気温は寒いけど、ビデオ〇プションは激熱だぜ(^^

昨日は「寒ッ!!」が、最初の一言だった人も多いはず!!冷たい雨が降り続き最高気温も15℃程…秋を超えて早くも冬を感じた一日でしたが、仕事には熱く取り組んでるので、御依頼お待ちしています!!そんな熱いご要望の一台…

IMG_3670

御存じ、コペン専門の激熱ショップ「も。ふぁく」さんの、日本一速いであろうGRコペン、11:50辺りからビデオオプションにも出てて過激な走りと評されてる(笑)

この走行後に、かなり草臥れてるエンジンを点検分解する為、村のモータース屋でバラしてニューエンジンにチェンジ!

IMG_3210

同時に、海外製のドグタイプミッションが搭載され、クラッチを踏まずにアクセル全開のままシフトアップが可能なフラットシフトとかいうのをV-Pro制御させ、飯田章が座ったシートに座り、フラットシフトテストしてみたのが前回の動画

IMG_3470

IMG_3673

20201006_152735

シフト操作時の、僅かな金属歪みを検知し信号出力するデバイス(←コレが凄い!)からV-Proで認識出来るように回路を作り、V-Proのパラメーターで有効時間等を設定、まるでレーシングカーのようなラグの無い走り!!

さらにV-Pro機能の一つ、アンチラグもテストしてみた!アンチラグとは、GTカーやラリー等でアクセル抜いてる時にも加給を上げてターボラグを減らす目的で作動させるシステム。レースの世界では常識なんだけど、使った事が無いしストリートカーで使うとどうなるのか分からないので、色々、テストしてみた

20201009_181153

IMG_3672

作動条件や燃調等かなり難しく、まだまだ発展途上だけど、ブレーキングしても加速していく程ブーストが掛かる事も分かった!!でもその時は凄い恐怖でした(^^;  これを有効に制御出来れば大きなターボでもラグなく使えるのでテストしていきます!

そして、こちらも見慣れた熱い面々が登場するビデオ〇プション!!(笑)見てね~(^^

色々な原因が有るね(^^;

半年ほど前に、ガラスが割れて交換修理したワークスAGS。レーダーサポート付きの車輌はガラスやセンサー交換時にはテスターを使用して校正しないと、チェックランプ点灯や作動しない等のエラーが出るので、診断機を使って修理完了

IMG_1850

IMG_1851

IMG_1849

それから問題無かったんだけど、つい先日レーダーブレーキ異常のチェックランプが点灯して消えないとの事で入庫、少し前にも点灯したらしいんだけど、ガラス面を綺麗にすると消えたとの事で、今回もガラスやレーダーの異常や校正が必要なのかと診断すると

IMG_3522

IMG_3523

IMG_3524

診断結果は、まさかのコラムのハンドルセンターズレ…少し前にAGSミッションの脱着作業やハンドルを交換してズレたハンドルセンターをタイロッド側で修正した経緯が有るので、CPUが「数値がズレてるけど、オタクの車、何かズレてませんか~?」と、メッセージを出してたんだよね!!AGSはハンドルセンターまで監視してるので賢い!

そこから1週間後…またハンドルがズレてるとの事で再入庫…「憑りつかれた様に次から次と、どないしたんや!?」と状況を聞くと、スポーツ走行後にズレてる事に気が付いたとの事なので、左右の脚の位置を目視すると、左右のキャンバー角が違う

IMG_3622

IMG_3624_LI

IMG_3625

原因は安易にキャンバー調整出来るようにショックブラケットを長穴加工してて、走行時の衝撃で固定位置がズレ、ハンドル位置が狂った事が原因でした。従来通りのアナログと、デジタルと両方の診断が必要!これから便利なアシスト機能付き車両が増えるけど、複雑で総合制御してるので、安易に変更出来なくなりますね(^^;

コチラの36ワークス、フロントからの異音の修理、外して見るとベアリングがガッタガタ!スポーツ走行してるとかなりの確率でハブ周りにトラブルが出るので定期メンテは絶対に必要ですよ!!IMG_3635

IMG_3637

IMG_3634

36ワークス前置きI/C最終形完成!!(^^

ご要望の多かった、性能と見た目に拘ったノーマルバンパーにフィットする前置きインタークーラーが、ようやく形に!!(^^ コアは高さは開口部に合わせ、奥行きは上置きジムニー等で使用してたサイズと同じ、バンパーの奥行きが少ないので、少~し出てる感じですが車検には通る範囲だと思います(^^;

IMG_3576

IMG_3583

IMG_3580_LI

外気温センサーも純正サポートに付いてるので温度のズレも無いですよ!吸気温度は50~60℃くらいまでが理想だけど、ノーマルの上置きI/Cはスポーツ走行するとみるみる上がり100℃超える事も有るけど、これではパワーは下がる一方だし、条件悪ければブローする領域!!!

