年内残り2日、すんなり行きません(^^;

年内納車間に合うかどうか分かりませんが、各車輌、現場崩壊並みに作業を進めてます!!教科書通りの「1+1=2」になるような業務では無いので御了承下さい。長い事、修理に時間が掛かったKFエンジン、激しく歪んだブロックとヘッドを修正し、一度エンジン掛けたんですが、コンプレッション不良で再度エンジン降ろしてのシートカットバルブ修正が終わり、無事に始動!!したんですが…IMG_4507

20201225_200904LLC漏れをチェックする為に加圧すると、ヒーターコアから漏れてるようで助手席足元にクーラントが…心が折れました…

コチラも作業を進めてるジムニー、エンジンが1気筒死んでるので原因特定の為、ヘッドを降ろして確認すると

IMG_4508

IMG_4510

IMG_4511

K6では結構起こる、バルブ割れが原因。ヘッドを降ろした序でにピストンリングやメタル類といった各部消耗品も交換してリフレッシュ予定ですが、古い車輌アルアルのターボボルト折れが2本…心も折れました

こちらは年内納車は間に合いそうな3685MAX新車コンプリート、ほぼ完成です!!

IMG_4500

IMG_4501

IMG_4503

CADエアクリ.5ZIGENマフラー.モンスターインタークーラー.F-CON.EVC.TEIN車高調.アドバンホイルetcと充実したセット!!ただ5MTの最新品番ECUが新しくなってるのでエディター対応はまだとの事、来年になりそうです!

12月も残り3週間(;’∀’)

12月とは思えない連日の昼の暖かさは!寒いのが苦手な方には有難いですが、来週から一気に寒くなるそうなので、心の準備をしておきましょう!!ウチもソロソロ、廃油ストーブを使う準備をしとかないと!さて、セッティング中に火災発生で一時中断した400ローブ!V-Proのverを4.1に上げ、VVTコントロール等を確認しながらジェットセッティング開始

IMG_4298

IMG_4318

IMG_4317

 

F5タービンのカム無し仕様は、ひっさし振りだったので勘が狂ったのか数字的には低く感じたけど、実際に走ると、フルブースト時のF5吸気音と加速は、数字以上でした(^^

こちらは色々な加減で後回しになってた36100現車セッティングのRS、カム無しの上置きI/Cなので無理は出来ないけど、それでも106ps!!ポン付けでは100に届かない事が多いので、十分な数字です!!(^^

IMG_4203

IMG_4320

IMG_4319

 

うがい

こちらは、ブーストアップの最上級メニュー3685施工中の3685っぽいナンバープレートのワークス、少しづつステップアップしながら、それぞれで変わる走りを楽しんでます!!次は、ドレ行く??(^^

IMG_4208

IMG_4209

こちらも少しづつ、ディアゴスティーニ風に仕上がったワークス(笑)!前置きI/C製作で入庫したんだけど諸事情で3回に分けて入庫する事に。1回目は前置き化するにあたり、既設のオイルクーラとバッテリーの移動で一旦終了…2回目の入庫時でI/Cを組んで現車セッティングまでの予定が

IMG_3675

I/Cの取り付けで1日掛かり、セッティングは次回に持ち越しで…3回目の入庫で、I/Jを交換し、念願の現車セッティング開始~!!我慢した甲斐が有ったのか驚きの結果が!!

IMG_3986IMG_3987

higuti 比較

緑が吊るし状態、青がリプロしたエディターデータを書き換え、赤がソレに合わせてF-CONで現車した結果、115psと過去最高をマーク!!恐るべし前置き現車…(・・;  その後にセントラル走ったらしいけど、ブッチギリでタイム更新したんだって!!スポーツ走行してたら吸気温度60とか70℃とか超えて行ってないですか~?!

