この酷暑の中、レースなんて…

この暑い中、耐久レースなんか考えるだけで気分が悪くなりそうなんですが、8月に富士で開催されるK4GPに参加する「も。ファク」さんのレースカーを、レース中で一番キツイい昼の時間に合わせて現車セッティング(^^;  爆音と熱風でフラフラになりましたが無事に完成!!ウチのミラレース号は、まだバラバラっす…20180721_151703

20180721_151717

こちらは、かなり過去のブログを見て、ブーストアップとスピードリミッターカットしたいとの事で岐阜から入庫頂いたアトレーワゴン!出来るだろうとの予測で車両を比較すると、ほぼ同じ年式で同型式なので作業開始!!

20180705_114802_LI

20180707_111613

20180707_111631_LI

ATだし吸排気ノーマルなので無理せずブーストMax130Kpa程で完成!!リミッターも解除OK!!有難う御座いました(^^

こちらは過去に3685仕様で製作した36ワークス、今回Max仕様にする為エディター購入で茨木県からお越し頂きました。回転、スピードリミッター変更、VVT変更で、85psがさらに楽しい仕様になりますよ(^^

20180720_112319_LI

20180720_112537

キャドカーズは整備振興会会員の街のモータース屋さんなので、車検の入庫も多く頂きますが、いつも「車検ラインに並んでる時間が勿体ないな~」と思ってた所、振興会会員用のライブカメラで、車検場の込み具合が確認出来るようになり時間短縮にチョー便利!!折角なので記念に写り込んでみたり(笑)

20180719_143230_LI

20180720_145230_LI

20180720_224818_LI

 

 

 

暑いですが全開作業中!!

連日の酷暑で現場はオーバーヒート、流石に扇風機では耐えれない領域に来たので、去年導入したスポットクーラー登場!!これで作業ペースアップ予定!?

20180716_184950

さて人気の3685:36100仕様や、エディターをインストールしたMax仕様、皆さんそれぞれ自分の理想の36に仕上げて行くのが楽しみなようで、少しずつステップする方が多いです(^^  こちらは1年ほど前に85仕様で乗ってましたが、「リミッター我慢の限界、やっちゃえ!!Max!」とエディター導入、有難うございます(^^

20180630_103431

20180630_103414

20180630_105600

こちらの36は、吸排気済みで、今回85ps+エディターの85Max仕様を施工!!純正タービンを120%使い切るメニューと日帰りOKなのも人気の理由!!エディター追加で8000rpmレブ、スピードリミッタカット、バルタイ変更とフルコン並みのスペックになるのが人気!!

20180715_110304_LI

20180715_111430

20180715_150757_LI

20180715_150745_LI

こちらの36ワークス100仕様は、通常の36100Max仕様から、もう少し速くしたいとのご要望!!リターン式にしてても100psで燃料が使い切りなので大容量I/Jに交換し現車セッティング!!高回転が更によくなり、暑い中ジェット出力で110ps超える好結果!!勿論8200rpmまで回ってます(^^

20180705_134534

20180705_140211

三野ワークス

こちらは、少し前にV-Pro取り付けセッティングした36RS!!タービンや補機類交換といったハード系は仲間内で作業し、セッティングや調整といったソフトを当店が担当といったケース、最近多いです(^^  前回のGT12タービンから今回GT15へ変更してのセッティング依頼!!セッティング開始した所、マフラーからの白煙や、排気系の見直しが必要でこちらで作業!

20180630_192617

20180713_204454

20180708_203402

20180708_203355

排気系の球面フランジ部がφ42だったり、36マフラー交換時の差し込み部分が純正のφ35のままで細く、排気抵抗になってるので、フルφ50仕様に変更してジェットで計測

20180715_135800

排気比較

赤の入庫時のラインから、2か所の球面フランジをオリジナルφ50球面フランジに変更してフルφ50仕様に変更したのが赤のグラフ、3500rpmから上で全体的にパワーアップしてるのが分かりますね

最近は仕様変更や修理:O/Hでエンジン単体のみでの持ち込みも増えましたが、こちらも異音点検修理で持ち込まれたS660エンジン。初めてバラスので各部確認しながらの作業

