キャンペーン終了まで残り2週間!!

20160313_102446

日曜日の今日、36RS日帰りブーストアップを施工中…赤い36ワークスが御来店、乗ってたのは若い夫婦で助手席にはチャイルドシートに、2歳前後の男の子が寝てました。少しの時間ですが雑談を交えながら話を聞くと、新車で購入したワークスは走行距離700キロ程でまだ慣らし中との事。5ZIGENマフラーが気になるので当店のデモカーの音を聞きたい!!とのご要望だったので「試乗していいよ!」と、当店のワークスを試乗して帰って来ての第一声が「このワークス楽しい!!」 とマフラー交換の見積もりを持って帰りました。  当店の36ワークスはマフラー交換しただけなので、出力性能は大きく変わらないんですが、楽しい!って感じた言葉の意味を裏返せば、普段から幼児を乗せてる事、慣らし中なので全開にしたくても未だしてない事!ってのが感じられ凄く好感を持てる夫婦でした!(^^  走行性能を上げるには音量は上がり気味になりますが、寝てる子供を起こさない音量でもしっかりパワーアップ可能な5ZIGENマフラー、¥59800!お勧めですよ!!(^^

そんな今日の日帰りメニューは地元和泉ナンバー36RS!!

20160313_111930

20160313_112049

20160313_132258

よく見ると所々に手が加えられ、ホイルのリムの赤と36RSのイメージの赤のマッチングのバランスが凄くイイですね!!毎回、作業内容は変わらないんですが、最後のブーストの設定と最終確認は実走で合わせるようにしてます。理由は使用してるマフラーやエアクリーナー、ハイオクに因ってブーストやノックが出てないかの確認は欠かせないからね!!今回もビフォーアフターのグラフの違いで分かると思いますがかなり良く成りました!!(^^

20160313_172403

東から御越しの際は名阪国道で!!

20160311_110201少し前にF-CONブーストアップした湘南ナンバーがカッコいい36RS!!東海や関東方面からの御来店が多く、往復のルートを伺うと名神経由が多いんですが、東名から伊勢湾岸経由で名阪国道R25の方が遥かに近く、信号も無く長いバイパスだと思って頂いたら分かりやすいと思います。一般道なので料金も掛からず近くて安いルートなので、東海、関東方面から来るならお勧めなルートですよ!(^^

20160311_115152

20160311_153115

20160311_164150

20160307_083719今回もEVC6のマップコントロールを使用してブースト130Kpa~85Kpaで完成!!EVCモニター上のREVはエンジン回転数、THRはスロットル開度を表示してるので36RSや400コペンに採用されてる電動スロットルは、シフトチェンジの時はスロットルを閉じるので、アクセル一定なのに3%とかに変化してるから、見てたら面白いですよ!!冷機時のスロットル開度は7%からスタートしたり、エアコンを付けると開度が1~2%増えたりしてるのも見えますよ!!(^^

こちらは競技専用車両のカプチーノのジェットセット!純正メーターは取り払われて外品メータでしか車両コンディションを把握出来ないし、久し振りの青マネセッティングだったので勘が戻るまで少しの時間を要し、進めていくと4速5000rpm辺りで急に薄くなり吹けなくなる症状が・・・燃料マップで増量しても症状変わらずですがインジェクター噴射は87%辺りなので????何やっても駄目でコレはもしかしてと・・・・やっぱり!!

20160312_152035

20160312_1330463速だとレブまで吹けるので、この原因はスピードリミッターが効いてたんですね(汗)青マネはスピードリミッターカット出来ない事すら忘れてました(^^; スピードなんか見る必要ない!!くらいのスパルタンメーターなので、どこ見てもスピード表示が無く、原因判明まで少し時間が掛かりました(^^;

 

 

 

L400コペンローブもF-CON!!

