IMG_9314 (2)

V-Pro(R06+F5ターボ+ハイカム+NOS)=163ps (・・;

車の楽しみ方は千差万別、他人に迷惑を掛けなければ色々なジャンルや遊びが有ってイイと思う!そんなモータースポーツの中で、ゼロヨンカテゴリーに軽自動車で参加するには出力不足やトラクションを稼ぎにくい事もあって、絶対人口は少ないんだけど、自分のペースでゼロヨンを楽しんでる36ワークスの御紹介!(^^  ゼロヨンはスタートの瞬発力とパワーがモノを言う競技!!このワークスはJDDAのドラッグイベントにも参加する程、ゼロヨン仕様に偏りつつあります(笑)

1年以上前に36ワークスでは初めてとなるHKS F-CON V-Proでの制御に変更し、660ccには大きいIHI F5タービンをゼロスタート時からブーストが掛かるようにミスファイヤでスタートタイムを稼ぎ、後はゴールまでフル加速!!でも、やっぱ軽自動車の排気量では140ps程度ではパワーが少ない…かと言ってデカイタービンにすると回らない…軽量はしたくないし、ダイエットなんかもっと無理!!でもタイムアップしたい…とのジレンマに耐えれなくなり「エンジン壊れてもイイのでNOSを付けてくれ!!」とのご要望で入庫!!(^^

IMG_9316

IMG_9371

海の向こうから届いたままの丸投げ状態のパーツと英文だらけの取説(笑)…まあシステム図を見ながら付ければ、ソレっぽく何とかなるだろう…と取り付け開始!!ボンベの固定とスイッチングシステムを付けて作動条件をV-Proマップで制御し完成!!

IMG_9354

IMG_9355

IMG_9344

NOSガスと燃料を同時に吹くウェットショットなので、作動時にガスやガソリンの漏れも確認しながら、いざシャシダイで噴射させてテスト!!ブースト掛かり始めはブ~~~ンと今までと同じ吹け上がりですが、NOS噴射ポイントに来ると、それまでの排気音とエンジン音が激変!!

IMG_9358

IMG_9359

ドガ~~ッッッ!!みたいな排気音!!

IMG_9352

IMG_9357_LI

…え??マジ??(・・; 何、このパワーの盛り上がり方?! 青のラインはNOSを吹いて無いF5タービン、ブースト150Kpa時のグラフ、これでも十分、速かったんだけど、NOSを吹くと一気にパワーが上がり、この湿度と30度の気温でも163ps!!これは、楽しい車になりました!!タイムに期待ですね!…何も壊れなければ