何?今日の暖かさ(^^

ここ数日寒波が緩み、昼の気温が15℃近くまで上がりポカポカ陽気だった納花町!!でも週末からまた寒くなるので、油断しないようにして下さいね(^^

IMG_4645

IMG_4649

さて1週間前は、こんな状態だったKFエンジン…

IMG_4574

IMG_4589

完成後、エンジン単体を「も。ファク」さんに引き渡しホッとしたのも束の間、サッサと車両に搭載され、エンジンの慣らしまで終わって、現車セッティングで持ち込まれたのが一昨日…「早すぎやろッ!?」

IMG_4639

IMG_4642

セッティング前にV-Proのバージョンを上げて、その他モロモロ配線の追加。前のVerだと、フィードバックがリセット出来ないマップしか反映しない…とか、VVTが上手く作動しない等、何かと使いにくかったけど今のVerは改善され、制御クオリティーが格段にアップしたんだよね(^^

IMG_4647

タペット隙間や圧縮比コンプレッション等は自社で組んで把握してるので機械強度の心配以外、ビクビクしながらセッティングとは違うけど、それでもセッティング時は毎回、慎重に合わせます。今日は気温が少し高めだったけど最終、ブースト175kPaで162ps、トルクも18k超えで完成!

400黄色F5Ver4.1

こちらの3685Max仕様のワークス、寒くなったせいもあり最近、AF数値がズレてるようなので、確認し調整

IMG_4652IMG_4651

IMG_4655_LI

AFのズレは修正でOK!!ただ高回転まで回すと冬でもアッと言う間に吸気温度は80℃を超え計測MAX値の106℃ピーク、ワークスやS6、400コペン等に共通する吸気温対策をしないと安定して速く走るのは難しいですね(^^;

これはサクションを造り変えて欲しいという御依頼、スチール→アルミ Φ50-Φ42→オールΦ50で製作したけど…これでイイんですよね!?(^^;

IMG_4659

新年、明けました!!(^^

おめでとう御座います!!今日からCADCARSは通常営業、今年も軽自動車を中心に色々展開していく予定なので宜しくお願いします!!(^^

IMG_4555

年末はブログで書いた通りスンナリ行かず、最終確認中にヒーターコアからの漏れ発覚で納車を諦めたムーブ。最終日にダッシュを降ろし、漏れてる箇所の確認すると

IMG_4537IMG_4541

IMG_4542

1列だけ綺麗なフィンが…そこのチューブから漏れてたのでASSY交換が必要でした…代わりに納車予定では無かった、クラッチ切れ不良で入庫したアルト改の作業を進めて行く

20201222_170256

IMG_4534

IMG_4535_LI

フォークの付け根にクラックが入り次第に大きくなってクラッチが切れない症状が出る。新品のフォークを取得すると、写真の赤い範囲の溶接が追加され明らかに強固に対策されてました!(笑) 修理完了で年末に納車できました!!

こちらも年末納車予定で作業を進めてたジムニー!!ターボフランジボルトを慎重に緩めても2本折れてしまい、時間的に厳しい状況だったけど

IMG_4508IMG_4511

IMG_4547

ギリギリ最終営業終了時間に完成!!何とか年末の納車に間に合いました(^^ この日は最終日という事も有って、営業時間終了1分前にスタッドレスタイヤ交換に来たキャラバンとか、リコール作業のワークスとかバッタバタして終わったのを想い出しました(^^;

IMG_4550

IMG_4548

こちらも年末に「クラッチを切るとガラガラ変な音がするッ!!」と入庫したワークス、ペダルに変な感触とか、ペダル操作で音が変わる等の症状から、「またスラストで重症か!?」と調べると

IMG_4562_LI赤丸のクラッチワイヤ固定ステーが破断して、そのステーがペラシャ(4WD仕様)に干渉してるだけで一安心…ってか最近のスズキ車、強化クラッチにすると色んな所の強度不足でトラブル出過ぎちゃう!?点検と対策を強化しないと!(^^

こちらは年末からの宿題だったF6改V-Pro制御のアルト、途中でNGになったセルモーターを交換し、初爆が有るけど掛からない、点火信号が落ち着かない等出てましたが

IMG_4560

IMG_4559

IMG_4561

年始の今日は落ち着いて作業できた事も有り各部確認やマップの修正で、先ほど無事にエンジン始動しました!!これからバルタイを変更や燃料、点火の現車セッティングと、完成までもう少しかな(^^;

 

年内残り2日、すんなり行きません(^^;

年内納車間に合うかどうか分かりませんが、各車輌、現場崩壊並みに作業を進めてます!!教科書通りの「1+1=2」になるような業務では無いので御了承下さい。長い事、修理に時間が掛かったKFエンジン、激しく歪んだブロックとヘッドを修正し、一度エンジン掛けたんですが、コンプレッション不良で再度エンジン降ろしてのシートカットバルブ修正が終わり、無事に始動!!したんですが…IMG_4507

