一般整備や店頭中古車色々

車検の猶予期間7/1が迫って来たからでは無いと思うけど、車検や整備が次々入庫!!おまけに暑くなってきたのでエアコンの修理や、何故かカプチーノが多い(笑)

四国から入庫のカプチーノは、タービン交換に合わせて各部リフレッシュ、ヘッドガスケットやタイベル、モンスターエキマニに07タービンをいF-CONで制御予定で作業中!!

IMG_2604

IMG_2607

IMG_2667

まぁまぁな消耗具合なので各部点検しながら、コストを抑えて製作してます(^^  こちらのカプチーノは、水漏れとエアコン修理で入庫!ホース類は、かなり劣化してるので、主要なホースを交換!!エアコンは、色々、手が加えられてる形跡が有るけど、コンプレッサーの圧縮漏れが酷く交換、エキパン交換でエバを外すと予想通りの汚れ具合なので洗浄して組み込み!!

IMG_2608

IMG_2664

IMG_2665

こちらの青いカプチーノも、オイル漏れやエアコンが効かなかったので修理、序でに?!モアパワーと言う事でスクランブル追加しておきました(^^; 赤いカプチーノはタイヤ交換や油脂類全交換で来週のジムカーナ練習会に参加(^^

IMG_2420

IMG_2486

IMG_2632

スバル車のインプレッサ、レガシー同時に車検で入庫!水平対向のプラグ点検は苦手すね。車検で来店途中に自走不可になったワークス、ウォーターポンプロックでベルト脱落で発電せず…先にエンジンのダメージ具合の確認からですね

IMG_2650

IMG_2656

IMG_2634

車内が異様に静かなので、異音が聞こえやすいLS、今回はエアサス不良からの異音でASSY交換、1本8万円…前後ドラレコも装着して完成。

IMG_2577

IMG_2578

IMG_2596

ドアハンドル交換のムーブは格安店頭販売で御成約!!Bピラーが無いので、フルオープン時が異常に広いタントも御成約、弱点のATもフィルター交換して納車!内外装が綺麗な1年落ちエブリーも店頭中古車で御成約!こちらも車内が広いのでレジャーにも大活躍(^^

IMG_2583

IMG_2618

IMG_2623

IMG_2654

IMG_2171

こちらは製作中の三菱ミニキャブ、NAからターボエンジンに換装してるんだけど、年式に合った配線図が見当たらず、実車と違うので確認しながら作業中!NAコンピューターで動かしてるんだけどエンジンが始動しない症状が発生…原因判明し、これからターボ制御を進めていきます

IMG_2468

IMG_2659

IMG_2661

他にも車上ヘッド降ろしコンロッドメタル交換車両とか、ビフォーが出過ぎなコペンとか色々有るけど追々で…

 

修理色々…

修理で難しい部類に入るのがエアコン。冷えが悪いからとガソリンスタンドに入り居酒屋で最初のドリンク「取りあえずビール!」な感じで、「取り敢えずガス入れましょか?」とキチンと診断もされずに補充され悪化する事も有るので要注意!冷えが悪い原因は色々、圧力ゲージを繋いで状況を確認。この軽トラは針のバランスがオカシイのでエバポレーターの状態が目視出来なかったので車両から外して確認すると
IMG_2508

IMG_2511

IMG_2512

埃でビッシリ!!綺麗に掃除して車両に組み付け、真空引きガス充填して完了!!エアコンフィルター外したり定期的な交換を怠ると今回のように埃が詰まって、出費が増えますよ!!

これはダイハツムーブ、ステアリング操作するとパキパキ音がする修理、過去に例が無いけど取り敢えず全バラして確認すると、非常にシンプルで部品点数も少なくブッシュやベアリング交換で修理完了!(^^

IMG_2484ってココだけを見ると簡単そうに見えるけど、エアバックやパワステや不随パーツの診断も含め原因を絞り込んで作業完成までの実作業時間は4時間近く掛かります。今回の交換部品金額は¥2000程で済みました。「中古ASSY交換!!」でもイイのかも知れないけど「補修パーツが無い、再使用出来ない」等ではない限り、現品を治すのが整備士の仕事です(^^

こちらは定期的にトラブる、ダイノジェットの修理…セッティング中の致命的なエラーでセッティング中断するとストレスMax
20200619_130206

IMG_2539_LI

今回は回転センサートラブルまで発生してしまい、パワー数値が出ないので話にならない…外して点検するとローターがセンサーに干渉して割れ基盤から浮いてしまった事が原因。交換すれば治るんだろうけど、アメリカからの取り寄せで時間掛かるし、小さいパーツでも何万もするので何とか基盤から浮かないように修理出来ないか考えた結果

