原動機もイッパイイッパイ!(^^;

一般作業の合間に完成した搭載待ちのKF2機とR06、1機、合わせて450ps!(笑)1台平均150psと、軽自動車にしてはかなりのハイパワーユニットだけど、試行錯誤してようやく安定した仕様に辿り着いた、でも強度的な問題でパワーを上げられない箇所もボチボチ出て来たので新規開発が必要なんだよね~!今年はアフターメーカーが軽自動車の内燃パーツ供給を始めるとの噂だし、面白くなりそうですよ(^^

IMG_1290

左のダンパーレスクランクプーリーが付いてるエッセ改ターボ仕様のエンジンはショップで製作されており、今回、パワーアップのご要望で遥々、多摩からの入庫!ハイフローターボのブーストアップをアルティメイト制御。で今回、ターボをIHIのF5に変更してさらなるパワーアップを目指します!作業は去年から進んでおり、CADピストンにキャレロコンロッドを組み込みエンジンは完成済、今は搭載待ち!まだ燃料系や補機類の変更等の作業も!

IMG_1166

IMG_1167

IMG_1265

IMG_1269

IMG_1266

IMG_1270

3機の真ん中のR06エンジンはNOS噴射時165psオーバーの36アルトワークス、ピストンが割れたので降ろした序でに36アルアルのスラストNGを確認、クランクとブロックを新品交換!

IMG_1029

IMG_1030

IMG_1047

IMG_1337

IMG_1406

ドラッグレースを楽しんでる数少ない軽自動車、しかもFFの36アルトワークス最速なのでタイムアップに期待!!(^^

こちらもドラッグ仕様のカプチーノ、かれこれ20年以上乗り続けてゼロヨンを楽しんでます!!2年前に自己ベスト13秒フラットを記録、大会ではクラス優勝する事も有りますが、なかなかベストタイム更新出来ず…160psオーバーのユニットを制御してるのはサブコンも中でも、かなり古いF-CON S…なので今回、V-Proに変更してベスト更新を目指します!久し振りに見るF-CON Sと初期の圧力センサーに少し感動(笑)

IMG_1360

20200113_145527

IMG_1364

このカプチーノ、スロットルを大径化する為に日産系に交換されてるんだけど、軸を切ってスズキ用が溶接されてたりスロットルセンサーに穴を開けて無理やり装着してたので、同じ口径の日産のスロットルに変更してリニア信号をV-Proで認識するように加工!!

IMG_1305

IMG_1307

IMG_1403

IMG_1404

先ほど仮想マップで無事エンジン始動OK!!後はジェットセッティングと、安定したドラッグスタートが出来るようにプロスタートやスクランブルスイッチを追加、AF信号も追加しフィードバック制御と燃費やドライバビリティーの向上も期待できます!!(^^

そして、KFエンジンばかり3台…オッカナイっす(^^;

IMG_1399

 

良いお年を~!!(^^

今年は残す所、残り4日。来年は、スタッフ増強して更に飛躍の年にしたい!!(笑) キャドカーズの今年の営業は本日が最終日なので、今も最後の追い込み作業中です!一般整備は効率よく回す必要が有るので、点検、部品手配、車検ライン、整備作業、洗車等の一連の流れをテンポよく!合間に入って来るクイック作業もね!36ワークスはリヤシューを定番のエンドレスに交換!エンジン不調、チェックランプ点灯で入庫したステップワゴンはホンダアルアルのコイル不良、中古で買ったばかりという22ワークスは電気系トラブル修理で入庫、中途半端に残されてるセキュリティーの配線撤去やキースイッチ、漏電の修正で完治!勿論多数のオイル交換や他の整備も有るんだけど…覚えて無いです(^^;

IMG_1153

IMG_1197

IMG_1195

IMG_1053

20191212_214550

IMG_1148

IMG_1164

IMG_1192

IMG_1196

車検も不具合箇所無しで全て1発合格!今年の年度末の車検場は、かなり空いててスムーズに終わりました!!30セルシオはスーパーチャージャー付きですが、車高もガスもノータッチで車検に通る合法車!!ローバーは部品が比較的入手しやすい車種ですが、年式に因っては廃盤や本国手配等もチラホラ

IMG_1186

20191224_104835

IMG_1191

20191226_112740

IMG_1201

IMG_1198

1577148446565

カスタム部は3685からポン付けタービンの36100へVerアップしたワークス!燃料強化とF-CON iS、EVC、エディター、データをソレゾレ書き換えて完成!!このタービンはお客さんの御下がり…同じ仕様でセントラル35s台を記録してるのでタイム比較される事、必至です(笑)

IMG_1017

IMG_1019

こちらは、36を購入したら、まずはエディター!のLT仕様、車速や回転リミッター、レギュラー対応ブーストアップで程よいトルクアップが人気!データー入り本体価格は¥6万!!