外品アルアル~

36アルトに限った話?車両のフロア部分にアンダーコートが無いのは…だからなのか、走行中の車内は結構なタイヤノイズ等、煩いんですよね(^^;

IMG_3618

IMG_3621

ただロールケージの取り付け作業時は、アンダーコートが無い分、少し手間が省けるから助かる!今回は、2名乗員変更タイプのサイトウロールケージを取り付けたんだけど、クスコ製のような溶接留めが必要無いタイプなので、手が出やすいんじゃないかな?!Bピラーにもガッチリ共付けで補強具合は充分!!

IMG_3627

IMG_3629

IMG_3628

こちらはエディターで簡単トルクアップの3670メニュー、スピードリミッターカットやレギュラーガソリン仕様でもシッカリパワーアップが感じれると好評です!!本体、取り付け一式込み¥6万で、作業時間も10分程!!ゆくゆくの3685や100…140でも必要なので、まづは3670から!!

IMG_3648

IMG_3649IMG_3687

IMG_3678

こちらは、ステップアップメニューの3680!EVCは付けずにF-CON iSでブーストアップ、レギュラーとハイオク両方のデータが入ってるので、スイッチで簡単切り替えが可能!経済的でパワーも上がる3680、取り付け込み¥13.3万で即日作業OK!!

IMG_3759

36レギュラーハイオク比較 (2)

ブーストが安定しなくてEVCの回転信号が0になる症状が出てた36ワークス、本来なら1.4k近くかかるハズなのに0.9k程上がると下がったりとフラフラ安定しない…動画で見ると分かり易いかな

IMG_3895_LI

EVCが付いてたから回転信号がオカシクなると分かっただけで、実はブーストを上げて行くとビミョーに吹けなくなる症状の副産物として、EVCの回転信号が0になってるだけ。原因は、外品のイグニッションコイルの不良…コレ過去にも良くトラブってる車輌見て来たけど、ワザワザ高いお金払って社外品に交換しても体感できる効果も無く、「何かブーストが安定しない」「たまに踏み込んだら失火する」と言った症状が出る。で純正に交換したら綺麗に吹ける…なので、電子パーツを購入する時は、そういう事もあるので気を付けましょう!  という事で、明後日の大会には間に合いました!!頑張って下さいね~(^^

20201105_204346

K-CARミーティングが終わって検証動画

36ワークスも発売から約5年経って、少しづつですが確実に開発を進め試行錯誤し純正パーツでの限界点を探りながら村のモータース屋と言われながらも、今回のK-CARミーティングの36ワークスクラスでTEAM.CADCARSが1.2フィニッシュ達成出来ました!!(^^

IMG_3770

車両は開発当初からF-CONとEVCのセット、途中から発売されたHKSフラッシュエディター追加でV-Pro並みの性能になった事でエンジンのAFやバルタイまでフルコントロール制御、各温度の補正介入も冷却系を強化して対策した結果、スプリントレースでも熱ダレの影響ほぼ無し!

IMG_2752

IMG_3675

IMG_3441

出力が上がれば冷却性能が足らなくなる事は明確なので、前置きI/C化やサブラジエターの追加、それに伴う各部の変更等、キチンと性能テストしてからお客さんの車輌にフィードバックしてます。コレが一番重要で、トータルで車両製作をしないと意味が無いんですよ…本当に…必要無いパーツ付けたりデチューンになってる車輌も良く見るので…今回のお客さんのオンボードで検証すると…

konisi_LI

コレは今回クラス優勝した小西さんの36オンボード、画像が4Kサイズなのでブーストや各温度までクッキリ(^^;   お陰でF-CON iSのビデオ出力機能でナビモニターの右上に出てる吸気温も丸見え、F5タービンの133ps仕様で吸気温度は45~60℃で安定してるのが良く分かる(^^  優勝おめでとう! (フル動画はユーチューブで

そして今回のCAD36AGSオンボードもアップ!AGSの変速異常やNOS噴射の比較等検証して見たけど変速も問題無くNOS吹かなくても充分速い事も分かった!!今回は、36ワークスのセントラルコースレコードを持つお客さんが、AGSに初めて乗ってたんだよね!!MTのようなカミソリシフトは出来ないけどパドルシフトで、ここまで走れる事は驚異的だと思うよ! 皆さんは、タイムアップ出来てますか~?!

