ソッコーでSOLD OUT!(^^

IMG_7114_LI

36100Max仕様の36ワークスの店頭中古車を御紹介しましたが、ソッコーで御成約!有難う御座います(^^   ノーマルから全てCADCARSで製作したワークスなので、安心して全開して楽しんで下さい!!(^^

そしてワイドボディーの400コペンローブ、キャレロコンロッドを組んだエンジンに載せ換え、も。ファクでF5タービンが装着され、I/JやCPUはノーマルのまま、慣らし走行を終えて入庫!

IMG_7165IMG_7167

HKS F-CON V-Pro Ver4.0で制御するので、コレだけの配線を割り込ませて結線する必要があります。燃料ポンプを大容量に変更し、システムはリターン式になるのでリターンパイプはワンオフ製作、I/Jは380ccに変更し噴射率70%程で約140psをターゲットに現車セッティング開始!!

IMG_7169

IMG_7175

IMG_717820180408_192647

 

最終ブースト190Kpa、噴射率73%MAXでジェット出力144ps、トルクは約17kと同じ仕様で過去最高の数値で完成!400コペンは空力がイイので、この仕様だと200キロ以上出ますが、36は空力が余り良くないのか、どんなにパワーを上げても175km程で頭打ちしますね(^^;

しかしパワウェイトレシオでは断然有利な36ワークス!!0-100キロ加速なら、400コペン・S6と勝負しても間違い無く36ワークスがトップ!!当店人気の3685Max仕様で入庫したワークスも別物トルクになって完成です(^^

IMG_7171

IMG_7170

こちらは3670エディターとトルクロッド取り付けした2台の36!!この2点セットはフルノーマルからのファーストステップにお勧めですyo!!(^^

IMG_7151_LI

IMG_7152

IMG_7155_LI

IMG_7157

相変わらず週末は色々な36やアルトで一杯です(^^

IMG_7158_LI (2)

IMG_7164_LI

 

36100Max.5MT.4WD.USEDCAR!!

特選中古車情報!!36100Max仕様の.36ワークス.5MT.4WDが下取りで入庫しました!!100ps仕様にエディター付き、LSDや車高調も付いて直ぐにスポーツ走行可能です!!気になる方は電話でお問い合わせ下さい!!走行距離18900K、車検H31/11

IMG_7114_LI

こちらは、流行りのI/Cスプレー!吸気温度と負荷が一定条件を超えるとF-CON iSで自動噴射し熱ダレしにくく出来るのでコレからの季節はお勧めですよ!!(^^

IMG_7110_LI

IMG_7111_LI

IMG_7133

IMG_7134

こちらはATクーラーにスプレーを取り付けた880コペン、制御はV-Pro、タンクは邪魔にならないようにリヤトランクに設置!!これからの季節はウォッシャーシステム有れば有利ですよ(^^

IMG_7144_LI

IMG_7145

IMG_7146

IMG_7147

こういう他の車とは違うアイテムが増えると、カーライフが楽しくなりますよね!こういった追加機能が使える事もF-CON iSやV-Proの魅力の一つ!!CADCARSはHKSパワーライター店なので、取り付けやセッティングはお任せ下さい!!(^^)v (たまにダダ嵌まりもしますが…)

2度有る事は3度….無いッ!!

穏やかな春の陽気の日曜日の今日は学校は春休みなので朝のコンビニは家族で花見にでも行くのか子供連れが多く…

20180328_111615ワンボックスの後ろのスライドドアが開くなり子供が2.3人降りてきて、楽しそうに母親と手を繋いでコンビニへお菓子屋やジュースを手にレジに並ぶ姿を….疲れが抜けずコンビニで購入した栄養ドリンクを飲みながら、家族の風景を微笑ましく見て始まった今日の4/1のエイプリルフール(^^;    コンロッドが2度も曲がったKFで精神的にも少しヤラれ、昨日の16時の時点で

IMG_7086この状態から、今日の17時には見事に復活!!「170psでもビクともしないキャレコンをぶち込んだので、今度こそGT1544を、ブン回してやるぜ!!」と再びジェットオン!!

