LA400コペンも遂にF5タービン・140ps超え!!

新型発売から、そろそろ3年が経とうとしているLA400コペン。発売当初はエンジンや外観で今一つな意見が多く有り、チューニングメニューに関しては、3年経過してもスピードリミッターが安易に解除出来ない状況なので大幅な出力アップが望める大きなタービン交換メニューは存在しないのが現状

それに真向から挑戦してきたのが、コペン専門店 「も。ふぁく」   新車購入から直ぐにHKS F-CON V-Proの最高峰モデルVer4.0制御で電動スロットルをフルコントロール、スピードリミッターも解除、ブーストアップで140kmを余裕で超えるオンボードを見た人も多いだろう

IMG_2117

img_1814

ブーストアップの次は、880コペンではポン付け定番タービンDX30に交換、その後、ギャレットターボに進化し、リターンレスのまま380ccインジェクターに交換して約110psまでは絞り出す事が出来た この時点でセントラル35秒台に入ったが、140・150psがザラに居る880コペンとレースで対等に走行するには、更にハイパフォーマンスなユニットが必要だが、コンロッドの強度不足が懸念され前に進めない状況を、新規でKF-DET用キャレロコンロッドの製作で解決した

img_1621

img_1638これで、ようやく大幅な出力アップが可能となり、も。ファクで150ps近い風量の有るIHI・F5タービンにワンオフ加工多数で取り付けされて、キャドカーズに持ち込まれた。 ここで、コンロッド同様に出力アップの為にクリアが必要な場所がもう一つ

IMG_2124

IMG_2100

IMG_2033

燃料システムである。880コペンの初期モデルは燃料のリターンモデルが存在したので、そのリターンパイプを使用して、リターンレスコペンをリターン式に変更していたが、400にはリターン式が存在しないので、新規で製作が必要…燃料ポンプはかなり小さくなり、純正レギュレターはリリーフポート形状の変更、セパレーターレスの燃料タンクなので、ポンプユニットでヒトマトメの新規構造、サードのような大容量ポンプが入るスペースは無いので、ひとつづつクリアしながら、ほぼ安全なリターンシステム完成、これでハイブーストが掛ける事が可能となった所で、現車セッティング開始!

IMG_2088

IMG_2105

IMG_2118

IMG_2110

IMG_2123

IMG_2132MAXブースト188Kpa!!パワー141ps・トルク16.05k!! 今日、新しい走りのLA400コペンが遂に始動した瞬間である!!

こんな感じで良い? も。ふぁくさん(^^;

そして遂に、こちらも始動!っていうか、こちらの始動の方がメイン(^^;

IMG_2116

 

 

ピコ太郎みたいなローブ(^^;

…連日、本当にバタバタしてて「もうすぐホワイトデーのお返しを用意しないと?」と、思ってましたがまだ仕事始めから10日も経って無いんですね?(^^; 今年はモーレツに老け込みそうな予感ですが、この調子で年内はフル稼働で行きます。

さて、Newカム組み込み中のF6エンジン、ヘッドも乗り最終段階に来てますがラッシュアジャスター式なのでタペット調整は存在しません。ラッシュアジャスターが経たって来ると、バルブのリフト量がバラバラになるのでラッシュは肝心要のパーツです!!長年交換して無い場合は交換をお勧めしますが価格が1個約¥7,000….12バルブなので、7000円×12必要

IMG_2051

IMG_2099

こちらの400コペン、V-Pro Ver4.0制御で100ps、キャレロコンロッド仕様だったんですが、今回、何とF5タービンに交換しての入庫ッ!!150ps近い風量が有る上、前回のギャレットターボで380cc燃料が使いきりだったので、今回、燃料ポンプの交換とリターン式に変更しての挑戦です!!

IMG_2087

IMG_2088ゲージタンクユニット、燃料ポンプ、全てが新設計なので、1つずつ確認しながら加工して、大容量ポンプ交換とリターン式変更、調整式レギュレターで可変燃圧可能まで確認出来ました!!後は、ジェットでのV-Proセッティングを残すのみ、エンジン本体の強度に不安は有りますが400コペン最速なるか?!

