3685、24回無金利キャンペーン!!(^^

前回告知した、人気の3685EVCとF-CONセット(24万円)が月々9800円で出来る最後のチャンス!!予定台数は、EVC10台分が無くなれば終わり!さらに今回はメインCPUでのスピードリミッタカットもサービスなので、スポーツ走行が更に楽しくなります!!ご予約はお早めに

20200409_125818

IMG_0275

店頭中古車も続々入庫中!!店頭出し準備中のワークスとカプチーノ、この2台、即御成約なりそうなので要チェックですよ!

IMG_1894

IMG_1895

IMG_1941

在宅勤務や自粛要請時にお勧めなのが、暇つぶしでエンジン修理とか如何ですか?(笑)そのせいかKFやJBのフルフロー加工がチラホラ入庫!そろそろ距離が増えたりオイル喰いのKFも見られるので、ここは同時に作業をお勧め

IMG_1931

IMG_1932

IMG_1761

本来はプレスでコンロッドにピストンピンを圧入するんだけど、ココをフルフロー加工する事で摺動抵抗が減りフリクションで有利、ノーマル下取りで1本2000円で加工OK!!CADオリジナルKFピストンなら、フルフロー対応のクリップ付きなのでポン付けOK!在宅で暇してるならどうですか??(^^

CADの開発車輌にNewハスラーのターボハイブリッドが納車されました!!エンジンルームは見慣れた感じですが、オープニング時に全方位モニターの映像が回りながらビッグモニターに映る仕掛けや室内デザインは斬新!!ブーストアップとか楽しそうですね(^^

IMG_1939

IMG_1935

IMG_1936

IMG_1937

IMG_1938

 

今年は試練の春です(^^;

今年はコロナのせいでスッキリしない春、宴会や外出の自粛要請や緊急事態宣言で気持ちに余裕が出来ませんが会社の裏のリサイクル公園の桜を見て、綺麗だと感じる心の余裕は持っていたいですね!(^^

20200405_110403

20200405_110645

 

作業は色々と進んでいます!!現行のKFエンジンやR06は高圧縮、トルクで有利な分、出力が上がって来ると高圧縮のせいでトラブルが出る事が有るので、仕様に合わせて燃焼室の加工で対策!!

IMG_1871

IMG_1873

前にエキゾーストのバルブシールが弱いKFエンジンの車上交換作業をアップしたけど、ダイハツのJBエンジンも同じくバルブシールからの漏れは定番トラブル!朝イチや始動時にマフラーから白煙が出る車輌は、早目の修理をお勧めします!!(^^

IMG_1875

IMG_1879

スラッジだらけのバルブシールがバルブの奥に見える…これを工具を使って抜いて新しいバルブシールに交換でOK!

IMG_1881

こちらも車上でヘッドが降りてる24アルト、NA改ターボ仕様を製作してるので、ターボ用に変更!コンロッドはNAの58Jからメタル面積の広いターボ用の73Gに変更

IMG_1912

IMG_1918

IMG_1919

NAブロックにはタービンからのオイルリターンパイプやタービンのオイル供給ポートが無いので新設

IMG_1914

IMG_1915

IMG_1916

ブレーキキャリパー、ローターも、お買い物仕様からターボ用ベンチに交換!エンジンが組み上がったら、ターボ用配管やF-CON取り付け、燃料系の作業と続きます

マニアックな車両や依頼が多数!!(^^

色んな車両が入庫するキャドカーズ、ディーラーへ

「スイマセ~ン、コノクルマ、ミテモラエマスカ?」

「うち、診断機使える車両だけなんで…」

「ジャァイイデス~~」

的な車両の入庫や、他で断られる依頼の入庫が多くなってきた気が…(^^; パッと見、「綺麗なCA72のワークスだね!」って思うけど

IMG_1806

IMG_1805

IMG_1807

1シーターウォークスルーアルトバン!!ターボ仕様なんて存在しないので、ターボ換装やボンネットに変更した公認仕様。作業内容はインタークーラー割れ修理とハブピッチ変換、ハブのみ交換でイケるとの話なので確認の為、現状ピットに上がってる72ワークスで確認できるという、これまたマニアックな作業環境(笑)

