店の看板

今までブログや雑誌の外観写真で目立っていた店の看板!まだダイノジェット設置前の10年くらい前の敷地、開業当時の看板はCADCARSのロゴは普通の字体でURLも有りません

001 (5)

そして4.5年前にリニューアルした看板はオリジナルロゴを採用し、スッキリしたイメージ、デザインも一新し店のイメージを引き締めてくれてました(^^

IMG_1420

そんな看板も先の台風で飛んで行ってしまった事はご報告した通り…古い看板の上から貼り付けてたのがバレてますね(^^;

20180907_181603

暫くこの状態での営業が続いてましたが、高所作業車の業者さんが来て回収が始まりました。「これで看板ともお別れやな~」と感慨深い思いで見ていると

20181008_131121

20181008_131332

20181008_153637

何と高所作業の仕事をしているのは、お客さんのナリ〇ダ君でした(^^   安全に作業でき、スピーディーに出来るのでココゾとばかりにアチコチ気になる箇所の修正や照明球の交換等の作業が出来ました!!有難う!!

20181008_160216

20181008_160910

20181021_093924

K-CARミーティング!!

昨日開催されたK-CARミーティングに参加された皆さま、お疲れ様でした!!(^^   TaemCADCARSメンバーは大きなトラブルも無く、無事に完走したようで、一安心!!CADCARSデモカーの36100は楽々2ペダルでも走行会で楽しめる仕様を目指して開発途中、かなり仕上がってきましたが、まだAGSのシフトタイミング等の問題も…取りあえずCAD36100AGSのオンボードをアップしたので良かったら見てね(^^

人気のラパン、イイね(^^

街中で良く見るお洒落で可愛い現行型ラパン!(^^   ユルいスタイルというか優しい色が多く若い女性がターゲットで、保育園の送迎やカフェが良く似合います!

20181015_200025

こんな緩いラパンからは想像も出来ないような、激しいラパンが1つ前のモデルには存在し、今では考えられない5速ミッションの設定が有り、走り屋に人気のK6ターボエンジン、人気が出ないハズが無い!豊富なチューニングメニューでブーストアップからタービン交換仕様まで数多くのラパンを手掛けました!そんな中の1台、ピストンガスケットすらノーマル、F5タービンのV-Pro仕様ですが普通に車検にも通るストリート仕様

20180830_134945_LI

20181008_132210

三野ラパン納車後に少しトラブル発生したので修理し、エンジンは製作からかなり経ってるのでジェットで現車セッティング、ブーストを少し控えめで合わせた結果137psジェット出力で完成!

こちらもオーナーが変わったラパン、V-Proの9800rpmレブでTD04ターボのストリート仕様!四国からわざわざ御来店頂き車両の点検と追加注文も頂きました(^^

20181007_131322

20181007_151424_LI

チューニングされた中古車を購入する際は、車両の程度や仕様が詳しく分からないと不安になる事もありますが、キチンとチューニングされてれば、お買い得なのが魅力の1つ!そんな36ワークスAGS、85Max仕様が店頭に並んでるので、是非この機会に!!(^^

20180918_150251

 

人気のKeiワークス、イイね(^^

店頭中古車で御成約頂いたケイワークス!!当店でK6ハイカム、強化バルブスプリング、B3スポーツターボ、O/C、I/C、燃料リターン、V-Proセッティング等を行い気持ちイイ加速が楽しめる仕様!!

IMG_7563

IMG_7564

IMG_7566

チューニング費用だけでも100万近く掛かってるので、かなりお買い得!!今回は追加でターボをHT07に変更し更にパワーアップして九州へ陸送予定!!到着まで少しお待ちください!!個性あふれる?店頭中古車が載ってるカーセンサーネットも見てね(^^

コチラも東京から入庫頂いた、Keiワークス!!GT1544タービンに強化バルブスプリングV-Proで9500rpmまで気持ちよく回る仕様!!今回は吸気温対策で前置きI/Cとクラッチの交換作業です!!

20181001_165002

20181005_184445

20181006_104652

前置きI/C化で体積効率が上がりセッティング無しでもソレなりにパワーアップするんだけど、折角なので現車で合わせて欲しいとの御依頼で現車セッティング開始!!結果は、約5馬力:4.3%のパワーアップ!!青のラインがノーマルI/C、オレンジが前置きI/Cのグラフ、これを僅かと思うかどうかは、グラフを見て判断してね!(^^

Kei1544比較

ブースト値は、ほぼ一緒でこの差は、前置き化で吸気温度が下がり、ノックポイントの点火時期に余裕が出来たので調整し、燃料も入るようになったので、パワーが上がる!!この差はハッキリ体感できます!!K6エンジンのKeiワークス、イイですね(^^

20181013_152519_LI

20181006_152716_LI

こちらも練馬から入庫頂いた36ワークス、チョー派手派手仕様です(^^

20181013_101429_LI

20181013_101537_LI

今回は1泊2日で3685Maxで入庫!!F-CONとEVCの取り付け部品込みで22万円!!これにエディター6万円でフルコン並みの性能に化けるプレミアム仕様!!同時に強化トルクロッド追加もご注文頂き完成!!気を付けて高速飛ばして帰って下さいね(^^

20181013_101804

20181013_190858

20181014_093902_LI

それにしても、最近の毎週末は完全に軽4ショップ化してます(^^;

20181013_161943_LI

 

人気のジーノ、イイね(^^

泉州地方の祭りも終わり、少し落ち着いた感じが有りますが、秋のイベントと言えば、K-CARミーティング!!今年は少し早く、10/21に開催され、まだ参加受付中との事!!今年もCADCARSから36ワークスを中心にお客さんやCAD36100AGSで参加しますので是非一緒に走りましょう!!

