普通が普通じゃ無い事も有るので…(^^;

「俺たちの時代は敬老の日は9/15、体育の日は10/10だ」とインプットされた昭和男子、今年の体育の日が7月に変わってた事、気付いてた??名前はスポーツの日に変わり今年に限ってはオリンピック開催予定だったから7月に変更されてたんだってね!?全然、気付かなった…でも車両に関しては異常や違和感には気付くので大丈夫!!3670仕様でスポーツ走行してたワークス、今回、85Max施工で入庫し作業も完了!!

IMG_3501

ブーストを合わせる為に実走すると「ありゃりゃ!?…何か異常に遅い」と違和感有り過ぎ!!戻って配管抜けやマフラー詰まり等を確認するも、特に異常無し。ブーストも140kpa掛かってるけど、もしかして、元の3670から遅かったのか?」と、オーナーに試乗して貰うと、「今までより速くなってる!」と満足気…「やっぱ今までも遅かったんや」と、状況を説明し、預かる事に。アイキャッチの各ピーク値も吸気106℃に、水温はラジエター前オイルクーラーのせいで103℃とK点超えまくり!!

IMG_3508

IMG_3590

加給漏れや排気温やAFが異常な数値なので、今回は壊れない範囲での現車合わせで、何とか80ps辺り。原因は…車両は10万キロ超えてるけどエンジンが載せ変わってたり、ノーマルに戻しらしい書き換えECUだったりと、色々考えられるけど辻褄合わせで今回は終了。改めて試乗して貰うと、「全く別の車になりました!」と大喜び!!異常に遅いビフォーと現車後のグラフ見たら容易に想像付くよね(^^

3685gennsha_LI

普段から乗ってると異常に気が付かない事も有るので、しっかりしたお店で12カ月点検等をお勧めします(^^

たまには、お花畑もいいね~🌻🌼

まるでアメリカ西海岸のような和泉市納花町の夕刻のアイキャッチ(笑)ジェットセッティング後は、一般道を走行してブーストやAFのズレを確認するんだけど、店から車で1分の所にある和泉リサイクル公園の夕焼け空が、凄く綺麗だったので1枚!季節毎の植物や、手入れされたノンビリ出来る園内を無料で楽しめるので、カップルや家族連れに人気ですよ!(^^

IMG_2995

IMG_2994

IMG_2996

現実逃避はコレくらいにして全開作業中な現場、ターボRSは排気系のカスタムで定番の5次元に交換!プロトタイプは右出しだった5次元マフラー、共同開発で試行を重ねて今の左出しレイアウトになったのが5年前でしたね(^^

IMG_2866

IMG_2869

こちらは36100仕様のワークスAGS、「もう少しパワー感とメカニカル感が欲しい!」との事で、それならとハイカムを入れてリセッティング!

IMG_2874

IMG_2875

IMG_2891

IMG_2892

木下36比較

VVTはエディターで、燃料点火をF-CONで修正した結果、約10%アップの105psで完成!!AGSは6800rpmでスロットルが閉じる関係で差は出てないけどね。「たった9ps?!」と思うかも知れないけど体感はグラフ以上、全体的にパワーアップしてるので、同じターボ仕様でカム無し車両は加速でどんどん離されて行く。「ターボを大きくすればいいじゃん」って思うかも知れないけど、それだとピークが高回転にずれターボラグも多くなる。走行ステージに合わせて車両製作しないと、楽しく走れない事もあるよね~(^^;

夏季休業のお知らせ

今年の夏季休業は11、12日が第2火曜日と水曜定休となり、11日(火)~16日(日)まで休業となりますので御了承下さい。

さて夏本番を前に3680や24回無金利キャンペーンの御問合せがチラホラ有る中で、遠方の方から事前審査可能か?との質問が有りますが、もちろん、可能です!!せっかく、3680や3685の日帰りメニューを遠くから来店しても、万が一審査でダメだったら無駄骨になりますもんね(^^;   なので、お気軽にお問い合わせ下さい

排気比較 (2)

新たに加わったF-CON iSだけのブーストアップメニューの3680、F-CONハーネスはワークスの車両ハーネスを1本づつ切ってハンダ付けする必要が有るけど、当店在籍のF-CONマイスターはF-CONとワークスの配線を覚えてるから、何も見なくても結線してしまう特技の持ち主(^^  店頭で石川社長と楽しく世間話をしてる間に作業は終わってしまいますよ(笑)

IMG_2909

事前予約は必要なので、御希望の方はお問い合わせ下さい!!

