マニアックな車両や依頼が多数!!(^^

色んな車両が入庫するキャドカーズ、ディーラーへ

「スイマセ~ン、コノクルマ、ミテモラエマスカ?」

「うち、診断機使える車両だけなんで…」

「ジャァイイデス~~」

的な車両の入庫や、他で断られる依頼の入庫が多くなってきた気が…(^^; パッと見、「綺麗なCA72のワークスだね!」って思うけど

IMG_1806

IMG_1805

IMG_1807

1シーターウォークスルーアルトバン!!ターボ仕様なんて存在しないので、ターボ換装やボンネットに変更した公認仕様。作業内容はインタークーラー割れ修理とハブピッチ変換、ハブのみ交換でイケるとの話なので確認の為、現状ピットに上がってる72ワークスで確認できるという、これまたマニアックな作業環境(笑)

IMG_1801

IMG_1803

IMG_1861

これも稀少でマニアックなミラアヴァンツァートの4WDが修理で入庫、ミッション内部の擦れ音の診断とスピードメーター不動との事でケーブル交換の御依頼だったのに

IMG_1818

ケーブルを交換してもメーターが1ミリも動かないので、4輪リフトアップしてギヤを入れて回してもミッション側のギヤが動いていないので、ギヤ側の修理が必要と診断したんだけど…ここで5年前に購入したオーナーも気付いて無かった、リヤタイヤが動いて無い事が発覚!!トランスファー側で強制2WDにされてたので、内部破損を隠蔽してたんだろうね…降ろしてバラシて確認

IMG_1841

IMG_1859

20200328_143514

20200328_143453

IMG_1843

もうグジャグジャでベアリング破損して粉砕してケースが鉄粉の塊で再起不能…かなりのダメージなので、修理方法を検討します

こちらのコペンは、始動時白煙の修理、ダイハツはバルブシールが弱く高回転や排気温高めの車両は、定期的なメンテが必要!!今の車輌は、車上でも交換しやすい設計(と言っても1.2時間で終わるようなライト作業じゃ無いけどね)なのでエンジンを降ろすまでの必要はないですよ(^^

IMG_1809

IMG_1819

IMG_1822

IMG_1839

最終ジェットで、ブーストやバルタイの確認リセッティング、白煙も改善されました!

あ!アイキャッチは、先日、山の中へ故障で引き揚げた場所へ、納車した記念写真です(^^

 

ワークス2型AGS フラッシュエディター大人気!!(^^

在宅勤務やテレワークなんかカンケーネーのがこの業界、店の周りは狸やイタチやアライグマがウロウロしてる環境なので納花町民は免疫抜群!!(^^   皆さんはシッカリ予防して下さいね

20190924_085834

20190924_085814

さて、HKSのフラッシュエディターが2型対応になり、レブ.スピードリミッター解除で程よくトルクアップの3670が大人気!!データ入りで6万円なので気になる方はお気軽にお問合せ下さい!

IMG_1759

IMG_1758

IMG_1757

IMG_1772

IMG_1784

 

こちらはミッショントラブルのジムニー、シンクロが痛んでギヤの入りが悪くなり、胡麻化して乗ってた所、ギヤやシンクロの鉄粉等がシールを痛め、オイル漏れが発生

IMG_1739

IMG_1740

IMG_1741

IMG_1743

IMG_1746

IMG_1748

汚れも酷く分解洗浄し消耗パーツは新品に交換!スリーブ等、まだ使えるパーツは再使用して費用を抑えて修理完了!!異常が有る時は早めの対策が重要です!(^^

こちらもミッションの分解作業の36アルトワークス…何故か岡山国際サーキットの土が付いてたので、ソレも綺麗にしておきました(笑)

IMG_1755

IMG_1756

IMG_1767

こちらはエンジン修理中のR06A、新品ブロックに新品クランクを組みフルフローピストン:コンロッドでフリクション対策済み!!エンジンは完成し、搭載待ち!!

IMG_1753

IMG_1760

IMG_1761

IMG_1762

IMG_1763

IMG_1765

IMG_1786

こちらはJB改CADオリジナルKFピストン仕様のエンジン単体作業!距離が多くなったJBのシリンダーは痩せや傷も目立つので、KFピストン仕様用にボーリングされたシリンダーは新品と同じ!!トルクも上がり走りがシッカリします!!コンロッドはキャレロですがKFピストンに組む時はアイキャッチ画像のように小端部を削る加工が必要!!ヘッドもシールやすり合わせも行いリフレッシュ!!