春も近づき一面黄色で菜の花畑みたいな現場な1枚!!久し振りな感じのL400コペンのF-CON iS 取り付けなんですが、RSが多かったのでそう感じるだけなんだけど、36RSやワークス、400コペンは排ガス規制も関係してるので中間から上の空燃比や点火時期・バルタイは環境重視の傾向なんですよね。そこをサブコンで補正して更にブーストを上げれば、モッサリ感がかなり解消されて吹け上がりが良くなります!!(^^

20160307_112126

20160307_152324

20160307_084648RSやコペンにも表示されてるディスプレイの航続可能距離って項目、10年以上前から採用されてる車両も有るんですが、これはサブコン等で補正した車両は距離がズレるので間違い無いようにね!!IGオンにした最初に出てくる航続可能距離はタンクの残量計から計算してるんだけど、走り出すとメインインジェクターの噴射時間で燃料消費量を計算してるので、サブコンはその噴射時間にプラス方向やマイナス方向に補正してるでしょ?だから、実際はズレるんだけど、そんなに大きく変わる事は無いし、傾向的にはマイナス方向に補正が多く、またエンジンを切れば航続距離はリセットされて残量からの計算でスタートするから、そこまで神経質になる必要は無いけど・・・頭の隅にでも置いといてね!(^^;

 

36RS・EVC6のマップ設定!!

1周間程、起動すらままならない状態だったWeb担当のVista、ずっと放置して捨てる5秒前だったのが、何故か急に覚醒し絶好調に!!なので今のうちに更新やバックアップ!!皆さんも、もしもに備えてたほうがいいですよ!!(^^

20160303_121506さて、36RSブーストアップメニュー、CADエアクリ・5ZIGENマフラーも同時装着メニューで入庫し、完成しました!!なので今回、5ZIGENマフラーの取り付け要領を御紹介!!

 

20160301_115611

20160301_170134

20160301_170533

20160301_172400

20160301_172419

20160301_171903触媒後のサイレンサー手前部分を切断して、そこから後ろを交換するタイプで純正は右出しですが、5ZIGENN製は左出しに変更されます。不快な篭り音を消しつつ、パワーを上げるレイアウトはコレがベストだとのメーカーの見解です!!車検も通るし地上高も純正同様なので、問題なし!!

RSブーストアップメニューはEVCでブースト、燃料・点火はF-CONで制御してるんですが、何故EVC6を使用してるかというと、ブースト補正マップが細かく設定出来るからです!!

20160301_134722

20160301_182909

20160301_182547ブースト補正マップは上の画面のように、スロットル開度・回転数で回転数2000~4000rpm スロットル60%~100%までの補正値マップが上の画面です。4000rpm以上とスロットル開度60%未満は別画面なので、合計4画面、100ポイントの補正が可能なんです!!基本ブーストを90Kpaに設定してマップ画面で補正してブーストをプラスさせる方向で目標ブーストになるように入力してトルクを稼ぐようにしてるので、通常のブーストアップとは、全くちがうフィーリングになります!!当店のブーストアップのRSは中間は130~140Kpaまで上げてますが燃料全噴手前で下げるようしてるので問題有りません!!これを設定するのと、しないとでは大きく違うのでRS乗りのかたは、是非ご検討下さい!!F-CON・EVC6の部品代・取り付け工賃込み¥22万で予約受付中!!3月末までHKSレーシングプラグが無料で付くキャンペーン中ですが、3月の日曜日の日帰り予約は27日の1台しか空きが無いのでお早めに!!

20160301_115206

 

 

 

 

 

RS 4WD完成!(^^)

今回、東海地方から36RSブーストアッププランで入庫頂いたRSは、初めての4WD仕様、基本的にはメニューやデータは変わりませんが、同時に車両に取り付けたマフラーが競技専用品のせいなのか、少しデータがズレてる部分が有り、急遽、書き換えして対応、問題無く完成しました!!(^^ スポーツマフラー、エアクリーナー、触媒付き、ハイオクが前提なので、大きくズレテル場合は本来の性能を発揮出来ないばかりか、エンジンブローの可能性も有るので、問い合わせ時は仕様を詳しく教えてくださいね!!(^^

20160220_185001

20160221_132433

20160221_161523

20160221_143119

20160221_184532こちらは現在O/H中のF6エンジン、クランクが傷で使えず違うF6エンジンから取り出したクランクを使用するので、届いたエンジンを見るとF6Aの刻印は有るんですが、ブロックからブローバイホースを抜いてる初めて見るシリンダーブロックでチョッとビックリ・・・シリンダーはFFかカプチーノの違いだけだと思ってましたが、まだ種類あるんですね

20160219_130641

20160220_182934

 

 

 

 

2.5%のアップ(^^

式車ほどメリットの多いHKS F-CON V-Pro 制御!!当然、F-CONを付けて大体で合わせるだけで速くなる訳は無く色々な前準備は勿論、各センサーやモニターの追加が必要になってきます 出力が上がればそれなりのエンジン側の対策や加工も行ったほうが性能をフルに発揮できますが、全ては最後のCPUで決まるとっても過言ではありません 今回は、F6エンジン・IHI・F4タービン、前置きI/C、大容量I/J、サブコン制御で走行していたカプチーノを今回はV-Proのみ変更してセッティング!!

