20200730_190724

BLITZタービンキット改F-CON iS現車セットでパワーアップするか?

来ましたね、昼の危険な日差しの夏が…想像して見て?!あの酷暑の中でシャシダイやエンジンの騒音だらけの密室の中で

IMG_2982

IMG_2990ヒーター全開でのセッティング作業!!( ;∀;) ヘッドフォン部分も汗だくになるし、エンジンルームの熱気も半端なく冬とは比較にならない熱ダレ具合で、この時期はパワーは出にくい(^^;    涼しい部屋でこのブログを見ている君に、セッティング現場の過酷な状況や計測条件ってのは理解して見て欲しい(笑)そんな中でも好結果の車輌も!!

今回のブリッツタービンとCPUのセットが付いた36ワークス、排気系も一通り手が入りブースト制御はEVCで約110kpa仕様、ここから更に燃料強化とF-CONを追加して現車セッティングの御依頼なので、まづは入庫時の車両チェックからスタート

IMG_2898

谷口ワークスbifore

結果は約91ps!?「めっちゃ出てるやん!?ってか燃料足りてるの!?」と不安に思いながら、まづは今回の入庫目標の1つ、車検へGo!(笑)

20200721_093954

20200721_094320

20200721_095628

すみずみまでチェックされ新規ラインに回されたけど無事合格しました!戻ってタンクを降ろしてポンプ交換、リターンライン製作、レギュレター追加、330ccインジェクターと燃料系フル強化作業やF-CON取り付け作業開始

IMG_2931

IMG_2952

IMG_2930

IMG_2934

IMG_2977

ブリッツCPUデータの中身は分からないので、だいたいのVVT目標値やAF値を確認しながらジェット現車で合わせて行った結果

IMG_2899

IMG_2982

IMG_2986

谷口ワークス比較

結果は17%アップで106psの結果、5500rpm以上は20ps近く上がってるので、ビフォーと比較すると、もう一回り大きなターボに交換したようなグラフ!この時期でポン付けターボとしてのパフォーマンスは高いと思う!!チューニングメーカーから続々36用タービンが発売されてるので、楽しみですね(^^