随時スタッフは募集してます!!(^^

企業の人材雇用の活性化が期待された政府主導の「働き方改革」が謳われて数カ月…景気と国民の生活水準の向上と同時に、先進国の中でも日本のGDPは低いまま消費増税に伴い、労働者の賃金のベースアッ…  なんて事を、和泉の納花町でチマチマ考えてても先には進まないので、「車が好き!車両販売とか、溶接作業、車検ラインに通したりエンジンのオーバーホールとか、とにかく整備やチューニングに関する仕事をしてみたい!」って方、随時募集!! 詳細はH/Pの採用情報をクリック

他府県だし無理…」って思ってる方でも採用が決まれば、家賃補助も相談に乗ります!!(^^

20191121_131250

色々といっぱいいっぱいでして…(^^;

1月中旬になってようやく廃油ストーブが稼働するほど、今年は暖冬!!作業するには寒いより暖かい方が助かるのでペースアップで作業は進めてます!

IMG_1353

点検整備や車検、修理での入庫は去年と変わらず多数の入庫を頂いてます!電動ファンがビクともしない症状で入庫のスイフト、壊れたファンモーターを交換、同時にオイル漏れも修理で完成!車検で入庫のプリウスは光度が出ずレンズ本体NG交換、アルファード、CX-5は問題無く油脂類交換でOK!インプレッサも車検は1発OKですが、クラッチ交換作業中にインプットBGがNGで部品待ち

IMG_1369

IMG_1372

20200117_100627

20200116_150151

IMG_1373

20200116_134056

IMG_1376

IMG_1380

それにしてもマツダのCX-5、ドアの開閉音や各スイッチ類、内張の質感やデザイン等、かなり拘って造ってると感じました。初回の車検でも重量税は免税で0円、ヘッドアップディスプレイに表示されるインフォメーションも見易く、マツダのCXシリーズの人気の理由がわかりました

20200120_093547

36カスタムやチューニング系も多いけど…ボチボチアップします(^^;

IMG_1280

IMG_1388

IMG_1346

20200117_174545

20200113_145527

 

リスクを減らす努力や確認も必要です(^^;

年始という括りですが、新年から急に物事が変わる事は無く、必死のパッチで作業を進めてます!作業が割り込んできたり部品の入庫が未定だったり…ここのブログは去年と変わらずランダムで進めますね!(^^

こちらはV-Pro付きDX30仕様のコペン、既に完成してる状態なんだけど、「もう少し何とかならないか?」との事でV-Proのセッティングのみの御依頼!ココで何度も言うてるけどチューニングは美容整形と同じで、触る人が変われば完成形も変わる訳で正解や間違いは存在しない。触り方が違うのは当然なので、キャドカーズ流のアプローチで変更したりハーネスを改造してセッティング!

IMG_1226

IMG_1218

 

オレンジJB

結果はDX30なので予定通り100psチョイで完成したんだけど、違う店で製作したこの車両「ウチのカム入ってない?!」って感じのグラフなのが不思議…追加メータも一通り装着されてるけど、排気温は狂ってたらブローに繋がるので、念の為にセッティング時に使用してるメーターを追加して比較すると

IMG_1224

2つ共センサーはターボハウジングで取ってて、位置は30ミリ程の違いだけど、やっぱり100℃近いズレが有った…セッティングで880℃と思ってて実際は980℃とかだったら、かなり危険な領域!お客さんは、メーター数値がズレててもピーク値さえ覚えてたら、それより高い低いで判断したらいいんだけど、曖昧な数字はセッティングの判断材料にならないので信用できる計器類を使います!

こちらは今組み立て中のエンジン、内部から出て来たエンジンオイルの色がコーヒー色…って事は水分が多いんだよね

IMG_1261

IMG_1262分かって使用してるならイイけど、意味も無くキャッチタンク付いててホースが無駄に長かったり、大気開放になってる車両見るけど、この時期は特に注意が必要、オイル管理がシビアになるのを知ってて付けてるなら問題ないけどね(^^;

整備で入庫のタント、ブレーキングに違和感が有るとの事でマスターシリンダー交換修理!