20160212_151719

20160212_142015

20160212_163704

サブコン制御でも、F4ターボ仕様の加速は、かりですがパーシャルや踏み返し、上のような暖気状態時のAFのズレ等は限界があります。今回V-Pro化にすれば、ピックアップや燃費の向上、スムーズな吹上がりが可能なのでメリットは多いですが、スロットルセンサーをリニア式、点火タイミングをV-Proで制御するのでパワトラ追加、ピックアップコイルの電圧強化対策、V-Proへの配線追加等、それなりの準備や追加も必要で時間も掛かりますね!(^^;

こちらはNAからターボエンジンに換装した23アルト!!いつものバンでは無くNAのアルトですが、内容は同じです!!今回も必要最低限の消耗品の交換とLSDを組み込んで搭載!!同時に交換すれば費用も抑えれますので、お薦めですよ!!(^^

ターボエンジン・ターボミッション・ドライブシャフト・ラジエター・ブレーキ・スタビライザー、CPU配線加工全て部品代・積み替え工賃込みで¥20万~

20160213_154615

 

そして、昨日パーリストに新しくラインアップした36RS・ワークス用エアクリーナーキット!!限られたスペース内でメンテナンス性や見た目も考慮して今回のレイアウトに決めたのですが、じゃあ肝心の性能はどうやねん!?って思いますよね?わざわざノーマルより重いパーツに交換してエンジンルームのドレスアップ完了!!では無いので、交換して結果どうなったか??が、一番皆さんの知りたい情報でしょ?!なので同じ車でエアクリーナのみを交換してビフォーアフターを比較した偽りの無いグラフがコレです!!

20160212_192933

20160213_113503

 

ビミョー?(^^; …フルノーマル車両にエアクリのみの交換なので、最大で2.5%のアップでしたが、理にかなったグラフ!!よ~く見ると2300~2700rpm辺りは僅かながら下回ってるのが分かります?エアクリを交換すると下のトルクが・・・というのは合ってそうですね?3700rpmから上は概ね上回ってますが何故か下回ってるトコも有ったり・・・(^^; でも、これが結果なので公開しておきます!!レイアウトを変更したり予算を上げれば、また違った結果になると思いますが、今回のエアクリキットの効果は2.5%アップでした!!和泉製作所で造ってるので、大量生産出来ませんが、一式¥30,000なので、気になる方はお気軽に!!(^^

それにしてもマフラーすらノーマルなのにジェットで70psな36ワークスて…(・_・;

 

36ワークスも熱い!!(^^

新車で入庫し、そのまま色々なカスタムメニューに入る4WDの36ワークス!!ブーストアップやマフラー・エアクリ・足回りまで一気に変更してお客様に納車する予定なので、早速、ジェットでの慣らし運転!!そして36RSのノーマルとの比較パワーチェックも行って見た所、非常に興味深いグラフ!!

20160131_132328

20160130_152700

20160201_170910

20160201_195309上のグラフの赤い線がワークスですが、ノイズでグラフ線が見えにくい所は上から書き足してます。下の青い線がノーマルのRSのグラフです。パワー曲線の特性は良く似てますが5000rpmまで、明らかにワークスの方がRSより上回ってますね?実際に乗っても中間の違いは体感出来ると思いますよ!!参考までに下のグラフは車速での比較です、ギヤ比が違うので少しズレテますが特性は同じですね!青がワークスで黒がRSのパワーカーブ

20160201_170932ノーマルの36ワークスは、やはりRSよりトルクは上げてますね!!因みに36ワークスとCAD・FCONブーストアップの比較グラフがコレですが・・・

20160201_201759

 

上の緑の線がCAD・F-CON仕様のRS、下の青い線がノーマルの36ワークスのグラフですが、全域でモーレツに上回ってますが、今回、この36ワークスも同じF-CONメニューを施工した後に比較するのでお楽しみに~!!(^^

そして、こちらは現在、製作中のK6エンジンですが、ピックアップ重視での圧縮比変更を行ってヘッドを載せて見ると・・・そのままフロントカバーが付かない領域に来てしまいました・・・(^^;

20160201_153103同時にミッションもO/Hや各部クリアランスの変更も終了したので高圧縮エンジンとドッキングさせて、V-Proセッティング!!

