温故知新じゃ無く温新知故?!

色んなパーツを付ける場合、純正オプション的な仕上げやフィッティング感で仕上げるとクオリティーがグッと高くなる。

IMG_2721

IMG_2726

IMG_2745

IMG_2748

IMG_2751

IMG_2753

加工作業も同じで違和感が少ないように目立たずフィッティングするように心掛けながら、効果も考慮する必要が有るので難しい!!最近、36ワークスのフォグランプが有った場所に、水やオイルの冷却コアを設置し走行風で冷やすレイアウトが増え、効果は抜群!!ノーマルラジエターでもスポーツ走行でヒートする事は、ほぼ無くなったんだけど

IMG_2752

IMG_2816

IMG_2259

加工されたバンパーに見慣れて無いせいか…加工され具合が36ワークスのバンパーシルエットのクォリティーに対して、切り抜き方なのか昔ながらのネット加工のせいなのか…シックリ来ない気が…(^^;    それに対して、既に「何でも有り!」のこの雰囲気のアルトバンフロントフェイスに

IMG_2261

IMG_2263

バンパー内のコアに走行風を当てる為、36アルトのフォグランプフィニッシャーを付けると

IMG_3045

IMG_3023

「おおッ!!切った貼った満載な感じに、ジャストフィットしてない?!」まるで純正オプションで有りそうな雰囲気!!エア導入効果も有るし色々な純正バンパーに使えるかもね(^^

※アイキャッチは店の近くの雰囲気ある薬屋さん

1から製作した36100ワークス店頭中古車!!

店頭中古車で、「ターボ変わってるような36ワークス無いですか?」とたまに問い合わせが有るんだけど、ブーストアップ程度の車なら、たまに有るけどターボ交換してるような車輌までは無いので今回…

IMG_1825

IMG_0191

カーボンボンネットや社外アルミホイル、4輪テイン車高調付きのワークスを、今回パワー関係はフルノーマルだったので、1から100ps仕様を製作しちゃいました(^^

IMG_2915

IMG_2929

IMG_2936

IMG_2959

IMG_2961

IMG_2966

 

吸排気もフルノーマルだったので、エアクリはCADオリジナル、インタークーラーはトラスト、マフラーは5次元に交換!!新品のF-CONとEVC、フラッシュエディターも当然イチから配線作業!100ps仕様なので新品強化クラッチ、カバーセットに交換!!燃料ポンプは大容量に変更し、リターン製作、インジェクターは330cc!

IMG_3004

IMG_3014

IMG_3020

IMG_2970

IMG_3018

新品の36100用タービンを組み込み、ダイノジェットで現車セッティング完了!!外装から、駆動系、パワー関係まで一通り手が入った36100仕様、車検付きで1台限り!!

CAD

車両本体価格¥219万(税込み) 詳細はセンサーネットで!!(^^

 

 

たまには、お花畑もいいね~🌻🌼

まるでアメリカ西海岸のような和泉市納花町の夕刻のアイキャッチ(笑)ジェットセッティング後は、一般道を走行してブーストやAFのズレを確認するんだけど、店から車で1分の所にある和泉リサイクル公園の夕焼け空が、凄く綺麗だったので1枚!季節毎の植物や、手入れされたノンビリ出来る園内を無料で楽しめるので、カップルや家族連れに人気ですよ!(^^

IMG_2995

IMG_2994

IMG_2996

現実逃避はコレくらいにして全開作業中な現場、ターボRSは排気系のカスタムで定番の5次元に交換!プロトタイプは右出しだった5次元マフラー、共同開発で試行を重ねて今の左出しレイアウトになったのが5年前でしたね(^^

IMG_2866

IMG_2869

こちらは36100仕様のワークスAGS、「もう少しパワー感とメカニカル感が欲しい!」との事で、それならとハイカムを入れてリセッティング!

