IMG_4026

ATコペンをHKS F-CONV-Pro Ver3.4で制御する!

梅雨が明け学校は夏休みに入り、喜んでる子供達が多いと思いますが、連日の猛暑で大人はフラフラだと思います(^^;  当店のピットの中はサウナ状態ですが、扇風機全開で作業中です!!

IMG_4011

さて、5速ミッションよりフルオープンでの高速クルージングやツーリングにはATが快適なので、敢えてATを選ぶ方も多い880コペン!!今回はDX30タービン、F-CON iSでストリートからスポーツ走行を楽しんでいた仕様からフルコンのV-Proへ仕様変更!

IMG_4021

 

ATでもフルコンが必要??と思うかも知れないけど、このコペンは出力アップに伴い大容量I/Jに交換済み。AT・MTに限らず大容量インジェクターに交換してるコペンは、サブコン制御の場合、純正CPUが軽負荷領域で燃料を間引きしてるので、ギクシャク感やリッチ過ぎになりバンパーが煤で汚れる傾向に有ります 一般使用が最も多い3000rpm~4500rpm領域で顕著に出ますが、フルコン制御化でストレス無い走りに、ATのシフトアップ:ダウン時の燃料:点火もV-Proで制御!!フルコン化によるメリットは他にも、電動ファン作動温度を純正95℃から90℃といった任意の温度に変更可能、空燃比計を付け信号をV-Proに取り込んでアイドリング時のAF:14.7 フルブースト時は出力空燃比にフィードバック等、EGチェックランプの点灯も無く保安基準対応で純正ECU以上のパフォーマンスに納得して頂けると思いますよ!!(^^

IMG_3960