IMG_7113

 

IMG_7116

…………今度はブースト100kPa辺りから失火症状が出て来てタイムオーバー…すんなり行かない時は、トコトン上手く行かないですね(^^;

こちらは広島から入庫した36ワークス、他店で色々チューニングされておりタービン交換とメインCPU書き換えでセッティングされたとの事ですが、「ブースト制御が不安定で加速感も違和感が有る、インジェクタは100%噴射のままで不安」との事で入庫…まずは現状のパワーを計測すると

IMG_7106

 

パワーは97psを計測しましたが、メインCPU制御のブーストコントロールが上手く行ってないのか、150kPa掛かって110kPaまで下がりまた150kPaまで上がるようなブースト制御なので、こんなグラフ曲線…違和感が有るのも頷けます…お客様の「安心して全開したい」との当たり前の御要望に御答えする為、まず強化クラッチに交換し、燃料ポンプ交換と燃料リターン式に変更し、ブーストは純正ソレノイドをキャンセルしEVC6で制御、ズレた燃調はF-CONiSで現車セッティングでジェットオン!!IMG_7068

IMG_7104

IMG_7105

IMG_7108

かなりズレてるAF値や点火時期、VVTタイミングをF-CON iSで辻褄合わせしながら現車に合わせ、安全に壊れず全開出来るセッティングで合わせた結果、ブースト値は下がったにも関わらず綺麗なカーブで99.96psで完成!!(^^

 

36は新車・中古車・カスタムOK!!

IMG_6612_LIEVCやF-CON装着済みのCADCARSデモカー3685RS、店頭中古車でネットに出す前にご成約!!ワークスやRSを購入する方はフルノーマルでは物足らないと思うので、3685や3670の新車コンプリートが人気ですが、最近は3670コンプリートが人気!

IMG_6640_LI (2)

IMG_6685

IMG_6693_LI

オリジナルトルクロッドと70psエディター付きが4万円で付いてくる、お得な新車コンプリート!!慣れた頃にF-CON とEVCを追加すれば85Maxで更に過激になります(^^

こちらは、フルノーマルから85Max仕様で、栃木から入庫したワークス!F-CON,EVC、HKSマフラー、エアクリキット、エディター、トルクロッドまでのフル装備で帰りはご機嫌だったはず!?(^^

IMG_6859_LI

IMG_6875_LI

IMG_6869

IMG_6874

IMG_6876

IMG_6872_LI

振動大きめの外品トルクロッド装着ワークスに、当店オリジナルトルクロッドに交換、程よい硬さが人気です(^^ 赤のワークスもトルクロッドブッシュ交換!!1時間程の待ち時間で交換出来るので、電話予約してご来店下さいね(^^

IMG_6924_LI

IMG_6905

こちらのコペンは、272カム、F5タービン、V-Pro仕様でサーキット走行を楽しんでたんですが、大きなサーキットだと155psでも馬が足らないとの事で…エンジンは既にハイカムが入ってるので、今回はタービンだけ更にデッカイF5に交換されて、セッティングで入庫!!「回るんかいな!?」

IMG_6942

IMG_6981_LI

結果はいつもと同じで安牌なセッティングだと160ps程…これでも充分速いんだけど、パワーバンドが高回転にズレてるので逆にタイムは落ちる事も有り得るし、面白く無いよな~という事で、壊れないようにマージンを削り?!ブーストも上げて、たまにノックが出たりしながら合わせ込んだ結果は172psでフィニッシュ!!5000rpmで75psしか出てない(笑)車両状態やEGコンディションを把握しながらの走行前提で、6300rpmでフルブースト200kPaのドッカン仕様だけど、こんな仕様もメリハリが有って面白いね!!

received_1212118875585109

 

36ワークス:F-CON iSでI/Cスプレー制御!(^^

熱に弱いターボ車、最近の36ワークスやS6のようなターボ車は吸気温や水温上昇による各補正がキツく、パワーダウンが特に激しい!前に紹介したV-Pro制御にした36ワークス、I/Cスプレーを回転数:吸気温度の条件でV-Proで一定時間吹くように設定して効果絶大だったので、今回は3685や36100に付いてるサブコンのF-CON iSでI/Cスプレー制御してみました!!

