20180402_111555

(KF-DET+GT1544)F-CON iS=失火大(^^;

久し振りにトラブル続きで悩まされた275ミラのOEMスバルプレオ(^^;   KFのNAエンジンから、100ムーブのKF-DETに載せ換えられ、エンジンハーネスはNA275のまま、CPUはアトレーカーゴで制御し、ブーストアップ仕様で耐久レースを楽しんでたらしいけど、もっと速くしたいと当店へ

入庫時の仕様、ノーマルEG.ノーマルターボ.ブースト約90kPaで約65psを計測、フルノーマルなので、数字的には妥当だけど5000rpm辺りからのグラフは綺麗に吹けて無い感じ…このグラフが後になってドツボにはまる原因に…(^^;

IMG_6271

IMG_6268

IMG_6269

ここからターボをGT1544に変更し、I/Cを前置き化、燃料強化にF-CON iSで制御しEVC6でブーストコントロールで100psチョットくらいの出力予定だったのが、ブースト80kPaで曲がり、フルフロー加工でも90kPaで曲がり、弱すぎて話にならんとキャレロを投入!

IMG_7063

IMG_6964

IMG_7086

IMG_7093

IMG_7113

20180403_200206

コンロッド曲がりの不安が無くなったのでブーストを100kPaに上げると5000rpm辺りで失火症状が出たので、定番のプラグやコイルを交換で完治するかと思いきや全く治らず…オシロで見ると波形の乱れが見られ、スワップされて配線も加工されてるので漏電や電圧降下の可能性を疑い、配線追加やノイズ対策を施しても変わらず…

20180402_131810

ドライバッテーリー交換、クラセン交換、F-CON本体交換、点火コンデンサ追加etc…と、ノイズに関係する疑わしい箇所を対策しても、一切症状は変わらず…ブースト90kPaでは出ないのに100kPaに上げると5000rpm辺りで必ず失火する…その後、入庫前から出てた症状との情報が有り確かに入庫時も5000rpm辺りで失火っぽいグラフの乱れが有った!繋がって無い線を辿ったり…VVT無しのムーブKFとハイゼットカーゴのクラセンが違う?!高圧縮でノック補正?!O2ズレで学習値が上乗せ?!と4日間、嵌まりに嵌まり悩みに悩み…

20180405_183613

IMG_7116

そんな時は難しく考えずに基本に戻りOBDの情報やグラフに惑わされず、1から確認し解決した時の爽快感をCADCARSの近所で撮影した画像で表現してみました!(^^)

IMG_7117

20180402_123847

20180403_102455

サブコンでのパフォーマンスとしては十分!!レブ上げにはフルコンが必要だけど、まづはこの仕様で次のステップまで楽しんで下さい!(^^

IMG_7149

IMG_7148