IMG_1729

IMG_1734

IMG_1736

IMG_1737

IMG_1742

クランクキャップを絞めて回転抵抗の確認。抵抗なく手で軽く回るエンジンは、老け上がりも軽い気がします!!(^^

合間で進めてるエッセ改F5タービン仕様、細かいオイルラインや水回りの現物合わせ、各部位置決めもほぼ決まり全体のレイアウトが見えてきました。I/Cやパイピング系は大幅な見直しと変更、サクションやマフラー径はコストも考えて一部修正で可能か検討中

IMG_1726

IMG_1725

IMG_1783

IMG_1779

他には400コペンのV-ProをVer4.0から4.1にアップデートしてリセッティングや、LAコペンにABAコペンのインジェクター付けてブースト120kpaで足りるかどうかの確認したり、まぁまぁなテンヤワンヤ状態(汗

IMG_1781

IMG_1782

IMG_1773

IMG_1774

IMG_1775

IMG_1777

 

 

 

 

 

納車に修理作業やカスタムと全開(^^

目にするだけで無条件にテンションが上がる「キタキューナンバー!!」(笑)地元が北九州なので仕方無いです(^^;

IMG_1671

遠路遥々、入庫された理由はクラッチペダルを踏んだ時の違和感が治らないとの事。エンジン内部のトラブルと思われるので、もしエンジンを降ろすような修理の場合は、バラした序でにフルフロー加工等もお勧めです(^^

新車も続々納車ラッシュ!!新型のエブリーワゴン、運転支援のフロント2カメラ+ドラレコ1カメのフロントに3カメにバックカメラも付いて、計4カメでした(笑)

IMG_1689

IMG_1688

こちらは先日納車したホンダの新車、モデルチェンジ前のフィットと、ステップワゴンのフル装備仕様!!全方位モニターは車庫入れ等にお勧めです(^^

IMG_1478

IMG_1449

IMG_1479

IMG_1426

IMG_1427

IMG_1483

IMG_1482

IMG_1480

IMG_1486

ステップワゴンはターボなのでHKSのパワーエディターも装着!!RAYS19インチホイルやブレーキも強化のコンプリートワゴン、有難う御座いました(^^

新品パーツ多数で組み上げ中の72ワークス、少しづつ組み上げながらミッションとドッキング!!各部、確認しながら次は車両搭載準備です!!

IMG_1684

IMG_1703

IMG_1706

IMG_1707

IMG_1708

IMG_1709

IMG_1711

IMG_1718

IMG_1728

パッと見は、CRのF6エンジンに見えるけど排気量は543cc、ダイナモとエアコンコンプレッサーが逆に付いてたり互換性は無いんです!

こちらも少しづつ進んでるエッセ改ターボ!燃料ポンプやリターン変更等の燃料系はほぼ終わり、IHIのF5ターボのフィッティング作業に着手!!毎回、各部の寸法がかなり厳しいですね(^^;

IMG_1726

IMG_1720

IMG_1719

IMG_1723

 

そして特選中古車、当店で施工した3685Max仕様のRSが入庫!!

車両本体価格 ¥88万!!  早い物勝ちですよ!!(^^

20200305_124519

 

色んな車種や場所から続々、入庫してます(^^

会社の近くの大行列が出来ている開店前のドラッグストアを横目に通勤しながら、「やっぱ備えは大事やで」と…今、関東からO/Hで入庫したCA72Vのオーナー自身のストックパーツの多さ。32年前登録の550ccのF5エンジンを搭載したアルトワークス、廃盤のパーツも有ると思うけど、ガスケット類やウォーターポンプやストレーナー等、主要なパーツを新品で持っている情熱に脱帽です

IMG_1220

IMG_1682

IMG_1683

IMG_1686

もうすぐ腰下は完成!!次はヘッドを載せる工程ですが、このヘッドもバルブやラッシュも付いた新品ASSY…もはや執念のコレクション…また追々作業は御紹介しますね(^^

そのワークスとの比較写真が衝撃的すぎる、O/H中のアメ車のピストン(笑) これ1個で軽自動車の排気量のV8エンジン 年式が近いのか、非常に良く似た形状ですね(^^

IMG_1674

こちらはKF改ターボ仕様のエッセ、キャレロコンロッド組み込んだ強化エンジンは車輌に搭載され、次はF5ターボを現車に合わて取り付けしパイピングやオイルライン、ターボ関係の細かいにフィッティング作業に入ります

IMG_1544

IMG_1681

こちらのノスタルジックエリアは修理点検で入庫の旧車グループ(笑) ノーマルマフラーやエアクリが逆に新鮮なZ

IMG_1656

 

IMG_1662

御年50歳以上になるブルーバードは発電不良、新品とは信じ難い箱に入ったボルテージレギュレターを交換(笑) 中身より箱の方が値打ち有りそうじゃない!?