IMG_6930 (2)

IMG_6932

IMG_6933F-CON iSのマップを使用して、エンジン負荷と吸気温度の条件で、ダクトに装着したノズルからI/Cにスプレー噴射!!スポーツ走行しない限りスプレーは作動しないし、吸気温を見ながらスイッチングする必要も無いので、コレはお薦めですyo!!(^^

今回もハイコンプ、ハイカムバルタイ4AG編!!

前回は高圧縮F6エンジンのハイカムバルタイセッティングの話、今回も高圧縮4AG改ターボハイカムバルタイセッティングV-Proの話(^^   度々、ブログ等で登場してるこの86、ワンオーナーで距離は37万キロ超えてますが、今回のモディファイがこの86の32年の車歴上で過去最高のパフォーマンスを発揮したのは、オーナーの愛車に対する情熱の結果ですね

IMG_6107

IMG_6247過去に輸出用ピストンに変更、HKSボルトオンターボキット取り付け、F-CON V-Pro制御、ミッションやデフO/Hし、長い期間を掛け少しづつステップアップしてきたこの86、今回はコンプレッション不良で入庫し、メタルやピストンリング、バルブシール交換にシートカットとフルO/Hし、新たにカムシャフトをIN:EX共にHKS:288に交換!!

IMG_6784

IMG_6788

IMG_6790今回も高圧縮ハイカムの組み合わせなので、バルタイをIN:EX個々に変更し、同時にデストリビューターをズラして点火時期を合わせてセッティング…K6やJBでは不可能な可変スプロケなのでバルタイマップを想像しながら繰り返し調整!!最高出力のセットは出ましたが、ラインが綺麗じゃないしもう少しハイコンプを活かしたセットを探した結果

IMG_6802

最高出力をマークした赤の173ps、更に微調整したのが青の165psのグラフ!馬力絶対主義なら赤でイイですが、乗りやすくトルクが有り実際にタイムが出るのは青のグラフ!!走行会で6200rpm~7600rpmしか使用しないようなレースなら赤で納車しますが、水温:油温が持たないし壊れちゃいますよね!?(^^;     約22kのトルクでタイムも出るのは青なので、キャドカーズでは165psで完成(^^

660cc~4600cc~ファイヤートラックetc

世間はオリンピックで賑わってますが、キャドカーズは車検・修理・カスタムで賑わってブログ更新もさぼり気味でした(^^; 少しヘビーな車検だったLS460、アーム類のブーツ破れは車検に通らないので、交換必要なんですが、通常は破れたブーツのみの部品供給が有り、部品代は500円程で工賃5000~1万円と常識の範囲内で収まるんですが、LSは特殊な形状のブーツで単品供給が無く、ブーツが付いているナックルASSYでの交換片側2万×2の部品代が必要…工賃も片側で4万×2

IMG_6659_LI  IMG_6654

IMG_6658

そしてブレーキフルード・ATF交換時には漏れなくテスターでの作業が必要と手間と工賃が半端無いんですが、そんな事でゴチャゴチャ言う人は乗らないで下さい!って車ですね(^^;