修理色々~!(^^;

毎日、色々な整備や作業が有るんだけど、今回の修理?整備?は「車内が変な匂いで溜まらない」との御依頼。水没車や加齢臭の除去も大変だけど、今回は一番厄介な「もののけ臭」が…(^^;

IMG_3474

IMG_3475

過去に板金修理した際に室内の通気口がキチンと装着されて無くて、隙間が空いた状態で修理されてたせいで大惨事に…

IMG_3453

その僅かな隙間からイタチが車内に住み着いて寝床にしてたようで、シートの下や荷室の下には大量の糞や、鳥や動物の死骸や毛が一面に…

IMG_3464

車内パーツ全でに染み付いてるので全て外して清掃してクリーニング!!匂いの修理は大変です!!

こちらも、まあまあ大変な作業でRB26のオイルポンプ交換作作業!油圧ゼロで修理した先月のRBとは違い、今回はポンプ類の強化目的で、オイルポンプはHKS、ウォーターポンプはニスモに交換

IMG_3446

IMG_3458

20200925_101039

20200925_150714

20200925_101109

IMG_3456

水パイプの経年劣化やトランスファー漏れやクラッチの消耗等、この際にヤッてしまえば工賃が抑えられるので同時交換がお勧めです!!(^^

綺麗なブルーのデミオは車高調キットの装着!!オレンジのZは車検やドラレコ等装着!!

IMG_3299

IMG_3302

IMG_3310

IMG_3362

水色のロードスターとスイフトは、パワーチェック!!2台とも綺麗なパワーカーブ、スイフトはエディターブーストアップで161psと好結果!!

IMG_3481

ロードスター

IMG_3212

ZC33スイフト

こちらのRSは既に36100施工済み、今回、足らないインジェクターを交換して現車セッティングの御依頼で入庫!

IMG_3471

36100RS比較

結果は約10%アップで完成!!数字では少なく思うかも知れないけど、全域でトルクが上がり、一回り大きなターボを付けたような感じ!!(^^    ポン付け吊るし状態は、付いてるパーツの組み合わせ等で、かなりズレてる車輌も有るんですよね。現車セッティングは少しコストが掛かるけど、自分の車に合ったオリジナルデータなので、加速やフィーリング感がグッと上がる事も有るので、お勧めですよ(^^

IMG_3473

3685+NOS=ノーマルタービンK点超えすぎ!!(^^

多くの入庫で賑わった連休も終わり、秋本番と同時に走行会シーズンイン!!今年も軽自動車だけのK-CARミーティングが10月25日に開催されます!!春はコロナの影響も有り完全燃焼出来なかった方が多いと思うので、秋は皆さん参加して盛り上げましょう!!(^^

ご当地ナンバーの「飛鳥」がカッコいいアルトワークス、3685施工で日帰りで入庫!!朝入庫で夕方には完成してるので遠方の方に人気のメニュー!!F-CONだけのブーストアップ3680なら2時間程で完成するので、お気軽にお問い合わせ下さい!!

IMG_3412

さて36にノスを装着したワークスが2台(笑)ドラッグ仕様のワークスはノス作動時の燃調の見直しでV-Proの補正変更!!もう一台の36は、昨日からの引き続きでパージキット装着し作動確認…ガスは見える所の方がイイでしょうから、ボンネットの隙間からパージ!!(笑)

IMG_3399

IMG_3400

IMG_3416

IMG_3415

まぁまぁカオスなエンジンルームなので、バッテリーは移動前提で取りあえず配管配線一式装着して、ジェットでの作動確認!!