IMG_1801

IMG_1803

IMG_1861

これも稀少でマニアックなミラアヴァンツァートの4WDが修理で入庫、ミッション内部の擦れ音の診断とスピードメーター不動との事でケーブル交換の御依頼だったのに

IMG_1818

ケーブルを交換してもメーターが1ミリも動かないので、4輪リフトアップしてギヤを入れて回してもミッション側のギヤが動いていないので、ギヤ側の修理が必要と診断したんだけど…ここで5年前に購入したオーナーも気付いて無かった、リヤタイヤが動いて無い事が発覚!!トランスファー側で強制2WDにされてたので、内部破損を隠蔽してたんだろうね…降ろしてバラシて確認

IMG_1841

IMG_1859

20200328_143514

20200328_143453

IMG_1843

もうグジャグジャでベアリング破損して粉砕してケースが鉄粉の塊で再起不能…かなりのダメージなので、修理方法を検討します

こちらのコペンは、始動時白煙の修理、ダイハツはバルブシールが弱く高回転や排気温高めの車両は、定期的なメンテが必要!!今の車輌は、車上でも交換しやすい設計(と言っても1.2時間で終わるようなライト作業じゃ無いけどね)なのでエンジンを降ろすまでの必要はないですよ(^^

IMG_1809

IMG_1819

IMG_1822

IMG_1839

最終ジェットで、ブーストやバルタイの確認リセッティング、白煙も改善されました!

あ!アイキャッチは、先日、山の中へ故障で引き揚げた場所へ、納車した記念写真です(^^

 

K4GP富士7時間耐久レース結果

富士耐久に参加された皆さま、関係各位様、今回も極寒だったようでお疲れ様でした!今回は、去年の時点で開催されないとの事だったので、夏の耐久でクラッシュした黒山羊ミラは廃車、1年半かけて時期車両を製作する予定が、「やっぱ冬はやります!」となり、急遽、ミラのエンジンが乗る車輌で手元に有る手っ取り早い車両と言う事で、採用されたオプティクラシックの5ドア!(笑)

IMG_0519

IMG_0729

この、近くのお買い物仕様のオプティクラシック、店頭中古車で5万円で2年近く売れず突貫工事で作業が始まり2カ月後には

IMG_1446

IMG_1443

こんな仕様に…(笑)  で、レース結果は、1時間程でヘッドガスケットが耐えれなく終了!残念です  また次回、オプティで爆走します(^^;

IMG_1465

FB_IMG_1580721502943

 

 

 

 

高過ぎはダメだけどね!

世間一般的に数値は関係無く、高い方がイイ物って何が有りますか?…学歴とか収入とかタワーマンションの居住階数、預貯金の利息とかも高い方がいいですね(^^  エンジン関係で高い方がイイと言われているモノに、圧縮比がある!

IMG_0256

IMG_0257

IMG_0260

IMG_0266

IMG_0380

今回、走行会仕様のエンジン製作依頼でNAのKF単体が入庫。バラシて各部確認しフルフロー加工済みピストン、コンロッドを組み合わせて高圧縮で製作!!圧縮比12.0手前なので、メンケンしたヘッドとピストンヘッドが当たらないように燃焼室形状を調整して仮組みし、干渉しないか確認

IMG_0575 - コピー

IMG_0577 - コピー

IMG_0595

IMG_0579

スキッシュ加工でピストントップが干渉する事も無く完成!!梱包して発送準備中!!車両に搭載したら、当店に持ち込んで現車セッティング予定なので、どんな感じになるのか楽しみですね!(^^

IMG_0647

 

意外性が齎すインパクトは計り知れないね(^^

ここ最近、世間はブレーキ踏み間違えや児童が犠牲になるような痛ましいニュースが続いてましたが、よーやく明るいニュースが!!(^^   少し前まで気持ち悪いと言われてた芸人と、トップ女優の電撃婚!!皆さんも聞いてビックリしたでしょ!?

