年内残り2日、すんなり行きません(^^;

年内納車間に合うかどうか分かりませんが、各車輌、現場崩壊並みに作業を進めてます!!教科書通りの「1+1=2」になるような業務では無いので御了承下さい。長い事、修理に時間が掛かったKFエンジン、激しく歪んだブロックとヘッドを修正し、一度エンジン掛けたんですが、コンプレッション不良で再度エンジン降ろしてのシートカットバルブ修正が終わり、無事に始動!!したんですが…IMG_4507

20201225_200904LLC漏れをチェックする為に加圧すると、ヒーターコアから漏れてるようで助手席足元にクーラントが…心が折れました…

コチラも作業を進めてるジムニー、エンジンが1気筒死んでるので原因特定の為、ヘッドを降ろして確認すると

IMG_4508

IMG_4510

IMG_4511

K6では結構起こる、バルブ割れが原因。ヘッドを降ろした序でにピストンリングやメタル類といった各部消耗品も交換してリフレッシュ予定ですが、古い車輌アルアルのターボボルト折れが2本…心も折れました

こちらは年内納車は間に合いそうな3685MAX新車コンプリート、ほぼ完成です!!

IMG_4500

IMG_4501

IMG_4503

CADエアクリ.5ZIGENマフラー.モンスターインタークーラー.F-CON.EVC.TEIN車高調.アドバンホイルetcと充実したセット!!ただ5MTの最新品番ECUが新しくなってるのでエディター対応はまだとの事、来年になりそうです!

AGSにOSクラッチ装着すると…

昨日の火災から1夜明け、現場は規制線が貼られたままですが、いつもの平和な納花町に戻った日曜日!昨日はヘリコプターや消防車のサイレンや無線通話で仕事にならず、報道関係は納花町近辺の企業等に電話取材を試みても、ウチくらいしか無かったんでしょうね?!5本以上は、電話対応したんですが、その中の1つ共同通信からと受けた電話取材内容が

20201205_164539Screenshot_20201206-122546_Facebook_LI「近くの車の整備工場の男性従業員(49)」(笑) 電話で女性記者が「火災発生時は何されてました?」って聞かれ「ジェットで400のコペンをセッティングしてました」 女性:「…はぁ?最初に現場を見た時はどうな感じでした?」「コリャぁ大変だーと思いました」女性:「…でしょうね。近くでこんな火災が有って怖くなかったですか?」「もっと怖い事をイッパイ経験してるんで!」女性:「…はぁ。周りの民家の様子は如何ですか?」「この辺はイタチや狸が出る程の田舎やけ、近くに民家が無いから大丈夫やったよ」等のやり取りを色々丁寧に答えた結果「驚いたがこの辺りに民家も無く、工場にも延焼しなかった」と、何か冷めたコメントになってました(^^;

そんな車の整備工場の男性従業員(49)が担当してるのが和泉の国からブログやステッカー製作なんだけど、前回「シールに愛車の写真を入れて製作しますよ!」と紹介したら、作って欲しいとの御依頼を受けたので製作開始!!

20201206_104307

20201206_105229

20201206_110705

20201206_111012

「こんな手間が掛かるなら辞めときゃ良かった…」とは思って無いですよ?!写真入りは2枚で¥1000で承ります(^^

さて記念すべき筑波走行会に参加したCAD36AGSに装着したOSシングルプレート、エンジン掛かってる間、ずっとシャラシャラリンリン鳴ってるので、今のクリスマス時期にはイイ感じなんだけど、大事なクラッチの切れや繋がりも大きな違和感無く実戦でのテストだったんですが

1607041460081

補機類が温まった頃になると、シフトダウン出来ない不具合が確認できた。今までシフトアップが遅い等は有ったんだけど、ダウンが出来ない症状は初めてなので、純正強化に戻して不具合が出るか確認要ですね。そのCAD36AGSは、筑波走行会から、お客さんの所へ直行で代車に出てるので検証は、まだ先です(^^;

水冷式上置きインタークーラーの実力は如何に!?