IMG_1114

IMG_1115

こちらは3670LTから、今回、F-CONiSとEVC追加の3685仕様、もちろん、エディターも書き換えてMax仕様の完成!!RSは街乗りメインでの使用に丁度良い変速時間やヒーター付きシート等の装備付きなので、生産が終わったこれからは稀少になってきますよ!!

20191224_094417

IMG_1189

IMG_1190

 

エンジン単体製作のKFは完成、キャレロコンロッドにCADピストンで耐久性大幅アップ!!36のミッションはギヤ比変更等、組み換え可能か各部検証中!今までのエヴァカラーから、色々なキャンディー系に変わったコペンはNos噴射と耐久性の確認!恐怖を感じるエンジン音でした(笑)

IMG_1137

IMG_1138

IMG_1126

IMG_1139

 

IMG_1154

IMG_1187

IMG_1193

IMG_1194

 

 

モータース屋なので、何でもします!(^^

年末が近いせいか、一般整備やカスタムの入庫多数!!こちらは、タイヤの変摩耗修理で入庫したLS、この型はブッシュやアームトラブルが多く、今回もアームのブッシュ千切れでのアライメント変化が原因、車両重量や高速移動等の絶対車速が高いので、この辺にストレスが溜まる構造のようです

IMG_0999

IMG_1000

タントカスタムはATフィルター交換、EKワゴンは腐食したマフラー交換、デイズは板金修理やバイザー取り付け、白煙大で入庫したS660はタービン軸折れでターボからオイル漏れながら、暫く走行したらしく、念の為、車上でのメタルチェック!スイフトはパッドやローターをリフレッシュ!

IMG_1007

IMG_1008

20191203_103136

20191203_103142

IMG_1013

IMG_1016

IMG_1012

フラッシュエディターも人気!!赤のワークス、入門編のレギュラーガソリン対応の3670仕様お買い上げ、各リミッター解除と街乗り領域のバルタイ見直しで程よいフィーリングが人気です!!

IMG_0966

IMG_0967

S660は、オリジナルデータ入りエディター書き換えで入庫したんですが、注文で御来店時はレギュラーガソリンだったので、「書き換え時はハイオク仕様でお願いします」と伝えたんですが、入庫時確認するとがレギュラー半分残ってたので、そこからハイオクを満タンまで入れたとの事

IMG_0968

IMG_0969

レギュラーとハイオク混合だと間違いなくノッキングが出て最悪エンジンブローなので、今のガソリンを使い切るまで全開は控える事になりました。オクタン価の低いハイオクでも簡単に壊れる事が有るので、ガソリンは、かなり重要です

秋晴れに映える?個性的な2シーター軽スポーツが並んでたので記念撮影、赤カプは車検での入庫、F5ターボ青カプはエンジン修理からのセッティング完成、225psエヴァコペは更にパワーとタイムアップの為、色々検討中!

IMG_1004

 

IMG_0995

IMG_0970

IMG_0987

 

IMG_1018

今日から12月、~ながらは、ダメですよ!!

「本日から令和元年!」とお祝いムードだったのが2カ月くらい前に感じるのに、もう12月、年内残り1か月…実稼働日数は20日程しか無いので、今年の年末も師走ならぬ士走決定です!!さて、トラブルからのエンジン作業が組み上がり、次々にジェットセットされて慣らし中!!

IMG_0923

IMG_0924

IMG_0946

IMG_0970

チューン度が上がれば、車両コンディションの把握は絶対に必要。水温油温管理は勿論、街乗りの流れでナンバープレートを付けたままサーキット走行をしたり、フルフェイスだとメーターワーニング音が聞こえず、各数値が正常か監視しながらの走行等も必要になってくるので普段から見たり操作するクセ付けておけば本番時にアタフタしないで済みますよ(^^

さて、3685新車コンプリート、各地で起きた自然災害の関係でメーカーからの車両納期が大幅遅れましたが、本日、納車完了!!(^^  足回り、スポーツマフラーにエアクリ、F-CON、EVCのセット!!速さは直ぐ慣れるので、次のステップアップお待ちしています!!(^^