IMG_6666

IMG_6712

こちらは吸気系をアップデートした為にビミョーにズレた燃調をフラッシュエディターで補正したインプレッサ!フェイズ2をインストールして様子見です(^^

IMG_6688

IMG_6687

IMG_6686

エンジン製作も順次組み立て!!JBは定番のバルブシール交換は勿論、各部、出力や耐久性を考慮して修正・調整中IMG_6665

IMG_6669

IMG_6670

IMG_6672

IMG_6675

IMG_6679

IMG_6660

IMG_6751

IMG_6736

IMG_6755

IMG_6757

IMG_6741IMG_6744

IMG_6745

IMG_6747

通販で今、一番人気の36用強化トルクロッドASSYは、無駄なピッチングを抑える事ができ強化ブッシュ組み込み新品ASSYで13000円とリーズナブルなのも人気です!!随時、製作発送してますので、暫くお待ち下さいね(^^

こちらは3685から36100へのアップデートが二台…埼玉と兵庫から入庫で2台共AGSでクラッチ強化、LSD交換

IMG_6722_LIIMG_6709

IMG_6705

IMG_6710

IMG_6713_LI

IMG_6714_LI

IMG_6715

IMG_6707

IMG_6724

IMG_6721

IMG_6719

IMG_6729

3685から36100に変更と同時に、各データ:EVCのブースト設定値、F-CON iSのデータ補正値、フラッシュエディターデータ、診断機でのAGS学習・クラッチ学習と全てのデータ書き換えと車輌に合わせてズレを補正する事で、チェックランプ点灯回避や出力を調整!ターボ・燃料・データ変更等が必要なので、日にちは1泊2日~の期間が必要、100馬力仕様に掛かる費用は85馬力からのアップデートだと約30万円で可能!!インタークーラー、オイルクーラー、強化クラッチ、フロントパイプ未装着の場合は、充分な性能を発揮出来ないので交換が必要、勿論、F-CON とEVC装着済みが前提です!(^^

他にも色々有るけど次回に…(^^;

IMG_6735

IMG_6752

IMG_6754

 

 

 

 

 

 

敢えて3670に乗る理由(^^

今回は新しい3670コンプリートに付いて少し説明したいと思います。ハイブーストで爆発的なトルクが大人気の3685メニューに加えて、何故、敢えて大人しめの70psのコンプリート設定にしたのか…試乗車にワークスAGSを選択した理由…それは、余裕を持ってワークスに乗って頂きたいからです

IMG_6624「パワーはそんなに要らない、けどフルノーマルだと楽しみがない」、こんな、ご要望の方へ「ノーマル+αな快適ツーリングカー」をコンセプトに、気持ちよく36ワークスに乗って欲しくてラインナップに追加しました。「毎週末は峠やサーキットへ出かけてコンマ1秒を…」って方には3685や36100をお勧めします!!3670は「使用の98%は通勤がメイン、荷物や人も多く載せれて、たまの休み高速で遠出や旅行したり…でもNAやターボのハイトワゴン系では面白くないしな~?」ってかたにお勧めメニューなんです(^^

IMG_6649

街乗りメインで、かなり走り込んで構築したHKSのフラッシュエディターマップ、吸排気フルノーマルでもストレス無く走行可能、その気になればフルスロットルでジェット出力で約70ps!一般ローラータイプで約80psを発生するパワーユニット!!でもね、通勤や遠出の高速旅行でフルスロットルにする事なんて、まず無いに等しい…年に数回有るか無いか…でも、そのハイパフォーマンスとスピードリミッター解除されたデータがインストールされているという余裕が、70コンプリートはフルノーマルとは違う優越感に共感できる方への3670です(^^

IMG_6617ワークス5速マニュアル車はクロスミッションで繋がりも良く気持ちの良い加速が味わえる。5速AGSに関しては、左手左足も自由に使え右足操作で意のままにシフトアップ・ダウンが出来る!オーディオ操作が出来るステアリングスイッチでボリュームを操作、スピーカーから聞こえてくる音はジョンコルトレーン。山道やワインディングに入ればマニュアルモードにシフトし、パドル操作で新感覚の走りが可能!実際にマニュアル操作にする事は、月に数回有るか無いか…でもいざとなれば、マニュアル車並みに操る事が出来るという、その余裕がいいんです(^^

20180210_085637

一般的に人気なのは「インストールしたエディターのフェイズ1・2はレギュラーガソリン対応、オリジナルカスタムデータはハイオクでパワー仕様!」…確かに、3通り使えてイイけど、実際レギュラーガソリンでフェイズ2で走行、次にカスタムデータに書き換えたけどレギュラー使い切るまで我慢…吸排気交換が前提や推奨なら、ノーマル+αのコンセプトから外れてしまう。3670仕様なら常にレギュラーで問題無いのでそんな心配も無し!!