IMG_3432

IMG_3427

IMG_3430

IMG_3433

かなり涼しくなってきたせいで、ボンベは満タンでも開始時の圧力はイエローを下回ってたのでヒートガンで内圧を上げてからセッティング開始!!

IMG_3435

IMG_3434

 

Nos無しで83ps、Nos噴射で42%アップの118ps(通常のローラータイプだと約140ps)とノーマルタービンでは驚異の結果!!!!ここまで36で出すには、ポン付け100psタービンにハイカム、前置きI/Cまでやらないと出ない数字がアッサリ…恐るべしNosパワー!!

そして今入庫してる36ワークス、丁度100psタービン仕様で、今回、前置きI/Cを製作してる所!!結構、吸気温度の上昇を甘く見てるかも知れないけど、ターボ車で70℃とか80℃まで上がると補正が入り、どんどんパワー下がって来る温度です…上置きの外品とか装着してもブーストアップで普通に90℃~100℃超えるから、全然冷えてないんですよね

IMG_3438

 

IMG_3441

IMG_3439

そこで前置き化で走行風で冷やすようにすると安定するんだけど、純正バンパーの懐が無いので大きなコアだと前に飛び出してしまい一体感が薄れてしまう…何とか機能と見た目の両立が出来ないか試行錯誤中!!  そのワークスの前のケイワークスも、これからF5ターボ取り付けや前置きI/C製作でリフトアップ中、製作中のエンジンはヘッドの加工待ちで、腰下はほぼ完成!!

IMG_3410

IMG_3424

 

IMG_3423

腐食したフロアの修理も有るので、まづは状態を確認!!かなり広範囲の修理が必要なので、こちらも時間が掛かりそうです!(^^;

 

 

関西人にはお馴染み、551蓬莱「Nosが有る時~www」

世間はシルバーウィークらしいね!?どおりで、近辺の道路の混雑が半端無い訳です…今年はコロナで花火大会や祭り、イベントが軒並み中止の我慢の夏だったので、少し落ち着いた秋の行楽シーズン、感染対策はシッカリした上で、ドライブや行楽地で想い出作って下さい!キャドカーズは通常営業してますよ!(^^

20200920_180613

コロナ禍でも盛り上げうようキャンペーンだった、金額:商品関係無く24回無金利ローンは今月末までなのでお早めに!! こちらの36ワークス、今までの3670から3685Maxへ今回Verアップ!!

IMG_3277

20200905_150510

新しいEVC7は4つのブーストモードが選択可能、コレにエディターとF-CON制御で85Max仕様コンプリート、ブーストアップしてる車輌で3685を超えるトルクは見た事が有りません。高回転は燃料が足らないので、「85仕様でも高回転のパワーは他の店と大差無い」とか賜ってくれてる人とかいるみたいだけど、ソコまでの到達時間が違うから、絶対に差は広がっていく一方ですよ~(^^  で、このワークス85Max仕様でドラッグフェスティバルに参加したんだとか…パワーがモノをいう競技なので、85psじゃ足らないと、再度即入庫!!

IMG_3391

それは「Nosキットの取り付け!!」パワーが正義とは言わないけど、「ノスが有る時~、無い時~」の加速の違いは確かに中毒になる!!コレをF-CONで制御するんだけど、間違えて噴射したらエンジン破損等になるので、噴射条件に何重ものセキュリティーを掛けて誤発射を防止、まづはメインスイッチをオンにして

IMG_3407

次に電スロなので、アクセルペダル側にスイッチを付けて全開判定でオンに

IMG_3408

次に押してる間だけオンになるプッシュスイッチをシフトに

IMG_3406

ここまですべてオンになって、更にF-CON内部で設定した噴射条件が全て揃えば、Nosを噴射する徹底ぶり!!