20200619_173231

20200619_173235

20200620_094027

スプリングで引っ張ると基盤に密着し信号認識可能に!!車に限らず色々なイレギュラー対応能力もアップしてます(^^

 

保安基準有ってのカスタム!(^^

IMG_2394 (2)

チューニングの相談に初めて来た時のお客さんがこの現場を目にしたら「アレ?俺、店、間違えた?」と、思われそうな写真(笑)日に日に普通の車が減ってる!?いえいえ、ウチは街のモータース屋なので一般整備や車検修理がメイン、普通の車輌点検の方が多く入庫してるので、調子が悪い…違和感が有ると感じたら御相談下さい(^^

IMG_2266

IMG_2307

IMG_2274

 

IMG_2279

 

IMG_2342

IMG_2343

IMG_2357

IMG_2344

さて半年以上検切れだったウチのデモカー36150NOS爆発号も排ガスや触媒等は車検対応で製作。ホーンとNOSをスイッチで切り替えてるので、間違えて車検場でNOS噴射しないか心配だったけど

IMG_2260

IMG_2257

1591253560267

車検は無事に1発合格(^^ 保安基準を考慮してパーツや車両を造れば、車検時の手直し部分や追加費用も抑えられる。中には人気の流れるウィンカー外品テールレンズですが車検非対応な物も

IMG_2419車検に通らないと知ってて購入してるならいいんだけど、知らなくて購入してると後々のトラブルになるので、購入する側も注意が必要です!

GTRやEGRや、PCRに変わりDYN検査とか!(^^

昨日から5月!!キャドカーズはゴールデンウィーク中は通常取りの営業、休みは6.7.8となってます。休み中は不要不急の外出は控えて過ごしましょう(^^

さて人気のエキマニプロキットにダイハツKF-VE用にEGR付きが追加!!ミライース等に採用されてるEGR車両にも取り付け可能、装着した車両のオーナーはトルクとピックアップが良くなったとの評価!!低燃費NA車両でスポーツも似合います!!

EGR無し:¥41000  EGR付き:¥42000 税別

IMG_2205

さて現場は緊急事態宣言中なので、ディーラーのような16時終業とは行きませんが無駄な残業をしないように切り詰めて作業中!!以前に紹介した山の仙人の軽トラ

20200328_103449 (2)

こちらも緊急事態宣言で引き取り要請、今度は走行中に加速が鈍くなり黒い煙が出て止まったとの事。「この針が右イッパイまで行っとったわ~」というメーターは水温計、早速降ろして確認

IMG_2046

IMG_2048

IMG_2052

オーバーヒートし過ぎて水とオイルが混ざり水回りがドロドロ…もう各部ボロボロでエアコンもほぼ効かない24年落ち、走行25万キロ超えてるキャリトラ…買い替えを勧めたいんだけど年金暮らしでそんな余裕も無いから、出費を抑えるようヘッドを分解し面研修正で完治!!IMG_2202

IMG_2186

IMG_2187

こちらも年季の入った33年落ち72ワークス、オイル漏れ修理やO/Hで修理中、エンジンも掛かり各部点検中なんだけど、入庫時から吹けが悪いとの症状が有りタイベルズレが有ったのでOHして治るかと思ったら、まだ完治せずEGR過多のような吹け上がり感…まだ原因が有りそうなので調べると

IMG_2215

IMG_2208

IMG_2210

IMG_2214

燃料デリバリーのダンパーを外すと出てきたのは大量の燃料フィルターのカス!経年劣化で少しず剥がれて詰まって来たんでしょうね。ダンパー内部は分解不可、新品は廃盤なので中古に交換、インジェクターフィルターも当然、詰まってるので綺麗に取り除いて完了!!吹け上がりも綺麗になり、各部を組み上げこれから2名公認取得準備等、完成までもう少し!!

そしてこちらのフロントディスクが割れてた36ワークス、リヤシュー交換時に今度はリヤハブベアリングのガタが発覚、まぁまぁ激しい走りをすると色々と…(^^; 他にも車検やオイル交換や入庫多数なGW

IMG_2201

IMG_2216

 

IMG_2228

IMG_2190

そして忘れた頃に必ずトラブル、不安定なダイノジェット…ブレーキ解除が出来ない不具合の原因判明し修復、DYN検査したい方は如何ですか?!