IMG_1522

20200210_112242

 

20200210_110411

 

そしてコレがまた入庫…orz

IMG_1687

 

色々といっぱいいっぱいでして…(^^;

1月中旬になってようやく廃油ストーブが稼働するほど、今年は暖冬!!作業するには寒いより暖かい方が助かるのでペースアップで作業は進めてます!

IMG_1353

点検整備や車検、修理での入庫は去年と変わらず多数の入庫を頂いてます!電動ファンがビクともしない症状で入庫のスイフト、壊れたファンモーターを交換、同時にオイル漏れも修理で完成!車検で入庫のプリウスは光度が出ずレンズ本体NG交換、アルファード、CX-5は問題無く油脂類交換でOK!インプレッサも車検は1発OKですが、クラッチ交換作業中にインプットBGがNGで部品待ち

IMG_1369

IMG_1372

20200117_100627

20200116_150151

IMG_1373

20200116_134056

IMG_1376

IMG_1380

それにしてもマツダのCX-5、ドアの開閉音や各スイッチ類、内張の質感やデザイン等、かなり拘って造ってると感じました。初回の車検でも重量税は免税で0円、ヘッドアップディスプレイに表示されるインフォメーションも見易く、マツダのCXシリーズの人気の理由がわかりました

20200120_093547

36カスタムやチューニング系も多いけど…ボチボチアップします(^^;

IMG_1280

IMG_1388

IMG_1346

20200117_174545

20200113_145527

 

リスクを減らす努力や確認も必要です(^^;

年始という括りですが、新年から急に物事が変わる事は無く、必死のパッチで作業を進めてます!作業が割り込んできたり部品の入庫が未定だったり…ここのブログは去年と変わらずランダムで進めますね!(^^

こちらはV-Pro付きDX30仕様のコペン、既に完成してる状態なんだけど、「もう少し何とかならないか?」との事でV-Proのセッティングのみの御依頼!ココで何度も言うてるけどチューニングは美容整形と同じで、触る人が変われば完成形も変わる訳で正解や間違いは存在しない。触り方が違うのは当然なので、キャドカーズ流のアプローチで変更したりハーネスを改造してセッティング!

IMG_1226

IMG_1218

 

オレンジJB

結果はDX30なので予定通り100psチョイで完成したんだけど、違う店で製作したこの車両「ウチのカム入ってない?!」って感じのグラフなのが不思議…追加メータも一通り装着されてるけど、排気温は狂ってたらブローに繋がるので、念の為にセッティング時に使用してるメーターを追加して比較すると

IMG_1224

2つ共センサーはターボハウジングで取ってて、位置は30ミリ程の違いだけど、やっぱり100℃近いズレが有った…セッティングで880℃と思ってて実際は980℃とかだったら、かなり危険な領域!お客さんは、メーター数値がズレててもピーク値さえ覚えてたら、それより高い低いで判断したらいいんだけど、曖昧な数字はセッティングの判断材料にならないので信用できる計器類を使います!

こちらは今組み立て中のエンジン、内部から出て来たエンジンオイルの色がコーヒー色…って事は水分が多いんだよね

IMG_1261

IMG_1262分かって使用してるならイイけど、意味も無くキャッチタンク付いててホースが無駄に長かったり、大気開放になってる車両見るけど、この時期は特に注意が必要、オイル管理がシビアになるのを知ってて付けてるなら問題ないけどね(^^;

整備で入庫のタント、ブレーキングに違和感が有るとの事でマスターシリンダー交換修理!

