人気のジーノ、イイね(^^

泉州地方の祭りも終わり、少し落ち着いた感じが有りますが、秋のイベントと言えば、K-CARミーティング!!今年は少し早く、10/21に開催され、まだ参加受付中との事!!今年もCADCARSから36ワークスを中心にお客さんやCAD36100AGSで参加しますので是非一緒に走りましょう!!

23760219_820931151420436_1170450248_o (1)

K-CAR

さて個性的なルックスで今だに根強い人気なのが、ダイハツミラジーノ!!エンジンもEFやJB、ターボ仕様やNA仕様と豊富な選択も人気の一つ!!このジーノはEF-SE搭載モデルで外観は3ドア!確かジーノは3ドアの設定は無かったハズなので顔面移植モデルかな?メニューは人気のEF-SEから、ノウハウ満載なEF-VEに載せ換え!ミッション側は変更無しだったけど、インプットシールからの滲みが酷かったので、ここはサービスで交換しときました(^^

20180811_145332

20180914_173411

20180908_163733

20180908_172323

 

エンジン載せ替え時に、スロットルワイヤーやパワステの加工後、エンジンハーネス引き換えて車両ハーネスをSEとVEで繋ぎ変えて、同時にイーマネージ制御用ハーネス追加!!各メータ類、チェックランプ点灯も無く、ジェットで現車セッティング完成です!!

20180916_111640

20180916_180253

20180918_092352

 

20180918_151249

20181012_104129_LI

 

 

こちらも、ミラジーノ、EF-DET!症状は1.2速のギヤの入りが悪いとの事で、EG,MT一緒に降ろして、まづは分解してみる

20180922_172850_LI

20180923_191918

20180924_110655

20180924_110120

20180924_110648

シンクロを外して見ると色が変わってて「何かコーティングしてる?」と思ったけど、良く見ると溝も無いし、1速シンクロが割れてました(^^;  正規の状態に組み直して搭載し完成!!同時に車検も有難う御座いました(^^

1539344709089

20181012_154414_LI

 

 

耐久ミラをセントラルで走らせてみた!(^^

富士1000km耐久から戻って来たCADL250改ミラ。2018specのNewエンジンは快調で、富士のエコラン走行だけではイマイチ、ピンと来ない…セントラルでのテスト基準が分かり易いので、本番が終わってからテストという、順番が逆な気がするけど走らせてみました(^^;
20180820_100223

20180820_100033

20180820_100129

20180820_100043

 

外装や電動ファン:室内ファン:電動パワステ等:スイッチ類に大きな変更は無く、このミラの中でハイカムの次に高級なデフィーメーターで車両コンディションを一括把握

エコランで我慢の走行を強いられた富士耐久メンバーの方には「ワシにも全開踏ませろ?!」と苦情が来そうなセントラル走行動画をアップ(^^;   エンジンマウント違いの追加ステーも問題無し!!ギヤ比は富士用なので4速チョットしか使えず、空燃比も燃費重視のままなので、セントラル仕様にすれば、まだまだタイムアップしますが、取りあえず41秒台!!

行楽シーズン来たね~!そだね~!(^^

ようやく春が来ましたね!今年の桜の開花は少し早いらしいので、花見の予定は早めがお勧め!!店の近くにも桜の名所は有るので、良ければ行楽も兼ねてお立ち寄り下さい!店の前の道はハイキングコースにも繋がってるようで、こんな団体さんが良く通ります (^^

IMG_7045

さてチューニング度合いが上がれば、比例して大きくなるのはマフラー音!音は心地よいモノや煩いモノまで人の感性で決まる事も有るので一概に、コレがイイ!!ってのが無く拘る方は拘ります!今回、36100に比較的静かで排気効率の高いモンスター製を取り付けましたが、もっと静かでノーマル風とのご要望で、出口の変更と中間に大きなサイレンサーを装着!

IMG_6723_LI

IMG_7023

IMG_7022_LI

パット見、ノーマル?って雰囲気ですがパイプはΦ50なので排気効率は下げずに静か…近接音量は純正より静かな75dbで完成!!敢えてノーマル風で速い36100仕様、イイです(^^

エンジン製作も、久し振りのK6やキャレロKF、JBと順次進めてます!エンジンオーバーホールの御依頼も多く頂いてますが、加工屋からの上がり具合や部品の納品等で約1カ月程掛かる事もあるので、急ぎの方はお早めにご相談ください!久し振りのK6は伸びたチェーンを新品に交換!!IMG_6999

IMG_7000

キャレコンKFは、ピストンのフルフローとシリンダーブロック、オイルジェットの加工後、組み込んで完成!暖気促進や水の流れを調整するらしいジャケットのスペーサーは、バラしたら撤去!