IMG_3409

Nos噴射時はF-CONで燃料と点火も補正するので、Nosポン付け吹きっぱなしより、ハイパフォーマンス!!3685から、ドレくらいアップするかセッティングが楽しみ!!(^^   マニが割れなければね…(・・;

S6100もイイね(^^

立て続けに珍しくS660にF-CON取り付け作業の御依頼。今回は既にGT100キットが装着されエディター制御されてるんだけど、過去にブローしてる事も有り、「将来的にNosも付けるかも」との事で、エディターにF-CONでの制御を追加

IMG_3359

ブースト制御はレスポンス抜群のEVC!S6はトルク管理が厳しいので、ブーストが低いとか高いと判断するとチェックランプが点いてしまうんだけど、F-CONを追加するので、EVCのモード選択でノーマルでもハイブースト150Kpaまで掛けたりしてもチェックランプは点かない(^^

IMG_3373

 

IMG_3375

コンロッド強度とタービンブローに注意しながら、入庫時のGT100キット計測は約80ps…そこから少しエディターでVVTやAF変更で約88ps…そこからF-CONでの現車セッティングで101ps

奥和田S6比較IMG_3403

インジェクタ変更時やNos補正等にもF-CONは対応してるのでS6にも有効!!ただF-CONハーネスの関係でシート背面に本体が(^^;

こちらは、荷物を安全に速く届ける為に、HKS車高調キットと延長ロアアームの取り付け中の貨物仕様ワークス!!次は100ps仕様ですね(^^

IMG_3382

IMG_3387

IMG_3386

人気の24回無金利ローンは今月末までですよ!(^^

金額や商品に関係無く、24回払いまで無金利ローンは今月末まで!人気の3685は、月々約1万円、3680なら月々約6千円でOK!!VVTや空燃比制御が可能なフラッシュエディターは月々約2500円の追加でOK!!まだノーマルで乗ってるなら今がチャンスですよ!!(^^ こちらは3685で御成約のワークス、エディターとEVC7のフルセットでワークスライフを満喫!!

IMG_3277

20200905_150510

ワークスで最近、激熱なメニューが「アーム交換!!」ノーマルより約5mm長く強化タイプのブッシュ付きなので、キャンバーが増えコーナリング性能がアップ!!

IMG_3304

IMG_3320

更に延長したタイプは、パット見た目で違いが分かるでしょ!?

IMG_3338

事前に予約頂ければ待ってる間に作業出来ます!!  24回払いで車高調とセット等、如何ですか??

9月末まで24回無金利キャンペーン、予約はお早めに~(^^

朝や夜の空気感は秋の気配の8月も終盤、24回無金利のキャンペーン期間は9月末までですよ!アルミホイルや3680や3685ブーストアップ、エンジンパーツ等、商品内容や金額指定無しなので、この機会に愛車のアップデート如何ですか?!(^^

IMG_1348

こちらは、パッと見のナンバープレートが3685に見えるワークス、スポーツ走行に向けて足回りの見直しやホイルの交換で入庫

IMG_3136

IMG_3167

前後キャンバー追加にダンロップβ、エンケイアルミ、純正流用5ミリ延長ロアアームで、一気にスポーツモードオーラ全開のワークスになりました!!ここから自分に合ったセットアップを探して下さい!(^^

そして36ワークス用フロントパイプ、Φ50:SUS材で新しくなって、ラインナップ!!価格は¥24000+TAXです(^^

IMG_3155

こちらはランサーのエボ…何やろ!?多すぎて分からない(笑)ワゴンなのでタイプMRかな??

IMG_312920200709_132103

IMG_3127

IMG_3133事前に計測したコーナーウェイトの軸重数値をメーカーに伝え設定してもらったエンドレス車高調とパッドを交換、同時にリヤデフはクスコ製を組み込んで完成!エンジンも手が入ってるようなので、「走る止まる曲がる」は大事です(^^

※アイキャッチは、アッと言う間に減ってたオリジナルシール(^^;  また補充しときました

IMG_3092

IMG_3191