IMG_2192

今年は試練の春です(^^;

今年はコロナのせいでスッキリしない春、宴会や外出の自粛要請や緊急事態宣言で気持ちに余裕が出来ませんが会社の裏のリサイクル公園の桜を見て、綺麗だと感じる心の余裕は持っていたいですね!(^^

20200405_110403

20200405_110645

 

作業は色々と進んでいます!!現行のKFエンジンやR06は高圧縮、トルクで有利な分、出力が上がって来ると高圧縮のせいでトラブルが出る事が有るので、仕様に合わせて燃焼室の加工で対策!!

IMG_1871

IMG_1873

前にエキゾーストのバルブシールが弱いKFエンジンの車上交換作業をアップしたけど、ダイハツのJBエンジンも同じくバルブシールからの漏れは定番トラブル!朝イチや始動時にマフラーから白煙が出る車輌は、早目の修理をお勧めします!!(^^

IMG_1875

IMG_1879

スラッジだらけのバルブシールがバルブの奥に見える…これを工具を使って抜いて新しいバルブシールに交換でOK!

IMG_1881

こちらも車上でヘッドが降りてる24アルト、NA改ターボ仕様を製作してるので、ターボ用に変更!コンロッドはNAの58Jからメタル面積の広いターボ用の73Gに変更

IMG_1912

IMG_1918

IMG_1919

NAブロックにはタービンからのオイルリターンパイプやタービンのオイル供給ポートが無いので新設

IMG_1914

IMG_1915

IMG_1916

ブレーキキャリパー、ローターも、お買い物仕様からターボ用ベンチに交換!エンジンが組み上がったら、ターボ用配管やF-CON取り付け、燃料系の作業と続きます

マニアックな車両や依頼が多数!!(^^

色んな車両が入庫するキャドカーズ、ディーラーへ

「スイマセ~ン、コノクルマ、ミテモラエマスカ?」

「うち、診断機使える車両だけなんで…」

「ジャァイイデス~~」

的な車両の入庫や、他で断られる依頼の入庫が多くなってきた気が…(^^; パッと見、「綺麗なCA72のワークスだね!」って思うけど

IMG_1806

IMG_1805

IMG_1807

1シーターウォークスルーアルトバン!!ターボ仕様なんて存在しないので、ターボ換装やボンネットに変更した公認仕様。作業内容はインタークーラー割れ修理とハブピッチ変換、ハブのみ交換でイケるとの話なので確認の為、現状ピットに上がってる72ワークスで確認できるという、これまたマニアックな作業環境(笑)

IMG_1801

IMG_1803

IMG_1861

これも稀少でマニアックなミラアヴァンツァートの4WDが修理で入庫、ミッション内部の擦れ音の診断とスピードメーター不動との事でケーブル交換の御依頼だったのに

IMG_1818

ケーブルを交換してもメーターが1ミリも動かないので、4輪リフトアップしてギヤを入れて回してもミッション側のギヤが動いていないので、ギヤ側の修理が必要と診断したんだけど…ここで5年前に購入したオーナーも気付いて無かった、リヤタイヤが動いて無い事が発覚!!トランスファー側で強制2WDにされてたので、内部破損を隠蔽してたんだろうね…降ろしてバラシて確認

IMG_1841

IMG_1859

20200328_143514

20200328_143453

IMG_1843

もうグジャグジャでベアリング破損して粉砕してケースが鉄粉の塊で再起不能…かなりのダメージなので、修理方法を検討します

こちらのコペンは、始動時白煙の修理、ダイハツはバルブシールが弱く高回転や排気温高めの車両は、定期的なメンテが必要!!今の車輌は、車上でも交換しやすい設計(と言っても1.2時間で終わるようなライト作業じゃ無いけどね)なのでエンジンを降ろすまでの必要はないですよ(^^

IMG_1809

IMG_1819

IMG_1822

IMG_1839

最終ジェットで、ブーストやバルタイの確認リセッティング、白煙も改善されました!