IMG_3592_LI

エディタのIN-Tが吸気温なので、見たらわかるけどノーマルインタークーラーだと御覧のように96℃とかアッと言う間…で、前置きだと少し涼しくなったとはいえ40~50℃で安定、現車セッティングで約10%のアップ!

IMG_3572

馬場さん比較_LI

前置き化にするにはバッテリーの移動が必要なのと、水温が上がり易くなるのでサブラジエター等の追加をお勧めします!!君の36ワークスに如何ですか??

IMG_3578

修理色々~!(^^;

毎日、色々な整備や作業が有るんだけど、今回の修理?整備?は「車内が変な匂いで溜まらない」との御依頼。水没車や加齢臭の除去も大変だけど、今回は一番厄介な「もののけ臭」が…(^^;

IMG_3474

IMG_3475

過去に板金修理した際に室内の通気口がキチンと装着されて無くて、隙間が空いた状態で修理されてたせいで大惨事に…

IMG_3453

その僅かな隙間からイタチが車内に住み着いて寝床にしてたようで、シートの下や荷室の下には大量の糞や、鳥や動物の死骸や毛が一面に…

IMG_3464

車内パーツ全でに染み付いてるので全て外して清掃してクリーニング!!匂いの修理は大変です!!

こちらも、まあまあ大変な作業でRB26のオイルポンプ交換作作業!油圧ゼロで修理した先月のRBとは違い、今回はポンプ類の強化目的で、オイルポンプはHKS、ウォーターポンプはニスモに交換

IMG_3446

IMG_3458

20200925_101039

20200925_150714

20200925_101109

IMG_3456

水パイプの経年劣化やトランスファー漏れやクラッチの消耗等、この際にヤッてしまえば工賃が抑えられるので同時交換がお勧めです!!(^^

綺麗なブルーのデミオは車高調キットの装着!!オレンジのZは車検やドラレコ等装着!!

IMG_3299

IMG_3302

IMG_3310

IMG_3362

水色のロードスターとスイフトは、パワーチェック!!2台とも綺麗なパワーカーブ、スイフトはエディターブーストアップで161psと好結果!!

IMG_3481

ロードスター

IMG_3212

ZC33スイフト

こちらのRSは既に36100施工済み、今回、足らないインジェクターを交換して現車セッティングの御依頼で入庫!

IMG_3471

36100RS比較

結果は約10%アップで完成!!数字では少なく思うかも知れないけど、全域でトルクが上がり、一回り大きなターボを付けたような感じ!!(^^    ポン付け吊るし状態は、付いてるパーツの組み合わせ等で、かなりズレてる車輌も有るんですよね。現車セッティングは少しコストが掛かるけど、自分の車に合ったオリジナルデータなので、加速やフィーリング感がグッと上がる事も有るので、お勧めですよ(^^

IMG_3473

3685+NOS=ノーマルタービンK点超えすぎ!!(^^

多くの入庫で賑わった連休も終わり、秋本番と同時に走行会シーズンイン!!今年も軽自動車だけのK-CARミーティングが10月25日に開催されます!!春はコロナの影響も有り完全燃焼出来なかった方が多いと思うので、秋は皆さん参加して盛り上げましょう!!(^^

ご当地ナンバーの「飛鳥」がカッコいいアルトワークス、3685施工で日帰りで入庫!!朝入庫で夕方には完成してるので遠方の方に人気のメニュー!!F-CONだけのブーストアップ3680なら2時間程で完成するので、お気軽にお問い合わせ下さい!!

IMG_3412

さて36にノスを装着したワークスが2台(笑)ドラッグ仕様のワークスはノス作動時の燃調の見直しでV-Proの補正変更!!もう一台の36は、昨日からの引き続きでパージキット装着し作動確認…ガスは見える所の方がイイでしょうから、ボンネットの隙間からパージ!!(笑)

IMG_3399

IMG_3400

IMG_3416

IMG_3415

まぁまぁカオスなエンジンルームなので、バッテリーは移動前提で取りあえず配管配線一式装着して、ジェットでの作動確認!!

IMG_3432

IMG_3427

IMG_3430

IMG_3433

かなり涼しくなってきたせいで、ボンベは満タンでも開始時の圧力はイエローを下回ってたのでヒートガンで内圧を上げてからセッティング開始!!

IMG_3435

IMG_3434

 

Nos無しで83ps、Nos噴射で42%アップの118ps(通常のローラータイプだと約140ps)とノーマルタービンでは驚異の結果!!!!ここまで36で出すには、ポン付け100psタービンにハイカム、前置きI/Cまでやらないと出ない数字がアッサリ…恐るべしNosパワー!!