少し前に完成納車した変わった仕様の36…何が変わってるかと言うと

IMG_3903

上置きの水冷式I/Cが付いてるんです!!純正の上置きI/Cは、コアをどんなに大型化しても、吸気温度は90とか100とかドンドン上がって行きパワーダウンするんだけど、水冷は未知数…お客さん自身が水冷式I/Cを装着、今回の入庫の御依頼は、今までの3685からF5タービン仕様に変更してセッティング!!ターボ装着は問題無く終わり、燃料系も強化した所でジェットセッティング!!

IMG_3899

IMG_3904

コンデンサー前の水冷コアをポンプで駆動して循環させるので、走行風が当たらないと効果が無い事は同じなんだけど、吸気温度は70℃辺りで安定してた。ただ水冷I/Cコア内部の構造が分からないんだけど、圧損や抵抗が大きいのか約125psという結果でした!使うターボや仕様によっては、水冷のメリット有りそうですね(^^

IMG_3905

K-CARミーティングが終わって検証動画

36ワークスも発売から約5年経って、少しづつですが確実に開発を進め試行錯誤し純正パーツでの限界点を探りながら村のモータース屋と言われながらも、今回のK-CARミーティングの36ワークスクラスでTEAM.CADCARSが1.2フィニッシュ達成出来ました!!(^^

IMG_3770

車両は開発当初からF-CONとEVCのセット、途中から発売されたHKSフラッシュエディター追加でV-Pro並みの性能になった事でエンジンのAFやバルタイまでフルコントロール制御、各温度の補正介入も冷却系を強化して対策した結果、スプリントレースでも熱ダレの影響ほぼ無し!

IMG_2752

IMG_3675

IMG_3441

出力が上がれば冷却性能が足らなくなる事は明確なので、前置きI/C化やサブラジエターの追加、それに伴う各部の変更等、キチンと性能テストしてからお客さんの車輌にフィードバックしてます。コレが一番重要で、トータルで車両製作をしないと意味が無いんですよ…本当に…必要無いパーツ付けたりデチューンになってる車輌も良く見るので…今回のお客さんのオンボードで検証すると…

konisi_LI

コレは今回クラス優勝した小西さんの36オンボード、画像が4Kサイズなのでブーストや各温度までクッキリ(^^;   お陰でF-CON iSのビデオ出力機能でナビモニターの右上に出てる吸気温も丸見え、F5タービンの133ps仕様で吸気温度は45~60℃で安定してるのが良く分かる(^^  優勝おめでとう! (フル動画はユーチューブで

そして今回のCAD36AGSオンボードもアップ!AGSの変速異常やNOS噴射の比較等検証して見たけど変速も問題無くNOS吹かなくても充分速い事も分かった!!今回は、36ワークスのセントラルコースレコードを持つお客さんが、AGSに初めて乗ってたんだよね!!MTのようなカミソリシフトは出来ないけどパドルシフトで、ここまで走れる事は驚異的だと思うよ! 皆さんは、タイムアップ出来てますか~?!

普通が普通じゃ無い事も有るので…(^^;

「俺たちの時代は敬老の日は9/15、体育の日は10/10だ」とインプットされた昭和男子、今年の体育の日が7月に変わってた事、気付いてた??名前はスポーツの日に変わり今年に限ってはオリンピック開催予定だったから7月に変更されてたんだってね!?全然、気付かなった…でも車両に関しては異常や違和感には気付くので大丈夫!!3670仕様でスポーツ走行してたワークス、今回、85Max施工で入庫し作業も完了!!

IMG_3501

ブーストを合わせる為に実走すると「ありゃりゃ!?…何か異常に遅い」と違和感有り過ぎ!!戻って配管抜けやマフラー詰まり等を確認するも、特に異常無し。ブーストも140kpa掛かってるけど、もしかして、元の3670から遅かったのか?」と、オーナーに試乗して貰うと、「今までより速くなってる!」と満足気…「やっぱ今までも遅かったんや」と、状況を説明し、預かる事に。アイキャッチの各ピーク値も吸気106℃に、水温はラジエター前オイルクーラーのせいで103℃とK点超えまくり!!