あ!アイキャッチは、先日、山の中へ故障で引き揚げた場所へ、納車した記念写真です(^^

 

ワークス2型AGS フラッシュエディター大人気!!(^^

在宅勤務やテレワークなんかカンケーネーのがこの業界、店の周りは狸やイタチやアライグマがウロウロしてる環境なので納花町民は免疫抜群!!(^^   皆さんはシッカリ予防して下さいね

20190924_085834

20190924_085814

さて、HKSのフラッシュエディターが2型対応になり、レブ.スピードリミッター解除で程よくトルクアップの3670が大人気!!データ入りで6万円なので気になる方はお気軽にお問合せ下さい!

IMG_1759

IMG_1758

IMG_1757

IMG_1772

IMG_1784

 

こちらはミッショントラブルのジムニー、シンクロが痛んでギヤの入りが悪くなり、胡麻化して乗ってた所、ギヤやシンクロの鉄粉等がシールを痛め、オイル漏れが発生

IMG_1739

IMG_1740

IMG_1741

IMG_1743

IMG_1746

IMG_1748

汚れも酷く分解洗浄し消耗パーツは新品に交換!スリーブ等、まだ使えるパーツは再使用して費用を抑えて修理完了!!異常が有る時は早めの対策が重要です!(^^

こちらもミッションの分解作業の36アルトワークス…何故か岡山国際サーキットの土が付いてたので、ソレも綺麗にしておきました(笑)

IMG_1755

IMG_1756

IMG_1767

こちらはエンジン修理中のR06A、新品ブロックに新品クランクを組みフルフローピストン:コンロッドでフリクション対策済み!!エンジンは完成し、搭載待ち!!

IMG_1753

IMG_1760

IMG_1761

IMG_1762

IMG_1763

IMG_1765

IMG_1786

こちらはJB改CADオリジナルKFピストン仕様のエンジン単体作業!距離が多くなったJBのシリンダーは痩せや傷も目立つので、KFピストン仕様用にボーリングされたシリンダーは新品と同じ!!トルクも上がり走りがシッカリします!!コンロッドはキャレロですがKFピストンに組む時はアイキャッチ画像のように小端部を削る加工が必要!!ヘッドもシールやすり合わせも行いリフレッシュ!!

IMG_1729

IMG_1734

IMG_1736

IMG_1737

IMG_1742

クランクキャップを絞めて回転抵抗の確認。抵抗なく手で軽く回るエンジンは、老け上がりも軽い気がします!!(^^

合間で進めてるエッセ改F5タービン仕様、細かいオイルラインや水回りの現物合わせ、各部位置決めもほぼ決まり全体のレイアウトが見えてきました。I/Cやパイピング系は大幅な見直しと変更、サクションやマフラー径はコストも考えて一部修正で可能か検討中

IMG_1726

IMG_1725

IMG_1783

IMG_1779

他には400コペンのV-ProをVer4.0から4.1にアップデートしてリセッティングや、LAコペンにABAコペンのインジェクター付けてブースト120kpaで足りるかどうかの確認したり、まぁまぁなテンヤワンヤ状態(汗

IMG_1781

IMG_1782

IMG_1773

IMG_1774

IMG_1775

IMG_1777

 

 

 

 

 

色んな車種や場所から続々、入庫してます(^^

会社の近くの大行列が出来ている開店前のドラッグストアを横目に通勤しながら、「やっぱ備えは大事やで」と…今、関東からO/Hで入庫したCA72Vのオーナー自身のストックパーツの多さ。32年前登録の550ccのF5エンジンを搭載したアルトワークス、廃盤のパーツも有ると思うけど、ガスケット類やウォーターポンプやストレーナー等、主要なパーツを新品で持っている情熱に脱帽です

IMG_1220

IMG_1682

IMG_1683

IMG_1686

もうすぐ腰下は完成!!次はヘッドを載せる工程ですが、このヘッドもバルブやラッシュも付いた新品ASSY…もはや執念のコレクション…また追々作業は御紹介しますね(^^

そのワークスとの比較写真が衝撃的すぎる、O/H中のアメ車のピストン(笑) これ1個で軽自動車の排気量のV8エンジン 年式が近いのか、非常に良く似た形状ですね(^^

IMG_1674

こちらはKF改ターボ仕様のエッセ、キャレロコンロッド組み込んだ強化エンジンは車輌に搭載され、次はF5ターボを現車に合わて取り付けしパイピングやオイルライン、ターボ関係の細かいにフィッティング作業に入ります

IMG_1544

IMG_1681

こちらのノスタルジックエリアは修理点検で入庫の旧車グループ(笑) ノーマルマフラーやエアクリが逆に新鮮なZ

IMG_1656

 

IMG_1662

御年50歳以上になるブルーバードは発電不良、新品とは信じ難い箱に入ったボルテージレギュレターを交換(笑) 中身より箱の方が値打ち有りそうじゃない!?