IMG_2101

IMG_2100

IMG_2033

IMG_2104

IMG_2109

IMG_2112

そして、新規でエンジン製作した880コペン、年末年始を挟んでしまいエンジンが加工から戻ってきたのが1月4日で、そこから組み込んで間に合うかどうか・・・不安でしたが順調に進み、アッ!!という間に慣らしも終わらせて来たので、セッティングに入りました(^^;  この前にセッティングしたコペンがジェットで195psを叩き出しましたが、このコペンは同様のスペックで更にヘッドまで手を加えてるので、どのくらい出るのか恐る恐る合わせていくと…

IMG_2081

 

IMG_2085

IMG_2091

IMG_2092何と、ひゃくきゅーじゅーきゅー馬力…高回転の垂れも少ない! (・ ・;   これで公認取得済、車検対応車両なのが素敵ですね!!(^^

IMG_2093

IMG_2094

スタッフ募集!!

CADCARSでは現在、スタッフを募集しています(^^

年齢・資格不問・要普通免許  ヤル気が有ればOK!!

当店は各新車・中古車販売から車検・整備・カスタムや各種走行会へのサポート等、より良い充実したカーライフをお客様に提供出来るよう、スタッフ一同が日々全力で業務に当たっていますので、私達と一緒に働きませんか?

応募要領や面接日時、ご質問はお気軽にTEL・Mailして下さい!!

H/P採用情報

年内残り5日ッ!!

人生、色々な場面で、潮時や衰えを感じる事が有る。スポーツ選手なら体力や視力の衰えで引退を考えたり・・・。僕が現役引退(何の?)を考えたのは、FMから聞こえてくる当時人気だったグループのディーンとワンズの違いが分からなくなった時だったな~(^^; 「コリャ~駄目だ…付いていけて無い(汗)」 と、その頃からスナックでカラオケを唄うのは控えるようになった(笑)

img_1934

img_1937

そんな事を思い出したのは、つづりは違うが、ウチのアルバイト君が昨日の休みに買ってきたというディーンっていうメーカ?の工具箱を見たからなんだけどね!(^^; 彼はウチに来てまだ2か月程、ノーライセンスで整備未経験なので、工具を握るような作業は殆ど任せて貰え無いのに、工具箱と基本工具セットを購入して来る姿勢が素晴らしいッ!!そういうトコは先輩達は見てて、「少し工具を使う作業でもヤラせるか~」ってなったり・・・頑張ってね!!(^^

img_1941

スタッフ募集

CADCARSでは現在、スタッフを募集しています(^^

年齢・資格不問・要普通免許  ヤル気が有ればOK!!

当店は各新車・中古車販売から車検・整備・カスタムや各種走行会へのサポート等、より良い充実したカーライフをお客様に提供出来るよう、スタッフ一同が日々全力で業務に当たっていますので、私達と一緒に働きましょう

さて、そんな悠長な事は言ってられないピット!!コンロッドフルフロー加工・メタル交換、ヘッドO/H、DXタービン取り付け、ATクーラー・オイルクーラー取り付け、EVC、F-CON取り付けセッティングで入庫していたコペン完成!

 

img_1752

img_1829

img_1694ダイハツのエキゾーストのバルブシールは痛みやすく、ガイドから外れて乗ってるだけの状態を良く見ます。距離が10万キロ近い、走行会などで高回転を多用する、始動時マフラーから白煙が出る等、早めのO/Hがお勧め!!このコペンは20万キロ目前なので、シールは全滅でしたが、O/HでOK!!

img_1932

img_1933ターボとエンジンパーツが新品なので、ジェットで負荷慣らしを行いオイルチェック後、F-CONでの現車セッティング。今回はインジェクターは交換せず、強化ポンプとリターン式に変更で対応

img_1905

img_1951燃圧一定だと高いブースト時に噴射時間が増えインジェクターの負担が増えるので出力を上げる場合はリターン式は有効です。同時にタンク内の純正レギュレターキャンセルもお忘れ無くね!!

img_1942

 

img_1943

img_1950入庫時にDスポーツタービンに純正改ターボが付いてましたが、今回はDスポーツCPUをF-CONで補正するという贅沢仕様。中身DスポーツCPUがどんな仕様に合わせてるのかは不明だけど現車セットだから関係無い話。燃料・点火を各計器の数字と音で合わせ込んでいき、最後にマージンを入れ、MAXブースト150Kpa、ジェット出力108psで完成!!(^^

こちらはV-Pro Ver4.0制御で入庫の400コペンセロ、完成です!!正確にはVer4.1、少し要領が変わってるようですね、電動スロットル制御…シビアです

img_1899

img_1920

img_1908

img_1919気温が低い事や5000キロ行ってないエンジンという事も有り、出力数字は、かなりイイ結果でした!!