Screenshot_20190606-093425_Chrome

 

IMG_9205

20181122_145249

 

美男美女のカップルなら「お似合いだね!」で終わるんですけど、まさかアノ、キモキャラの芸人が女優さんと…の意外性で世間の話題を独り占めにするほどの衝撃!

IMG_8096

 

IMG_8104

IMG_8241

ツッパリで悪い恰好してるのにしっかり勉強して偏差値高いヤンキーとか、メガネ外して束ねた髪をホドクと美人になったり…見た目とのギャップが大きければ大きいほど、違う一面を知った時のインパクトは大きく、中にはそれを狙ってる場合もあるよね(^^

IMG_8238

IMG_8347

IMG_7915

IMG_8379

IMG_8372

優しいフォルムで女性に人気のムーブラテ、コラムATのベンチシートなので若いカップルが手を繋いで運転してたり、ドリンクホルダーにはカフェで購入したカプチーノ、リヤシートにはチャイルドシートが有るような平和な車内風景が一般的なんだけど…

IMG_8911

IMG_9167

IMG_9189

IMG_9196

IMG_9173

IMG_9202

このラテを見て、まさか5MTに換装されフットブレーキからハンドブレーキ移植、エンジン内部にまで手が入り、燃料はリターン化されて、スポーツタービン、インジェクタ交換、EVCにF-CON制御、交差点ではデフのバキバキ音がするなんて1ミリも考えないと思う…(^^   大幅なモデファイに加えマウント方式の違いやATのキャンセル、もちろん公認を取得するのでメーターチェックランプエラー等の作業で預かり期間が長くなってますが、先日エンジンに火も入り公認取得の準備段階!ただ、フロアシフトにするとベンチシートに当たる事までは予想出来ず…(^^; 完成までもう少しです!!
IMG_9200

 

 

KF-DET用オリジナルピストン発売!!(^^

最近KFやR06エンジンのオーバーホールをしてて、ピストンリング不良のオイル上がりやピストン首振りによるシリンダーの傷等、そのまま再利用するのを躊躇うようなトラブルが、多くなってきた。発売から年数も経ってるし走行10万キロ超えもチラホラ

IMG_8264

IMG_8177 (2)

IMG_9112

400コペンのシリンダーブロックはは軽量なアルミ製にドライライナーでシリンダーが嵌まってるんだけど、今回、キャドカーズからオリジナルパーツのカムシャフト、コンロッドに続いて、400コペン等に搭載されているKF-DET用オリジナルピストンを発売!!(^^

IMG_9107

IMG_9097

他のエンジンの流用等では無く、鋳型から作った完全オリジナルピストン!!ピストンはフルフロー対応、ピストンリング、ピストンピン、サークリップがセット!!ピンハイトやトップ形状は純正とほぼ同じですが、最近のフリクションを嫌った低張力リングは高張力に変更!!良く詰まるオイルポートは数を増やしてロングライフ設定にしました!!

IMG_9101

IMG_9098_LIIMG_9100_LI

IMG_9102

ピストン裏には「CAD」の刻印が入っますyo!!(^^   トラブル回避でピン部の肉厚を増やし、フルフローで使用するクリップが使えるように溝も切ってます!そしてサイズは補修用を含めて3種類を用意!!純正とポン変えで使用するSTD。少しシリンダーに摩耗傷が有るような場合に軽くホーニングして使用する約0.03~0.04オーバーサイズ(659.99cc)。そして、ボーリング必要なコンマ1ミリオーバーサイズを御用意!!(660ccを超える場合は公道不可)