IMG_1231

IMG_1230

IMG_1229

こちらは関東から入庫した稀少な72ワークス!!オイル漏れが酷いとの事で修理依頼での入庫!早速確認すると…

IMG_1220

IMG_1228

クランクのフロントシールが脱落してオイルが漏れてました。さっきのコーヒー色のエンジンオイルとは違う車輌だけど、これもキャッチタンクのブローバイホーストラブルが原因。色々なパーツを付けるのは自由だけど、ハイリスクノーリターンとかスモールリターンになってるかもよ…?!(^^;

 

 

良いお年を~!!(^^

今年は残す所、残り4日。来年は、スタッフ増強して更に飛躍の年にしたい!!(笑) キャドカーズの今年の営業は本日が最終日なので、今も最後の追い込み作業中です!一般整備は効率よく回す必要が有るので、点検、部品手配、車検ライン、整備作業、洗車等の一連の流れをテンポよく!合間に入って来るクイック作業もね!36ワークスはリヤシューを定番のエンドレスに交換!エンジン不調、チェックランプ点灯で入庫したステップワゴンはホンダアルアルのコイル不良、中古で買ったばかりという22ワークスは電気系トラブル修理で入庫、中途半端に残されてるセキュリティーの配線撤去やキースイッチ、漏電の修正で完治!勿論多数のオイル交換や他の整備も有るんだけど…覚えて無いです(^^;

IMG_1153

IMG_1197

IMG_1195

IMG_1053

20191212_214550

IMG_1148

IMG_1164

IMG_1192

IMG_1196

車検も不具合箇所無しで全て1発合格!今年の年度末の車検場は、かなり空いててスムーズに終わりました!!30セルシオはスーパーチャージャー付きですが、車高もガスもノータッチで車検に通る合法車!!ローバーは部品が比較的入手しやすい車種ですが、年式に因っては廃盤や本国手配等もチラホラ

IMG_1186

20191224_104835

IMG_1191

20191226_112740

IMG_1201

IMG_1198

1577148446565

カスタム部は3685からポン付けタービンの36100へVerアップしたワークス!燃料強化とF-CON iS、EVC、エディター、データをソレゾレ書き換えて完成!!このタービンはお客さんの御下がり…同じ仕様でセントラル35s台を記録してるのでタイム比較される事、必至です(笑)

IMG_1017

IMG_1019

こちらは、36を購入したら、まずはエディター!のLT仕様、車速や回転リミッター、レギュラー対応ブーストアップで程よいトルクアップが人気!データー入り本体価格は¥6万!!

IMG_1114

IMG_1115

こちらは3670LTから、今回、F-CONiSとEVC追加の3685仕様、もちろん、エディターも書き換えてMax仕様の完成!!RSは街乗りメインでの使用に丁度良い変速時間やヒーター付きシート等の装備付きなので、生産が終わったこれからは稀少になってきますよ!!

20191224_094417

IMG_1189

IMG_1190

 

エンジン単体製作のKFは完成、キャレロコンロッドにCADピストンで耐久性大幅アップ!!36のミッションはギヤ比変更等、組み換え可能か各部検証中!今までのエヴァカラーから、色々なキャンディー系に変わったコペンはNos噴射と耐久性の確認!恐怖を感じるエンジン音でした(笑)

IMG_1137

IMG_1138

IMG_1126

IMG_1139

 

IMG_1154

IMG_1187

IMG_1193

IMG_1194

 

 

点検整備はシッカリ受けてね(^^

10月の消費増税で一気に冷え込んだ感じが年末になって急にスイッチが入ったように点検や車検カスタムの入庫でテンヤワンヤ!!年内の入庫は予約でほぼ埋まってるので、このまま最終日の27までは全開で作業予定!!(^^

IMG_1060

キャドカーズはチューニングショップでは無いので車検や一般整備が優先!こちらは車検で入庫したパレット、車検不適合項目で厳しくなったのがブーツ類の破れ。タイロッドやロアアームジョイントブーツ破れも不適合「これくらいイイやん」て安易に考えがちだけど…

IMG_1079

IMG_1064_LI

ブーツが破れて水が浸水すると錆びるしガタが出る、ジョイント部が段差を超えた時に外れると、全くハンドル操作が効かなくなり、タイヤが前後に動いて1ミリも動かなくなるんだよね。実際に踏切内の線路を超えてる時にロアアームジョイントが外れて動けなくなり電車と衝突した事故が、ここのブーツ破れ基準を厳しくした1因だと言われている。なので車検や整備はしっかり作業する必要が有るんです!!(^^

年明けに開催される富士耐久用に製作してるオプティの横で、車検整備中のオプティや、道路清掃車の車検、冬空の下で街並みや車両が昭和な現地修理、そろそろ活躍するスタッドレスタイヤ交換、トラックのクラッチ修理と整備部門もてんこ盛り(笑)

IMG_1021

IMG_1039

20191207_133036

IMG_1044

FB_IMG_1576288657328

 

も。ファクさんのタイムアタック号は、NOSシステムを追加、ドライバーが任意でスイッチング出来るように、ハンドル横にボタンを設置!英文は分からないけど、取り付け方を指定してるイラストや、V-Pro制御のスイッチング回路で作動確認はOK!?