IMG_2950 (2)

F-CON iSだけでブーストアップ、新3680仕様完成!!(^^

今まで36アルトに人気のF-CON iSとEVC制御、ブーストは最大で約140kPaで85psの3685仕様!!費用は取り付け込み22万円の設定メニューだったけど、今回、そこまでのハイパフォーマンスは必要無い方に、F-CON iSだけでのブーストアップメニュー、3680を追加しました(^^IMG_2938

36レギュラーハイオク比較

IMG_2950

この梅雨時期計測なので少し数字は低いけど、グラフは同じ車で同じ日に計測した物。青はエアクリマフラーのみ交換車両のグラフ62ps、赤がF-CON iSでレギュラーガソリン仕様ブーストアップ73ps、茶色がハイオク仕様のブーストアップグラフ80ps。そのハイオク仕様とレギュラー仕様マップをF-CONのディップスイッチで選択出来るようにもしました(^^  安いレギュラーガソリン仕様も結構なパフォーマンスなので、通勤メインで使用してるような時はレギュラーマップ、普段からハイオク入れてたり、「今日はスポーツ走行!」って時にハイオクマップを選べます(^^

IMG_2935

IMG_2929

3685のブーストコントロールはEVC制御だったけど、3680は純正のバルブでブースト制御してる点が大きく違う。 EVCが無いので費用は安く作業も2時間程で終わるし、ディーラー入庫時等のメイン書き換えにも問題無く対応!!後々、85仕様にしたい!とかタービン交換の120psや140psにもデータアップデートで対応出来ます!!

価格は、¥13.3万+税!! 今なら24回無金利もご利用可能なのでお気軽にお問合せ下い!!(^^ 例:3680を24回なら月々約¥6000

ちなみに3685Max仕様と比較すると、EVCでブースト制御する85仕様最強なのがよく分かりますね(^^;

36比較85

 

HKSのF-CON iSは、Nosの補正マップやI/Cスプレー等も制御出来るので、超優秀なサブコンだと思いますよ(^^

駆動系作業三昧!

重なる時は重なる物で、今回はLSD組み込み作業が3台、関東と和歌山から入庫のワークス2台は1泊2日で組み込み完成!!同時にクラッチも交換すれば工賃が安く出来るので、繋がりに違和感が有るって感じたら、ディスクの摩耗やスラストのチェックをお勧めします

IMG_2696

IMG_2702

IMG_2686

IMG_2691

IMG_2692

もう一台はコルトターボのLSD交換作業、タイミングベルトやその他不随作業も有るので、車体から降ろして作業開始。整備書は無いしバラした事も無いけど横置のFF、そんな大差無いだろうとバラシ始めたけど、通常とは違うスプリング固定やボルトが全てトルクス…何か見た事あるトランスミッションの文字が…

IMG_2706

IMG_2734

IMG_2735

「ゲトラグ製やん!!」それが分かれば分解要領も理解できLSD交換作業は完成!三菱は触る事が無いし要領書も無いので少し梃子釣ります(^^; そんな三菱のミニキャブエンジンスワップ作業も、後日、御紹介(^^

IMG_2736

IMG_2741

IMG_2745

今年のGWはステイホームウィーク!?(^^

GWに入りカスタムや車検整備の入庫が増えて来ました!!不要不急では無い必要な点検整備なので、受付はいつでもOK!!でも車の引き取り以外は自粛して下さいね!

IMG_2122

道路公団車両2台と綺麗なEA21カプチーノは車検整備で入庫、36ワークスはリヤシュー交換中!!序でにキャンバーシムも装着!!

IMG_2144

IMG_2077

IMG_2035

IMG_2125

そろそろ走行距離が40万キロになる86ターボ、今回は足回りの見直しでロールセンターとキャンバーを同時に変更出来るアダプターを装着しました!

IMG_2181

IMG_2182

36も85メニュー2台と100psメニューが同時に入庫したので向い合わせで作業(汗 シルバーは3685Maxメニュー+エアクリ+マフラー+オイルクーラー、トルクロッドも交換!!

