も。ファクコペンがレコード更新!!(^^

昨日、岡山国際サーキットで開催されたタイムアタックに、大排気量ターボ車に混じって、軽自動車代表?で、「も。ファク」の880コペンタイムアタック号!が熱い走りで、ベストタイム更新したとのニュース!!(^^  本番前のテストで、NOSの噴射有り無しの補正等の見直しで入庫し、ギリギリまで調整

IMG_3977

IMG_3975

 

現地の気温や気圧でビミョーにズレる空燃比を、任意で修正するコントローラーを追加して、「こんなもんやろう」と予想される補正値をV-Proで設定、で当日は

received_1001513227022477

received_381401146505417_LI

一般車のターボ勢に混じり、総合6位!!軽自動車で2分切れば激速いと言われる中、何と1’40.2と驚異的なタイムでレコード更新!!!まだまだ全国のサーキットレコードを更新するらしいので、皆さんも応援しましょう!!(^^

 

補正無で243.3 tcf 1.15で279.9馬力…(・・;

もファクさんトコのデモカーのタイムアタック号、既にレコードタイムを記録してるサーキットも有るけど、まだタイムアップの余地を探り、NOSシステムを変更してリセッティングしてみた。スイッチング式に加えて、ドライバーの負担を減らせるようにアクセル開度と負荷で自動噴射するようにもしてみた。セントラルサーキットの記録を出した青いラインが低く見える今回の赤い出力グラフ…ジェット風景の動画もどうぞ

モファクデモカーhikaku_LI

気温は寒いけど、ビデオ〇プションは激熱だぜ(^^

昨日は「寒ッ!!」が、最初の一言だった人も多いはず!!冷たい雨が降り続き最高気温も15℃程…秋を超えて早くも冬を感じた一日でしたが、仕事には熱く取り組んでるので、御依頼お待ちしています!!そんな熱いご要望の一台…

IMG_3670

御存じ、コペン専門の激熱ショップ「も。ふぁく」さんの、日本一速いであろうGRコペン、11:50辺りからビデオオプションにも出てて過激な走りと評されてる(笑)

この走行後に、かなり草臥れてるエンジンを点検分解する為、村のモータース屋でバラしてニューエンジンにチェンジ!

IMG_3210

同時に、海外製のドグタイプミッションが搭載され、クラッチを踏まずにアクセル全開のままシフトアップが可能なフラットシフトとかいうのをV-Pro制御させ、飯田章が座ったシートに座り、フラットシフトテストしてみたのが前回の動画

IMG_3470

IMG_3673

20201006_152735

シフト操作時の、僅かな金属歪みを検知し信号出力するデバイス(←コレが凄い!)からV-Proで認識出来るように回路を作り、V-Proのパラメーターで有効時間等を設定、まるでレーシングカーのようなラグの無い走り!!

さらにV-Pro機能の一つ、アンチラグもテストしてみた!アンチラグとは、GTカーやラリー等でアクセル抜いてる時にも加給を上げてターボラグを減らす目的で作動させるシステム。レースの世界では常識なんだけど、使った事が無いしストリートカーで使うとどうなるのか分からないので、色々、テストしてみた

20201009_181153

IMG_3672

作動条件や燃調等かなり難しく、まだまだ発展途上だけど、ブレーキングしても加速していく程ブーストが掛かる事も分かった!!でもその時は凄い恐怖でした(^^;  これを有効に制御出来れば大きなターボでもラグなく使えるのでテストしていきます!

そして、こちらも見慣れた熱い面々が登場するビデオ〇プション!!(笑)見てね~(^^

K-CARミーティングまで10日無いじゃん(^^;

早くも10月折り返し地点、10日後にはK-CARミーティング…あまり先の事は考えないで目の前の事を一つづつ片付けて行きます!申し込み未だの方は早めにお願いします(^^;

キャドカーズは、村のモータース屋なので車検もガンガン入って来ます!!車種も色々、少しややこしそうな車両でも、キチンと保安基準に適合するように整備してラインに通してます!!(^^

20200911_132958

20200917_155147

20200910_155855

20201009_131129

20201009_095813

20201016_135708

20201016_152048

IMG_3608

コチラは一般修理で入庫したコペン、たま~に引っかかり感が有るとの事で入庫。普通に走るけど、ごくたまに不整脈感が有るのでプラグを調べると

20201015_115816

沿面プラグのように見える電極が落ちた、かなり劣化したプラグ…シリンダや燃焼室にも傷があると思われるので、プラグ類の点検等もしっかり行って下さい!!

