経年劣化は、シャーないよね!!

年式的に、もう49年落ちにもなると…暗い所が見えない、夜中に何度もトイレに行く、未明に急に目が覚めそのまま眠れない等、色んなガタが出て来てるんだけど、近くが見えない老眼だけは今の所問題無く、裸眼で作業が出来るのはマシかな?!(^^;

今、O/H作業中のK6ヘッド

IMG_3353IMG_3357

燃焼室は経年のカーボンを清掃し、バルブシールを交換してバルブの当たり修正後に組み上げ…と、スルーしてはいけない損傷カ所に気付かず、作業を進めて行くような失敗しないので!!

IMG_3355_LI

プラグホールとシートリング間にクラックが入ってるのが見える??スズキやダイハツのヘッドで、たまに見られる症状、ヘッドのウォータージャケットまでヒビが到達してるので、ビミョーに水が減ったり水温高くなったりするんだよね。これは修理不可なのでヘッドASSY交換になるんだけど、中古ヘッドは沢山転がってるので、ソレをベースに製作、特に予定変更は有りませんyo(^^

経年劣化で壊れる事が多い、モーター関係。エアコン作動時に室内からブーンと異音が聞こえ出したら交換のサイン、ユニックのトラックは室内ファンの異音+風が出ないとの事で出張修理

20200823_165406

20200823_172443

20200823_172630

20200823_173226_LI

モータとファンレジスター交換で治ったんだけど、今度は上の写真で一緒に写ってるプリウスまでモーターから異音が出だしたとの事…

IMG_3278

IMG_3279

こちらもモーター交換で完治したけど、偶然にしては気持ち悪いタイミング…(・・;