IMG_2874

IMG_2875

IMG_2891

IMG_2892

木下36比較

VVTはエディターで、燃料点火をF-CONで修正した結果、約10%アップの105psで完成!!AGSは6800rpmでスロットルが閉じる関係で差は出てないけどね。「たった9ps?!」と思うかも知れないけど体感はグラフ以上、全体的にパワーアップしてるので、同じターボ仕様でカム無し車両は加速でどんどん離されて行く。「ターボを大きくすればいいじゃん」って思うかも知れないけど、それだとピークが高回転にずれターボラグも多くなる。走行ステージに合わせて車両製作しないと、楽しく走れない事もあるよね~(^^;

BLITZタービンキット改F-CON iS現車セットでパワーアップするか?

来ましたね、昼の危険な日差しの夏が…想像して見て?!あの酷暑の中でシャシダイやエンジンの騒音だらけの密室の中で

IMG_2982

IMG_2990ヒーター全開でのセッティング作業!!( ;∀;) ヘッドフォン部分も汗だくになるし、エンジンルームの熱気も半端なく冬とは比較にならない熱ダレ具合で、この時期はパワーは出にくい(^^;    涼しい部屋でこのブログを見ている君に、セッティング現場の過酷な状況や計測条件ってのは理解して見て欲しい(笑)そんな中でも好結果の車輌も!!

今回のブリッツタービンとCPUのセットが付いた36ワークス、排気系も一通り手が入りブースト制御はEVCで約110kpa仕様、ここから更に燃料強化とF-CONを追加して現車セッティングの御依頼なので、まづは入庫時の車両チェックからスタート

IMG_2898

谷口ワークスbifore

結果は約91ps!?「めっちゃ出てるやん!?ってか燃料足りてるの!?」と不安に思いながら、まづは今回の入庫目標の1つ、車検へGo!(笑)

20200721_093954

20200721_094320

20200721_095628

すみずみまでチェックされ新規ラインに回されたけど無事合格しました!戻ってタンクを降ろしてポンプ交換、リターンライン製作、レギュレター追加、330ccインジェクターと燃料系フル強化作業やF-CON取り付け作業開始

IMG_2931

IMG_2952

IMG_2930

IMG_2934

IMG_2977

ブリッツCPUデータの中身は分からないので、だいたいのVVT目標値やAF値を確認しながらジェット現車で合わせて行った結果

IMG_2899

IMG_2982

IMG_2986

谷口ワークス比較

結果は17%アップで106psの結果、5500rpm以上は20ps近く上がってるので、ビフォーと比較すると、もう一回り大きなターボに交換したようなグラフ!この時期でポン付けターボとしてのパフォーマンスは高いと思う!!チューニングメーカーから続々36用タービンが発売されてるので、楽しみですね(^^

夏季休業のお知らせ

今年の夏季休業は11、12日が第2火曜日と水曜定休となり、11日(火)~16日(日)まで休業となりますので御了承下さい。

さて夏本番を前に3680や24回無金利キャンペーンの御問合せがチラホラ有る中で、遠方の方から事前審査可能か?との質問が有りますが、もちろん、可能です!!せっかく、3680や3685の日帰りメニューを遠くから来店しても、万が一審査でダメだったら無駄骨になりますもんね(^^;   なので、お気軽にお問い合わせ下さい

排気比較 (2)

新たに加わったF-CON iSだけのブーストアップメニューの3680、F-CONハーネスはワークスの車両ハーネスを1本づつ切ってハンダ付けする必要が有るけど、当店在籍のF-CONマイスターはF-CONとワークスの配線を覚えてるから、何も見なくても結線してしまう特技の持ち主(^^  店頭で石川社長と楽しく世間話をしてる間に作業は終わってしまいますよ(笑)

IMG_2909

事前予約は必要なので、御希望の方はお問い合わせ下さい!!

IMG_2950 (2)

24回無金利ローンの予定台数達成したけど…

36アルトワークスのカスタム費用24回払いまで無金利ローンを行って来ましたが…コロナの影響で世間は節約モード、景気は右肩下がり売り上げも落ち込む業界が多いんですが、当社としましてコンナ時期だからこそ、何か走りを応援出来ないか?と考えて、24回無金利キャンペーンの延長を決定しました!!(^^

排気比較 (2)

今まではF-CON とEVCの3685パックの22万円分割が無金利だったけど、今回はアルミホイルやLSDやタービン交換でも、内容:金額限定無しのキャンペーン!!