こちらはO/H中のK6エンジン、腰下は完成しヘッドはバルブ当たり修正と燃焼室加工で、バルブスプリングは回る君で12000rpmまでOK!!キャドカーズでK6エンジン製作する時は、150ps以上のハイパワーでもヘッドガスケットやピストンは純正を使用してます!  この動画のラパンも、勿論ノーマルですよ(^^

IMG_3476

IMG_3477

IMG_3479

IMG_3480

新品のヘッドボルトでヘッドを締め付けハイカムを載せバルブクリアランスを調整しバルタイを測定、スプロケはクラセンが違うタイプの流用ハイカムを使用するので、現車のスプロケを使用

IMG_3486

IMG_3483

IMG_3490

IMG_3488

IMG_3484

カムスプロケは嵌め込みなので、スライド式みたいに簡単には行かないんだよね(^^;  狙ったバルタイになるまで抜いては嵌めてと手間は掛かるけど、エンジンの性格を決める最重要な調整の一つ!!カムエンドを見て「あれ?!」って思う人はマニアです

IMG_3494

IMG_3639

完成したエンジンはクスコLSDが組み込まれたミッションとドッキングして搭載待ちなんだけど、ボディ側の腐食部分の手直しも有るので、そちらも作業進行中!

IMG_3617

IMG_3495IMG_3645

既に手直しされてるトコも有り再修正不可のパネルが多く、かなり手古摺ってますが、もう少しでボディ側は完成!その後は車輌にエンジンを搭載し、F5タービンのフィッティングや前置きI/C,V-Pro取り付けと、まだまだ結構な作業量!!

ハードとソフトと、まぁまぁ大変!!(^^;

10月に入り涼しくなってきたので、仕事は捗るはずが結構な重整備や難題が多く思うように進まない作業が…(^^; 車検序でに各部アップデートでお預かりしていた33GTR、作業完成!!RB26のウィークポイント、油圧系を強化する為にHKS強化オイルポンプ、ニスモバッフルプレート、ニスモウォーターポンプに交換

IMG_3458

IMG_3505

IMG_3511

IMG_3514

IMG_3519

コーナーリング中の横Gでオイルのエア吸いが発生するので、オイルを貯めるバッフル構造!ウォーターポンプも高回転対応ニスモでエア噛み対策!タイベルもHKS強化に変更し、マグロのようなミッションは降ろした序でに、クラッチをHKSツインに交換!!

IMG_3521

IMG_3603

IMG_3601

IMG_3609IMG_3602特大トルクゲージで約40kで絞めるクランクプーリー!!ま、トラックのホイルナットよりは低いので、問題無し!!(^^

こちらは先行予約が入ってるので先に製作している36用前置きI/Cのコア、ある程度の加工を済ませ、入庫してフィッティングや取り付け時間を短縮!!順次入庫するので、もう少しお待ちください!!(^^

IMG_3615

こちらは3670エディターで入庫のワークス!!レギュラー対応データ入りで本体価格¥6万なので、ファーストステップにお勧め!!後で3680や3685、36100とアップデート時にもデータ書き換え出来るのも魅力!!IMG_3610

IMG_3611

IMG_3613

IMG_3614

こちらのもファクさんのGRコペン、ジェットがアレなので蓋がアレしてるけど…(笑) 「折角ドグ入れてるんやから、アクセル全開でシフト出来るようにしてや~!!」とのご要望なので、ジェットがアレだけど、V-Pro制御で作動テストしてみた!!これ、クラッチも踏まずにアクセル全開だけどレーシングカーみたいに綺麗に繋がってイイ感じです(^^

