外品アルアル~

36アルトに限った話?車両のフロア部分にアンダーコートが無いのは…だからなのか、走行中の車内は結構なタイヤノイズ等、煩いんですよね(^^;

IMG_3618

IMG_3621

ただロールケージの取り付け作業時は、アンダーコートが無い分、少し手間が省けるから助かる!今回は、2名乗員変更タイプのサイトウロールケージを取り付けたんだけど、クスコ製のような溶接留めが必要無いタイプなので、手が出やすいんじゃないかな?!Bピラーにもガッチリ共付けで補強具合は充分!!

IMG_3627

IMG_3629

IMG_3628

こちらはエディターで簡単トルクアップの3670メニュー、スピードリミッターカットやレギュラーガソリン仕様でもシッカリパワーアップが感じれると好評です!!本体、取り付け一式込み¥6万で、作業時間も10分程!!ゆくゆくの3685や100…140でも必要なので、まづは3670から!!

IMG_3648

IMG_3649IMG_3687

IMG_3678

こちらは、ステップアップメニューの3680!EVCは付けずにF-CON iSでブーストアップ、レギュラーとハイオク両方のデータが入ってるので、スイッチで簡単切り替えが可能!経済的でパワーも上がる3680、取り付け込み¥13.3万で即日作業OK!!

IMG_3759

36レギュラーハイオク比較 (2)

ブーストが安定しなくてEVCの回転信号が0になる症状が出てた36ワークス、本来なら1.4k近くかかるハズなのに0.9k程上がると下がったりとフラフラ安定しない…動画で見ると分かり易いかな

IMG_3895_LI

EVCが付いてたから回転信号がオカシクなると分かっただけで、実はブーストを上げて行くとビミョーに吹けなくなる症状の副産物として、EVCの回転信号が0になってるだけ。原因は、外品のイグニッションコイルの不良…コレ過去にも良くトラブってる車輌見て来たけど、ワザワザ高いお金払って社外品に交換しても体感できる効果も無く、「何かブーストが安定しない」「たまに踏み込んだら失火する」と言った症状が出る。で純正に交換したら綺麗に吹ける…なので、電子パーツを購入する時は、そういう事もあるので気を付けましょう!  という事で、明後日の大会には間に合いました!!頑張って下さいね~(^^

20201105_204346

New 新車3670コンプリート発売!!

今回、コンプリートメニューに新しく3670を追加しました。85馬力メニューが人気ですが、そんなに馬力は必要ないって方や、最初はノーマルで乗りたいとのご要望も有ったので、HKSのフラッシュエディターに当店のオリジナルデータをインストールしたレギュラーガソリン対応の70馬力仕様での新車販売メニューです(^^

IMG_6622

IMG_6623

IMG_6624

IMG_6642

エアクリーナー、マフラーは純正、レギュラーガソリン仕様対応のエディターデータの比較グラフ!ノーマルで66psと、36ワークスは高出力ですが、そこから5psアップの71ps仕様、画像では分かりにくいですが2000rpm~3400rpmの低速トルクも向上してます

IMG_6635

IMG_6615エディターデータは、ブーストアップにレブ回転変更・スピードリミッター解除にVVT変更・AF値変更等、通勤メインで使用したり高速を走る使い方なら、充分過ぎるパフォーマンス!AGSは変速タイミングも乗りやすくなってます。レギュラーガソリン対応なので経済的!まづはこの70仕様で乗って、慣れた頃に85Max仕様にアップデートがお薦めです!!

IMG_6617

AGSでも普通のAT感覚で乗れるので「AGSは、どうもな~」と思ってる方や70仕様を体感したい方へ試乗車を御用意してますので是非、来店して下さいね!(^^