IMG_0887

IMG_0888

IMG_0892

IMG_0929 (2)

こちらはクランク替え修理と同時にF5タービン装着の為、各部セットアップ中のR06エンジン、キットは無いので、現物合わせで違和感少なく脱着等も考慮しながらのワンオフ製作中!!今回、Newプロフィールカムを組んでるので、どんなフィーリングになるか楽しみです(^^

IMG_0905

IMG_0936

IMG_0934

ほかにも、オッカナイ車両が順番待ち…

IMG_0961

IMG_0962

IMG_0965

IMG_0960

明日はセントラルサーキットに集合!!(^^

明日はセントラルサーキットで軽自動車の走行会「K-CARミーティング」が開催されます!!今年も、お客さん10台程と当店デモカー参加予定ですが、デモカー36100が部品取り?状態で走れる状況に無いので、明日はS660で走行予定(^^;

 

IMG_0406

例年より少し開催時期が早いので、気温は高そうですが、軽自動車だけの年に2回のイベント!!皆で盛り上げて行きましょう!!(^^

さてセッティングで入庫したAE86はジェットセッティング完成!!久しぶりに見るF-CON SZだけど燃料と点火の補正なら十分!!NAのセッティングは殆どがバルタイ調整作業がメイン(^^;

IMG_0365

IMG_0354

IMG_0316

IMG_0355

NAのセッティングは、過去にアルトとか軽自動車が数台…ほぼターボ車ばかりなので、セッティングで大きく差が出るか疑問だったけど、セッティングした結果…入庫時との比較グラフを見て、このパワー数値がこの車両スペックに対してイイのか悪いのか、86のカム替え仕様として速い仕様なのかは分からないけど、吹け上がるエンジン音はビックリする程、綺麗なNAサウンドになりました(^^

AE86比較

K点の見極め!(^^;

世間は2回目の3連休らしいですが、キャドカーズは祭日も通常通り営業してますので、是非お気軽に、お土産持参で遊びに来て下さいね!!さて溜まった作業を遡って…まずは、880コペンF-CON現車セッティングの御依頼!

IMG_0034

IMG_0035

仕様はシングルポートF3ターボのブーストアップ現車合わせ。燃料系はリターン変更も触らずフルノーマル状態なので、燃料が足りる範囲で合わせてくれとの事!って事で噴射率95%辺りで綺麗なパワーグラフで完成!!セッティングがズレて無い限り、パワーの一番出るトコと燃料噴射率の最大の回転数は、ほぼ同じなので分かり易い!(^^

IMG_0036

 

IMG_0038

 

880ターボF3

こちらは、400セロCVTのF-CON iS現車セッティングで「も。ファク」さんからの入庫!前回のスポーツターボで約90psチョイで燃料使い切り仕様。CVTが壊れる3秒前の出力で止めてましたが、今回はCVTはプログラムを強化したとの事で、ターボを大きなF5に交換!!CVTのF5仕様なのに「ナンボでもブースト掛けてエエで~!」との事…(・・;

IMG_0206

IMG_9992

IMG_0208

400セロCVT比較

 

燃料は約90psで使いきりなので、大容量ポンプ、大容量インジェクターには交換したけど、ハイブーストは掛けれないしサブコンでのセッティングなので、今回はリターン式変更はしていない。結果は、ブーストを幾ら上げてもジェット105ps以上は出ないのでCVTが限界!特性はF5らしい5000rpmからの本領発揮でパワーバンドを外さずに7速パドルシフトで走れる楽しい仕様ですよ(^^

ようやく梅雨明け、ジェットは全開!!(^^

梅雨開けした途端、一気に真夏がきましたね(^^; 今年は去年のような酷暑やモーレツな台風が来ない事を祈りつつ、熱中症にならないよう皆さんも気を付けて、今年の夏を乗り越えましょう!!昨日の車両引き取り時に見た、綺麗な虹が夏本番を告げてます(^^

20190725_181742

さて暑くなってくると現車セッティングには辛い季節ですが、ガンガン依頼が入ってるので順次、進めてます!!まづは、東海から入庫頂いたHA22ワークス4WD、前期なので電動スロットルモデルは当時としては珍しかった機構ですが後期からはワイヤースロットル仕様に戻りました。このワークス、既にチューニングショップでセッティングされてますが、現車でセッティングしなおしたら良くなるか?との御依頼

IMG_9558

IMG_9560

ザッと車両確認すると、ターボはHT07、ブーストはブリッツSBCでコントロール、380ccインジェクターをトラストの青マネ制御と一通り完成しているので、「現車セッティングしても大差は出ないと思いますよ?」と説明しても、それでもお願いしますとの事なので、エンジンの状態を確認し計器類を付けて、青マネージのままセッティング開始!!

