IMG_7891

daihatsu三昧(^^

毎年、年末年始はエンジン関係の仕事が多くなる傾向に有るんだけど今年も例に漏れず…ダイハツJBとKF、EFと分解したエンジンパーツだらけになってますが、病院で言う所の外科手術と同じで手は抜けないので確実に作業中!!こちらはHKSからVACがリリースされたので、140kmのリミッターから解放され一気にチューニングスピードが上がると思われる400コペン!ブーストアップとエンジンの強化で入庫!!

IMG_7789

IMG_7792

エンジンに手を付ける前にF-CONハーネスを取り付け、チェックランプ点灯等の異常確認!!配線:制御は問題無し、ここからKFエンジンの泣き所のコンロッド交換作業の為、車上でヘッドを降ろしてピストンを取り出す

IMG_7793

IMG_7795

純正ピストンは140psでも問題無い事は確認済みなのでフルフロー加工のみ、コンロッドは100ps前後で曲がるのでキャレロに交換!!シリンダーの逃げ加工後、組み込み

IMG_7806

20190126_105911

ここからヘッドを載せ補機類を組み上げ、次は燃料系に着手、現車セッティングまでもう少し!!

こちらのKFは既にキャレコン入りのF5タービンで140ps仕様!!これから、鍛造ピストン、KF用ハイカムを組み込んで160ps以上を狙います

IMG_7877

IMG_7882

IMG_7880

IMG_7899

 

IMG_7897

こちらは880コペンの修理、電動ルーフの故障でトランクが中途半端に開いた状態になってしまい何をしても開かない状態…仕方無いので室内側からトランクに入り混み、レールは残したままトランクのパネルのみ外す作戦決行!!

20190124_194409

20190125_112039

20190125_141506

20190125_141709

20190125_152626

20190125_152637

錆びてボロボロになったセンサーと基盤、良くトラブルが出る場所の一つでトランクが雨などで濡れてると、開ける際に水が中に流れ、ココに侵食し経年劣化で壊れる図式。で、コレだけの部品供給が無く、交換するならシリンダーASSY交換になり24万円…(・・; どうするか検討中です