!(^^

IMG_5275

IMG_5323このR06は120psを狙って製作中のHA36ワークスエンジン!加工からパーツが、未だに上がって来ないので痺れを切らして新品を使用してエンジン組み上げました…が、R06エンジンはコンロッド、ピストン、リングといった単品での部品供給が無く、コンロッド組み込み済リング付きピストンASSYしか無いようです(・・;

IMG_5293

IMG_5296IMG_5297ヘッドやコンロッドボルトは塑性締め付け指定の角度閉めです。EG単体は完成しましたが、ギャレットタービンのフィッティングやアウトレット製作と細かい作業が続きます!!

IMG_5312

IMG_5322

他にも色々、平行して作業中!!こちらは400コペンにHKS V-Pro Ver4.0制御に向けてモデファイ中、燃料システムも変更して電スロリミッターから解放!!

IMG_5298

IMG_5294

IMG_5321_LI

こちらの36ワークスは4WD仕様ですが、クスコ製LSDがリリースされてるので交換!!4WDはケース加工必要なので要注意です!!

IMG_5261

IMG_5263

IMG_5264

IMG_5310_LI

 

 

 

 

 

85Maxアップデート大好評!!(^^

大好評の85psから85Max仕様へのVerアップ!!合間、合間で少しでもフィーリングや燃費が良くなるように街乗り領域のエディターデータを変更してテストしてますが、基本が低燃費車両なので同じコース・乗り方で比較しても、数字上は0.2km/L…誤差の範囲ですが、アップデートは随時行ってます(^^;

IMG_5246

PicsPlay_1506989967642

PicsPlay_1506989937388

 

そんな85Maxエディターですが遠方の方は郵送での対応も可能なので、到着後、同封してるNewデータインストール手順を見ながら、リフラッシュ後ハイスペックになった8000rpmレブ仕様を堪能して下さい!!

遠方の方は、エディターを当社から送る分と車両データを読み込み後、送り返して頂く送料は当社負担、その後の85Maxデータ入りエディターの送料と商品代を佐川急便のeコレクトでお支払いして頂きます。御来店でのエディター書き込みは10分程で完了します!!在庫分が無くなると、次の入庫は納期未定との事なのでお早めに(^^;

IMG_5248

IMG_5243

IMG_5244

IMG_5271_LI

IMG_5274

 

IMG_5247_LI

IMG_5287

そしてV-Proブーストアップ仕様のJB-DET仕様のオプティ、今回ターボをノーマルツインポートから、コペンで良く使用されてるシングルポートに変更してのリセッティング完成!!エキマニとターボのみの交換で、どう変わるか興味深々!!よく下の「トルクが減る」と言われてますが、ビフォーアフターのグラフで変化が良くわかりますね!!

IMG_5132

IMG_5250

IMG_5251_LI

IMG_5284

今回ゼイトロニクスAF計も装着しV-Proに信号入力して、アイドルから高負荷領域まで全域でフィードバックさせ、低燃費と安定した出力も可能にしていますよ!(^^

引き続きメカニックスタッフ募集してます!

ハイトワゴン系も人気です(^^

秋の軽自動車の運動会、K-CARミーティングまで約1か月!今回、仕事の段取りが順調ならデモカー完成度の確認も兼ねて参加予定!受付は始まってますので皆さん是非参加しましょう!(^^

IMG_5278

IMG_5277

 

最近HA36Sアルトと同じく人気なのが、少し前にブーストアップしたウェイクのようなハイト系軽自動車のチューニング!! CVTや5速MT設定が有るムーブが圧倒的に人気です(^^   パッと見、軽自動車に見えない川崎から入庫したムーブもそんな1台!既に当社でブーストアップ済みですが、出力が上がった分、CVTの負担が増えたのでCVTクーラーをワンオフで取り付け

IMG_5178_LI

PicsPlay_1506942218979少し前にATクーラーを装着した黒ムーブは、懐の有るエアロバンパーだったので装着に関しては、それほど難易度は高く有りませんでしたが、今回はノーマルバンパー、そしてエンジンオイルクーラーも既に装着されておりスペースが限られてましたが、可能な限りラジエターに走行風が当たるように配慮して設置!!(^^

そして、こちらあ5速MT・EF-DFT搭載の16系ムーブ、エンジンフルO/H・流用ピストン・ハイフロータービン・F-CON EVCブーストアップメニューで完成!!

IMG_3893

IMG_3897

IMG_3901

距離相応のヘタリと汚れの14万キロ超えEF-DETエンジン、ブロック、ヘッド消耗品はフルにO/Hし、同時に古い形状のピストンを最新の他車種流用フルフロー加工済でフリクション対策!!ダイレクト感に欠けるシフトやオイル滲みの多かったミッションも分解整備と、かなりの機械部分をリフレッシュしました!!

