20190302_183248

400コペンにハイカム組む時は…(^^;

エンジンの素性は高いのに、機械的強度不足やCPUの各リミッターが簡単に制御出来ずに中々チューニングが進まなかったKF-DETを搭載する400コペン。ココに来てチューニングECUやHKSスピードリミッターカットがリリーズされたので、これからスポーツシーンで見かける事が多くなりそうだよね!!

20180731_153059

IMG_7010

キャドカーズは「も。ファク」さんと共同開発に着手し、弱いコンロッドはキャレロで対策、F5ターボ等で140ps程は絞り出せるパッケージングは比較的早い時期に完成。次は全てのエンジンに共通して言える、今の排ガス環境に対応した純正カムの問題。ココをクリアしないと先に進めないので、次はKF-DET用のハイカムを製作に着しV-Pro現車セッティングした結果10~15%アップ!

IMG_6412

昔の「如何にもカム替えてます!」的なプロフィールはピストンタッチ等も有るので、控えめに製作したのが初期ロット。でも、「やっぱもう少しアイドル変わるような仕様が理想よね!」と、プロフィールをパワー方向に振った試作品が完成し、搭載してセッティング!

IMG_8267

IMG_8327

取り付けた車両はブーストアップ:サブコンのF-CON iSで制御の400ローブ、オーバーラップも増えアイドル負圧が減り、「カム変えてます!」的なアイドル音になったんですが、エンジンチェックが付いてしまいました…内容は今の車輌はJ-OBDⅡ規制でガソリンが完全燃焼してるかをCPUが監視してるんです。で、プラグやコイルが駄目になった時に発生する失火を判定しており、これが一定カウント以上溜まるとフェイルセーフに入る賢い制御が有るので、ラフアイドルはサブコンにはNGでした(^^;

20190301_182713

なので初期ロッドカムに交換して対応解決!フルコンのV-Pro Ver4.0等でラフアイドル問題が出るかは試してみないと分からないけどスロットルも制御してるので問題無いと思われる。サブコンの場合、アイドル回転数は純正CPUが制御して変更出来ない事も関係してます。なのでKFのハイカムは注意が必要ですよ!!(^^