IMG_1231

IMG_1230

IMG_1229

こちらは関東から入庫した稀少な72ワークス!!オイル漏れが酷いとの事で修理依頼での入庫!早速確認すると…

IMG_1220

IMG_1228

クランクのフロントシールが脱落してオイルが漏れてました。さっきのコーヒー色のエンジンオイルとは違う車輌だけど、これもキャッチタンクのブローバイホーストラブルが原因。色々なパーツを付けるのは自由だけど、ハイリスクノーリターンとかスモールリターンになってるかもよ…?!(^^;

 

 

36ワークス、F5ターボにハイカムで140ps(^^

年内営業残り1週間程!!現場メカニックは2人しか居ないので、フル稼働して4人分程の作業量を熟してますが、それでも時間が足りません(笑)来年は店頭中古車や商品開発にもっと時間を費やしたいので、一緒に盛り上げてくれるスタッフ募集してます!!(^^

20191215_161507

 

さて点検整備や車検中心で相変わらずフル稼働の現場!!車検は今の時期は年度末で並ぶ台数が多い時間帯も!不合格になると不具合箇所修正後に、また並ぶ必要があり大事な時間を無駄にするので、事前の完璧な点検調整が重要!ロービームでの光軸調整も、ほぼ問題無し!!(^^

20191220_143843

20191217_142229

20191213_132801

20191219_132415

IMG_1091

IMG_1104

IMG_1097

一般整備は、S660とモビリオのパッド交換や、セルモーター交換作業が2台!キャリトラのセル交換はササッと20分で終了、しかしレクサスのLSは…エキマニ等、かなり脱着必要なので約6時間…車両代も修理代も高額なので庶民は乗ったらダメですね(^^;

IMG_1100

IMG_1152

IMG_1151

IMG_1158

IMG_1146

さて36アルトワークスで、これから増えると思われるF5タービン仕様!!当店ではF5タービン仕様は3台目?そのうちの1台は、現在修理中のNOS噴射165psオーバー仕様(ダイノジェットで165psなので、一般的なローラーだと係数1.2で198psですよ!)IN:EX側共にピストン棚落ち…異常燃焼跡も無いのに、3rdしかもEX側が落ちてるピストンなん初めて見ました…170ps手前辺りがピストン強度の限界っぽいです…鍛造が有れば(・・;

IMG_1031

 

そして、新にF5タービン仕様が完成!!それまでは36100仕様でスポーツ走行を楽しんでましたが、やはり、「もっとパワーが欲しい!!」という事でF5のハイカム仕様に決定!!ちなみに今までのセントラルサーキット35.5sを出した時の仕様と、今回のF5タービン仕様の比較グラフ…(・・;

清水ワークスF5比較

MAXブースト165Kpa:143psとハイスペック仕様で完成!!燃料点火制御はF-CON Is、8300rpmに引き上げたレブとバルタイはフラシュエディターで現車セッティング、300ccのインジェクター噴射率は90%超えと使い切り仕様!!ISやエディターは、ブーストアップや、ビッグタービン仕様にもデータ変更で対応出来るので、早目のインストールをお勧め(^^

IMG_0905

IMG_1130

IMG_1124

IMG_1129

IMG_1128

 

点検整備はシッカリ受けてね(^^

10月の消費増税で一気に冷え込んだ感じが年末になって急にスイッチが入ったように点検や車検カスタムの入庫でテンヤワンヤ!!年内の入庫は予約でほぼ埋まってるので、このまま最終日の27までは全開で作業予定!!(^^

IMG_1060

キャドカーズはチューニングショップでは無いので車検や一般整備が優先!こちらは車検で入庫したパレット、車検不適合項目で厳しくなったのがブーツ類の破れ。タイロッドやロアアームジョイントブーツ破れも不適合「これくらいイイやん」て安易に考えがちだけど…

IMG_1079

IMG_1064_LI

ブーツが破れて水が浸水すると錆びるしガタが出る、ジョイント部が段差を超えた時に外れると、全くハンドル操作が効かなくなり、タイヤが前後に動いて1ミリも動かなくなるんだよね。実際に踏切内の線路を超えてる時にロアアームジョイントが外れて動けなくなり電車と衝突した事故が、ここのブーツ破れ基準を厳しくした1因だと言われている。なので車検や整備はしっかり作業する必要が有るんです!!(^^

年明けに開催される富士耐久用に製作してるオプティの横で、車検整備中のオプティや、道路清掃車の車検、冬空の下で街並みや車両が昭和な現地修理、そろそろ活躍するスタッドレスタイヤ交換、トラックのクラッチ修理と整備部門もてんこ盛り(笑)

IMG_1021

IMG_1039

20191207_133036

IMG_1044

FB_IMG_1576288657328

 

も。ファクさんのタイムアタック号は、NOSシステムを追加、ドライバーが任意でスイッチング出来るように、ハンドル横にボタンを設置!英文は分からないけど、取り付け方を指定してるイラストや、V-Pro制御のスイッチング回路で作動確認はOK!?