20201225_200904LLC漏れをチェックする為に加圧すると、ヒーターコアから漏れてるようで助手席足元にクーラントが…心が折れました…

コチラも作業を進めてるジムニー、エンジンが1気筒死んでるので原因特定の為、ヘッドを降ろして確認すると

IMG_4508

IMG_4510

IMG_4511

K6では結構起こる、バルブ割れが原因。ヘッドを降ろした序でにピストンリングやメタル類といった各部消耗品も交換してリフレッシュ予定ですが、古い車輌アルアルのターボボルト折れが2本…心も折れました

こちらは年内納車は間に合いそうな3685MAX新車コンプリート、ほぼ完成です!!

IMG_4500

IMG_4501

IMG_4503

CADエアクリ.5ZIGENマフラー.モンスターインタークーラー.F-CON.EVC.TEIN車高調.アドバンホイルetcと充実したセット!!ただ5MTの最新品番ECUが新しくなってるのでエディター対応はまだとの事、来年になりそうです!

せけんはくりすますらしいね!

年内、残り3日、27(日)までの営業なので宜しくお願いします!!勿論、現場は車検、整備にカスタムとテンヤワンヤ(^^; 寒くなると道路維持作業車の出動も増えるので整備もシッカリ!V-Pro制御に手古摺ってるアルトの横で、まさにクラッチ交換作業中のトラックや車検整備中のトラック

IMG_4453
IMG_4459

IMG_4460

IMG_4476

トラックのクラッチ交換はトルクが大きい!物が重い!でも作業スペースは広く、比較的簡単ですよ(^^   こちらのトラックは、去年は問題無かったのに検査員から「待った!」が掛かり新規ラインへ…勘弁してくれ~!!

20201222_145758

IMG_4492

そのトラックと一緒に写ってる痛車ワークス(笑)例のエンジントラブルとAGSギヤ特有のハブ割れ修理も終わり完成!!こちらはクラッチトラブルのアルト、強化を組むと色々な所にストレスが掛かるので対策が必要!!

20201222_170256

20201222_170318

新色のブルーワークス、ノーマルからTE37に交換!!似合ってますね!!リフトに上がってる同じブルーワークスは、新車コンプリートで入庫!!年内納車に向けて85MAXにナビ、車高調、マフラーと作業進めて行きます(^^

IMG_4466

IMG_4494

これは凄いぞっ!!!!

前に凄いウェア発見!!て電熱ベストのネタを書いたんだけど、肝心のベストが手元に無くレビュー無し…そして買った車の納車前のようなワクワク感で待つこと2週間

遂に…

待望の…

未知の…

電熱ベストが…

20201216_131127

来たばいッ!!!!!!見た目は普通のベストだけど内側にUSBコネクタが有る(ウェアにコネクタが有るだけでテンション上がる!)ので別売りのモバイルバッテリーを繋いでポケットに入れ、スイッチを入れると

20201216_131837

20201217_220646

20201217_220712

見て!!スイッチが点灯してカッコ良くない?!胸元のスイッチで温度切り替えが可能で色でモードの判断が出来る!!熱いなと思ったらスイッチを押して赤から青に変更したり…このスイッチ操作してるだけでも近未来的な感じでテンションダダ上がり!!体感は…もうコレ無しでは居られません!!首元や背中は熱いくらいに感じる!!…ただ上だけ風呂入ってるような温かさだから、下半身はメッチャ寒く感じるので電熱ズボンとか有ればいいのに、とググって見たら

Screenshot_20201217-221116_Chrome

既に売ってるッ!!上下電熱とかモビルスーツ着てるみたいで最強やん!!絶対買う!!ただ、ウェアとバッテリーで予算が無くなったので来年まで我慢やな(^^;  電熱ウェアは効果絶大なので屋外で作業してるような方には、是非お勧めですよ!!

こちらは、文化財級にもっと凄い車ッ!!え~っと、初年度登録が…

20201210_110815

昭和27年…(・・;   今から遡る事70年前、戦後すぐに輸入されたメルセデスベンツが車検で入庫、値打ちで言うとブガッティ以上かも…

IMG_4309

IMG_4311

IMG_4312_LI

IMG_4316

IMG_4314

ルパンくらいでしか見た事の無いクラシックベンツ!!現存するだけでも凄いのに、普通に走行出来る。ベンツはどんなに古くてもパーツ供給可能なメーカー、だから世界中で愛されるメーカなんですね!で、車検なんだけど古くても56年規制程度なのでスンナリ通るハズも無く

