20150803_150306

店一番の働き者!!

社員平均年齢がシジューを優に越え、暑さでフラフラの中、営業時間中ひたすら働き続け、止まったと思ったら1分も経たないうちにまた働き出し10分近く働いて休だか思ったら1分後にはまた働いて・・・と、働き過ぎなのと、作動音が一定周期なので暑い中、エンドレスで続くタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタタBGMのせいで暑さと相まってイライラが倍増して・・・

20150801_101435

20150801_102600

遂に修理する事となった、エアコンプレッサー!!(^^; どうもシリンダーから圧縮漏れしてるようで中々規定値まで上がらない・圧を保持出来ない症状が酷くなり、ひたすら回り続けてたので仮のコンプレッサーに交換!!容量は少ないですが、音も小さく電気代も節約できて少し快適な現場になりました!!

店一番の働き者に比べ・・・

20150803_133503立派なキーボックスが有るにも関わらず使いににくい!鍵が分かり難い!との理由で昭和な匂い満開なキー置き場を造ってるフロント営業マン・・・1時間近く掛けて楽しそうに作ってましたが直ぐに撤去されると思いますよ!?

さて綺麗なC系のアルトワークスが入庫!!エアコンレスのF90キット付で、かなり気合の入ったワークスですが、既に関西のショップで青マネでセッティング済み!!今回、マネージメントをV-Proや他社フルコンにするか、相談も兼ねての御来店でしたが、エンジン・ターボその他は変更しないので、スロットルセンサーをリニア式に変更して青マネをリセッティングする事になりました!!

20150803_20273220150803_202720リニア式に変更するメリットは、トラストの青マネージ制御でエアフロ電圧を変更する際にスロットル開度の入力が必要になるので、ノーマルのスロットルセンサーはスイッチ式なのでエアフロマップが使用出来ない為、リニア式に変更するとマップの使用範囲を広く出来るようになります!(^^

20150803_202450

青マネにスロットル信号を入力してデーターを読み込むとプロテクトが掛かって無く現状の青マネのデータが確認できたのでスロットルの設定を行いマップを見ていくと、エアフロマップが既に使われててアイドル時の領域に数字が入って補正に反映されてました。スイッチ式なのでアクセルを半分以上踏むまでは、0%の認識しかできないのでエアフロ補正値に数字を入力してもAFや点火時期がグチャグチャになるだけで、逆に危険なので何でなんやろ??と思いながら修正していくと

20150803_202439

 

肝心のインジェクターマップはアイドル領域以外は補正値が入ってるのにわざわざアイドル領域は補正値ゼロなのでエアフロマップを一旦ゼロにしてインジェクターマップで増量すると、AF変化が無いんです・・・30.50.100と補正値を増やしても、一向にAF変化無し・・・でも、青マネージのデータニター上では明らかに増量してる数字が出てるのに変化無しなので、どちらが正しいのか判断するためオシロを繋ぐと

20150803_202428増量してもパルス変化無し・・・ (・ ・;  青マネは増量してんのにパルス変わらんって何がどうなってんの??と、混乱・・・そもそもインジェクターの配線をして無かったり断線してたら数字を幾らいれても増量しないけど、青マネが純正CPUの噴射時間を認識してる時点で、それは無いんです!じゃ何??と、もう一回冷静に色々な可能性を調べてたんですが、全く予想してなかった事が発覚!!

20150803_205833インジェクター制御する上で不可欠なインジェクターアースが、そもそも配線されてなかった事が原因で、インジェクター補正は全く機能してませんでした・・・かなりの時間を無駄にしてしまい気をとり直してリベンジです!!(^^