IMG_7006

IMG_7007

IMG_6994

IMG_7010

IMG_7012

IMG_7014

IMG_7013

ヘッドとブロックの隙間?からLLC漏れしてたJBは面研後、バルブシール全数交換、バルブ当たり修正、親:子メタル類は一式交換、フルフロー済ピストンを組み込んで完成!!ヘッドの研磨量は過去にも作業済なら更に研磨量が増えノッキングが出たり危険な事も有るので、ヘッドのココの深さで面研量を計測してます(^^

IMG_6917

IMG_7028

IMG_7024

IMG_7002

IMG_7001

IMG_7025

IMG_7030

COMEカム(^^

車検の基準は年々確認項目が増え、最近ではインジケーターランプ類も点灯消灯確認が必要になるなど複雑化している。年式に因って適用されたりされなかったりと、こちらも見落としが無いよう事前に各項目を確認して車検場に行くんですが、今回のS660の車検…地上高や排ガス、光軸、サイドスリップ、メーター類警告灯、全て問題無かったのに

IMG_6421

IMG_6419_LIH18以降に適用されるヘッドライトの保安基準で不適合との事、車高をノーマルより20ミリ以上下げてるS6は軒並みアウトなので要注意です!

こちらはダイノジェット出力140ps超え400コペンKF-DET用に新規製作したハイカムとピストン!!ピストン破壊テストは勘弁という事で、カムと同時にピストンも交換です(^^

IMG_6412

久し振りな感じのあるK6エンジン、異音やブローバイ大なのでバラすと真っ黒いオイルで汚れ、シリンダーもダメージが大きいので各部検証中~

IMG_6422

IMG_6411

IMG_6425

JB改のミゼット号、セッティングに向けて各計器類の追加とV-Proの確認、リセット後に新規でデータを入れエンジン始動!!が、システムが店に因って違うので、通常の設定では掛からず…燃料ポンプの駆動もV-Proで行ってるようで設定しなおすと始動まではOK!まだ不明な入力が色々…

IMG_6413

IMG_6415

IMG_6418

IMG_6397

IMG_6398_LI

IMG_6407

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウェイクもF-CONでブーストアップ!

傾向的に普通車も軽自動車も、ハイトワゴン系の人気が高い。広い室内空間のお陰で多くの人や荷物を運ぶ事が出来る事が理由の一つ!豊富なシートアレンジが可能でアウトドアや車中泊をしながらの旅行も楽しめる!世間の98%くらいの方は不満無く、普通に乗ってるんですが…坂道や追い越し等の加速に不満が有るオーナーは、ターボ仕様を選択する訳で…

IMG_4692

で、残り2%程の方は、「ターボ付きを選択したけど、もう少し速くならないかな?」と、マフラーやエアクリを交換して満足するんだけど…その2%の中の、また1%程の方は「ターボ車なのに坂道で失速するのは我慢ならん!!」と、当店に駆け込むので有ります(笑)

IMG_5068_LI

玉山鉄二のCMイメージで後ろにサーフボードが積める軽自動車のイメージしか無かったダイハツのウェイクがF-CONでのブーストアップの御依頼関東から入庫。エンジンはVVT付きKF-DETのCVT仕様、追加メーターや外品パーツが豊富に装着されたヤンチャ仕様

IMG_4699

IMG_5067

IMG_4698

「なんちゅうキャリパー付いとんねん!」と思ったけど、1020kgも有る車重見て納得…(・・;   CVTだしフル乗車で出力も上がれば、これくらい必要かもね!?早速、配線図を見ながら、F-CONハーネスを取り付け!!室内がかなり広いのでエンジンルームは狭くCPUにハーネスを割り込ませる態勢が…

IMG_4645

IMG_4655

IMG_4653

IMG_4664

電動ファン作動温度がは105℃、少ないエンジンオイルも影響して全体的に熱ダレ傾向なので、ワンオフでオイルクーラーを取り付けて油量を増やしエンジンを保護! それと後付けされたタワーバーがCPUの配線に、かなり強く当たってたので、断線ショートのトラブル回避の為にステーを製作してCPUを少し斜めに固定して対策!

