カプチーノ:ブースト120kPaで140ps超え!

今回入庫した競技用カプチーノ、走行ステージは主にミニサーキットとの事で、ピックアップ重視で通常よりかなり高圧縮9以上のF6エンジンを製作し、B4ターボをF-CONV-Pro制御。ブーストは約140Kpaで出力125馬力仕様で競技に出てたんだけど、「少し大きなコースだと辛いので、もう少し上まで回るようにしたい」とのご要望で今回入庫

IMG_6759

圧縮比を下げれば今のままでも高回転は可能だけどピックアップ悪くなるので…今のままCADCARSオリジナルハイカム交換とバルタイ調整で圧縮コントロールしながらV-Proでセッティングに決定!最近のR06やKFターボエンジンが9を超える圧縮比なのはバルタイをVVTでコントロールしてる事も大きいので、今回はバルタイと点火時期のせめぎ合い(^^;

IMG_6733

IMG_6770

高圧縮なのでノッキングが簡単に出てしまうけど、点火を下げれば失火症状が出るので、IN,EXのバルタイをそれぞれ調整してセッティングした結果、B4ターボでブースト120kPaと低めでも出力はジェットで142ps!

IMG_6767

IMG_6774

IMG_6777

下から立ち上がり、右肩上がりの綺麗なカーブで完成!高圧縮にハイカムで低いブーストでもシッカリ回るエンジン、アイドリングは-25kPaで男のラフアイドルなので如何にも弄ってます!って感じがGoodです(^^