IMG_3508

IMG_3590

加給漏れや排気温やAFが異常な数値なので、今回は壊れない範囲での現車合わせで、何とか80ps辺り。原因は…車両は10万キロ超えてるけどエンジンが載せ変わってたり、ノーマルに戻しらしい書き換えECUだったりと、色々考えられるけど辻褄合わせで今回は終了。改めて試乗して貰うと、「全く別の車になりました!」と大喜び!!異常に遅いビフォーと現車後のグラフ見たら容易に想像付くよね(^^

3685gennsha_LI

普段から乗ってると異常に気が付かない事も有るので、しっかりしたお店で12カ月点検等をお勧めします(^^

たまには、お花畑もいいね~🌻🌼

まるでアメリカ西海岸のような和泉市納花町の夕刻のアイキャッチ(笑)ジェットセッティング後は、一般道を走行してブーストやAFのズレを確認するんだけど、店から車で1分の所にある和泉リサイクル公園の夕焼け空が、凄く綺麗だったので1枚!季節毎の植物や、手入れされたノンビリ出来る園内を無料で楽しめるので、カップルや家族連れに人気ですよ!(^^

IMG_2995

IMG_2994

IMG_2996

現実逃避はコレくらいにして全開作業中な現場、ターボRSは排気系のカスタムで定番の5次元に交換!プロトタイプは右出しだった5次元マフラー、共同開発で試行を重ねて今の左出しレイアウトになったのが5年前でしたね(^^

IMG_2866

IMG_2869

こちらは36100仕様のワークスAGS、「もう少しパワー感とメカニカル感が欲しい!」との事で、それならとハイカムを入れてリセッティング!

IMG_2874

IMG_2875

IMG_2891

IMG_2892

木下36比較

VVTはエディターで、燃料点火をF-CONで修正した結果、約10%アップの105psで完成!!AGSは6800rpmでスロットルが閉じる関係で差は出てないけどね。「たった9ps?!」と思うかも知れないけど体感はグラフ以上、全体的にパワーアップしてるので、同じターボ仕様でカム無し車両は加速でどんどん離されて行く。「ターボを大きくすればいいじゃん」って思うかも知れないけど、それだとピークが高回転にずれターボラグも多くなる。走行ステージに合わせて車両製作しないと、楽しく走れない事もあるよね~(^^;

夏季休業のお知らせ

今年の夏季休業は11、12日が第2火曜日と水曜定休となり、11日(火)~16日(日)まで休業となりますので御了承下さい。

さて夏本番を前に3680や24回無金利キャンペーンの御問合せがチラホラ有る中で、遠方の方から事前審査可能か?との質問が有りますが、もちろん、可能です!!せっかく、3680や3685の日帰りメニューを遠くから来店しても、万が一審査でダメだったら無駄骨になりますもんね(^^;   なので、お気軽にお問い合わせ下さい

排気比較 (2)

新たに加わったF-CON iSだけのブーストアップメニューの3680、F-CONハーネスはワークスの車両ハーネスを1本づつ切ってハンダ付けする必要が有るけど、当店在籍のF-CONマイスターはF-CONとワークスの配線を覚えてるから、何も見なくても結線してしまう特技の持ち主(^^  店頭で石川社長と楽しく世間話をしてる間に作業は終わってしまいますよ(笑)

IMG_2909

事前予約は必要なので、御希望の方はお問い合わせ下さい!!

IMG_2950 (2)

F-CON iSだけでブーストアップ、新3680仕様完成!!(^^

今まで36アルトに人気のF-CON iSとEVC制御、ブーストは最大で約140kPaで85psの3685仕様!!費用は取り付け込み22万円の設定メニューだったけど、今回、そこまでのハイパフォーマンスは必要無い方に、F-CON iSだけでのブーストアップメニュー、3680を追加しました(^^IMG_2938

36レギュラーハイオク比較

IMG_2950

この梅雨時期計測なので少し数字は低いけど、グラフは同じ車で同じ日に計測した物。青はエアクリマフラーのみ交換車両のグラフ62ps、赤がF-CON iSでレギュラーガソリン仕様ブーストアップ73ps、茶色がハイオク仕様のブーストアップグラフ80ps。そのハイオク仕様とレギュラー仕様マップをF-CONのディップスイッチで選択出来るようにもしました(^^  安いレギュラーガソリン仕様も結構なパフォーマンスなので、通勤メインで使用してるような時はレギュラーマップ、普段からハイオク入れてたり、「今日はスポーツ走行!」って時にハイオクマップを選べます(^^

IMG_2935

IMG_2929

3685のブーストコントロールはEVC制御だったけど、3680は純正のバルブでブースト制御してる点が大きく違う。 EVCが無いので費用は安く作業も2時間程で終わるし、ディーラー入庫時等のメイン書き換えにも問題無く対応!!後々、85仕様にしたい!とかタービン交換の120psや140psにもデータアップデートで対応出来ます!!