月々約1万円くらいで欲しいモノ有りませんか?例えば…RAYSの37とタイヤセットとか…Nosキット取り付けでも約1万円でOK!!

IMG_2963

IMG_9316

駆動系の強化が希望ならLSDと強化クラッチセットも約1万円でOK!!エンジンのリフレッシュ、脱着オーバーホールでも月々約1万円~くらいでも出来そう!!

IMG_2692

IMG_0991

ノーマル車両ならF-CON,EVCの3685セットにエディターまで追加したMax仕様なら約1.3万円でOK!!

IMG_5206 (2)

既に3685Max仕様でI/Cやクラッチ交換してる車両なら、ポン付けタービンと燃料強化メニューで100~120ps仕様も約1.3万でOK!!既にポンツケ仕様なら、ハイカム入れてセッティングも有り!!HKS車高調のハイパーMAX最上級モデルもイイかもよ!!総額が40万でも50万でも24回までの分割手数料を当社が負担するので、値引きと同じ!!このチャンスに是非、欲しい物を手に入れて下さい!!!(^^  (序での持ち込み取り付け作業等は別途費用頂きます)

IMG_8503

IMG_2875

20180812_101025

IMG_0343

F-CON iSだけでブーストアップ、新3680仕様完成!!(^^

今まで36アルトに人気のF-CON iSとEVC制御、ブーストは最大で約140kPaで85psの3685仕様!!費用は取り付け込み22万円の設定メニューだったけど、今回、そこまでのハイパフォーマンスは必要無い方に、F-CON iSだけでのブーストアップメニュー、3680を追加しました(^^IMG_2938

36レギュラーハイオク比較

IMG_2950

この梅雨時期計測なので少し数字は低いけど、グラフは同じ車で同じ日に計測した物。青はエアクリマフラーのみ交換車両のグラフ62ps、赤がF-CON iSでレギュラーガソリン仕様ブーストアップ73ps、茶色がハイオク仕様のブーストアップグラフ80ps。そのハイオク仕様とレギュラー仕様マップをF-CONのディップスイッチで選択出来るようにもしました(^^  安いレギュラーガソリン仕様も結構なパフォーマンスなので、通勤メインで使用してるような時はレギュラーマップ、普段からハイオク入れてたり、「今日はスポーツ走行!」って時にハイオクマップを選べます(^^

IMG_2935

IMG_2929

3685のブーストコントロールはEVC制御だったけど、3680は純正のバルブでブースト制御してる点が大きく違う。 EVCが無いので費用は安く作業も2時間程で終わるし、ディーラー入庫時等のメイン書き換えにも問題無く対応!!後々、85仕様にしたい!とかタービン交換の120psや140psにもデータアップデートで対応出来ます!!

価格は、¥13.3万+税!! 今なら24回無金利もご利用可能なのでお気軽にお問合せ下い!!(^^ 例:3680を24回なら月々約¥6000

ちなみに3685Max仕様と比較すると、EVCでブースト制御する85仕様最強なのがよく分かりますね(^^;

36比較85

 

HKSのF-CON iSは、Nosの補正マップやI/Cスプレー等も制御出来るので、超優秀なサブコンだと思いますよ(^^

想像以上に動いとるよ(;^_^A

「想像力を持って行動して下さい!」って最近、よく耳にするよね?!日に日に増える数字を目にすると、心穏やかに過ごせないけど、根拠が曖昧なので数字の内容を良く見極める事が大事!!逆に根拠がシッカリしていれば、納得できる

これは、シャシダイナモ上での動画。アクセルのオンオフや、シフトチェンジで大きく動いてるのが分かるでしょ?!こんなに動いたら、タワーバーに指一本くらいしか隙間がないエアクリーナーとか付いてたら、どうなる?エアクリーナーの内部のフレームは樹脂なので割れやすく、割れたら行き先はタービンの羽根…想像力を働かせてコロナウィズカーライフ、楽しみましょう!!(^^