IMG_2118

IMG_2117

IMG_2126

向かい合わせの岡崎ナンバーの36はノーマルから85仕様を飛び越えて、いきなり36100仕様にパワーアップの1泊2日メニュー!!ターボ、クラッチ、LSD,燃料ポンプ、F-CON iS、EVC、エディター、トルクロッドと、ポン付け最強メニューで完成!!今回はノーマルI/Jなので、現車で合わせれば、まだ上が見込めます(^^

IMG_2116

IMG_2123

IMG_2127

IMG_2131

IMG_2134

IMG_2135

IMG_2136

こちらは岐阜から入庫の36ワークス、85Maxメニューで入庫!!吸排気装着済みなので、F-CON EVC フラッシュエディターセットで、約28万円で完成!!24回無金利キャンペーン、残り5台となりましたので御予約はお早めに!!(^^

IMG_2154

IMG_2157

IMG_2158

IMG_2191

こちらの36ワークス、セントラルサーキットでの違和感が有るとの事で各部点検中!!ローター割れたり、まぁまぁ過激な走りしてますね(^^

IMG_2196

IMG_2197

在宅ワークでエンジン交換作業でもしてるのか、順次フルフロー加工は製作中なのでもう少しお待ちください!!

IMG_2198

アルトパワーチェック大会!!

今日は、ダイノジェットを使用してのパワーチェック大会、お陰様で無事に終わりりました!!関東や北陸方面からの御来店も有り、ソコソコ盛り上がったんじゃないでしょうか(^^; パワー数値や車両スペック等は次号の3月発売のアルト本に掲載される予定です!!また機会が有ったら、開催したいですね!(^^

それにしても、こんなに綺麗なシャシダイスペース…設置完了以来の景色です(笑)

IMG_1639

IMG_1605

 

IMG_1606

 

IMG_1608

 

IMG_1615

IMG_1616

IMG_1619

IMG_1622

IMG_1629

IMG_1628

IMG_1635

IMG_1636

IMG_1641

 

IMG_1640

原動機もイッパイイッパイ!(^^;

一般作業の合間に完成した搭載待ちのKF2機とR06、1機、合わせて450ps!(笑)1台平均150psと、軽自動車にしてはかなりのハイパワーユニットだけど、試行錯誤してようやく安定した仕様に辿り着いた、でも強度的な問題でパワーを上げられない箇所もボチボチ出て来たので新規開発が必要なんだよね~!今年はアフターメーカーが軽自動車の内燃パーツ供給を始めるとの噂だし、面白くなりそうですよ(^^

IMG_1290

左のダンパーレスクランクプーリーが付いてるエッセ改ターボ仕様のエンジンはショップで製作されており、今回、パワーアップのご要望で遥々、多摩からの入庫!ハイフローターボのブーストアップをアルティメイト制御。で今回、ターボをIHIのF5に変更してさらなるパワーアップを目指します!作業は去年から進んでおり、CADピストンにキャレロコンロッドを組み込みエンジンは完成済、今は搭載待ち!まだ燃料系や補機類の変更等の作業も!

IMG_1166

IMG_1167

IMG_1265

IMG_1269

IMG_1266

IMG_1270

3機の真ん中のR06エンジンはNOS噴射時165psオーバーの36アルトワークス、ピストンが割れたので降ろした序でに36アルアルのスラストNGを確認、クランクとブロックを新品交換!

IMG_1029

IMG_1030

IMG_1047

IMG_1337

IMG_1406

ドラッグレースを楽しんでる数少ない軽自動車、しかもFFの36アルトワークス最速なのでタイムアップに期待!!(^^

こちらもドラッグ仕様のカプチーノ、かれこれ20年以上乗り続けてゼロヨンを楽しんでます!!2年前に自己ベスト13秒フラットを記録、大会ではクラス優勝する事も有りますが、なかなかベストタイム更新出来ず…160psオーバーのユニットを制御してるのはサブコンも中でも、かなり古いF-CON S…なので今回、V-Proに変更してベスト更新を目指します!久し振りに見るF-CON Sと初期の圧力センサーに少し感動(笑)

IMG_1360

20200113_145527

IMG_1364

このカプチーノ、スロットルを大径化する為に日産系に交換されてるんだけど、軸を切ってスズキ用が溶接されてたりスロットルセンサーに穴を開けて無理やり装着してたので、同じ口径の日産のスロットルに変更してリニア信号をV-Proで認識するように加工!!