IMG_9562

IMG_9563

安藤様22ワークス比較緑が入庫時、赤が現車セッティング後のパワーグラフ、結果は18%程パワーアップで完成、有難う御座いました!!(^^

こちらは、「も。ファク」さんから、エンジン製作と現車セッティングの御依頼で入庫したコペンローブ!!勿論、KFのCADオリジナルピストンコンロッドハイカム3点セットを組み込んだ最強仕様、タービンは「もファク」のF5タービン400コペンキットがセットされており、制御は今回はじめてのF-CON V-ProのVer3.4!今までのVer4.0との大きな違いは、3.4では電動スロット制御が出来ないので、リミッター関係はメインで制御してる所が大きく違う

IMG_9329

IMG_9337

IMG_9341

IMG_9556

IMG_9570

IMG_9572

400ローブ黒F5.V-Pro3.4

燃料関係もリターン変更、ポンプ交換、大容量インジェクターにレギュレター追加とフルに手を加えてるので、ハイブーストでも安定した燃圧供給が可能!!結果は、35℃の外気温でも150psオーバーで完成しました!!(^^

そしてこちらはお馴染み「もファク」さんのデモカー、400ローブワイドボディー仕様!!こちらも、今回エンジン製作と現車セッティングの御依頼で入庫!夏の富士耐久に向けてのモディファイなんだけど、もっと馬力が欲しい!!との事で今回は通常より大きい200PS以上狙えるF5ターボを付けて来るとの事ですが、「耐久仕様なのに、そんなアホみたいにデカいの付けて大丈夫~?!」

20190707_162237

IMG_9470

IMG_9486

ピストンは今までの鍛造仕様から、STDサイズの軽いCADピストンに交換!ピストンの耐久性も知りたかったので、キャレロに組み込み、ハイカム組んで完成!!こちらはVer4.0制御でセッティング開始!!

IMG_9609

IMG_9610

IMG_9611

モファクケローブラージF5

結果はこの暑さと湿度のなか、ブースト165Kpaで約170馬力をマーク!!!!660ccの排気量のままで170馬力って結構なインパクト有る数値ですよ?!むか~しに造った表彰台常連のアルトのチビック660ccで155馬力チョットでしたからね!スズキのR06やホンダのS07と比較して、ダイハツのKFエンジンだけ群を抜いたパワー、恐るべしですが、7000回転でフルブーストなピーキー過ぎる仕様なので耐久レースには無理!!もう少し小さいF5ターボに交換するとの事です(^^;

V-Pro(R06+F5ターボ+ハイカム+NOS)=163ps (・・;

車の楽しみ方は千差万別、他人に迷惑を掛けなければ色々なジャンルや遊びが有ってイイと思う!そんなモータースポーツの中で、ゼロヨンカテゴリーに軽自動車で参加するには出力不足やトラクションを稼ぎにくい事もあって、絶対人口は少ないんだけど、自分のペースでゼロヨンを楽しんでる36ワークスの御紹介!(^^  ゼロヨンはスタートの瞬発力とパワーがモノを言う競技!!このワークスはJDDAのドラッグイベントにも参加する程、ゼロヨン仕様に偏りつつあります(笑)

1年以上前に36ワークスでは初めてとなるHKS F-CON V-Proでの制御に変更し、660ccには大きいIHI F5タービンをゼロスタート時からブーストが掛かるようにミスファイヤでスタートタイムを稼ぎ、後はゴールまでフル加速!!でも、やっぱ軽自動車の排気量では140ps程度ではパワーが少ない…かと言ってデカイタービンにすると回らない…軽量はしたくないし、ダイエットなんかもっと無理!!でもタイムアップしたい…とのジレンマに耐えれなくなり「エンジン壊れてもイイのでNOSを付けてくれ!!」とのご要望で入庫!!(^^

IMG_9316

IMG_9371

海の向こうから届いたままの丸投げ状態のパーツと英文だらけの取説(笑)…まあシステム図を見ながら付ければ、ソレっぽく何とかなるだろう…と取り付け開始!!ボンベの固定とスイッチングシステムを付けて作動条件をV-Proマップで制御し完成!!

