20200623_201326

スズキダイノ現車、続々完成!

コロナ禍だけど移動自粛は解除されてるので、色々な場所からの入庫が増えてます!!こちらは、徳島から入庫したカプチーノ、作業内容は、ヘッドガスケットやタイベル、各部消耗パーツの交換と同時にHT07タービン、モンスターエキマニ、大容量I/JをF-CON iS制御で入庫

IMG_2604

IMG_2607

IMG_2668

タイベルやタービン交換程度なら車上での作業が可能だけど、今回はクラッチ交換も有るので車輌から降ろしての作業。ヘッドガスケットは圧縮が下がるのを嫌いメタルの1.6mmを選択、排圧はモンスターエキマニなので充分!持ち込みされたHT07のサイズが分からないので、ジェットでのグラフを見ればある程度は分かります。F-CONは車輌ハーネスに1本づつハンダ付けし、点火信号はECUの基盤からの取り出しが必要。久しぶりの基盤作業だったけど、まだ老眼では無いので裸眼で余裕(^^

IMG_2784

IMG_2782

今回はEVCを付けずアクチュエーターのみでのブースト制御なので、今回の仕様になれたら、EVCとリニアスロセン追加で更にモアパワーが可能(^^  で、ジェットでの結果はブーストは約100kpaで94psで完成!!気圧が低く湿度や気温が高い今の季節はパワーは低いので御了承下さい(^^;

IMG_2799

IMG_2801

徳島カプチーノ

モンスターエキマニ効果もあり4000rpm手前でフルブーストだけど少しタービンサイズは小さいのかな?マニやマフラー容量は充分なので、EVCやI/C容量の見直し、バルタイ等で、まだまだパワーは見込めます(^^

こちらは関東から入庫したKei シングルカムターボ、今までのブーストアップF-CON仕様から今回エンジンをO/HしてタービンをHT07に交換してからの入庫

IMG_2558

IMG_2611

慣らしが終わったばかりの状態らしく、インジェクターや燃圧系等を取り付け。他店でハイカム入りエンジンを製作して、当店でのセッティングなので、圧縮比やバルタイ、カムのプロフィールやオーバーラップ等も分からないので計器類を見ながらの現車セッティング開始!!

IMG_2579

 

Kei 比較

ブーストアップ時との比較グラフ、シングルカムは低速トルクで有利なエンジンだけど下のトルクはブーストアップ時より無くなってる。排圧が低いとターボ仕様はパワーバンドがドンドン上に行くので高回転まで回したい所だけどシングルカムは7500rpmレブで打ち止め、でも走りは充分!!圧縮を上げたり、バルタイ等で改善されるかもね(^^