3685+NOS=ノーマルタービンK点超えすぎ!!(^^

多くの入庫で賑わった連休も終わり、秋本番と同時に走行会シーズンイン!!今年も軽自動車だけのK-CARミーティングが10月25日に開催されます!!春はコロナの影響も有り完全燃焼出来なかった方が多いと思うので、秋は皆さん参加して盛り上げましょう!!(^^

ご当地ナンバーの「飛鳥」がカッコいいアルトワークス、3685施工で日帰りで入庫!!朝入庫で夕方には完成してるので遠方の方に人気のメニュー!!F-CONだけのブーストアップ3680なら2時間程で完成するので、お気軽にお問い合わせ下さい!!

IMG_3412

さて36にノスを装着したワークスが2台(笑)ドラッグ仕様のワークスはノス作動時の燃調の見直しでV-Proの補正変更!!もう一台の36は、昨日からの引き続きでパージキット装着し作動確認…ガスは見える所の方がイイでしょうから、ボンネットの隙間からパージ!!(笑)

IMG_3399

IMG_3400

IMG_3416

IMG_3415

まぁまぁカオスなエンジンルームなので、バッテリーは移動前提で取りあえず配管配線一式装着して、ジェットでの作動確認!!

IMG_3432

IMG_3427

IMG_3430

IMG_3433

かなり涼しくなってきたせいで、ボンベは満タンでも開始時の圧力はイエローを下回ってたのでヒートガンで内圧を上げてからセッティング開始!!

IMG_3435

IMG_3434

 

Nos無しで83ps、Nos噴射で42%アップの118ps(通常のローラータイプだと約140ps)とノーマルタービンでは驚異の結果!!!!ここまで36で出すには、ポン付け100psタービンにハイカム、前置きI/Cまでやらないと出ない数字がアッサリ…恐るべしNosパワー!!

そして今入庫してる36ワークス、丁度100psタービン仕様で、今回、前置きI/Cを製作してる所!!結構、吸気温度の上昇を甘く見てるかも知れないけど、ターボ車で70℃とか80℃まで上がると補正が入り、どんどんパワー下がって来る温度です…上置きの外品とか装着してもブーストアップで普通に90℃~100℃超えるから、全然冷えてないんですよね

IMG_3438

 

IMG_3441

IMG_3439

そこで前置き化で走行風で冷やすようにすると安定するんだけど、純正バンパーの懐が無いので大きなコアだと前に飛び出してしまい一体感が薄れてしまう…何とか機能と見た目の両立が出来ないか試行錯誤中!!  そのワークスの前のケイワークスも、これからF5ターボ取り付けや前置きI/C製作でリフトアップ中、製作中のエンジンはヘッドの加工待ちで、腰下はほぼ完成!!

IMG_3410

IMG_3424

 

IMG_3423

腐食したフロアの修理も有るので、まづは状態を確認!!かなり広範囲の修理が必要なので、こちらも時間が掛かりそうです!(^^;