ほかにもデカイ外車のマスターシリンダー交換や車検整備・エンジン作業、セッティング待ちと、コンプリート製作とパンパンです!!ここでもう一度

スタッフ募集w

 

img_1955

img_1954

img_1952

img_1928

img_1939

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はコペンだらけ!!

少し前にご紹介した400コペンローブ・ギャレット1544タービンV-ProVer4.0仕様に、今回新たにキャレロコンロッドを組み込んだ、も。ファクさんのデモカー完成しました!今回は、コンロッドと消耗品の交換のみなので、出力を上げる目的では有りませんがフィーリングはイイ感じのようです!!(^^

img_1621

img_1638

img_1715同じブーストでも出力アップが見られたので、タイムアップの期待が膨らみますね!!(^^

こちらは、DX30タービン・V-Pro仕様の880コペン、JBエンジンのリフレッシュも兼ねて、エンジンは降ろさずに車上のままピストンを取り出しコンロッドメタルまで交換!!クランクメタルまでダメージが有る事は稀なので、費用的にも安く上がるし、車上でのお手軽リフレッシュはお勧めですよ!!画像は全部圧縮上死点(笑)良~く見ると、コレ高圧縮仕様のピストン!!ジェットでの慣らしも終わり、次はセッティングです!

img_1648

 

img_1653

img_1669

img_1747終わったと思ったのも束の間、次のコペンも同じ車上でコンロッドメタルまで交換メニューです!!今回は純正タービン→DX30・F-CON・EVC・ATクーラー等、かなり変わる予定なので楽しみですね!!(^^

img_1752

 

 

 

LA100ムーブ・KF-DET.ブーストアップ!!

他府県からのお問い合わせや入庫を頂く事が増え本当に有難う御座います。RSの日帰りメニューはその日にお返しできますが、その他の車種のO/Hやブーストアップをする場合は数日預かる事になるので代車をご用意いたします。車のチューニングはそれなりの費用も掛かるので、一台一台全力で対応させて頂き、持てる技術を全て投入して対応いたします。日本全国多々あるショップの中から、わざわざ和泉の国までお越し頂くんですから、当然の事です!!(^^ 今の仕様に満足できない、もう少し速くしたい!ワンオフで製作して欲しい!等、今想ってる事をお気軽に御相談下さいね!!

昨日完成納車したムーブもそんな一台、川崎からのお越しで内容はEGのO/Hとブーストアップのご依頼でした。KF-DET、CVT、ムーブと前例が無い車両なので、最初にお問い合わせ頂いてから、純正CPUの制御や配線の確認をします。そこで無理ならお断りするんですが、何とかなりそうだと判断した場合にコチラから連絡して入庫頂く形を取ってますのでまずは、御相談下さい!!

20160319_171200

20160315_153124最近のエコカーや燃費重視のエンジンなので、走行距離が増えるとオイル消費が増える傾向にあります。ウォータージャケットにもスペーサーが挿入されるなどされてますが、出力を上げるには必用ありません!!EVC・F-CONを付けて今回はHKSマフラーとワンオフでエアクリーナーも装着し、オイル管理の要のワンオフオイルクーラーも目立たないようにさり気なく取り付け!!

20160319_171212

20160314_105902

20160319_174127

事前の制御の確認で、F-CON制御で140キロ以上出るかどうかはやってみないと分からない事を了承して作業開始しました!!セッティング全開時はずっと6000rpm辺りのままスピードだけが上がっていくCVTなので、やりずらい事この上ないんですが、最終EVC6のマップ制御でブーストは130Kpa~85Kpa、ジェット出力81ps・通常出力93psで完成しました!!気になるスピードは・・・20160314_105518まだ加速してましたが154キロまで確認してアクセルを抜きました!(^^ 実走は走行抵抗等有るので、どうなるかは分りませんが140以上出るムーブもイイですね!!