20201218_155654

20201218_155733

隣のレーンも古い車で「ALWAYS 3丁目の夕日」のワンシーンみたいな令和とは思えない車検ライン(笑)このベンツ、戦後の時代設定のテレビドラマや映画で実際に使用されてるのでNHKの朝ドラとかで見た事、有るんじゃないかな?!とても貴重な車も扱う、村のモータース屋さんのリポートでした!!(^^

そんなアナログオンリーな車輌から、一転、デジタルの塊のような最近の車輌、前置きI/CのRS、一度セッティングしてるけど、今回はエディターも書き換えてのリセッティングでVVTをメインに修正していくとIMG_4475IMG_4480何台も作業してセッティングしてるはずなのに、F-CONのマップがおかしな事になってる事に気づき、セッティング中断。車輌側の色々な補正量とF-CON側のマップ数値を調べると、車輌側のAFセンサーがズレてる事が発覚!!センサーがズレてしまうとそれに合わせてメインCPUが噴射するので異常燃焼してバルブやピストンが溶けたりブローする事も有る…経年なので仕方ないけズレてても分からないと思うので早目の交換がイイのかもね(^^

エンジン作業も合間で進めてます!!クラッチ交換の予定がエンジン全損の流れでシリンダークランク交換中のR06、加工から上がり新品ブロックで組み上げ

IMG_4461

IMG_4462

IMG_4479

IMG_4415

IMG_4425

ショートエンジン完成!!ここからオイル漏れ修理したミッションとドッキングし補機類等を付けて車両に搭載します。

こちらも、やっと加工から帰って来たKF、横置きベースのNA用なので新品だけど、削る、穴開けるの加工作業からスタート

IMG_4481

IMG_4482

こんな時間にパソコンの前でブログ書いてると、体の芯から寒くなるんだけど電ベス有るから大丈夫!!中モードの白に温度調整して快適バイ~(^^

20201220_211234

 

12月も残り3週間(;’∀’)

12月とは思えない連日の昼の暖かさは!寒いのが苦手な方には有難いですが、来週から一気に寒くなるそうなので、心の準備をしておきましょう!!ウチもソロソロ、廃油ストーブを使う準備をしとかないと!さて、セッティング中に火災発生で一時中断した400ローブ!V-Proのverを4.1に上げ、VVTコントロール等を確認しながらジェットセッティング開始

IMG_4298

IMG_4318

IMG_4317

 

F5タービンのカム無し仕様は、ひっさし振りだったので勘が狂ったのか数字的には低く感じたけど、実際に走ると、フルブースト時のF5吸気音と加速は、数字以上でした(^^

こちらは色々な加減で後回しになってた36100現車セッティングのRS、カム無しの上置きI/Cなので無理は出来ないけど、それでも106ps!!ポン付けでは100に届かない事が多いので、十分な数字です!!(^^

IMG_4203

IMG_4320

IMG_4319

 

うがい

こちらは、ブーストアップの最上級メニュー3685施工中の3685っぽいナンバープレートのワークス、少しづつステップアップしながら、それぞれで変わる走りを楽しんでます!!次は、ドレ行く??(^^

IMG_4208

IMG_4209

こちらも少しづつ、ディアゴスティーニ風に仕上がったワークス(笑)!前置きI/C製作で入庫したんだけど諸事情で3回に分けて入庫する事に。1回目は前置き化するにあたり、既設のオイルクーラとバッテリーの移動で一旦終了…2回目の入庫時でI/Cを組んで現車セッティングまでの予定が

IMG_3675

I/Cの取り付けで1日掛かり、セッティングは次回に持ち越しで…3回目の入庫で、I/Jを交換し、念願の現車セッティング開始~!!我慢した甲斐が有ったのか驚きの結果が!!

IMG_3986IMG_3987

higuti 比較

緑が吊るし状態、青がリプロしたエディターデータを書き換え、赤がソレに合わせてF-CONで現車した結果、115psと過去最高をマーク!!恐るべし前置き現車…(・・;  その後にセントラル走ったらしいけど、ブッチギリでタイム更新したんだって!!スポーツ走行してたら吸気温度60とか70℃とか超えて行ってないですか~?!

