IMG_9000 (4)

っぽく無いアイキャッチ~(^^

キャドカーズは田舎のモータース屋なので耕運機からトラックまで入庫する車種や作業は色々!原動機や変速機の機構は、ほぼ同じなので解説書や要領書が有れば何とかなるんですが…

IMG_8802

IMG_9218

IMG_9051

日産が誇るスポーツカー35GTRは少し勝手が違う。簡単に触れないようにしているのか、触らせないようにしているのか、整備要領書を公開していないし日産ディーラーの中でも設備や技術限定されたハイパフォーマンスセンターでしか修理等を受け付けていないのでトラブルが発生した時はかなり厄介な車種

IMG_9001

IMG_9002

GTRの高性能を可能にしている4WDシステムやデュアルクラッチの整備要領書等は一切公開されてなく、内部パーツの単品供給も無く、トラブル発生するとASSY交換200万円~と、一般人にはビックリするような費用が掛かるので独自でパワーアップ対策や修理トラブル、クラッチプログラムの変更を行ってる凄いチューニングショップも有るよね!

IMG_9064

IMG_9061

IMG_9056

GTRではトラブルの多いバルブボディーを外して確認するも、異常な程の鉄粉も見られず綺麗なモンでした、ド初期には付いてないクリップは追加して組み込んで試乗してみたけど改善されず…油圧表示の異常が見られるので原因がセンサーのボケなのか、本当に油圧ポンプが壊れてるのか、またはドレーンし切れてないのか…データが無いので困りました(^^;

こちらはエンジンから異音がするとの事で持ち込まれたKFエンジン!異音等は、大体原因を突き止める事が出来るのでバラシて行くと、今まで見た事の無い程のカーボンで汚れた燃焼室とピストンヘッドに只事では無い予感…

IMG_9236

IMG_9239

しかし、オイル上がりが見られるのでシリンダーが痩せてるのかと計測すると、痩せ具合は基準値内。となると、オイル上がりは低張力ピストンリングのヘタリが原因。オイル下がりは定番のバルブシールからダダ洩れなので交換、すり合わせでリフレッシュして対策!しかし肝心の異音の原因が見当たらない…メタルも問題無い…タペットクリアランス?チェーンテンショナートラブル??音を聞いて無いのでこちらの修理も、困りました(^^;