IMG_9354

IMG_9355

IMG_9344

NOSガスと燃料を同時に吹くウェットショットなので、作動時にガスやガソリンの漏れも確認しながら、いざシャシダイで噴射させてテスト!!ブースト掛かり始めはブ~~~ンと今までと同じ吹け上がりですが、NOS噴射ポイントに来ると、それまでの排気音とエンジン音が激変!!

IMG_9358

IMG_9359

ドガ~~ッッッ!!みたいな排気音!!

IMG_9352

IMG_9357_LI

…え??マジ??(・・; 何、このパワーの盛り上がり方?! 青のラインはNOSを吹いて無いF5タービン、ブースト150Kpa時のグラフ、これでも十分、速かったんだけど、NOSを吹くと一気にパワーが上がり、この湿度と30度の気温でも163ps!!これは、楽しい車になりました!!タイムに期待ですね!…何も壊れなければ

 

 

 

 

 

 

Keiに、HT07最強セット!!(^^

明後日はK-CARミーティング!当店からは、お客さん10台程で参加予定!! CAD36AGSも代車から戻って来て急いで準備中!!当日は夏日の予報なので暑さ対策を万全に、皆で盛り上げて楽しみましょう!!(^^

IMG_9108

さて今回2度目の入庫、遠く群馬県からKei:4WDの御紹介!前回のHT07タービン、e-manageからF-CON iS、プロフェックからEVCに変更し現車セッティングから1年ほど、今回はエンジンのセミリフレッシュとCAD仕様HT07タービン、モンスターエキマニ、ハイカムシャフト交換で現車セッティングの御依頼で入庫!!(^^  早速、車上でヘッドだけ降ろしてピストンリングやコンロッドメタル、各部の確認作業を進めて行くと…

IMG_8659

20190406_184323

IMG_8711

IMG_8716

20190411_203234

20190411_203243

IMG_8714

IMG_8713

何とモンスター鍛造ピストンが組み込まれたリビルトエンジン…消耗品交換のみの予定が、メタルのダメージやシリンダー交差等の不具合箇所が多く、結局エンジン降ろして積み替える事に(^^;

IMG_8795

IMG_8806

違うエンジンの腰下を使用、K6の純正ピストン、コンロッドは150ps以上でも壊れないのでノーマルで十分!!消耗品を交換してO/Hし搭載!!タービンはA/Rやクリアランスに拘ったCADオリジナルHT07に変更し、エキマニはモンスター、大容量アウトレットの最強3点セット!!

IMG_8891

IMG_8908

IMG_8993

IMG_8994

IMG_8995_LI

ジェットでの慣らしも終わり、現車セッティングで合わせ込んだ結果、同じHT07タービンでも、明らかな違いが出たビフォーアフターのグラフ!!ノーマルエンジンでも要点を抑えたチューニングでかなりの性能を引き出せますが、K6エンジンに限らず素性を活かした性能アップを色々模索中です!!皆さんも参考にしてね(^^

次はHT07最強セットを組んだジムニー予定なのでお楽しみに~(^^

IMG_9011

S660:6MT用スポーツターボ+EVC=最強説(^^

令和スタートまで、残り2週間足らず…今年はG/Wが10連休のトコも有るとか?!キャドカーズは5/6~8が連休となりますので宜しくお願いします(^^

20190409_115901

20190409_123601

さてホンダ軽自動車の最高峰のS660!右肩上がりの気持ちイイ加速が味わえるCVT用スポーツターボは以前に御紹介しましたが、続いて6MT用のターボをS660プロショップ:T-RACINGさんと共同開発!!MT用スポーツターボはCVTより高回転パワーに振った味付けでブーストはEVCで制御!100ps出るか出ないかのパワーなので燃料はノーマルのままでセッティング!!

IMG_8670

IMG_8668

レスポンス抜群な純正ターボのブーストアップも十分速いけど、下のトルクがイイ分、高回転が物足りなく感じるので6MT用スポーツターボは、立ち上がりは、ほぼ同じで高回転まで加速が続く仕様!!

T-RACINGポン付けhikaku純正ターボのエディターブーストアップ制御が青グラフ、今回のスポーツターボ:EVC:エディター制御が赤のグラフ、4800rpm以上ズット90ps以上を維持する特性なのが分かるよね?!燃料は変更無しの使い切りなので、コストパフォーマンスにも優れた仕様!!ブーストアップの加速では物足りなくなった方には、かなりお勧め!!ピークパワーの数字よりパワーカーブ特性の方が大事ですよ!!(^^