IMG_1305

IMG_1307

IMG_1403

IMG_1404

先ほど仮想マップで無事エンジン始動OK!!後はジェットセッティングと、安定したドラッグスタートが出来るようにプロスタートやスクランブルスイッチを追加、AF信号も追加しフィードバック制御と燃費やドライバビリティーの向上も期待できます!!(^^

そして、KFエンジンばかり3台…オッカナイっす(^^;

IMG_1399

 

令和2年、始まりました(^^

新年、明けましておめでとう御座います

今年も宜しくお願い致します(^^

IMG_1212

大晦日恒例だった除夜の鐘が騒音苦情等で中止や昼に変更されたり、5G通信の開始等で時代は少しづつ変化してますが、時代が変わっても不変な物も!ちなみに変わらない正月の料理「お雑煮」、日本でも地方によってかなり違うようで、色々なスタイルが有りますが私の地元北九州は透明なお澄ましに餅と椎茸、鰹菜にブリが入った博多雑煮スタイル!皆さんの地元は、どんな雑煮ですか?(^^

FB_IMG_1577781201570

キャドカーズは今年もモータース業全開で 行きますので宜しくお願いしますね!!さて、こちらは年末の最終日に納車した36ワークスAGS、公認貨物黒ナンバー仕様!貨物登録のワークス、初めて見るスタイルで斬新!! 京都で実際に運送業の仕事で使われてるので見かける事が有るかもね(^^

IMG_1210

今日はブログ2つアップ!なかなかスンナリ行かんね(^^;

比較的、穏やかに過ぎた3連休の最終日。なのでジックリ作業が進み、エンジン脱2機、MTバラシ1機、シリンダーヘッド脱1機…そして

IMG_0729

IMG_0730

 

IMG_0738

IMG_0737

中で作業している石川社長が見えるオプティは耐久仕様製作の為、バラシ作業開始!!解体作業開始1時間程でコノ状態…(^^; ハンドル握る方は、手伝いに来て頂いて構いませんよ~!

現場作業もハード…まづは、昨日、岡崎から周回仕様の36ワークスがタービン交換で入庫したんですが、クラッチ踏んだら違和感…「あ~、コレもやわ…」と、エンジンを降ろすと

IMG_0735

IMG_0739

クランク削れでスラストが落ちてました…このままターボ交換して走ってたら間違いなくエンジンブローしてましたね!先にエンジンの修理から着手します(^^;

こちらは少し前にエンジン、MTのオーバーホール作業で入庫したジムニー。納車後、少ししてから冷気時にMTから「ガ~ッ」と異音が発生するとの事で再入庫。クラッチを踏むと止まるFFでは良く有る症状ですが、縦置きMTは初めてなので、インプット周りやパイロットベアリング周りを疑い、降ろしてグリスアップし積んでみたけど変わらず…なので内部を確認の為、再度降ろしてバラシてみると

IMG_0731

 

IMG_0732

IMG_0733

IMG_0734

 

ベアリングやシンクロは全て新品に交換してるので問題無し!考えられる場所を検証すると、ケースとベアリングの当たり面に不自然な干渉痕…20万キロ走行してるのでケース自体の痩せや、始動時の硬いMTオイルの影響と思われるので、調整して組み付けてみます!

こちらは水が減るとの症状で入庫した36ワークス。ホースや繋ぎ目から漏れてるのか?直ぐに治るだろうと確認した結果…

IMG_0682

IMG_0692

IMG_0693

何とヒーターコアのチューブからダダ洩れ…(ToT

こちらは、先日完成した下置きF5ターボのカプチーノ。納車後にセントラルサーキット走行した後から、異音がするとの事で確認すると、確かに大きなカタカタ音が聞こえるので再度入庫。ラッシュのようなメタルのようなピストン打音のような…ハードな周回を何度も走行してるので、確認の為、ヘッドをおろして検証してみます

IMG_0740

 

すべて順調にすんなり行く方が少ないけど、S6やKF、R06のエンジンやミッショントラブル等、一つづつ原因を突き止め対策して行くしかないですね(^^;