20180709_224929

20180709_225752

20180709_225800

20180712_202958

20180712_203003

100ps出てないのに1本だけコンロッドが曲がってます、ダイハツのKFエンジンのように軽量に設計されてるようで、出力アップにはコンロッドの強化対策が必要ですね!最近のエンジンはカムを外す場合、フロントカバーやオイルパン脱着が不要な設計になってるので、その部分は凄く助かります(^^

20180713_210000

車検対応が前提の車両製作

大雨で交通機関のマヒや災害が各地で起きてます。当店裏もアイキャッチのような小規模な土砂崩れが…(^^;   皆さんも雨の情報や警報には十分に気を付けて下さいね

さてキャドカーズは認証工場なので、チューニングする際、排気ガス数値や触媒、マフラー音量は保安基準適合内での製作を心がけてるので、HT07、V-Pro仕様の極上AZ-1や、エブリーワゴン改HT07、V-Pro4WD仕様でもスンナリ1発OK!?

20180705_132114_LI

20180706_114328_LI

他店で触った車両は特に厄介、今回、V-Proセッティングで入庫したジムニーも入庫時は、AF特性異常のエンジンチェックランプが点灯してたので、車検には通らない状態…最近の車輌はO2センサーの理論空燃比では無くAFセンサーでフルに監視してる車両が多い。V-Proでチェックランプ回避のフィードバック制御で、今の所、点灯も無くガス数値も余裕でOK!!

20180705_170834

20180705_170745

またEVC6にスロットル信号と回転信号が入力されてなかったので、それぞれ配線し、3次元マップを使用してブースト制御でトルクフルに!!(^^

20180705_170912

プリウスはハイブリッドモーターとウォーターポンプ交換、エンジンとモーター両方の水回りトラブルで修理!

20180703_103553

20180703_103600

他にも色々…Wエブリーとか豪雨にビビりながらのLS修理

20180702_172845

20180702_160621

20180705_133916

20180705_134534

トラブルシューティング、初夏!!

物事が上手く行かない時に限って、色々な難題が降りかかってくる。対処法が分かってれば作業時間も読めるけど、原因が不明な場合は近道すること無く一つずつ調べる必要があります…そんな修理の一つ、カプチーノのエンジン不調、1発死んでるとの事でエンジンブローかと焦って調べてみると

20180701_104944

20180701_104826

3番のプラグコードがグズグズで火が飛んで無い。見るとプラグホールに水が溜まってるんですよね3番だけ…実はこの景色は10日程前のこの車輌の納車時にクスぶり感が有ってコードを抜くと水が溜まってたので、その時はエンジンルームスチームしたせいだと思いエアブローして納車したんだけど、また同じ3番だけ溜まってるので原因を探ると

20180701_105312

カーボンボンネットにウォッシャーノズルが付いてるんだけど、隙間が大きくなってて、ここから連日の豪雨で水が下に落ちて3番に溜まった事が原因でした(^^;

こちらは、かなり手古摺ったコペンのアクティブトップ作動不良…正常に作動する時もあればイキナリ動かない…トランクだけ作動しない…等、症状がバラバラで、原因も一つでは無く重複してるようで各部の寸法等を調整して、かなり良くなったけど、最後のトランク部のガッチャンて閉まる動作だけ出来ない!!

20180702_095341

20180702_095326テスターで調べると、スイッチの1つが10秒前まで正常だったのに、いきなりNGになってる!!このスイッチを交換すれば治る!と調べると、単品供給が無くトンでも無い金額になるので、疑似信号抵抗スイッチで解決しました(^^

20180702_113803

こちらの他店でV-Proセッティングされたジムニー、違和感が有るとの事で当店でリセッティング、かなり出力やフィーリングも改善され1度は完成したものの、マップ数値やアイドル安定感に違和感が有ったので再度、クランク信号等の確認や数値の見直しでセッティングをやり直す事に…1度目のビフォーアフターは、こんな感じで全体的にパワーアップし、良くなったけど違和感があったグラフ

20180629_150400

 

そしてもう一度見直して1からやり直したグラフがコレ、ピークパワーの数値は、ほぼ同じだけど綺麗なグラフになりました!(^^

20180703_183517