23760219_820931151420436_1170450248_o (1)

K-CAR

さて個性的なルックスで今だに根強い人気なのが、ダイハツミラジーノ!!エンジンもEFやJB、ターボ仕様やNA仕様と豊富な選択も人気の一つ!!このジーノはEF-SE搭載モデルで外観は3ドア!確かジーノは3ドアの設定は無かったハズなので顔面移植モデルかな?メニューは人気のEF-SEから、ノウハウ満載なEF-VEに載せ換え!ミッション側は変更無しだったけど、インプットシールからの滲みが酷かったので、ここはサービスで交換しときました(^^

20180811_145332

20180914_173411

20180908_163733

20180908_172323

 

エンジン載せ替え時に、スロットルワイヤーやパワステの加工後、エンジンハーネス引き換えて車両ハーネスをSEとVEで繋ぎ変えて、同時にイーマネージ制御用ハーネス追加!!各メータ類、チェックランプ点灯も無く、ジェットで現車セッティング完成です!!

20180916_111640

20180916_180253

20180918_092352

 

20180918_151249

20181012_104129_LI

 

 

こちらも、ミラジーノ、EF-DET!症状は1.2速のギヤの入りが悪いとの事で、EG,MT一緒に降ろして、まづは分解してみる

20180922_172850_LI

20180923_191918

20180924_110655

20180924_110120

20180924_110648

シンクロを外して見ると色が変わってて「何かコーティングしてる?」と思ったけど、良く見ると溝も無いし、1速シンクロが割れてました(^^;  正規の状態に組み直して搭載し完成!!同時に車検も有難う御座いました(^^

1539344709089

20181012_154414_LI

 

 

36オーナーの方は参考に(^^

当店人気の36アルトワークス・RSのブーストアップでハイパフォーマンスを可能にしている85ps仕様にEVCを使用してるのは純正CPUやフラッシュエディターでは不可能な最大ブーストを約150~140Kp掛けてる事が要因の一つ!!

20180918_150342

EVCには3モード設定出来るのでAモードはサーキットやワインディング用に約145Kpa~95Kpa、Bモードは少し控えめに約120Kpa~95Kpa、Cモードはノーマルに近いブースト設定の約105Kpa~95Kpaに設定してる!!次にF-CONを使用してるのは、36アルトはアクセル全開で走行してるような時はブースト90Kpaだろうが110Kpaだろうが145Kpaだろうが同じマップを読みに行きズレルからそれぞれのブーストに合わせてF-CONでの補正が必要なんです

20180924_162009

 

これで85仕様になるんだけど、このままではスピードリミッターがカット出来てないので、HKSのフラッシュエディターを追加したのが85Maxと呼んでるブーストアップのプレミアム仕様!!エディターはスピードリミッター以外にレブリミッタ変更、バルブタイミング変更、AFターゲット値の変更データを入れてるので、サブコンのF-CON iS制御でもフルコン同等制御が可能!!

20180812_094814

将来、大きなタービンに変えたり、インジェクターを大きな物に変更してもF-CON EVC エディターで対応可能なのもポイント!(^^

次にブーストアップに慣れた方に用意してるのが100psメニュー!F-CON、EVC、エディターを100ps用にアップデートし、スポーツターボ、燃料システム強化が必要で、これが部品工賃込み約30万円!!強化クラッチやI/C、O/C、フロントパイプが未装着ならコレも交換が必要で部品、工賃込み約28万円!!これで純正インジェクター使い切りジェット出力95~105ps仕様が可能になる

IMG_5488_LI (2)

3685も36100も、ポン付けの吊るしデータなのでマージンは多め!そこで、コストは上がるけど自分の車に合わせてセッティングして欲しいとのご要望が有ったので、ポン付け36100仕様からインジェクターを大容量に変更しF-CONとフラッシュエディターで現車セッティング開始!!

20180929_143203_LI

マージン多めの吊るしデータだけど、かなりパワー出てるので、現車セッティングでそんなには変わらないかも知れない…と思いつつ(^^; センサー、計器類を追加し、エディターとF-CONそれぞれ書き換えが必要で、通常より時間が掛かったけど、結果は吊るしデータと比較すると約8%アップで完成!!(^^

20180929_135742

小西比較_LI数字では僅か8%だけど、排気量が上がったようなグラフから分かるように全域トルクフル!!さらに面白い36ワークスになりました!(^^