IMG_4674

IMG_4675

IMG_4682

20170918_10443120170918_104347 (2)

20170918_145333_LI

ハイトワゴンの軽にF-CON、EVC付けてかっ飛ばすなんて最高ですね!!ワゴンRやムーブ、アトレーやハイゼット等のターボに乗ってる方で、加速が欲しい~っ!!って方は是非!!F-CON・EVCでしか体感出来ない世界です(^^

こんな時に…

お盆や耐久レース前でバッタバタしてる時に限って壊れるんです…まづはコレ、溶接のマスク!いつの間にか遮光しなくなり原因を探すと、どうやらソーラー電池以外にも電池で駆動してるようでバラシて見ると

20170808_101705

20170808_102815

20170808_102822熱帯雨林に住んでる気持ち悪いくらいデカイ昆虫並みに、見た事無いビッグサイズのボタン電池が内臓されてました!コンビニレベルでは置いてないので家電屋さんで取得し復活!!

ホッとしてたらコンプレッサー故障でモーター交換…

20170808_145242

その後、昼からダイノジェットを回そうとセットすると、トラブル発生で駆動出来ず…

20170808_144045

すぐにダイノジェット社に電話すると、修理に駆けつけてくれたので夕方には使えるようになりました!!明後日には絶対に動いてもらわないと困ります!何故かって??

IMG_4240

富士耐久レース参加予定のミラ、タイヤが付き無事着地!!(^^ 日常業務の間にヤル暇無いので、後回しになるから仕方無いんですけどね!!後は…

IMG_4244

20170807_161156

 

木曜日にミッションを降ろしてギヤ変更してステッカー張って積車に載せたら終わりかな?!(^^;

メカニックスタッフ募集

CADCARSでは現在、スタッフを募集しています(^^

年齢・資格不問・要普通免許  ヤル気が有ればOK!!

当店は各新車・中古車販売から車検・整備・カスタムや各種走行会へのサポート等、より良い充実したカーライフをお客様に提供出来るよう、スタッフ一同が日々全力で業務に当たっていますので、私達と一緒に働きませんか?

応募要領や面接日時、ご質問はお気軽にTEL・Mailして下さい!!

TEL:0725581323   メールフォーム

 

 

 

エンジン不調

部品を取りに来店したジムニー、用事が済み帰ろうとするとセルは回るがエンジン始動不可になり、そのまま預かり修理。故障発生が整備工場というコレ以上無いグッドタイミング(良くは無いが…)(^^;

IMG_3459

IMG_346117万キロ超えのジムニー、過去の傾向と経験で、症状からポンプが動いて無い?と予測し燃圧を計るとゼロ…リレーかポンプの不良?ポンプ電源を直接放り込むと勢い良く燃料が出てきたので、強制的にポンプを作動させてそのままエンジンを掛けると始動!!部品代が安いリレー不良で良かったですね!!(^^   のハズが、掛からない…(・ ・;   ここで配線図を見ながら各部電源アースを確認、CPU端子側も問題が無いとなると、残るはCPUブロー?!その証拠にメータをもう一度見ると、IGオンなのにエンジンチェックランプが点灯して無い…CPUを交換して確認です

こちらも修理で入庫したKFエンジンの23年式アトレーターボ、走行して10分程すると、加速が鈍くなり吹けなくなるが、少し時間を置いて走行すると普通になる、しかし暫くするとまた加速が悪くなるとの事でディーラーで見てもらいプラグ交換で戻って来たが症状は変わって無いとの事…こちらも過去の傾向と経験からクランク角センサーかO2センサー?と予想し、OBDで確認しながら試乗チェックすると

IMG_3451

IMG_3455確かに少し走行すると、加速が悪くなり始めて来たので各データモニタを確認すると、最初は動いていたO2センサーがリーン側に張り付いてるので、センサーボケて燃料増量しすぎ??と思いながらも、体感的には燃料が濃いより薄いので、本当に燃料が薄いと判断し、燃圧系を繋いで確認すると、基準燃圧3キロのハズが、時間の経過と共に…

IMG_3450

IMG_3456燃圧が下がってきたので、今回こそ間違いなくリレーかポンプのトラブルと判断、ポンプリレーを外し短絡して電圧を送っても燃圧は下がってきたのでポンプ不良!!年式が新しい等は関係無く電装系はトラブル事が有るので皆さんも車の年式で判断は出来ないと思って下さいね!(^^;

スタッフ募集!!

CADCARSでは現在、スタッフを募集しています(^^

年齢・資格不問・要普通免許  ヤル気が有ればOK!!

当店は各新車・中古車販売から車検・整備・カスタムや各種走行会へのサポート等、より良い充実したカーライフをお客様に提供出来るよう、スタッフ一同が日々全力で業務に当たっていますので、私達と一緒に働きませんか?

応募要領や面接日時、ご質問はお気軽にTEL・Mailして下さい!!

TEL:0725581323   メールフォーム

 

 

 

ハブ式変更アクスル出荷!!