IMG_1522

20200210_112242

 

20200210_110411

 

そしてコレがまた入庫…orz

IMG_1687

 

ようやくワークス2型AGS、フラッシュエディター対応!とか色々(^^

ここ数日は痺れる寒さで、廃油ストーブ全開作業中のキャドカーズ!風邪やウィルス対策をシッカリしてこの寒さを乗り切りましょう

IMG_1501

これは富士耐久で抜けてしまったヘッドガスケット。完全に抜けてる3番、ジワジワ燃焼室から抜けて行きジャケットまで残り1ミリの1番。純正ガスケットでは限界のようなので、強化ガスケットが欲しいんですが、そんなもん市販されてないので対策を検討中!!誰か強化ガスケット造ってくれてイイですよ(^^

こちらは、タービン白煙大で入庫のスズキエブリー、外して見ると以前にリビルトターボに交換されてるようだけど、再度ブロー?!

IMG_1459

IMG_1456

IMG_1461

メタル焼き付きで軸折れしターボはフルブロー、原因はオイル管理不良でフィルターにスラッジが溜まったままのターボオイル供給バンジョーを再利用して組み込んだ事が原因。今回、新品のターボとボルトとパイプに交換して修理完了。

車検で入庫の36アルト、発売から3年経過してるので色んな所のメンテが必要になって来る中で、キーレス電池残量の警告灯が点灯してる車両もチラホラ

IMG_1506_LI

IMG_1507

完全に電池が無くなるとエンジン始動が出来なくなるので、車検時等に転倒してる車輌は交換!!警告灯類が点灯、点滅してるのに無視してると痛い目に合いますよ(笑)電池品番はCR2032

IMG_1508

こちらも車検で入庫のF5タービン周回仕様のカプチーノ、カムスプロケを見た分かるようにギリギリ負圧が有る範囲でラフアイドルしてるハイカムなのでHCがキツイ(^^;   可変VVTならマップ調整でチャチャッと出来るけど、固定なのでバルタイ調整でなんとか車検OK!!

IMG_1467

IMG_1468

20200207_145150

こちらのV-Pro Ver3.4で現車セッティング中のドラッグカプチーノ、F6は対応していないらしく!?ブースト160kPa超えた辺りから失火症状が出るので点火パワーを上げるパーツを装着して電圧を確認してみると確かに16V近くまで昇圧してるのが確認出来る。これで解決すればいいんだけど、なかなかすんなり行きません

IMG_1514

IMG_1515

この2台のカプチーノ、サイズは違うけど同じF5タービン仕様でも全く違うエンジンルームが個性的でイイですね!!
IMG_1511

IMG_1513

IMG_1512

そしてようやく2型ワークスAGSがHKSフラッシュエディターに対応となり、スピードリミッターもカット出来ました!!(^^  なので3670や85Max仕様もOK!!ご注文、お待ちしています!!

20200208_143153

20200208_143109

20200208_143009

 

色々といっぱいいっぱいでして…(^^;

1月中旬になってようやく廃油ストーブが稼働するほど、今年は暖冬!!作業するには寒いより暖かい方が助かるのでペースアップで作業は進めてます!

IMG_1353

点検整備や車検、修理での入庫は去年と変わらず多数の入庫を頂いてます!電動ファンがビクともしない症状で入庫のスイフト、壊れたファンモーターを交換、同時にオイル漏れも修理で完成!車検で入庫のプリウスは光度が出ずレンズ本体NG交換、アルファード、CX-5は問題無く油脂類交換でOK!インプレッサも車検は1発OKですが、クラッチ交換作業中にインプットBGがNGで部品待ち

IMG_1369

IMG_1372

20200117_100627

20200116_150151

IMG_1373

20200116_134056

IMG_1376

IMG_1380

それにしてもマツダのCX-5、ドアの開閉音や各スイッチ類、内張の質感やデザイン等、かなり拘って造ってると感じました。初回の車検でも重量税は免税で0円、ヘッドアップディスプレイに表示されるインフォメーションも見易く、マツダのCXシリーズの人気の理由がわかりました

20200120_093547

36カスタムやチューニング系も多いけど…ボチボチアップします(^^;

IMG_1280

IMG_1388

IMG_1346

20200117_174545

20200113_145527