IMG_6685

またマニュアルミッション、AGS共にエンジンの揺れが大きく通常走行のシフトアップ時はラグが有る。特にAGSは変速時の違和感を大きくしてる要因でもあるトルクロッド、3670コンプリートは、オリジナルのトルクロッドに交換済なので、変速時のエンジンの揺れを程よく抑え、AGSは抜群にシフト時の快適性が向上する。

IMG_6693

そんなに激しい走りなんかしないし、楽しく快適に乗れればイイ!AGSはAT免許でも乗れるので家族の同意も得やすい!レギュラーガソリンで経済的!後で85馬力仕様にする時にも、エディターはデータ入れ替えで使用可能!もう自分の車も13年超えて税金上がるしな~…って方!!ほら、かなり気になってきたでしょ?!(^^

3670新車コンプリートは車両代+4万円でトルクロッドとエディターがセット(ブースト・レブ・スピードリミッター・VVT・AFマップ変更)がセットされているお得なオリジナルグレードです!!(^^

最後に3685から3670に乗り換えて思った事は…「やっぱり3685はメチャ速いわ!!」

今週も全開ですよ!!(^^

前回お伝えした、コストパフォーマンス抜群の3670と比べ、圧倒的パワーで人気なのは3685や36100のメニュー!!今回は85から100仕様で広島から入庫、ポン付けスポーツタービン、燃料ポンプ、リターン式変更、強化クラッチのメニューにエディターを追加したMax仕様

IMG_6567_LI

IMG_6590

IMG_6593

IMG_65943685と同じで36100も扱いやすい仕様、85から100への期間が短かったので、これで当分楽しめますね!?(^^

こちらは車検と一般修理でハイゼットが2台!(^^; オイル管理を怠るとEF定番?のコンロッドメタルが痛むので、きちんとオイル交換やメンテをお願いしますね!!

IMG_6632_LIIMG_6626IMG_6627

IMG_6630_LIIMG_6600

IMG_6599

IMG_6631IMG_6645

IMG_6648_LI

New 新車3670コンプリート発売!!

今回、コンプリートメニューに新しく3670を追加しました。85馬力メニューが人気ですが、そんなに馬力は必要ないって方や、最初はノーマルで乗りたいとのご要望も有ったので、HKSのフラッシュエディターに当店のオリジナルデータをインストールしたレギュラーガソリン対応の70馬力仕様での新車販売メニューです(^^

IMG_6622

IMG_6623

IMG_6624

IMG_6642

エアクリーナー、マフラーは純正、レギュラーガソリン仕様対応のエディターデータの比較グラフ!ノーマルで66psと、36ワークスは高出力ですが、そこから5psアップの71ps仕様、画像では分かりにくいですが2000rpm~3400rpmの低速トルクも向上してます

IMG_6635

IMG_6615エディターデータは、ブーストアップにレブ回転変更・スピードリミッター解除にVVT変更・AF値変更等、通勤メインで使用したり高速を走る使い方なら、充分過ぎるパフォーマンス!AGSは変速タイミングも乗りやすくなってます。レギュラーガソリン対応なので経済的!まづはこの70仕様で乗って、慣れた頃に85Max仕様にアップデートがお薦めです!!

IMG_6617

AGSでも普通のAT感覚で乗れるので「AGSは、どうもな~」と思ってる方や70仕様を体感したい方へ試乗車を御用意してますので是非、来店して下さいね!(^^