IMG_3899IMG_4502

IMG_4690

IMG_5089

IMG_5090

IMG_5096

IMG_5098

IMG_5111

 

今回は馬力アップがメインでは無くストリート仕様なので、高速巡行やバランス重視のセットアップメニュー、出力が上がったのでブレーキも流用でローターサイズアップ、ベンチ式に交換しキャリパーはO/Hと完璧!!

IMG_5150

IMG_5222

IMG_5227

リミッター超えて余裕で走行できるパフォーマンスに生まれ変わったムーブ!!当社に入庫した車は見かけで判断したら駄目ですよ!?(^^

IMG_5253_LI

 

人気の36コンプリート(^^

今週は祝祭日が2日も有ったせいかお客さんの御来店の多い1週間!コンプリートカーも一気に3台、ワークス5速が2台とRSを1台納車!!(^^  新車で85ps、EVCやF-CONが装着されてるプレミアム感を是非、手に入れて楽しんで下さい!!

IMG_5106_LI

IMG_5099

IMG_51353685コンプリートは85ps仕様とダウンサスがパッケージングされてますが、納車した1台はHKSの4輪車高調キットに変更し上の画像のような車高で完成!!後は、ホイルセットですね(^^

他にも色々な車種・作業が連日入庫中!!横浜から入庫のムーブは、EG・CVTクーラー装着他で作業完成!KF-DETはブーストアップすれば、更に楽しくなります!!

IMG_4626

IMG_4656_LI

 

IMG_5078

IMG_5109_LI

IMG_5084_LI

IMG_5086_LI

IMG_5088

IMG_5083_LI (2)

36ワークスに囲まれ点検中の35GTR、完全にアウェイです(笑) こちらはJB搭載のオプティのターボをコペンに付いてたシングルポートターボ交換してるんだけど、コンプレッサーの向き逆なので、アクチュエーターや取り回しの加工が必要、現物合わせで製作中!

IMG_5127

IMG_5128

IMG_5132

こちらはムーブのミッションO/H作業、消耗品交換と踏力の軽減にも交換ある摺動部もO/H!

IMG_5098

IMG_5112

IMG_5113

IMG_5115

IMG_5144

IMG_5125

IMG_5126

IMG_5081

 

 

 

 

 

 

台風が過ぎて

朝夕は肌寒く感じる9月も中旬、泉州地域は運動会や稲刈りに、だんじり祭りと賑やかな季節です!暑さも和らぎ仕事が捗る季節なのでピッチを上げて全開作業中!!さて、長期に渡ってお預かりしてたC系ワークス完成!!

IMG_4348

20170706_190845

トラストサブコンでのセッティングのみの御依頼で入庫、従来通りの流れで現車セット開始したのですが、上手く制御出来ず吹けません。入庫時に色々なパーツが追加装着されており、エンジンの仕様やバルタイ等の中身が分からない車輌のセッティングは、スムーズに行かない事が多いんですが今回も例に漏れず、結局、信頼と実績有るF-CON iS に変更し制御はOK!が、今度はブリッツSBCで幾らブーストを上げても120Kpa以上掛かりません…何故かエキゾーストを改造?してるらしく、現状ではガスが足らないので、通常のHT07に変更して再々々セッティング!

IMG_4549

IMG_4614

IMG_4613

IMG_4644_LI

ブリッツのSBC、初めて操作しましがEVCのように、回転数でブースト設定値を変更可能なMAP設定画面が有ったので155Kpa~100Kpaで制御、結果は006のラインで完成!!(002はガスが足らなかったEX改のHT07ターボのライン)

そして広島から入庫した日帰り85ps、既にEVC-Sや外品I/C等が装着されてましたが、マップ設定が使えるEVC6に変更して完成しました!!ボディーパールは白のプレートが似合いますね(^^

IMG_4596

IMG_4597

IMG_4605_LI

同色で間違えそうな3685コンプリート2台も順次進行中!!LSD取り付けや車高調キット、85psセットにナビ.ETC.ドラレコ等、バリュー感たっぷりのコンプリート!!予約注文は随時受付中です(^^

 

IMG_4627

IMG_4584

IMG_4585

IMG_4587

IMG_4589

IMG_4590

IMG_4684

 

400コペンのV-Pro Ver4.0化も完成!!今回は燃料システムをリターンに変更しての制御で、ジェット出力87psと好結果でした(^^

IMG_4579

IMG_4607

IMG_4617_LI

IMG_4632

IMG_4631

他にも色々な作業がてんこ盛り!

IMG_4599

IMG_4616

 

IMG_4598

IMG_4659

IMG_4640

IMG_4639

メカニックスタッフ募集(^^

CADCARSでは現在、スタッフを募集しています(^^

年齢・資格不問・要普通免許  ヤル気が有ればOK!!

