IMG_3176

CAD36100Pack、もうすぐです!

36100メニューを公開してからというもの、お問い合わせが多い36タービン交換メニュー!!現在、CAD36AGSワークスで一般道、高速、スポーツ走行、最高速トライ等、耐久性も含めかなりデータ取りを行ってます。3685からのアップデート仕様として確立する為に必要なパーツやそれに伴う費用・時間等、ターボ本体・燃料リターン式変更、ポンプ交換、100psF-CONi Sデータ書き換え等で30万円前後の予定

IMG_3166

現在、もう少し改善が必要な個所がAGSの強化クラッチ…最初のメタル仕様は繋がりは完璧で気持ちよくシフトは入るんですが、発進時・バックにのギクシャク感が酷く危険…次にテストしたノンアス強化は発進・や街乗りは完璧だったんですが、全開時の4速や5速時に滑り気味で繋がるのが、凄く気持ち悪いフィーリング…AGSクラッチの強化品なら、どちらも適合OKですが実際に乗ってテストした耐久性やフィーリングが重要ですからね!!そして今回、もう一回ミッションを降ろして違うクラッチセットでテスト!!

IMG_3178

IMG_3176

IMG_3177

これが上手く行けば36100仕様として受付します!!5速ミッション車は問題無いので、今すぐでも作業は出来るんですが、マージン込みのデータが出来ればF-CONアップデートで安くセット販売できます。今の段階では現車合わせでのセッティングになるので、費用は高くなりますが…有る意味、マージン多めの36100パックよりは速い仕様になりますね!!(^^

※ 100セットは、強化クラッチ、大型インタークーラー、空冷式オイルクーラー、フロントパイプ交換が必要です

IMG_2882

IMG_2898

IMG_2872

IMG_2680