IMG_0254

純正、メーカーから学ぶ(^^

最近のピットは、車種、年式を問わず、バラエティーに溢れてるキャドカーズ(笑)トラックに旧車にアメ車…作業内容も修理から車検にチューニングとバラバラだけど、年代や車種で色んな特徴が有って面白いIMG_0338

IMG_0247

IMG_0248

前にミッション交換の35GTRが今回は車検で入庫。点検や整備は、どんな車両でも同じ。消耗品や各部調整で車検は完成!ノーマルで軽のターボ車の8倍近い出力のGTRが、水やEGオイル、インタークーラーを効率良く冷却出来るようにメーカーがシッカリ造り込んでるバンパー開口部と導入経路は流石だといつも思う。120psでも水温対策で悩んでる36ワークス…何とか攻略しないと(^^;

こちらはO/Hや競技用エンジン製作で入庫のKFエンジン!搭載する車両や排ガス規制基準の違いで、よ~く見ると燃焼室の形が少し違ったり、タイミングチェーンが細いVer等、メーカーの細かい変更してる箇所を把握すれば分かる事がとても多く有ります(^^

IMG_0325

IMG_0333

IMG_0334

IMG_0335

IMG_0279

CPUにしてもエンジンにしても、1つ言える事はチューニングしてノーマルより速くなったとして、それはメーカーが造った物をアレンジしただけのモノで有って、同じ土俵ではメーカーの技術力には絶対に適いません!!そこを勘違いしてはダメだと、思いますね(^^