スポーツ走行してるミラやコペンオーナーの悩みの一つにリヤアクスルトラブルが有ります。直進時は異音はしないけど、コーナーリング時に、リヤから擦れ音がしてるような場合はスピンドルが曲がってドラムがプレートに干渉している場合が多い。そのまま放置するとクラックが入りスピンドル根本から折れてタイヤが外れてしまうので、常にリヤのタイヤには注意が必要です

IMG_2354

IMG_2645880コペンはスピンドル式で、よくタイヤ脱落してる車両を見ましたが400コペンはハブ式に変更されました。ハブ式交換作業は当店では車両持ち込みのみ加工取り付けは受け付けてましたが、遠方で入庫出来ない・商品として出荷して欲しい!とのご要望が多いので、取り付け可能な環境が有れば、アクスルのみ加工して出荷も可能にしました。

IMG_2313同時にアクスルブッシュを当店オリジナルのトーコンキャンセル強化に打ちかえれば、リヤのコーナリングフォースも上がるので、絶対にセットがお得!!後日、このブッシュのみ交換となると、工賃が結構かかってしまうからね!

IMG_2353

リヤのキャンバーがポジ気味だと注意が必要ですよ!!コペンやミラ・ABS有り等で、仕様が違うのでお問い合わせの際は、注意して下さいね!!モノが大きいので送料もソレなりです(^^;

IMG_2629

 

 

880・K点超え!!(^^;

オイル消費が多いとの事で入庫したカプチーノ、話ではオーバーホール後、6千キロ程との事だったので、オイル消費の原因は外部に漏れてるかターボチャージャーに絞って診断していったんですが、大きな漏れや消費原因が見つからず、ポートを除くと湿ってたので、降ろして確認すると

IMG_2509

IMG_2507

IMG_2510とてもオーバーホールしてるとは思いにくいので、もう一度確認診断が必要なようです

そしてコペンセッティング2連荘!!1台は…..走る広告塔?ど派手な880コペン、今までのDXからHT07ターボに変更して現車セッティング、ターボの特性で高回転寄り約125psで完成!!

IMG_2476

そしてもう一台、も。ファク・ラスボスコペンの現車セッティング!!前回までは187ジェットpsでセントラル88秒仕様でしたが、今回排気系の見直しで再度入庫!!

IMG_2495

IMG_2494白ナンバー公認880コペン、F5タービンV-Pro仕様、入庫の際にオーナーから「分かってますよね?」と、圧力を掛けられてるので、「おっかないな~」と思いつつ現車セッティング開始!!ブーストは掛けれるだけ掛ける方向でマージンは少し削りながら残しつつ、出た数値は…

IMG_2501

IMG_2500

Mechanic Staff 募集

CADCARSでは現在、スタッフを募集しています(^^

年齢・資格不問・要普通免許  ヤル気が有ればOK!!

当店は各新車・中古車販売から車検・整備・カスタムや各種走行会へのサポート等、より良い充実したカーライフをお客様に提供出来るよう、スタッフ一同が日々全力で業務に当たっていますので、私達と一緒に働きませんか?

応募要領や面接日時、ご質問はお気軽にTEL・Mailして下さい!!

H/P採用情報

では明日!!(^^;

明日、富士スピードウェイで開催される 「K4GP7時間耐久レース」!!冬と夏に二回、日本全国から集まる軽自動車耐久レースの祭典です!!キャドカーズも去年、参加させて頂きましたが、過去2戦は完走出来ずに悔しい結果でした。今回は万全を期して…の予定でしたが、やはり出発5時間前に、よーやくシャシダイにセットといつものパターン(^^;

20170204_134005

20170204_131646

何とかシャシ上で、ブロー無く完成!!今回は、無事に完走目指すので明日の走行会参加される皆様でイベントを盛り上げ楽しみましょう!!(^^

IMG_2341

IMG_2344

 

他にも全開作業中!!

事故で、ビミョーに歪んだリヤアクスルを交換中のコペン、もちろん新品アクスルにはオリジナル強化ブッシュも交換して取り付け完了(^^IMG_2320

IMG_2313

ホンダに見受けられる水回りのトラブル、エンジン始動時にヒーターコアのエア噛み音がする場合はヘッドガスケット抜けや水漏れを起こしてるので早期発見が必要ですよ

IMG_2327

IMG_2328

 

オイル漏れ修理でエンジン宙ずり状態のワークスIMG_2321

 

車上でピストンコンロッド・チェーン外してセミオーバーホールコペン
IMG_2323

 

ビートは調整一式他IMG_2317

 

横置きk6エンジン組み上げ中
IMG_2343

 

足回り見直しのエブリーIMG_2347