IMG_9199

何年式?ワシはS46年式(^^

普通一般の人は、車の事を車名で呼ぶ。例えば「今度、アルト買うけドライブ行くばい!」ってな感じ。少しマニアになると、「どっか安い36ワークスのAGS無い?」とか「ABAにTAのエンジン使える?」とか車両型式やグレードで言うんだけど、「HBのⅡ型K6エンジン持ってへん?」とか「うわ、コレ91000番以降やん」とエンジンの型式や車体番号を言い出すと立派なオタクレベル

で、これはワークスのエンジン修理!ラダー式なのでエンジンはK6で、フライホイルボルトピッチからⅠ型だと気付いた貴方は立派なオタクです。同じHBワークスでも初期だけに採用されたクランク形状とフライホイルが稀少で高回転エンジン!

IMG_8490

IMG_9040

IMG_9039

IMG_9038

IMG_9042

 

IMG_9043

で、欠けたたピストン交換とオーバーホール予定でバラシていくと、メタルダメージが大きくクランクシャフトに結構な傷が有るけど、貴重なⅠ型なので修正すればOK!…が、ピストンの刻印に違和感を覚え、計ってみると何とオーバーサイズッ!!!Ⅰ型クランクを使うには、このⅠ型ブロックしか使えないので、残念だけど2型以降のK6を使用して復活する事に決定!勿論、そのまま組むのでは無く、Ⅰ型以上のスペックで仕上げます(^^

IMG_9144

IMG_9145

IMG_9146

こちらはプラグ割れ修理のJBエンジン、シリンダー修正に出してる間に、ヘッド廻りもリフレッシュでバルブシール交換や、擦り合わせをしたのですがプラグが割れた気筒は、手修正ではバルブの当たりが出ない程のダメージ

 

IMG_8958

 

IMG_8963

こちらも加工に出して修正待ち!エンジン作業が多く次から次へと持ち込まれて、まぁまぁなパニック状態ですが、手は抜かず1台づつ進めてますので、もう少しお待ち下さい(^^;

IMG_9192

IMG_9193

IMG_9208