IMG_3616

品切れ続出!?(^^;

最近のニュースは新型ウィルスばかりで、外出時や他人との接触時の不安で店頭からマスクが無くなる事態に…そして最近はトイレットペーパー類も無いとの事で会社近くのスーパーに行ってみると…

20200302_122407

20200302_122456

 

「何じゃコレ!?」トイレットペーパーやティッシュの棚がガラガラ!!世間に「当分、無くなるかも知れない」との情報が出回り、一斉に買いだめするんでしょうね…トイレットペーパーやティッシュの在庫は国内にも豊富にあるらしいけど、不安になる心理が、そうさせるんでしょう…って事で

IMG_1697ここで4月からの特価セールのお知らせ!!コレを逃すと次は無い!?人気の3685のF-CON.EVCセットが、お求めやすくなるキャンペーン!!台数限定!!次のキャンペーンはもう無いかも知れないので、やるなら今ですよ!!先行予約受付中!!24回無金利も4月から再スタートします!!コレも台数限定!?早く早くッ!!

排気比較 (2)

さて、もファクさんから、リセッティングで御依頼のコペン。以前にDX30のV-Pro仕様で完成、今回、オーナーが変わるとの事でリセッティングでジェットにセット、この仕様だと大体100~110がアベレージ

20200301_181132

ジェット上では60psだろうが200psだろうが、車は1ミリも動かないので乗ってても、パワー感は一切感じない(笑)回転の上昇スピードで判断するくらいなんだけど、入庫時のこのコペンは、少し回転上昇が鈍いしEVCでブーストを幾ら上げても一定ブースト以上、上がらないので加給漏れを調べるとメッシュの中のゴムが割けてました

20200301_192737

こちらは、「も。ふぁく」さんのデモカー、Nos噴射時に250psを絞り出す恐ろしいコペン…これもジェット上では1ミリも動かないのでパワー感は感じられないけど、NOSを吹いた時のエンジン音で、オッカナイって事は分かります(^^;

IMG_1701

 

 

職場環境改善パーツ、追加!!(^^

9月に入り、朝夕は過ごしやすい気温になってきたけど昼はまだまだ30℃超えで厳しい暑さ…そこで、働きやすい職場環境推進委員がニューアイテム追加!!

IMG_0051

IMG_0050

IMG_0049

IMG_0052

インタークーラースプレーのような感じで霧状の水を吹くノズルを扇風機にセットして現場に吹くシステム!!(^^   結構な量の水を吹いてるので前に立ってると涼しく感じます!!個人的に一番、嬉しいのが、疲れた時や人間関係で凹んだ時に癒し効果が有る、レインボーがいつでも見える事ですッ!!(^^;

IMG_0054

さて、そんな涼しいカオスな現場で進行中なのがターボ交換の赤いカプチーノが2台

IMG_9984

IMG_0024

IMG_0028

こちらはB3スポーツターボから、今回、ギャレットGT15タービンに交換中!!ノーマルマニに、ほぼポン付け出来るように加工してるので、見た目はノーマル風!!モンスターエキマニのGT15、制御はF-CON V-Proで約120psを狙います!!

もう1台はVマウント化されたHT07タービン、V-Pro仕様のカプチーノ、IHI F4タービンとマニのセットを譲り受けたとの事で、現車に付くようにフィッティング作業中!上付きなので、見た目のインパクトもタービンサイズも大きい!!