AGSにOSクラッチ装着すると…

昨日の火災から1夜明け、現場は規制線が貼られたままですが、いつもの平和な納花町に戻った日曜日!昨日はヘリコプターや消防車のサイレンや無線通話で仕事にならず、報道関係は納花町近辺の企業等に電話取材を試みても、ウチくらいしか無かったんでしょうね?!5本以上は、電話対応したんですが、その中の1つ共同通信からと受けた電話取材内容が

20201205_164539Screenshot_20201206-122546_Facebook_LI「近くの車の整備工場の男性従業員(49)」(笑) 電話で女性記者が「火災発生時は何されてました?」って聞かれ「ジェットで400のコペンをセッティングしてました」 女性:「…はぁ?最初に現場を見た時はどうな感じでした?」「コリャぁ大変だーと思いました」女性:「…でしょうね。近くでこんな火災が有って怖くなかったですか?」「もっと怖い事をイッパイ経験してるんで!」女性:「…はぁ。周りの民家の様子は如何ですか?」「この辺はイタチや狸が出る程の田舎やけ、近くに民家が無いから大丈夫やったよ」等のやり取りを色々丁寧に答えた結果「驚いたがこの辺りに民家も無く、工場にも延焼しなかった」と、何か冷めたコメントになってました(^^;

そんな車の整備工場の男性従業員(49)が担当してるのが和泉の国からブログやステッカー製作なんだけど、前回「シールに愛車の写真を入れて製作しますよ!」と紹介したら、作って欲しいとの御依頼を受けたので製作開始!!

20201206_104307

20201206_105229

20201206_110705

20201206_111012

「こんな手間が掛かるなら辞めときゃ良かった…」とは思って無いですよ?!写真入りは2枚で¥1000で承ります(^^

さて記念すべき筑波走行会に参加したCAD36AGSに装着したOSシングルプレート、エンジン掛かってる間、ずっとシャラシャラリンリン鳴ってるので、今のクリスマス時期にはイイ感じなんだけど、大事なクラッチの切れや繋がりも大きな違和感無く実戦でのテストだったんですが

1607041460081

補機類が温まった頃になると、シフトダウン出来ない不具合が確認できた。今までシフトアップが遅い等は有ったんだけど、ダウンが出来ない症状は初めてなので、純正強化に戻して不具合が出るか確認要ですね。そのCAD36AGSは、筑波走行会から、お客さんの所へ直行で代車に出てるので検証は、まだ先です(^^;

明日は筑波サーキット走行会!!

関東の筑波サーキットで軽自動車だけの660GT走行会が明日、開催されるので関西からも多くの車両が殴り込…じゃ無く、参加するようで当店からデモカー36AGS、お客さん、スタッフの車の3台体制で参加させて頂きます(^^  積車もフラツキ防止と、死角の多いリヤ対策もモニター調整で万全!!

20201201_100300

20201201_100249

先ほど、積車に2台のワークスとお客さんを積んで和泉を出ました!!関東遠征で関西の車が活躍すると何か嬉しくなるよね!!関西勢のイイ報告を期待してます(^^

IMG_4270

IMG_4275

 

2WDのワークスAGSがカタログ落ちで人気上昇!!

今回の36ワークスモデルチェンジ分から、2WDのAGSの販売が無くなった加減で、この先、人気が上がると想定されるAGS!!AT感覚で楽に運転できるし、パドルでも操作出来る所が一番楽しい!!

IMG_4233

IMG_4239

IMG_4241

そんなワークスAGSを店頭販売車として仕入れたので、ネット掲載前に気になる方は連絡してね(^^   フルノーマル 6.7万K 車検有り 車輌本体¥80万 税別

CADのデモカー、NOS付けて160ps程の面白くて速いAGSなんだけど、今回、OS技研のシングルプレートを装着してみたら

IMG_4159

IMG_4171

 

エンジン掛かってる間、AGSがクラッチを切ってるので、誰も乗って無くてもずっとシャラシャラ音がしてるし…(笑)心配だった繋がる時の衝撃は、大した事なくて普通に扱える!!そんなCADワークスのリヤに張ってある、オリジナルの36シリーズのシール

IMG_4228

IMG_4180

こんな感じで、モノクロだけど自分の写真を入れる事も出来ますよ(^^  2枚で¥1000くらでワンオフ製作しますよ!!忙しく無ければその場ですぐ製作出来るので、欲しい方は聞いてみてね(^^

水冷式上置きインタークーラーの実力は如何に!?

少し前に完成納車した変わった仕様の36…何が変わってるかと言うと

IMG_3903

上置きの水冷式I/Cが付いてるんです!!純正の上置きI/Cは、コアをどんなに大型化しても、吸気温度は90とか100とかドンドン上がって行きパワーダウンするんだけど、水冷は未知数…お客さん自身が水冷式I/Cを装着、今回の入庫の御依頼は、今までの3685からF5タービン仕様に変更してセッティング!!ターボ装着は問題無く終わり、燃料系も強化した所でジェットセッティング!!

IMG_3899

IMG_3904

コンデンサー前の水冷コアをポンプで駆動して循環させるので、走行風が当たらないと効果が無い事は同じなんだけど、吸気温度は70℃辺りで安定してた。ただ水冷I/Cコア内部の構造が分からないんだけど、圧損や抵抗が大きいのか約125psという結果でした!使うターボや仕様によっては、水冷のメリット有りそうですね(^^

IMG_3905