また HKS DX30kai イイネね!(^^

DX30 Kai タービンポン付けAT仕様、完成!!

元々DXはポン付けなんですが、今回のポン付けとは燃料系をノーマルから変更せずに足りる範囲で制御したので、かなりコストパフォーマンス的に優れてる仕様なんです!!このコペンはリターン式では無いんですが、2キロ近くブーストを掛ける場合は、燃圧との差圧が1キロ程になるのでリターン式に変更を勧めますが、今回はATという事もあって少し控えめなブーストですが、それでもMAXブーストは155Kpa仕様なので加速は充分!!
イメージ 1
イメージ 2
結果は約100psで、燃料は使い切りました・・・
ATなので低回転領域は多少モッサリ感はありますが、タービンが回りだせば、気持ちよく吹けて行く加速、DX30Kaiはお勧めです!!
こちらは、NA660選手権用にピッタリなL275ミラバンが中古車で入庫!!
もうすぐ店頭に並ぶ予定なので、気になるかたは要チェックですよ!!
イメージ 3
そして、コレかなり効果あります!!
イメージ 9
燃焼室内、バルブ回り、シリンダーの汚れを清掃できるピットワークのエンジンリフレッシュ!!この手のケミカル類は多数ありますが、コレは凄く効果あるので是非試して見て下さい!!
他にも多数色々
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 10

JB用ハイカム新発売!!(^^

ダイハツ コペン・ミラ JBエンジン用

1本 ¥63,000(税別)ご注文>>>

ヘッドやバルブの加工をせずに、ポン付け可能なハイカムシャフト

※ノーマルカムシャフトの先送りが必要となりますので御注意下さい


コペンやL500系ミラ、一部のダイハツ車に搭載されているJBエンジン用のハイカムシャフトが新発売!(^^

今まで色々な仕様のハイパワーJBエンジンを製作してきましたが、まだ出力は上げる事が出来るのにカムシャフトのせいで打ち止め!!って事が良くありました・・・
そこでハイカムの出番となるんですが、JBエンジンはシム一体式リフターが採用されてるので、通常の加工カムだとヘッド側の加工が必要になる事が多く、費用もそれなりに掛かってしまいますが、今回リリースするカムはヘッドの加工無しで取り付けOK!!
イメージ 1
プロフィールは、メーカー公表と同じ計測方法で計った数値は
純正 IN:212° リフト5.9mm → ハイカム 230° 6.7mm  
    EX:200° リフト5.2mm → ハイカム 212° 6.5mm
 
ターボ車では重要なオーバーラップも増え充填効率もあがり出力アップが可能です!!
ハイカムをノーマルピストン、F5ターボ仕様CADコペンに組んでテストしましたが・・・
イメージ 2
ご購入時は純正カムシャフト先送りが必要になりますので、ご質問等お気軽にお問い合わせ下さい