IMG_1024

IMG_1023

IMG_1078

そうこうしてるうちに発売したばかりのGRコペンが、既にF5タービン、ハイカムキャレコンエンジンに換装されて入庫…燃料強化やV-Proの取り付けで作業中~

IMG_1054

IMG_1089

 

モータース屋なので、何でもします!(^^

年末が近いせいか、一般整備やカスタムの入庫多数!!こちらは、タイヤの変摩耗修理で入庫したLS、この型はブッシュやアームトラブルが多く、今回もアームのブッシュ千切れでのアライメント変化が原因、車両重量や高速移動等の絶対車速が高いので、この辺にストレスが溜まる構造のようです

IMG_0999

IMG_1000

タントカスタムはATフィルター交換、EKワゴンは腐食したマフラー交換、デイズは板金修理やバイザー取り付け、白煙大で入庫したS660はタービン軸折れでターボからオイル漏れながら、暫く走行したらしく、念の為、車上でのメタルチェック!スイフトはパッドやローターをリフレッシュ!

IMG_1007

IMG_1008

20191203_103136

20191203_103142

IMG_1013

IMG_1016

IMG_1012

フラッシュエディターも人気!!赤のワークス、入門編のレギュラーガソリン対応の3670仕様お買い上げ、各リミッター解除と街乗り領域のバルタイ見直しで程よいフィーリングが人気です!!

IMG_0966

IMG_0967

S660は、オリジナルデータ入りエディター書き換えで入庫したんですが、注文で御来店時はレギュラーガソリンだったので、「書き換え時はハイオク仕様でお願いします」と伝えたんですが、入庫時確認するとがレギュラー半分残ってたので、そこからハイオクを満タンまで入れたとの事

IMG_0968

IMG_0969

レギュラーとハイオク混合だと間違いなくノッキングが出て最悪エンジンブローなので、今のガソリンを使い切るまで全開は控える事になりました。オクタン価の低いハイオクでも簡単に壊れる事が有るので、ガソリンは、かなり重要です

秋晴れに映える?個性的な2シーター軽スポーツが並んでたので記念撮影、赤カプは車検での入庫、F5ターボ青カプはエンジン修理からのセッティング完成、225psエヴァコペは更にパワーとタイムアップの為、色々検討中!

IMG_1004

 

IMG_0995

IMG_0970

IMG_0987

 

IMG_1018

年末年始のお知らせ!(^^

今年は紅葉シーズンが少し長かったのに見に行けなかったので、車で5分掛からない会社のすぐ近くで紅葉狩り!!そんな自然豊かなキャドカーズの年末年始は12/28~1/3まで休みとなりますので宜しくお願いします!

20191129_124210

20191129_124335さて、確変継続中のR06のエンジン修理。何度もターボ車のオイル管理は重要ですよ!と言ってるのに今回のエンジンオイルかなり真っ黒…メタルも当然、過去に無いような破損レベルなので、「そりゃ、こうなるやろ…ちゃんとメンテするように言わなアカンわ!」と、どの車両から降ろしたエンジンかと思ったら

IMG_0990

IMG_0991

IMG_0994

IMG_1003

 

IMG_7999うちのデモカーでした(笑)色んなパーツが部品取りされ、暫く動いて無かったんですが、念の為、エンジン降ろして確認してみたら、ほぼ全損状態(^^; 復帰は、来年以降決定です!!

そしてこちらは修理預かり車両やフルフロー依頼で送られて来て加工待ちのR06のコンロッドやピストン達(笑)ピストン加工は約10日程、コンロッドは即日加工可能なので、御依頼の時は仕上がり納期の目安にして下さい(^^

IMG_1002

 

今日から12月、~ながらは、ダメですよ!!

「本日から令和元年!」とお祝いムードだったのが2カ月くらい前に感じるのに、もう12月、年内残り1か月…実稼働日数は20日程しか無いので、今年の年末も師走ならぬ士走決定です!!さて、トラブルからのエンジン作業が組み上がり、次々にジェットセットされて慣らし中!!