IMG_1024

IMG_1023

IMG_1078

そうこうしてるうちに発売したばかりのGRコペンが、既にF5タービン、ハイカムキャレコンエンジンに換装されて入庫…燃料強化やV-Proの取り付けで作業中~

IMG_1054

IMG_1089

 

モータース屋なので、何でもします!(^^

年末が近いせいか、一般整備やカスタムの入庫多数!!こちらは、タイヤの変摩耗修理で入庫したLS、この型はブッシュやアームトラブルが多く、今回もアームのブッシュ千切れでのアライメント変化が原因、車両重量や高速移動等の絶対車速が高いので、この辺にストレスが溜まる構造のようです

IMG_0999

IMG_1000

タントカスタムはATフィルター交換、EKワゴンは腐食したマフラー交換、デイズは板金修理やバイザー取り付け、白煙大で入庫したS660はタービン軸折れでターボからオイル漏れながら、暫く走行したらしく、念の為、車上でのメタルチェック!スイフトはパッドやローターをリフレッシュ!

IMG_1007

IMG_1008

20191203_103136

20191203_103142

IMG_1013

IMG_1016

IMG_1012

フラッシュエディターも人気!!赤のワークス、入門編のレギュラーガソリン対応の3670仕様お買い上げ、各リミッター解除と街乗り領域のバルタイ見直しで程よいフィーリングが人気です!!

IMG_0966

IMG_0967

S660は、オリジナルデータ入りエディター書き換えで入庫したんですが、注文で御来店時はレギュラーガソリンだったので、「書き換え時はハイオク仕様でお願いします」と伝えたんですが、入庫時確認するとがレギュラー半分残ってたので、そこからハイオクを満タンまで入れたとの事

IMG_0968

IMG_0969

レギュラーとハイオク混合だと間違いなくノッキングが出て最悪エンジンブローなので、今のガソリンを使い切るまで全開は控える事になりました。オクタン価の低いハイオクでも簡単に壊れる事が有るので、ガソリンは、かなり重要です

秋晴れに映える?個性的な2シーター軽スポーツが並んでたので記念撮影、赤カプは車検での入庫、F5ターボ青カプはエンジン修理からのセッティング完成、225psエヴァコペは更にパワーとタイムアップの為、色々検討中!

IMG_1004

 

IMG_0995

IMG_0970

IMG_0987

 

IMG_1018

和泉製作所も全開稼働中!!(^^

一般整備と並行してエンジン作業も立て込んできた和泉製作所、そんな中、ふと見ると現行のスズキ、ダイハツ、ホンダの主力軽ターボエンジン、全種類が作業中(笑)

IMG_0851

どんだけ有るねん!!って感じで組んでも組んでも入って来るエンジン作業、最近はエンジンスタンドが足りないので、セットせずに組むことも。ことらは合間で進めてるCADS660エンジン、もちろんスタンド無し…

IMG_0811

IMG_0812

IMG_0817

IMG_0818

IMG_0844

ブロック逃げ加工無でキャレコンが組めたのはラッキー!!腰下は組めたので、また作業合間で時間が空けば、組み上げる予定!次はKFエンジン、ピストンにダメージが有ったので、修正して組み上げ。160ps程出てるエンジンなので、1発ブローの原因をジェットでのリセッティングと並行して検証予定

IMG_0855

IMG_0856

こちらは、何台作業したか分からないR06のクランク替え作業。このエンジンも乗ってて違和感は無いとの事でしたがバラシてみると

IMG_0861

IMG_0865

IMG_0863

IMG_0864

スラスト脱落寸前まで削れクランクは交換が必要。このままダメージが進むと変速時に異音や微振動が出るようになり、ブロック交換まで必要になるので要注意!!

こちらは、そのダメージが進行しブロック交換が必要になったR06組み立て。ピストン、コンロッドは、バラした序でにフルフロー済を組み込み!!オール新品なので組んでて気持ちイイですね(^^

IMG_0871

IMG_0875

IMG_0868

IMG_0869

IMG_0884

IMG_0886