20160129_135718

20160201_132510

20160130_174419

36RS・F-CONセットのキャンペーン!!(^^

今日は数日前の寒さが緩み、かなり過ごし易い一日でしたね!!週間予報では最低気温にマイナスが無いので気分的には楽ですが、体調管理には気をつけて下さい!!

20160128_210933

さて、HKSのプレミアムキャンペーンが1/25~3/末まで開催中なんですが、それに合わせてCADCARSでは、人気の36RS・F-CON・EVCブーストアップセットを予約頂いたお客様には、HKSレーシングプラグをプレゼント!!勿論取り付工賃も無料!!全域に渡ってかなりのトルクアップが可能なデータ入りセットメニューは、朝預かって夜にお返しする日帰りメニューをご用意してますので、遠方の方もお気軽にお問い合わせください!!(^^

20160115_110756

 

今回のRSも100ps越え!!(^^

今、一番熱いK-CARといえば、36アルトRS・ワークス!!色々なショップやメーカーからアフターパーツやチューニングメニューもリリースされてるのでコレからますます人気が出る事、間違い無いですね!!(^^

当店のお薦めメニューは、やはりF-CON iS・EVC6のブーストアップメニュー!!部品代・取り付け工賃込みで22万円で、出力約30%アップの魅力的なメニューです!!今回、取り付けしたRSは今までで数字は一番出てました!

20160121_171906

20160121_115608

20160121_163931

20160121_162702

20160121_162627

20160121_163751

ビフォー・アフターのグラフから約20ps、約30%もアップで完成!!出力はジジェット数字で過去最高の87.4ps・通常出力100.5psも出ました!!(^^

RSの試乗に東海からも来られ、RSだらけ!!試乗は予約頂ければOKなのでお気軽にお問い合わせ下さい!!(^^

20160121_140806

 

 

From 富山 36RS・F-CON iS完成!(^^ 

20160115_1023212日前ですが、人気のRSブーストアップメニューの施工で今回は富山県からお越し頂きました!!このメニューは遠方からのお客様のご要望が多いために基本は日帰りで作業完成となるメニューですが、イレギュラー発生が起こる事も充分想定されるので、そういった場合は、その限りでは無い事をご了承下さいね(^^; しかし余程の事が無い限り1日で終わるので、朝に入庫いただき、F-CONハーネスを割り込ませてEVCを取り付けブーストのセット、実走確認までして夜までにはお返しするんですが、待ち時間は代車をご用意してますので遠方からのお客様は大阪観光へ出掛けてたりして楽しんでます!!近くには天然の温泉スポット、市内へ行けば大阪ならではの通天閣や海遊館、ミナミ、キタといった観光スポットも有るので、入庫頂く際は是非、観光巡りもセットで楽しで下さい!!そして帰りの高速は生まれ変わったRSの走りに疲れも吹っ飛んだとの喜びの声も有るので、RS乗りの方は、気軽にお問い合わせください!!勿論、入庫して数日後に納車でもOKですよ!!(^^

20160115_110756

20160115_113428

20160115_165314

20160115_155753配線を1本づつ割り込ませ、人気のCADエアクリーナーセットも装着しF-CONデータをインストールしジェットでパワーチェック!!ジェットで安定の80psオーバーで完成しました!!(^^

今日の日曜日、初めてファスナーロック?なる物をVWに取り付けたんですが、結構、取り付け位置やゴムの張り方で見え方も変わるので気を使いました

20160117_123324

20160117_131408

20160117_182940それでは皆さん今週は本格的に寒くなるようなので、路面の凍結や風邪など引かないように気をつけて下さい!!(^^