IMG_0923

IMG_0924

IMG_0946

IMG_0970

チューン度が上がれば、車両コンディションの把握は絶対に必要。水温油温管理は勿論、街乗りの流れでナンバープレートを付けたままサーキット走行をしたり、フルフェイスだとメーターワーニング音が聞こえず、各数値が正常か監視しながらの走行等も必要になってくるので普段から見たり操作するクセ付けておけば本番時にアタフタしないで済みますよ(^^

さて、3685新車コンプリート、各地で起きた自然災害の関係でメーカーからの車両納期が大幅遅れましたが、本日、納車完了!!(^^  足回り、スポーツマフラーにエアクリ、F-CON、EVCのセット!!速さは直ぐ慣れるので、次のステップアップお待ちしています!!(^^

IMG_0887

IMG_0888

IMG_0892

IMG_0929 (2)

こちらはクランク替え修理と同時にF5タービン装着の為、各部セットアップ中のR06エンジン、キットは無いので、現物合わせで違和感少なく脱着等も考慮しながらのワンオフ製作中!!今回、Newプロフィールカムを組んでるので、どんなフィーリングになるか楽しみです(^^

IMG_0905

IMG_0936

IMG_0934

ほかにも、オッカナイ車両が順番待ち…

IMG_0961

IMG_0962

IMG_0965

IMG_0960

一般整備やターボ化作業全開中!!(^^

キャドカーズは和泉の田舎にあるので、周りには田んぼや池が有り、昆虫や、ほ乳類も多くいます(笑)店構えや業務内容も街のモータース屋さんなので、来店するお客さんも様々、かなりお年を召した方はミッション車両に乗ってる事が多く、この軽トラもクラッチ滑りの修理で来た時には、「良くここまで辿り着きましたね…(・・;  」と、サイドブレーキを引いたまま1速でクラッチを繋いでも動いて無いのにエンストしない状況…

IMG_0824

IMG_0825

こちらもクラッチトラブルで入庫したオプティ、クラッチが切れないとの事で調べるとブラケットが割れてワイヤーが脱落→クラッチ切れず

IMG_0736

20191111_124518

IMG_0819

IMG_0822

20191118_145859

新品を取得したけど、弱そうな作りなので補強して組み付けました!

エンジン作業が多い中、載せ換えやNAターボ化車両も入ってるので、まるで解体屋みたいな現場(笑)ドンガラオプティの横に置かれてるのは、ミニキャブ軽トラに載せ換えの為に三菱に軽ターボから降ろされたエンジンや燃料タンク
IMG_0878

IMG_0870

IMG_0879

IMG_0880

部品取りが終わったので次はミニキャブに積み替え準備!!

こちらもNA→ターボ化で入庫した24アルトの日産車、ターボ設定が無く電スロなのでターボ化するに当たって、エンジンは触らず高圧縮仕様のボルトオンターボで行くか…エンジンを開けてターボ仕様に変更するか…取りあえずオイルパンを外すと

IMG_0834

IMG_0847

IMG_0853_LI

ストレーナーにビッシリのスラッジ…エンジン開けてターボ化を即決!!5MTの24アルトターボは初めてなので、I/C周りやレイアウトが難しそう(^^;

年末まで全開っ!(^^

急に気温が下がり、街中にもイルミネーションがチラホラ…年末モードな感じで作業入庫や予約が多くなってきました!!年内イッパイまでは、36アルト24回無金利キャンペーン(24回以上は特別低金利)を行ってるのでお早めに!!(詳細はコチラ

排気比較 (2)

こちらはキャンペーンをご利用で石川から入庫のワークス!!足回りをローファースポーツキットに変更し、マフラーはフジツボに交換!レギュラー対応フラッシュエディターもお買い上げ、有難うございました(^^

IMG_0772

 

IMG_0773

 

IMG_0776

IMG_0778

こちらは、お得な37ソニックを装着したワークス。今回はフロントに6.5J+35を干渉しないように調整して組み込み!!これはカッコええです(^^

IMG_0792

IMG_0794

そして…ミッション内部から異音修理のジムニー、降ろしてバラシて積んで…5回目、ベアリングをもう一度組みなおし、ケースとのクリアランスも修正したら、3日経っても異音は発生してないので、治ったかな?!

IMG_0815

 

御成約頂いた店頭中古車、保証継承でスズキのディーラーへ持ち込んだり、リコールでホンダに持ち込んだりと、ディーラーに足を運ぶ度に、色々な事が参考になります(^^

20191116_112033

20191121_100949