そして今入庫してる36ワークス、丁度100psタービン仕様で、今回、前置きI/Cを製作してる所!!結構、吸気温度の上昇を甘く見てるかも知れないけど、ターボ車で70℃とか80℃まで上がると補正が入り、どんどんパワー下がって来る温度です…上置きの外品とか装着してもブーストアップで普通に90℃~100℃超えるから、全然冷えてないんですよね

IMG_3438

 

IMG_3441

IMG_3439

そこで前置き化で走行風で冷やすようにすると安定するんだけど、純正バンパーの懐が無いので大きなコアだと前に飛び出してしまい一体感が薄れてしまう…何とか機能と見た目の両立が出来ないか試行錯誤中!!  そのワークスの前のケイワークスも、これからF5ターボ取り付けや前置きI/C製作でリフトアップ中、製作中のエンジンはヘッドの加工待ちで、腰下はほぼ完成!!

IMG_3410

IMG_3424

 

IMG_3423

腐食したフロアの修理も有るので、まづは状態を確認!!かなり広範囲の修理が必要なので、こちらも時間が掛かりそうです!(^^;

 

 

関西人にはお馴染み、551蓬莱「Nosが有る時~www」

世間はシルバーウィークらしいね!?どおりで、近辺の道路の混雑が半端無い訳です…今年はコロナで花火大会や祭り、イベントが軒並み中止の我慢の夏だったので、少し落ち着いた秋の行楽シーズン、感染対策はシッカリした上で、ドライブや行楽地で想い出作って下さい!キャドカーズは通常営業してますよ!(^^

20200920_180613

コロナ禍でも盛り上げうようキャンペーンだった、金額:商品関係無く24回無金利ローンは今月末までなのでお早めに!! こちらの36ワークス、今までの3670から3685Maxへ今回Verアップ!!

IMG_3277

20200905_150510

新しいEVC7は4つのブーストモードが選択可能、コレにエディターとF-CON制御で85Max仕様コンプリート、ブーストアップしてる車輌で3685を超えるトルクは見た事が有りません。高回転は燃料が足らないので、「85仕様でも高回転のパワーは他の店と大差無い」とか賜ってくれてる人とかいるみたいだけど、ソコまでの到達時間が違うから、絶対に差は広がっていく一方ですよ~(^^  で、このワークス85Max仕様でドラッグフェスティバルに参加したんだとか…パワーがモノをいう競技なので、85psじゃ足らないと、再度即入庫!!

IMG_3391

それは「Nosキットの取り付け!!」パワーが正義とは言わないけど、「ノスが有る時~、無い時~」の加速の違いは確かに中毒になる!!コレをF-CONで制御するんだけど、間違えて噴射したらエンジン破損等になるので、噴射条件に何重ものセキュリティーを掛けて誤発射を防止、まづはメインスイッチをオンにして

IMG_3407

次に電スロなので、アクセルペダル側にスイッチを付けて全開判定でオンに

IMG_3408

次に押してる間だけオンになるプッシュスイッチをシフトに

IMG_3406

ここまですべてオンになって、更にF-CON内部で設定した噴射条件が全て揃えば、Nosを噴射する徹底ぶり!!

IMG_3409

Nos噴射時はF-CONで燃料と点火も補正するので、Nosポン付け吹きっぱなしより、ハイパフォーマンス!!3685から、ドレくらいアップするかセッティングが楽しみ!!(^^   マニが割れなければね…(・・;

S6100もイイね(^^

立て続けに珍しくS660にF-CON取り付け作業の御依頼。今回は既にGT100キットが装着されエディター制御されてるんだけど、過去にブローしてる事も有り、「将来的にNosも付けるかも」との事で、エディターにF-CONでの制御を追加

IMG_3359

ブースト制御はレスポンス抜群のEVC!S6はトルク管理が厳しいので、ブーストが低いとか高いと判断するとチェックランプが点いてしまうんだけど、F-CONを追加するので、EVCのモード選択でノーマルでもハイブースト150Kpaまで掛けたりしてもチェックランプは点かない(^^

IMG_3373

 

IMG_3375

コンロッド強度とタービンブローに注意しながら、入庫時のGT100キット計測は約80ps…そこから少しエディターでVVTやAF変更で約88ps…そこからF-CONでの現車セッティングで101ps

奥和田S6比較IMG_3403

インジェクタ変更時やNos補正等にもF-CONは対応してるのでS6にも有効!!ただF-CONハーネスの関係でシート背面に本体が(^^;

こちらは、荷物を安全に速く届ける為に、HKS車高調キットと延長ロアアームの取り付け中の貨物仕様ワークス!!次は100ps仕様ですね(^^

IMG_3382

IMG_3387

IMG_3386

人気の24回無金利ローンは今月末までですよ!(^^

金額や商品に関係無く、24回払いまで無金利ローンは今月末まで!人気の3685は、月々約1万円、3680なら月々約6千円でOK!!VVTや空燃比制御が可能なフラッシュエディターは月々約2500円の追加でOK!!まだノーマルで乗ってるなら今がチャンスですよ!!(^^ こちらは3685で御成約のワークス、エディターとEVC7のフルセットでワークスライフを満喫!!