競技用エンジンに流用するのも面白いかもね!!下はJBピストンとの比較、ピンハイト一緒で圧縮、ボアが上がったり、組み合わせで楽しいエンジンが出来そう(^^

IMG_9132

価格は、全サイズKF用1台分セットで ¥36000 (税別) 1個のみは¥15000

お疲れ様でした!(^^

昨日のK-CARミーティングに参加された皆さま、関係各位の方々、お疲れ様でした!!真夏の暑さの中、車も人も大変だったと思いますが、年に2回のお祭りなので楽しめたのでは無いでしょうか?次のK-CARミーティングは10/6、それまでに用意して、また盛り上げて行きましょう!! チームCADCARSの結果は…まずまずの結果かな(^^;  今回、耐久にCADミラにお客さんドライブで参加し、レース終了、3分前までトップ快走してましたが

received_339565993428308

20190527_091743

チェッカーまで、あと2周ほどでタイヤバーストでリタイヤという結果に終わりました!!コレもレース、次回に期待ですね(^^

 

マージン削ってくれ!って言うけどね~(^^;

今回はデモカーみたいなオーナーカーのS660!!ノーマルタービン限界仕様の現車セッティングの御依頼で入庫、でかいインタークーラーや見るのが大変な程の追加メーターが装着されており、ブーストはEVCコントロールでフラッシュエディターで制御!「タービンやエンジンは壊れてもいいので、セッティングは詰めて下さい!」との注文ですが、流石に壊れては駄目なので、通常よりマージン少な目で(^^;

20190217_180104

20190217_175855

20190217_175621

ブーストコントロールは純正のソレノイドバルブでは無くEVC制御なので、フラッシュエディターのブースト値を近くしないとチェックランプ点灯等、少しややこしいんですが、羽が曲がる手前までブーストを上げ、燃料、点火、VVTを詰めていった結果、壊れずに燃料も風量も使い切りで完成!!(^^

IMG_8191

IMG_8195

DTM

そして、もう一台はお馴染み「も。ファク」デモカーのエヴァコペン!!前回のセントラルタイムアタック直前にトラブルでブローし、今回、新規に製作したNewエンジンを搭載!!こちらも「2周持てばイイので限界まで詰めてくれ!」との御依頼ですが…(^^;

20190222_152432

20190217_172241

IMG_8242

今までの210ps仕様でも恐ろしい加速なのに、今回はソレ以上でも壊れなくて速いセッティングが求められるので、エンジン側の対策や調整は施工してますが、当然マージンも削らなくてはいけません。セッティング時、いつも細心の注意は払ってますが、今回の2台共更に更に最新の注意を払って…(^^;

EVA CTAC

最終ブースト235kPa  225ps:7308rpm で完成。 鍛造では無い普通の純正ピストンですが、1個当たり軽自動車並みのパワーを受け止めてる数値…2周なら持つかな?!(^^;

880コペンの泣き所

リフトで整備中の880コペンの画像を良く見て頂きたい

IMG_8126「アクスルが変わってるやん!」っ気付いた人は、ヒャクパーマニア!(^^   スポーツ走行等で、リヤアクスルのトラブルが原因でタイヤが外れる事は、コペンでは珍しい事では無い。そこで当店ではアクスル交換と同時に、オリジナルの強化アクスルブッシュ交換をお勧めしている。

01381この強化ブッシュに交換する事で純正のトーコンをキャンセル出来、リヤの動きが分かり易くなる人気の商品!ココのブッシュがヘタってたり、大きな亀裂があるコペンをよく見かけるので一度点検してみてね!!で、アクスルを純正のスピンドル式からハブ式のアクスルに変更するには切断溶接加工を伴うので、金額も少し掛かるけど折れてホイルごと外れる事を考えると…ね(^^;

20190209_191238

切断ラインをレーザーで確認して、歪やズレを最小限に抑えるように溶接加工、更に今回は6.5J+52のホイルでも干渉しないように逃げ加工も施工

IMG_8124