こちらは約2年前に、3685新車コンプリートで長岡へ積車で納車した36ワークス!!(^^

20180913_161631_LI

20180913_220141_LI

 

今回は少しヤンチャな外観になって、36100メニューで2年ぶりに入庫!!F-CON とEVC、エディターデータを書き換えて完成!!次はまた2年後ですかね?(^^

IMG_2658

IMG_2771

 

IMG_2773

IMG_2774

 

未経験だから不安、なら想像力でプラス思考に!!(^^

今年はコロナの影響で例年とは異なる1年に…本来なら子供にとって楽しみな夏休みが今日からスタートのハズが、春の休校の影響で今年の休みは10日程らしいです(^^;  各地の夏祭りや花火大会も中止のニュース、海水浴場も閉鎖される場所が多いとの事。普段と違う状況は結構なストレスですよね(^^;

IMG_2522

IMG_2527

いつ終わるのか先行きが見えない事も原因の一つ!いつまでコノ状況が続くのか…本当に今のヤリ方であってるのか??

IMG_2725

IMG_2733

IMG_2876

でも乗り越えれば次のステージへ上がれるし、元の自分には戻りたくないと思うようになる。その時の達成感や充実感を思い出して更に上を目指して行く…それは如何にドーパミンを出せるかがカギかもよ?!

IMG_2810

IMG_2813

IMG_2814

出力アップに伴いモーレツに増えた熱カロリーを、どうやって抑えるか…これも昔から人類共通の課題、出来るだけコアは密接しないように距離を保ち風通しを良くするのも基本!このワークスは、これまで当店で一番人気のファインチューンポン付け100ps仕様から、今回、カムはノーマルのままF5タービンを付けたポン付け仕様

小西F5比較

感染者の右肩上がりなグラフは勘弁だけど、自粛要請前並みの右肩上がりのパワーグラフが加速感を表してるよね!100ps仕様は、頭打ち感無く気持ちよく吹けていきサーキットでも好タイムが出る一番人気なんだけど、F5タービン仕様は比較グラフで分かるように4800rpm以上は別物!!

オンボード等で良く見る、30ps近くパワー差が有る車輌のバトル…パワーの少ない方が必死でコーナーのブレーキを我慢し少しづつ距離を詰めて行き最終コーナーでインに入って横に並んだのに、立ち上がりからの直線でパワーの有る車輌に見る見る離されていく、一気にヤル気が無くなるパターンだよね(笑) コレにカムが入れば140オーバー!!Nos追加で160psオーバー!!!と、ドーパミン出まくりの仕様に!!コロナに負けないよう、ワクチンよりも、モーレツな加速のドーパミンで乗り切りましょう!!(`・ω・´)b

12日前から7月!!

「今日から7月!」の書き出しのまま、更新出来ず(^^; 合間で書いてるので不定期に少しずつアップします。さて少し前にリニューアルされたHKSのブーストコントローラー、今回は7に進化し、変更点はモニター画面とブーストの設定が6より簡単になったくらいかな!?そのEVC7で日帰り3685を施工したワークス、エディターも追加で最強のブーストアップ完成(^^

20200705_174153

IMG_2701

IMG_2705

こちらは、3685のデータ製作や5次元マフラー開発で活躍した懐かしいCADデモカーのRS!!まだ現役で走ってますが今のオーナーは、回りまわって近所の年配の方(笑)

IMG_0375

IMG_2671

「最近は運転してても物騒で恐ろしゅうてかなわん、せやかられこーだー付けてくれんかの~!?で、チラチラ数字が動いとるコレは何ね!?」とEVCを指差しながら、ドライブレコーダー取り付けで入庫!

IMG_2675_LI

IMG_2674

このドラレコはモニターが無いのでフロントガラスに凄くシンプルに取り付け可能だし、撮影画面はアプリをダウンロードして本体とWi-Fiで繋がりスマートフォンで見れる画期的なドラレコ!!(^^ ただ今回は説明しても「ほ~…チンプンカンプンやで孫に聞くわ~。でこのピカピカ青く光っとるのは何ね?」とF-CONを指差しながら帰りました(笑) このドラレコ、取り付け込み¥2万ですよ(^^