IMG_3277

20200905_150510

ワークスで最近、激熱なメニューが「アーム交換!!」ノーマルより約5mm長く強化タイプのブッシュ付きなので、キャンバーが増えコーナリング性能がアップ!!

IMG_3304

IMG_3320

更に延長したタイプは、パット見た目で違いが分かるでしょ!?

IMG_3338

事前に予約頂ければ待ってる間に作業出来ます!!  24回払いで車高調とセット等、如何ですか??

9月末まで24回無金利キャンペーン、予約はお早めに~(^^

朝や夜の空気感は秋の気配の8月も終盤、24回無金利のキャンペーン期間は9月末までですよ!アルミホイルや3680や3685ブーストアップ、エンジンパーツ等、商品内容や金額指定無しなので、この機会に愛車のアップデート如何ですか?!(^^

IMG_1348

こちらは、パッと見のナンバープレートが3685に見えるワークス、スポーツ走行に向けて足回りの見直しやホイルの交換で入庫

IMG_3136

IMG_3167

前後キャンバー追加にダンロップβ、エンケイアルミ、純正流用5ミリ延長ロアアームで、一気にスポーツモードオーラ全開のワークスになりました!!ここから自分に合ったセットアップを探して下さい!(^^

そして36ワークス用フロントパイプ、Φ50:SUS材で新しくなって、ラインナップ!!価格は¥24000+TAXです(^^

IMG_3155

こちらはランサーのエボ…何やろ!?多すぎて分からない(笑)ワゴンなのでタイプMRかな??

IMG_312920200709_132103

IMG_3127

IMG_3133事前に計測したコーナーウェイトの軸重数値をメーカーに伝え設定してもらったエンドレス車高調とパッドを交換、同時にリヤデフはクスコ製を組み込んで完成!エンジンも手が入ってるようなので、「走る止まる曲がる」は大事です(^^

※アイキャッチは、アッと言う間に減ってたオリジナルシール(^^;  また補充しときました

IMG_3092

IMG_3191

お手頃でエコでも、かなり速い3680、人気です!!(^^

もうすぐ日本は盆…本来は宗教的な意味合いが強く、親戚一同が本家に集まり御先祖様を家にお迎えして持て成し、15日にお送りする。そして盆の間は殺生禁止、セミや魚取りも我慢してた子供時代の記憶(笑)そんな昭和の風景、令和の今では少なくなってるんでしょうね

001 (50)

しかし今年の盆は友達と集まってBBQや、故郷に帰省しようとしても判断が難しい…移動する事で自分がコロナに感染する分には自業自得だけど、友達や親、子供に移してしまったらどうしよう!?って考えると…CADCARSは明日から16まで休みになりますが、皆さんも節度ある行動で注意して盆休みを過ごして下さいね!(^^

世間は既に長期休みに入ってる所も有るようで、当店は他府県からの入庫や作業で3密ならない程度の賑わい

IMG_3085

IMG_3090

IMG_3101

IMG_3102

メーカーが休みで部品が入らないので、手待ちな間にステッカーやシール類作業も進めましたよ(^^   新しいメニュー3680のシールも追加製作!!

IMG_3094

IMG_3093

IMG_3097

IMG_3107

その新しいF-CON iSだけのブーストアップ80馬力仕様はEVCが不要で作業時間の短縮と費用が安いのが魅力!!スピードリミッタカットはメインECUで書き換え!今回はRSに3680を施工!5次元マフラーも同時に交換

IMG_3077

IMG_3064

IMG_3086

IMG_3074

IMG_3075

F-CONのディップスイッチでレギュラーとハイオクマップを選択出来るので、通勤や普段乗りは経済的に安いレギュラーガソリン仕様ですがトルクフル!!ちなみにスイッチ選択を有効にするか、マップ固定にするかは、パラメーターで決定してるのでF-CON付きの3685等でスイッチを変更しても何の変化も無いですよ(^^;

IMG_3071

IMG_3072

IMG_3066_LI

F-CONに同封されてるフロントパネルのネジを外すレンチを使用してスイッチを変更、全部下(ON)でレギュラー仕様、スイッチの2と4が上(OFF)の位置でハイオクマップに切り替わるので、自分で選択してね!!(^^  拡張性も高く、この先85仕様や100馬力、140馬力にアップデート時でもデータ書き換えや現車セッティングで絶対必要なので、まづは80からスタート如何ですか?!(^^  今なら24回無金利を利用すれば、月々約6000円×24でもOKです(^^

IMG_3081

36レギュラーハイオク比較 (2)