IMG_9633

IMG_9637

IMG_0055

IMG_0057

 

 

マージン削ってくれ!って言うけどね~(^^;

今回はデモカーみたいなオーナーカーのS660!!ノーマルタービン限界仕様の現車セッティングの御依頼で入庫、でかいインタークーラーや見るのが大変な程の追加メーターが装着されており、ブーストはEVCコントロールでフラッシュエディターで制御!「タービンやエンジンは壊れてもいいので、セッティングは詰めて下さい!」との注文ですが、流石に壊れては駄目なので、通常よりマージン少な目で(^^;

20190217_180104

20190217_175855

20190217_175621

ブーストコントロールは純正のソレノイドバルブでは無くEVC制御なので、フラッシュエディターのブースト値を近くしないとチェックランプ点灯等、少しややこしいんですが、羽が曲がる手前までブーストを上げ、燃料、点火、VVTを詰めていった結果、壊れずに燃料も風量も使い切りで完成!!(^^

IMG_8191

IMG_8195

DTM

そして、もう一台はお馴染み「も。ファク」デモカーのエヴァコペン!!前回のセントラルタイムアタック直前にトラブルでブローし、今回、新規に製作したNewエンジンを搭載!!こちらも「2周持てばイイので限界まで詰めてくれ!」との御依頼ですが…(^^;

20190222_152432

20190217_172241

IMG_8242

今までの210ps仕様でも恐ろしい加速なのに、今回はソレ以上でも壊れなくて速いセッティングが求められるので、エンジン側の対策や調整は施工してますが、当然マージンも削らなくてはいけません。セッティング時、いつも細心の注意は払ってますが、今回の2台共更に更に最新の注意を払って…(^^;

EVA CTAC

最終ブースト235kPa  225ps:7308rpm で完成。 鍛造では無い普通の純正ピストンですが、1個当たり軽自動車並みのパワーを受け止めてる数値…2周なら持つかな?!(^^;

210psコペンにコレクタータンク取り付け(^^

1/20にセントラルサーキットで、強烈に速い車が集まりタイムアタックするイベント「CTAC」が開催され、弊社がエンジン製作から燃料系、V-Pro制御を担当している「も。ファク」さんのコペンが唯一軽自動車でチャレンジします!!「速くするには、軽くする!」のセオリー通り燃料も少ない方がイイんだけど、少なすぎるとコーナリング時等の強烈な横Gでエア吸いを起こして失速する事が有るので、少ない燃料でも燃圧を確保出来るようにSARDのコレクタータンクを装着!

IMG_7841

IMG_7845

コレクター容量は2L、これで足りるの?と思うかも知れないけど、メインのタンクが空にならない限り、まず容量が半分を切る事は無い。550ccインジェクター使用率、約70%でブースト200kPa時の燃圧で計算すると、毎分約1.8L使用する事になる。ポンプの吐出量は165L/hだから毎分2.75Lだけど、ブースト2kPa時の燃圧は4.5kを超えるので吐出量は毎分2.0L程になるけど、それでもインジェクター吐出量よりは多いのでコレクターに戻ってくるからまず大丈夫!!駆動系やエンジン、タービンが持つかどうかも心配だけど、ビックリするようなタイムを期待しましょう!!(^^

20180603_110221

20180604_111422

880EVA

 

怒鳴り声の中で仕事してます(^^;

ブログ等のモニター越しの文字情報では、レーシングでカッコイイマフラー音!!とか、ハイカムのラフアイドルのサウンド等は伝わりにくいと思うので、分かり易いように表を見て想像して下さい…

20181105_094432

20181104_161222

20181104_110707

20181104_113732

電ファン4重奏の騒音レベルは96.8db…直近で犬が吠えてる中でのセッティング作業は神経を使いますが、3速4速5速とシャシダイナモ上で引っ張ると水温、油温、吸気温が半端無く上がる温度対策!!V-Proでセッティング完成し問題無く走行してた車輌が、何かの拍子にトラブルが出る車両の検証作業での一コマ!!電ファンタワーはウケ狙いでも無く真面目に検証してるから4機掛けです!

20181029_125743

20181029_132140

今回はHKSからF-CON開発の方を交えてのトラブル検証中の一コマ、様々な角度からトラブル原因を探り情報を交換しながら消去法で原因を絞り込み、対策等を施しての実地確認作業の繰り返し…簡単に壊れず速い車なんか造り出せません!!なので今日も極めて煩いカラオケ店の中でも頑張ってセッティング(^^;

20181104_164041