価格は、¥13.3万+税!! 今なら24回無金利もご利用可能なのでお気軽にお問合せ下い!!(^^ 例:3680を24回なら月々約¥6000

ちなみに3685Max仕様と比較すると、EVCでブースト制御する85仕様最強なのがよく分かりますね(^^;

36比較85

 

HKSのF-CON iSは、Nosの補正マップやI/Cスプレー等も制御出来るので、超優秀なサブコンだと思いますよ(^^

駆動系作業三昧!

重なる時は重なる物で、今回はLSD組み込み作業が3台、関東と和歌山から入庫のワークス2台は1泊2日で組み込み完成!!同時にクラッチも交換すれば工賃が安く出来るので、繋がりに違和感が有るって感じたら、ディスクの摩耗やスラストのチェックをお勧めします

IMG_2696

IMG_2702

IMG_2686

IMG_2691

IMG_2692

もう一台はコルトターボのLSD交換作業、タイミングベルトやその他不随作業も有るので、車体から降ろして作業開始。整備書は無いしバラした事も無いけど横置のFF、そんな大差無いだろうとバラシ始めたけど、通常とは違うスプリング固定やボルトが全てトルクス…何か見た事あるトランスミッションの文字が…

IMG_2706

IMG_2734

IMG_2735

「ゲトラグ製やん!!」それが分かれば分解要領も理解できLSD交換作業は完成!三菱は触る事が無いし要領書も無いので少し梃子釣ります(^^; そんな三菱のミニキャブエンジンスワップ作業も、後日、御紹介(^^

IMG_2736

IMG_2741

IMG_2745

今年のGWはステイホームウィーク!?(^^

GWに入りカスタムや車検整備の入庫が増えて来ました!!不要不急では無い必要な点検整備なので、受付はいつでもOK!!でも車の引き取り以外は自粛して下さいね!

IMG_2122

道路公団車両2台と綺麗なEA21カプチーノは車検整備で入庫、36ワークスはリヤシュー交換中!!序でにキャンバーシムも装着!!

IMG_2144

IMG_2077

IMG_2035

IMG_2125

そろそろ走行距離が40万キロになる86ターボ、今回は足回りの見直しでロールセンターとキャンバーを同時に変更出来るアダプターを装着しました!

IMG_2181

IMG_2182

36も85メニュー2台と100psメニューが同時に入庫したので向い合わせで作業(汗 シルバーは3685Maxメニュー+エアクリ+マフラー+オイルクーラー、トルクロッドも交換!!

IMG_2118

IMG_2117

IMG_2126

向かい合わせの岡崎ナンバーの36はノーマルから85仕様を飛び越えて、いきなり36100仕様にパワーアップの1泊2日メニュー!!ターボ、クラッチ、LSD,燃料ポンプ、F-CON iS、EVC、エディター、トルクロッドと、ポン付け最強メニューで完成!!今回はノーマルI/Jなので、現車で合わせれば、まだ上が見込めます(^^

IMG_2116

IMG_2123

IMG_2127

IMG_2131

IMG_2134

IMG_2135

IMG_2136

こちらは岐阜から入庫の36ワークス、85Maxメニューで入庫!!吸排気装着済みなので、F-CON EVC フラッシュエディターセットで、約28万円で完成!!24回無金利キャンペーン、残り5台となりましたので御予約はお早めに!!(^^

IMG_2154

IMG_2157

IMG_2158

IMG_2191

こちらの36ワークス、セントラルサーキットでの違和感が有るとの事で各部点検中!!ローター割れたり、まぁまぁ過激な走りしてますね(^^

IMG_2196

IMG_2197

在宅ワークでエンジン交換作業でもしてるのか、順次フルフロー加工は製作中なのでもう少しお待ちください!!

IMG_2198