当店は各新車・中古車販売から車検・整備・カスタムや各種走行会へのサポート等、より良い充実したカーライフをお客様に提供出来るよう、スタッフ一同が日々全力で業務に当たっていますので、私達と一緒に働きませんか?

応募要領や面接日時、ご質問はお気軽にTEL・Mailして下さい!!

TEL:0725581323   メールフォーム

 

 

 

店頭中古車F-CON付きコペン入庫!!

H16年式 入庫したての店頭中古車コペン!!修復無し、F-CON iSブーストアップ仕様の綺麗なコペンをネット掲載前にココで御紹介しておきます!!早い物勝ちですよ (^^

IMG_4509_LI

IMG_4510

IMG_4511

IMG_4513

IMG_4516

IMG_4514_LI

車高調・マフラー・追加メーター・補強バーetc

車両本体価格 ¥65.0万 (別途消費税・登録諸費用)

そして、新車からいきなりMT降ろしてLSD組み込み・ターボ交換・燃料システム変更・車高調キット・前後195レイズホイルetc、と多岐に渡ったチューニング内容で完成した36100新車コンプリート納車!!有難うございました!!(^^

IMG_4479_LI

IMG_4478

IMG_4481_LI

こちらは異音修理でバラしたHA21ワークスのミッション、主原因はベアリングガタですが消耗品も同時交換で修理!他にも色々作業!

IMG_4494

IMG_4497

IMG_4495

IMG_4496

IMG_4520_LI

慣らし後はクーラーコア内のオイルも抜きます

IMG_4500

IMG_4508

IMG_4506

久し振りに車検で入庫したビート3スロ、V-Pro制御のカプチーノ(^^

IMG_4482_LI

IMG_4483

IMG_4484

未だ部品加工待ちのEF-DET・クランクは組み込み済

IMG_4502

 

 

問診と診断は大事です(^^

体の異変や風邪で病院で診てもらう時には必ず問診を受けます、イツごろから?どの辺りが?どんな感じで?等々…車の修理も一緒で問診はとても重要!「吹けが悪く引っかかりが有る」との症状で半年程前に入庫したコペン、その時は失火の症状でプラグ交換で完治、また似た症状が出たとの事でオーナーがネットで安い海外製外品コイルを自分で購入し装着、完治して喜んでいたのだが、最近になってまた症状が…オーナーが「やっぱり海外製の安モンはアカンな」と、新品のダイハツ純正コイルに全数交換した所…

IMG_4492

まさかの症状が変わらないので、見て欲しいと入庫…試乗すると、以前とは違い、引っかかりというより加給掛かり始めから0.5キロ辺りまでギクシャク感が有り、そこから上は普通に加速していく、症状的に燃料が薄い、点火時期ズレ大の感じなんだけど、原因が失火なのか??まず診断機で見るとチェックランプ点灯もエラー履歴も無く、アイドル時は数値も問題無いIMG_4470

IMG_4473O2センサーは、きちんとリーンリッチと作動してるが、回転数を上げて行くと、O2が薄いと判断しているので燃料が増量方向の数値を示すから、O2ボケてる??と、思いながらも違和感が有るので燃料が薄くなる原因をもう一度、調べて行くと…

IMG_4471

IMG_4472_LI (2)

この車輌は、かなり前に他店でシングルポートターボやスポーツCPUにチューニングされており、その際のEVCの配管取り回しが悪くブレーキパイプの保護チューブに干渉し、穴が開いて加給がかかるとエア漏れを起こしていた、そしてこのホースが純正の圧力センサーから分岐してたので、圧力センサー電圧と燃調がズレて、あのギクシャク感になった訳だ…ホースを交換して完治!!信頼できないパーツとの思い込みから無駄な出費となってしまったんだけど、皆さんも注意して下さいね(^^;

そして今日、ターボ交換予定でお客さんから届いた中古品もハウジングオイル漏れた感じで濡れてるし、ボルト折れまくってるし不安満開です(^^;

IMG_4490

IMG_4491

IMG_4489

こちらはド派手なエブリー!スパ西浦サーキット等でスポーツ走行を楽しんでるんだけど、F-CON iS制御、大き目なターボの性で純正の7500rpmレブではパワーバンドが使えずターボラグでタイムロス!今回、V-Pro化により8600rpmまでレブを引き上げ、純正のO2センサーを使用して理論空燃比にフィードバック、豊富なオプション制御で電動ファン制御とウォータースプレー作動も追加!!覚醒したエブリーターボV-Pro仕様、これは楽しいですね!(^^

IMG_4474

IMG_4475

IMG_4476

IMG_4477